期間限定スペシャルコラボ ミクル✕デジカフェ

新規スレ作成

食人鬼グール

11レス1106 Hit


キューティーナギー感想スレにこの作品書いてます
http://mikle.jp/thread/1158428/

食人鬼グールの感想スレはこちらです。
http://mikle.jp/thread/2412013/

17/05/04 00:28(スレ作成日時) [RSS]

  • No: 2エロ神なおさん(54♂eqOJh)スレ主更新時刻17/05/04 20:08

    >> 1


    これから話すのは俺の生い立ちだ。
    俺のオヤジはグール属の王で名はゼウス、妻はヘラ。
    二人ともにグール属で最初に産まれたのが俺の兄貴、カインと言う。
    当然俺の名もアベルになった。
    ふざけてるだろ、ギリシャ神話と同じでやっている事までそっくりだ。
    ちなみに俺の母親は人間だ。
    マリアと言って、本当に聖母のような優しい人だった。

  • No: 3エロ神なおさん(54♂eqOJh)スレ主更新時刻17/05/05 14:29

    >> 2


    オヤジにも考えがあって、人間との間に子供を作ったんだろうがもう理由を聞く事は出来なくなった。

    遺伝子配列の違う者どうし俺の母親が妊娠したのは奇跡的な事なんだ。

    当然、ヘラは怒り狂って俺にその後何度も嫌がらせをした。

    まだ幼い子供の俺はただ耐えるしかなかった。

    俺への嫌がらせは15歳まで続き急に止めた。

    俺にグールの特性が現れたからだ。

  • No: 4エロ神なおさん(54♂eqOJh)スレ主更新時刻17/05/05 14:43

    >> 3


    純血種の兄貴は、小さい時からグールだったらしい。
    小動物を捕まえては、喰い殺していたようだ。

    人間が被害に合う事もあったらしいが、オヤジとが揉み消していたようだ。
    ヘラは平気だったようだが、オヤジは人間と共存する事を望んでいた。

    そんな意見の食い違いがあの悲劇を呼んだのだろう。

  • No: 5エロ神なおさん(55♂eqOJh)スレ主更新時刻17/05/08 00:27

    >> 4


    俺はと言うと、小さい頃は泣き虫で母親の後をずっと着いていた。
    オヤジから養育費を貰っていたようだが、それは俺の為に手を着けないでいた。
    小さな畑で作物を作ってそれを売りながら俺を育ててくれた。

    この頃から俺は弱い者いじめがキライで強くも無いのに喧嘩ばかりしていた。

  • No: 6エロ神なおさん(55♂eqOJh)スレ主更新時刻17/05/10 00:06

    >> 5


    俺にグールの能力が出始める前ぐらいにそれは起きた。

    ヘラの息がかかったチンピラが、行商をしていた母親に言いがかりをつけて来た。

    俺は勿論、母親を助けて闘った。

    だが相手は大人で、こっちは12歳の子供の身体。
    当然かなう訳はなく、ぼこぼこにされた。

    それでも不思議と傷の治りは早かった。

  • No: 7エロ神なおさん(55♂eqOJh)スレ主更新時刻17/05/12 19:39

    >> 6

    「アベル、苦労させてごめんね」

    「母ちゃんが謝るような事じゃないよ」

    俺はときどきこんな悲しげな目を見るのが辛かった。
    「母ちゃん、俺が大きくなったらあんなやつら喰ってやるよ」

    「ダメよ!あなたはグールだけど人間でもあるのよ、困っている人や弱い立場の人を助けてあげてね」
    強い言葉だけど、優しさに溢れて俺は泣き出しそうになった。

  • No: 8エロ神なおさん(55♂eqOJh)スレ主更新時刻17/05/23 20:35

    >> 7


    その頃から母の容態が悪くなっていた。

    医者に診てもらった時にはもう治しようも無い状態だった。
    ガンは早期発見すれば、助かる可能性もあるが、遅かった。

  • No: 9エロ神なおさん(55♂eqOJh)スレ主更新時刻17/05/23 21:03

    >> 8


    俺はと言うと町のごろつき相手に喧嘩ばかりしていた。

    不正を働くやつや、弱い者いじめをするやつがどうにも我慢できない。

    14歳、グールの能力開花まで後1年だった。

  • No: 10エロ神なおさん(55♂eqOJh)スレ主更新時刻17/05/27 22:42

    >> 9

    俺はどうにもならない焦りから荒れていた。
    さっきもごろつき相手に喧嘩したばかりだった。
    そんな時、見知らぬじいさんが声をかけてきた。
    「おい!若いの荒れてるな」
    「あんたには関係無い!」
    「どうだ?わしの手にある林檎欲しくないか?」

