とりま悪役令嬢ぽくやってみるか!

レス24 HIT数 359 あ+ あ-

小説好きさん( 10代 ♀ )
24/07/17 14:39(更新日時)

異世界の小説です。。

名前覚えらんないだろうから名前下に書いちゃいます。
アリシア・グレイス・ホワイト(主(ヒ))
ウィリアム・トーマス(執事見習い)
――――――――↑辺境伯――――――――
ラメリア(親友)
――――――――↑公爵家――――――――
ブロイト(王家)

私も覚えられそうにないです,,,。
楽しんで!

タグ

No.4090714 24/07/08 00:31(スレ作成日時)

投稿順
新着順
主のみ
付箋

No.1 24/07/08 00:36
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

私はアリシア・グレイス・ホワイト。

こちら、「とりま悪役令嬢ぽくやってみるか!」は転生ものではありません。
普通に悪役令嬢ぽくやってみるか!となっただけです。

ところで、私は今高級布かかり金ピカ馬引っ張り装置,,,。



ではなく馬車に乗って学校に向かっているのだけれどそれがものすごく憂鬱なの。

No.2 24/07/08 00:42
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

だってほら,,,。

「ラメリアさん~っ!」
「今日もかわいいなあ」
「癒される,,,」

そう、私の親友ラメリアがとんでもなくモテるのだ。
これは最近胃にも影響してきている。

ラメリアは公爵家(一番上の王家の一個下)という権力を持っている立場なのに威張らず、優しくか弱く可憐な淑女であるからかもしれない。

たぶん読者さんたちも驚くでしょう。後光が見えて直視できないくらい可愛いからっ!

No.3 24/07/08 16:21
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 2 さて、辺境伯令嬢の威厳も込めて私も挨拶してみましょうか。

「お〆”#%*!&す」
※訳,,,おはようございます

まわりがぽかんとしている。私の美しさに見惚れたのかしら。
※違いますよ

今日はやたらと米印が出てくるわね。
米印も私に見惚れたのかしら。
※何いってるんですか

ようやく生徒の一人が声をあげる。
「,,,お、はようございます。。」
スゴく怯えているわ。なぜなのでしょう。

No.4 24/07/08 16:33
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

「おはようございます。それと、男性ならしゃきっと話された方が格好良くってよ。」
「あ,,,。ではなくて、以後気を付けます!」

にこやかに微笑んで見せるとモブ生徒は安心したようだった。

「お嬢様。御時間が。」

あぁ、この人は,,,誰でしたっけ。思い出した、執事のウィリアム。
赤髪に高い鼻、キリッとした赤い目はまわりの女性たちを虜にする。

どこがいいんだか。だって、こいつ、性格サイテーなのよ!?

No.5 24/07/08 21:12
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 4 だって、私がテストで大変な点数をとったときに鼻でくすっと笑ったり、何かと理由をつけて私がお菓子を食べようとするのを止めてきたりするんですもの。

でも皆さんの前ですとキラキラな王子様というような感じで。

,,,誉めているのじゃありませんのよ!?
とにかく、私はこいつが大嫌いだわ。

「あ、おはようございます。アリシア。」
ラメリアが気づいてくれたわ。
小さな身長のため遠くで跳び跳ねながら手を降っている。
可愛いな、ラメリアは。

No.6 24/07/10 00:19
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 5 少し手を振りかえすと、私はすぐに教室へ向かった。

ウィリアムは執事科に通っているためお見送りしてから自分の教室に言っている。
そして毎回毎回そのお見送りの時に渡されるのが”お父様からの手紙”だ。

今日は何か重要なことはあるかしら。

『アリシアちゃん、パパ、敵全滅させたよ❤️帰ったら誉めてね❤️久し振りに会いたいな♪』




,,,。期待した私がバカでしたわね。
私は要らないものを入れる箱に今日の手紙を捨てようとした。

No.7 24/07/10 20:15
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 6 ,,,,えっ!?戦争ですって!?

お父様は昔国の若き英雄と呼ばれるまでにお強かったとは聞いたことありましたけど,,,。
お父様が長期不在の時だけ隣国が戦争しているなあとは思いましたけれど,,,!

『じゃ、ちょっと居なくなるねー!』

のノリで行くところではありませんと思いますよ!!!
今隣国、サークネス王国とは仲がよろしくないと考えると、まずいわ。
ラメリアが断罪されてしまいます!

