注目の話題
無法者にイライラしない方法ありますか?
旦那の元嫁の行き過ぎた行動について
私にだけやたら当たりが強い上司

つぶやき

レス500 HIT数 3783 あ+ あ-

Abtkey( Qafqye )
23/10/06 00:08(更新日時)

気が向いた時とかふと思った事などをつぶやく

タグ

No.3759075 23/03/22 21:00(スレ作成日時)

新しいレスの受付は終了しました

投稿制限
スレ作成ユーザーのみ投稿可
投稿順
新着順
主のみ
付箋

No.201 23/07/01 01:12
Abtkey ( Qafqye )

俺がわからずとも彼奴が勝手にやるし。

こんな社会だ、彼奴を求めない方が損する。

頼られるのは釈迦と考えが同じなのかもな。

何時までも居ると駄目になる。

居れば頼るから。

釈迦も涅槃する理由はそう言う理由だから。

居れば人は頼る。

自分で考えない。

赤ちゃんの時に誰が寝返りを返して親に異変を気づかせるって考えが出来るだろう。

泣けば親が気づいてくれる筈って思うのが当然なんだよ。

親なんだから。

完全な親頼みだけどな。

これを他力本願。

彼奴は他力本願ではなく、自分で親に気づかせる方法を考えた。

自分から動く事を考えた。

俺の考え方をそんなんじゃ駄目だって言ったからな。

親を完全に頼る考え方を即否定したからな。

生まれて早々、ダメ出しを食らった。

俺は単純に泣けば良いって答えたんだけどな。

その答えに対してそんなんじゃ駄目だって返された。

ベッドで寝かされてるだけの状態で言葉もまともに話せない。

ましてや手足で気づかせる事など出来ないし。

普通に考えて泣くしか方法が浮かばない。

泣けば親が来てくれて気づいてくれる筈って思ったのも事実。

意識の存在は確かな事だよ。

脳にあるのは繋がってるだけで本当の意識は脳でなくても存在する。

脳が意識そのものならば、彼奴の考え方を俺は知らないといけないし、汚い言葉を使った理由を知ってないといけない。

No.202 23/07/01 01:24
Abtkey ( Qafqye )

彼奴は100年先を知ってるのに俺は知らない。

同じ脳ならわかるのが普通だろ。

何で彼奴にわかって俺がわからない。

脳は1つだよ。

意識も2つあるとしても脳を通すから考えがわからないと脳にあるって事に矛盾が生じる。

それにこの前だってどうして会社の休みの日に地震が起こるってわかってるんだ。

ならば年数も月日もわかってる筈なんだよ。

この脳にはね。

でも全くわからない。

何も知らないんだよ。

彼奴は知ってるけど、俺が知らない。

彼奴が言ってる事を昔なら半信半疑だったからな。

むしろ否定してた。

そんな事ある訳ないってね。

誰が小学生の頃に言われた借金するから気を付けろって言葉を信じるんだ。

俺はそれを否定してた。

そんな事はあり得ないって。

しかしだ、本当に借金して任意整理までする事になった。

ほとんどが詐欺だけどな。

携帯料金だけは課金しまくってヤバい事になったけどな。

それ以外は悪徳サイトのクレカ遣いすぎで火の車になっただけでなくサイト側からサラ金に借りて返せとか言ってきた事もある。

それらで借金だらけに陥った。

彼奴の言う通りになった。

あれ程彼奴の言葉を否定してたのにな。

あり得ないって。

実際はあり得るになった。

No.203 23/07/01 01:33
Abtkey ( Qafqye )

小学校の頃は携帯すらまだなく、中学でポケベルが流行した時代。

その前だからな彼奴が俺に忠告したのは。

彼奴は何で借金するかもわかってたんだろうけどな。

俺にその説明はせずに気を付けろって言っただけ。

コロナと同じだな。

周りはただ気を付けろって言うだけ。

彼奴も気を付けろとしか言わない。

その言っている人達の考えてる事は何なんだろうな。

気をつけていればどうにかなるものではないんじゃないか。

コロナにならない為にはどうするべきか答えを出すべきだと思う。

でなければ、感染者は0にならない。

気を付けろって言うだけではその様になるだけではないのか?