    「そんな物いらねえよ!」
    「老人の相手をするのは嫌か?」

    「良いよ!よこせ喰ってやる」

    目の前に出された林檎を受け取ろうして交わされた。
    「ふざけるな!よこせ!」


    かれこれ30分くらい動いて俺は息が切れた。

    「あんた、はぁはぁ一体何者なんだ?」

    「わしは普通のじじいじゃ少しばかり拳法を使えるがな」

    「参った!俺に拳法を教えてくれ」

    「それが人に物を頼む態度か」

    「お願い申し上げます」
    俺は土下座をした。

    「まあ、良いじゃろう」

    後でわかった事だが、とんでもない格闘技使いのじじいだった。

  • No: 11エロ神なおさん(55♂eqOJh)スレ主更新時刻17/06/26 23:50

    >> 10


    よくあるカンフー映画のような展開だが、今の俺があるのは紛れもなく師匠のおかげだし感謝している。
    これも後で分かった事だが、おふくろに頼まれたようだった。
    師匠はおふくろに時々会ってガンの進行を遅らせる為に気功術を施していた。
    俺が15歳になるまで続いた。

レスを投稿する

cookieが無効になっています。有効に変更をしてください。

あなたは、現在ログインしていません。このままでも投稿できますが、いくつかの制限があります。
詳しく見る
スレにレスを投稿します。 は必須項目です。
  • 未登録

  • 画像処理中
  • ※1000文字(改行も1文字に含む)まで入力可能。
  • ※メールアドレスの掲載やアフィリエイトサイトの宣伝など投稿のルールに反する投稿をした場合、一発で投稿停止処分となる場合がありますので、ご注意ください。

このスレをみた人は、こんなスレも見ています

  • 412295
    Hit

    353
    レス

    ついてない女携帯小説

    母子家庭で育った私。 絶対的な立場の母親。 反発しグレた兄。 高校卒業してから勤めていた会社が倒産。 次の仕事が見つかるまでと思いバイトで働き出した、ラブホテル…

    みゆき更新日時14/07/04 16:37タグ 小説 つぶやき のんびり書きます

  • 192320
    Hit

    365
    レス

    繰り返した不倫携帯小説

    なぜあんなん人と、不倫をしたのか・・・・・・・ 結婚していて、顔は悪く、背も低い、性格も悪く、嘘つき。 若い時の過ち。 今でも、胸が苦しく吐き気がする。 二人の…

    ゆう更新日時12/11/11 15:22タグ 不倫 裏切り 過去

  • 184643
    Hit

    112
    レス

    お兄ちゃんと結婚しました携帯小説

    大好きなお兄ちゃんと結婚しました もちろんここまでの道のりは決して安易なものではなかった って言うかものすごく大変でした!(^-^; でも、今はとても幸せなんで どれもいい思い出で…

    匿名更新日時15/11/12 18:56タグ 恋愛 結婚

  • 154088
    Hit

    386
    レス

    冥途の土産にやり直すべき日を聞いて逝きます~さようなら~携帯小説

    桜の花が咲き誇る頃、妻が家を出て行った。

    匿名更新日時14/10/03 22:29タグ 今となっては もう取り返しが つきませんけどね

  • 139683
    Hit

    114
    レス

    妄想のお話☆携帯小説

    はじめに、、 これから書くお話は、私の好きな俳優さんの腐的な作り話なので、読みたくない方は、読まないでください。 タクミくんシリーズを知らない人は、よく分からないかもしれません。 唯…

    swan2更新日時14/12/18 19:58タグ タクミくん 大マオ テニミュ