注目の話題
皆さんならどっちを選びますか
理解されない世の中。
彼女と連絡が取りたいです

7歳の日記【サスペンスかも?

レス3 HIT数 164 あ+ あ-

自由なパンダさん
24/02/25 14:26(更新日時)

6月19日
ままとなわとびした。ままは、130もとんでてすごかつた
6月26日
ままとゆうえんちいつた。たのしい。
7月2日
さいきんままと遊べてない。ままもおうちにあんまりいない。
7月9日
きようは、ままがしらないおとこのひとを、つれてきました。おとこのひとは、とつてもやさしーです
7月12日
おとこのひとのおうちにすむことになりました。がつこおもかわつたよ。
7月23日
ままがないてる。おとこのひとは、13にちからかえつてきてない
7月25日
かたかなをならった。せんせえにじをちいちゃくしようねっていわれた。ママがこわい
8月1日
なつやすみになった。ママがぼくをおしいれにとじこめた。ぼくがしねばよかったって。しねばってなんだろう
8月12日
からだぜんぶがいたい。おなかすいた。ママはおしいれあけてくれない
8月14日
ママがなんにもいわなくなった。でも、おしいれはあかない。まだ、おこってるのかな。おなかすいた。手に力が入らない
8月15日
ー~~(線が書かれていた)

「というのが、涼太君の日記に書かれていたものです。おそらく、最後の線は手の力が抜けて書いてしまったものだと思われます。また、日記から虐待の疑いも持たれています。,,,。なに分かりますか?」
此処は神奈川警察所である。先日、川崎市のアパートに小林涼太(7)とその母親らしき小林涼子(29)が倒れていた。涼太君は押し入れの中でこの日記帳と先が丸い鉛筆と共に発見された。
「妙に変だな。,,,。最後、力が抜けたから線を書いたと言っただろ?日付は、他の字と違う字の形をしているというか、なんというか」
「先に書いていたということもあります」
「お前、押し入れの中の鉛筆って、、、」
「ああ、これですよ」
そう言いながら写真を見せる。!!!。
「たしか最後の何日かは母親は扉を開けてないんだよな?」
「,,,?はい」
「これはただの虐待じゃない。第三者が存在する。見てみろ、日付は先が尖った鉛筆が使用されているし、字も似せたような感じがし違和感がある。だが、犯人はなぜそのままにしたのか?」

タグ

No.3991015 24/02/24 02:33(スレ作成日時)

投稿順
新着順
主のみ
付箋

No.1 24/02/24 21:03
自由なパンダさん0 

「えっ。そう、、、かもしれませんね」
「涼太君は其れを日記に書いていない。何故なのか。居るのが当たり前だったのか。あるいは口封じか。気づかなかったことはないだろう。『ママは』って書いてあったろう」
「、、、っ!すぐに上に報告します。明日の会議でも話してもらえるようにも頼んでおきます」
子供の日記の日付だけ書いた理由、子供がそれを書かなかった理由。母親と子供が死亡した経緯。判らないことが多すぎる。判っていることは、
・母子家庭時は関係は良好だった
・母親に恋人ができる
・恋人が死に、母親の様子がおかしくなる
・虐待が始まる
・親子共に死体で発見された
といったところだろうか。見れば一般的な虐待事件だが、第三者が関与していると考えると不可解な事件になる。まるで、最初から最後まで誰かに仕組まれたみたいだ。まるで、恋人の死も、、、。
考えているうちに竹山(部下)がやって来た。
「母親が何も言わなくなった、と書いてあったようだったので司法解剖した結果、涼太君が亡くなるおよそ3日前に母親が亡くなっていた模様です」
「本当か。となるとやはり、、、。おい、恋人の死んだのって、、、」
「ああ、自宅で首を絞めて自殺していました。遺書も机の上で見つかっていましたし、自殺でまちがいないでしょう」
まさか。なあ。自殺に見せかけた一家殺人なんて、この世に存在するのか。
まあこれで確定だ。第三者、いや第四者は存在する!

No.2 24/02/25 01:58
自由なパンダさん0 

「早速聞き込みだ。アパート周辺の防犯カメラも調べてくれ」
寿と呼ばれるその男は今まで様々な殺人事件を解決してきた。上からの信頼も厚い。
―――聞き込みをして解った点は以下の4つ。沢山の情報が集まった。
・最近(事件の一ヶ月前)越してきた若い女性がいる
・家族は地域安全ボランティアにはいらなかったことで町ともめていた
・よく家族の家には母親以外の女性も出入りしていた
・家族はお金に困っていた
だ。これ等を調べていくと犯人が推理できる!?
まだ内容考えてます、すんません

No.3 24/02/25 14:26
自由なパンダさん0 

「まあ一番気になるのは浮気だなあ。母親が不倫相手だったってことは,,,。」
あり得るんだよな。母親は休みなく仕事へ、涼太君は保育園へいってるからな。それが原因で殺された可能性だってある。が、浮気相手と言っても様々な種類がある。一、向こうから襲ってきた場合。ニ、男が無理やり連れ込んだ場合。三、酒で酔ってしまっていた場合。今回は、三は消しても良いだろう。母親は夜は居た。余程の酒好きでない限り、昼間から酒は無いのではないか?そして男を殺す程の執着心。もし浮気が原因で殺されたのだとしたら、一の女がストーカー化した可能性だ。男が暴力を振るっておりその復讐で殺した。それは考えられない
なぜなら日記に良い人と書いてあったからだ。大好きな母親に暴力を振るって、それでも良い人と言えるか?または、母親が浮気相手だった場合だとしたら「私には優しくしてくれなかったのに!」という感じで殺すだろうな。
まあ、実際の様子を聞いてみないことには始まらない。聞き込み開始だ!

投稿順
新着順
主のみ
付箋
このスレに返信する

小説・エッセイ掲示板のスレ一覧

ウェブ小説家デビューをしてみませんか? 私小説やエッセイから、本格派の小説など、自分の作品をミクルで公開してみよう。※時に未完で終わってしまうことはありますが、読者のためにも、できる限り完結させるようにしましょう。

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