No.8 24/07/10 21:26
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 7 ラメリアの家は外国との交流を大事にしている。正直言うと、サークネス王国とはお金の貸し借りをしているくらい仲が良い。

だが今はサークネス王国とは戦争中。お金をこちらから渡したら相手有利になってしまう。
教科書で読みましたが、サークネス王国は11人のマナス人(アリシアたちの国の人たち)を誘拐しお金を払わず働かせている。
マナス側が返還を要求しても領土を求めてくるから、あまりサークネス王国は戦争に強くないため乗り込んだというわけですか。

No.9 24/07/10 23:11
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 8 これじゃあ、好くしてくださったラメリアのお母さまもお父さまも、ラメリアも,,,。
みんな居なくなってしまう!

少し帰ってから皆さんにお話いたしましょう。

そうすればやるべきことが見えてくるはずですわ。。
「辺境伯が。」
なんて言われても
「気にしないでくださいね」
とお友達になってくださったラメリア。

死なせませんわよ。ずっと笑顔で笑っていてほしいんですもの。。

No.10 24/07/11 16:41
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 9 まずは、お話を聞かないと。

「すみません、お忙しい中御時間を頂いてしまって。」
「良いのよ。それにしてもアリシアちゃん、大きく、綺麗になったわね」

ああ、温かい。私はここが好きだ。

「やっぱり、サークネス王国との交流のことか?」
!!。
やはりラメリアのお父さまもご存知でしたの、、、?
「そうだね。このままいくと我が家は使用人もろとも消されるだろう。」
!。使用人まで!?

No.11 24/07/11 23:49
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 10 「おや、知らなかったのかね。先月、変わったのだよ、法が。それと、世の中はポーカーフェイスだ。あまり表情は見せないのが勝つ方法だよ。我々は敗北したがね。」

っ!
これは私達みたいに後悔したくないのなら、勝ちなさいということだ。お優しい、ラメリアのお父さま。

「でも、それでも黙ってお父さま方が首を切られるのは待てません!」

No.12 24/07/11 23:58
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 11 ここでどう動く、私。
ラメリアの家をA、私をB、国をC、サークネス王国をDとする。BはAよりも身分が低い。つまり重要性は低い。私が裏で手引きしていたというのは無理だわ。となるとサークネス王国を説得させるか。いや無理ね。


じゃあ、少し張り切りますか。私の腕の魅せ所。

《探知魔法!》

そう、私は軍専属魔法使いより魔力量が多く、巧みな魔法を使えるのだ。

No.13 24/07/12 21:51
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 12 なるほどねえ。。
ここから北北東に41°ずれた、89km先の、地下3450mmの場所に居るみたい。

それじゃああとはこっちのものね。

《転送魔法》

そうねえ、、、。目立つ広場の噴水にでも転送しておいてくれるかしら。

『リョウカイシマシタ』

相変わらず片言ね。まあ良いわ。
お父様に手紙を送り、、、。
あとはこれからのこと。この国の法だと、、、

No.14 24/07/12 23:31
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 13 ①知らなかったのなら軽い刑罰
②脅されてやったのなら罪に問われない
③国を騙して無かったことにする

①、②は無理ね。①は罪に問われてしまうし、②は私は弱味を握っているわけでもないし偉い立場でもないから。

じゃあ、③は?国ごと、世界を騙してやるのはどうですの?

方法は単純だわ。

No.15 24/07/12 23:51
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 14 王家の誰かと結婚するだけ。そしてラメリアの家のお金問題よりもビックニュースをたてて、その間に法を改訂。

そのためには学力、気品、威厳など全ての分野満点にしなければなりませんわ。
悪を正そうとする悪、すなわち傲慢さも必要だわ。

どこかで聞いたことある。
『悪役令嬢』

本気でその人が好きだったのに、度が過ぎて想い人から嫌われてしまう。想い人から見て悪役なのだ。
ああ、世界はなんと無慈悲な。
でも大丈夫よ、悪役令嬢さん。私が違う種類の悪役令嬢になって、成功してみせるから!!
※がんばれー

No.16 24/07/13 13:34
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 15 あら、お久しぶり、米印さん。応援してくれるのね。ありがとう。

「私、世界の悪役令嬢になろうと思いますの」
ラメリアのお父さまとお母さま、そしてラメリアに言ってみせる。
「ほう、それはどういう意味かね?」
私は経緯を説明した。

「,,,。本当に感謝する。」
止めないのは紳士として淑女として、あるまじき行為だからだ。
「だが、立場が危うくなったらいつでも我が家の名前を出してくれ」
「本当にありがとう。ごめんね」

No.17 24/07/13 21:55
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 16 ラメリア。。。。
正直言って友達のためだからとか言って趣味じゃない人と結婚するのもねぇ、、。