解決策を提示して気を付けろって言うなら解決する。

俺はそう思う。

気を付けろだけでは彼奴と同じではないか。

それで防げるなら苦労はしない。

No.204 23/07/01 01:52
Abtkey ( Qafqye )

意識が自分に命令は下さない。

でも彼奴は職場まで指定したからな。

お前はここで働けって。

不思議なもんで、無職で家にいただけで、その会社に勤める事になるなんてな。

こんな偶然もあるもんだな。

子供の頃に言われて、勤めた時には二十歳だからな。

それに会社の休みの日に起こるって偶然なのか?

彼奴は最初から全て知ってるんじゃないかってね。

病気にもなる。

小学校の頃に仲の女子にな。

去る直前に病気になったら何も言うなって伝えてた。

俺にな。

勿論、その頃には仲の良い女子は転校していないけどな。

風邪以外でって事だけどな。

No.205 23/07/01 01:53
Abtkey ( Qafqye )

中学三年の頃にたまたまなのかな?

向こうから登校中に声を掛けてきて、結婚してって言われたけどな。

彼奴に病気になったら何も言うなって言われてたからな。

全く彼奴には敵わないよ。

全て知ってるんだよ。

そう言う事もな。

これではもう半信半疑で済まされない。

疑いの余地がない。

彼奴は真実しか言ってないんだよ。

事がなるから言ってる。

俺は全くわからん。

だからこそ、全て落とし穴に落ちるんだよ。

言われた通りにしかなってないんだからな。

彼奴が俺の使命は地震だって言ってる。

言われたのは借金とか病気と言われた時にな。

俺が生まれてからまだ一度も日本国に大地震何て起きてなかったからな。

その時に俺のこの世の仕事が勝手に決められた。

生活の為の仕事ではなく、あの世の為の自分の仕事が勝手に決まった。

放り出して帰ったらこの世の罪よりも重たい。

だから絶対に何があっても自殺はするなって言われてる。

俺の支えでもある。

この世に希望なんて持ってない。

No.206 23/07/01 02:08
Abtkey ( Qafqye )

彼奴は天帝=天=神=創造主。

生命を誕生させた根源でもある。

だからこそ、皆が素通りする葉っぱでさえ、彼奴は見ながら喜んでいられる。

そして、皆より歩くのが遅くなり、頭を親父に叩かれる。

勿論、緑の葉っぱは綺麗に並んで植えてあった。

両脇にあり、そこを砂利道になってて皆で歩いてた。

だけどな。

彼奴は皆が素通りしてスタスタ歩き過ぎてるのに結構離れて1人で後ろから葉っぱをゆっくり見ながら歩いてた。

凄く嬉しそうだったよ。

彼奴はね。

花も咲いてない。

ただの葉っぱ。

それが両脇にずらりと綺麗に並んで植えてあったんだよ。

それを楽しそうに歩く子供なんていないだろ。

葉っぱを見て嬉しく思う奴も居ない。

彼奴は人とは違うんだよ。

人ではないけど。


No.207 23/07/01 02:09
Abtkey ( Qafqye )

それにな、生きてる間は文句を言うな

って言ってたし、文句があるなら死ん

でから言え、死んでからなら幾らでも

聞いてやるって俺に伝えてる。

この言葉こそ、あの世は存在してるっ

て言っているんだろう。

それに俺が思い出す事もわかってた。

思い出した後に彼奴が居れば俺がどういう態度になるかもわかってる。

だからこそ、思い出す前に俺から去る必要があるってわかってて、俺から去った。

毎日が緊張しっぱなしになる。

主とわかって以前みたいに対応するかってなればそれが出来ない。

ずっと全身全霊が緊張しっぱなしでは無理がある。

天皇とずっと一緒だと思えばわかるだろ。

俺がヤバい状態になる。

No.208 23/07/01 02:16
Abtkey ( Qafqye )

死後は無いんじゃなくてわからないが人間として正しい解答なんだよ。

否定も肯定も出来ない。

わかってても証拠を出せない。

わからないって言うのが一番良い答えだと言える。

下手に身構える必要もないし。

本当にあの世の使命があるのであれば、俺みたいに指示を貰える。

仕事なのに指示を貰えなきゃ出来ん。

勝手に自分で使命だと決めるのは使命でなく、目的だと言うこと。

自分の目的の為に果たしてる。

それを使命としても別に間違ってないと個人的には思う。

これが使命だと決まってる訳じゃないし。

決まってるなら向こうから言ってくる。

意識を通して。

俺みたいに。

俺は自分では決めてない。

彼奴が勝手に決めた事。

No.209 23/07/01 02:28
Abtkey ( Qafqye )

