お腹がさらに輪をかけて重くなってくる妊娠30週の知識と注意点

この時期、ムクミが酷くなるのは、大静脈が子宮により圧迫されるからです。 それと血液が薄くなり体内の水分量が増加する為、ムクミやすい状態になっています。 寝るときは足を高くして休むとムクミが解消されます。

腹部もかなり前にせり出してくるので足元に注意が必要になってきます。 外出時に履く靴なども安定感のあるデザインを選びましょう。

ホルモンバランスの変化で、おりものの量が増加してきます。 量だけでなく色やニオイに違和感を感じるようであれば病院で相談します。 腹部の張りも頻繁になってきます。 痛みや出血がある場合は、切迫流産の可能性もあるので病院に連絡しましょう。

産休の準備

仕事をしている人は、来月、産休ですね。 仕事の引継ぎなどは大丈夫ですか? 産後、職場復帰する人は、育児と仕事のライフスタイルをシュミレーションしておく必要があります。

妊娠線

そろそろ、お腹の皮が張って来ます。 既にされているかとは思いますが、ストレッチクリームなどで妊娠線がでないようにマッサージをしてあげるとしていない人と比べて全然、違います。 手入れ次第では、妊娠線ができない場合もあります。 夏場などは、股間や胸の谷間に汗が溜まりやすいので汗をマメに拭き、シャワーもできるだけ浴びるようにします。

体重の増減の目安は1週間=500g以上は赤信号です!!

超音波写真では

胎児の成長に個人差が出て来ます。 胎児は、お腹の中で運動をしています。 身体をひねったり、キックしたり、しゃっくりしたり。

いかなる記事内容もその正確性が保証されているものではありません。自己判断でお願い申し上げます。
この記事に誤りがある場合は、こちらまで詳細をご連絡ください。
※対応結果等はご案内差し上げておりませんので、ご了承ください。

「妊娠 30週」の関連テーマ

他のテーマも読んでみませんか

お腹がさらに輪をかけて重くなってくる妊娠30週の知識と注意点についての話題を掲示板で探そう(533件)

ページ : 1 / 11

条件を指定して再検索

検索ワード

サイト
スレ
検索対象

投稿者名

性別

年齢

表示順