でもいいわ!
王家の跡継ぎはみんなイケメンって聞くもの!
※彼女はメンクイです

、、、。きっと条件として一番良いのは長男ブロイトかしらね。文武共に優秀。次期皇帝は間違いないでしょう。女性との噂は聞かないし。だからオトすのも難しそうですけれど。

まあ今日は帰って勉学に励みましょう。

No.18 24/07/14 08:22
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 17 「ふむふむ、、、」
私は得意な魔法科や政治科、植物科などは置いておいて、苦手な数学科、歴史科を勉強した。

数学科はなんとか解説を読んで、この超進学校である「アストロ学園」の教科書の応用問題までできるようになった。
歴史科は時系列、起きたことなどを白地図に書き込んでいったらだんだん覚えられるようになった。
やればできんじゃん、私。

No.19 24/07/14 15:39
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 18 、、、。失礼しました。
改めて、

やればできるのはないですのの、私

ということで。先程のは聞かなかったことにして頂けると嬉しいですわ。。。
、、、!もう11時!寝ましょ!アリサ(メイド長)に見つかったら説教だわ。
ふう、、、。頑張った、私。。
Zzzzz、、、。

No.20 24/07/14 23:27
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 19 朝になりました。まだ疲れが完全にとれていませんわ。。

うとうとしていたら気づいたら学園に着いていましたわ。眠い。。でも関係ない。

「皆様、おはよう御座います」

周りがざわざわし始める。効果覿面ね。
「アリシア様がまともに挨拶したわ!」
「本当か?」
※、、、。たぶん違う

今日はラメリアより目立ったわ。メイクは今日は力を入れてきた。髪は、、、。変えてないわ。

No.21 24/07/15 16:09
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 20 教室に着き、ウィリアムから手紙をもらう。
『え!?そうなの!?な~んだ、じゃ、家帰るね~。
でも気になることがちょっと有って。幽閉されてた場所、見つけたんだけど、魔方陣の焼きあとがあったんだよねぇ。
これだけ強い魔法使えるの、少ないはずなんだけど、何か知らない?』

!!バレてる!?

《説明~魔方陣の焼きあと~》
魔法を使うと、範囲に魔方陣が現れます。魔法が強ければ強いほど、魔法を使い終わったあと魔方陣があった場所に魔方陣の形の黒い跡が地面に付いてしまいます。それが焦げた灰のようだから、焼きあと、と呼ばれています。
今回は、攻撃力こそは無いものの、範囲が広かった、繊細で難しい魔法だったというのが焼きあとのついた理由です。

※洗えば取れるよ!あと、大体の人は魔方陣の焼きあとが付かないよ!

No.22 24/07/15 23:35
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 21 嘘でしょ、、、。
っ!危ない!ポーカーフェイス忘れてた!
「今日も下らないわね」
それを見ていたウィリアムが言った。
「お嬢様、あとで裏庭に来ていただけませんか。」
相変わらずなウィリアム。あなたはどちらの味方?

私はお父様まで敵に回してしまったかもしれないわ。
監禁被害者がいなくなれば、このマナスは理由もなく攻めこんだとして他国から白い目で見られることになるだろう。

No.23 24/07/16 17:49
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

>> 22 ごめんなさいお父様。
あとしまつはちゃんと遣りますから。。。
やっぱり王女にならないと。

2時限目が終わり、ウィリアムの言う通り学校の裏庭に来た。誰も居ないわ。

ウィリアムは先に居た。
「お嬢様。言いたいことがたかあるのですが。」
な、なに?




「ポーカーフェイス、下手すぎません?ふっ、、!思い出すだけでたまらない」
失礼な!
「大丈夫ですよ。お嬢様の作戦は理解していますし、協力しますから。」

No.24 24/07/17 14:39
小説好きさん0 ( 10代 ♀ )

そう言ってウィリアムは私の髪を撫でた。
ちょ、ナニスンノヨ!///

「あ、あとお嬢様。旦那様からいろいろな男性からの婚約の誘いが来ておりますが。。」
「断っておいて頂戴」
「は。」

ウィリアムもだんだん仕事が板についてきたわね。でも私をバカにするのはいい加減やめてほしいわ。。。

投稿順
新着順
主のみ
付箋
このスレに返信する

小説・エッセイ掲示板のスレ一覧

ウェブ小説家デビューをしてみませんか? 私小説やエッセイから、本格派の小説など、自分の作品をミクルで公開してみよう。※時に未完で終わってしまうことはありますが、読者のためにも、できる限り完結させるようにしましょう。

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