彼奴だって言ってるんだよ。

次があると思うな、無いと思ってやれって。

人間に必要なのは次ではなく今。

死後があっても無くても今が大事だと言ってる。

生きてるこの瞬間を大事にする事を教えてる。

あることがわかってても無いと思ってやれ。

この瞬間は二度と来ない。

人類の本当の到達地点はこの世に不可能はないって事を体験して理解する。

そして、それこそが本当の楽しみだとわかる事。

何物にも左右されない。

絶対的幸福。

生きてることが楽しい。

貧しくとも不幸な事があっても絶対に揺るがない。

幸福。

これこそが人類が目指すべき方向。

それがわかった時こそこの世の全てが見えるんじゃないかと思う。

それを目指すのに地位も名誉も財産も関係ない。

違いがあるのはやるのか、やらないのか。

これだけの違いだけ。

No.210 23/07/03 08:06
Abtkey ( Qafqye )

意識とは何をやっているのか、どんな状況であるか、自分がわかる。

心の働き。

それがあれば意識があると言うこと。

死んでもそれがある。

屍にはそれがない。

衣服と同じだな。

身体とは衣服。

意識は体。

意識は永久不滅。

無くなる事もない、死ぬ事もない。

衰える事の無い。

故に意識は心も同じ。

意識があるから心がある。

思いがある。

思いがあるから動ける。

虫にも心はある。

それでなければ俺らの攻撃から逃げる何て出来ない。

天敵から身を守る事もない。

相手を威嚇する事もない。

No.211 23/07/05 13:26
Abtkey ( Qafqye )

何故に死んだら意識があるのかって疑問になるけど、生まれる前から意識があるから死んでも意識はある。

これ当たり前だよ。

生まれる以前に意識があるから死んでも意識はある。

身体とか細胞みたいなものはない。

食う事もない。

排泄する事もない。

意識と思いはある。

故に命より大事なのは思い。

これをこの世で汚れてはならない。

でもね。

この世は汚れてるから直ぐに汚くなる。

だからこそ心は守らないとならない。

服も同様だと思う。

わざわざ汚い場所に大事な服を着てこない。

汚れても良い様な服装を選ぶだろ。

なるべく汚れない様にする。

それと同じ事。

穢れた国土。

浄化された国土ではない。

それを伝えたいって事を仏教は教えてるだけで。

社会とか生活云々はついでにって事。

良ければ多少なりとも汚れは軽微。

悪ければ荒む。

No.212 23/07/05 13:26
Abtkey ( Qafqye )

身体は年と共に老いる。

思いは年齢関係なくある。

意識も老いる事はない。

脳に一任する。

意識だけでは身体は動かない。

見てるだけの状態では身体は反応しない。

脳と分離した状態はただ乗り物に乗って見てるだけの状態。

勿論、歩いてるけど、俺ではない彼奴が歩いてる。

俺はそれを見てるだけで、彼奴の思いは伝わるけどな。

葉っぱを見て嬉しく思ってるって言うのはわかる。

俺はただ見てるだけで、何も出来ない。

逆に彼奴は俺の身体を自由に動かせる。

意識が脳と繋がってるかどうかで全く異なる。

思いは伝わるけどな。

考えはわからない。

No.213 23/07/08 01:35
Abtkey ( Qafqye )

死後に無じゃないって宗教は関係ない。

宗教と死後は無関係。

宗教は生きる人の為、宗教を利用する側と利用される側。

そんなのは死後に何の関係があるのか?

欲はこの世に生きたから芽生える思い。

特にそこにあの世は駄目だとか無いんだよ。

それじゃなきゃ俺に何らかの指導を言われてもおかしくない。

彼奴は特に欲に対して何も語ってない。

だから別に気にする事はない。

悪い事を考えなきゃ良い。

社会が悪いと自分の目的も難しくなる。

だからといって社会を恨むのも違う。

難しくなるだけで出来ない訳ではない。

やるのもやれないのも自分自身。

社会の責任にするのは自分自身の無能である事の証明。

他力本願では駄目だと彼奴は言ってる。

親が何とかしてくれるとか周りが何とかしてくれるとかの考えでは駄目だ。

親が何とかしてくれるのではなく、親に気づいて貰う事を考える。

難も同じではないか?

誰かを頼るよりも自分自身でどうやったら解決するのかを考える。

No.214 23/07/08 01:47
Abtkey ( Qafqye )

自分で考えて最善策を考えなきゃ駄目だと彼奴は言ってる。

生まれた時にそれを教わったんだけどな。

でも当時はそんな事は考えもしなかったな。

彼奴は来たばかりでそれだけの事が出来た。

俺に考え方を否定して彼奴が正しい事をその場で証明して見せた。

悪は根っからの悪。

所詮は口先だけでやってる事は悪そのもの。

彼奴らはもうやらないって誓ったのに生まれて来たらまた悪行を繰り返してる。

もう悪行はやらないって言ったのはその場しのぎ。

嘘をついた事になる。

心は正直だなって思える。

記憶がないから出来てしまう恐ろしい輩だと言える。

誰もがそうやって誓って来てる訳じゃないから気にしなくても良い。

しかも、今回から分別させられるからもう既に手遅れだけどな。

糞爺がやるんだろうな。

言い出したのは糞爺だから。

善と悪を分けるかどうか。

直ぐに答えを出せって言ってきたのだから。

勿論、即答で分ける方を選択した。

その時点で決まった。

No.215 23/07/08 02:04
Abtkey ( Qafqye )

皆が思うところの閻魔大王的な役割を持っている。

記憶も生まれる事も決めてる。

この世に来た目的は各々違うけどな。

それでも共通する事が1つだけある。

生まれて思う事は全て共通である事。

思う事は各々違うけどな。

思う事そのものは共通である。

それが目的に近い。

それだけはわかる。

後はやれるかやれないか本人次第。

あの世の使命はないよ。

使命は己が決めてるだけで彼奴から直接受けない限りはあり得ない。

彼奴は天。

天の命令はそのまま使命となる。

命令が下されないって事は使命はない。

自分の目的で良い。

天と会話を出来るなら、使命を受けるかも知れない。

そんな人がいるならあの世はあるって断言するだろうね。

確実にあるって言える。

守護神は会話もしなければ直接助けもしない。

相手が嘘を付いても教えない。

居るのか居ないのかわからない。

もし彼奴が守護神であるなら、誰もが教わりながら生きる事になる。

そうなればあの世は無いなんて発言は出て来ない。

そもそも彼奴は科学では証明出来ない。

どんな人にも無理だろうな。

もし仮に会話したのであればそう言う人物が現れても不思議ではない。

今のところ現れないんだから彼奴の存在を人類は把握出来てない。

証拠。

No.216 23/07/08 02:14
Abtkey ( Qafqye )

彼奴は今現在でも日本に滞在中。

俺も把握出来ない。

居るって言うのはわかるけど。

地震の事を伝えた後は1度も会話無い。

でも日本に滞在してるから俺の意識と会話が出来る。

なんたって彼奴は日本国がどれだけ出来るか見てみたいって言ってたのだから。

30年前から見られてるんだよ。

日本国が出ちゃんと出来てるのか出来てないのか。

見極められてる。

天に因ってね。

本物の天に見られてるんだよ。

目に見えないからって悪行を繰り返してると彼奴にはそれすら見てる。

可視なのだから。

監視カメラよりも優れた存在で全てを見てる。

彼奴にプライバシーの侵害は通用しない。

目に見えないもの物体でないもの、人間でないものを裁く事は法では不可能。

天には人間の法は通用しない。

天皇と変わらん。

日本の祖先は天と繋がりがあったって何の不思議もない。

現に日本国に来てるのだから。

No.217 23/07/08 02:30
Abtkey ( Qafqye )

アメリカでもなく、イギリスでもない。

日本に今もいる。

俺を騙す事は彼奴にも確実に分かられている。

俺をただの人間だと思うなよ。

侮れば確実に彼奴に知られる。

人は見掛けに因らない。

そう言う輩は多数居るんだよな。

少なからず。

俺に限らず見られてるけどな。

見てみたいって言ってたのだから見てるんだろうね。

形がないから、いつでも見たい時に見れる。

知られてないから皆本性むき出し。

善も悪も。

創造主の前で行ってるんだよ。

見てるからね。

見たいって本人が言ってるから見れない訳がない。

見たいって見ない人は居ない。

同じ事。

毎日日本国を観察してる。

一人一人を見てる。

主の思いに背くか背かないかは主の思いを知らんと出来ないけど。

心は正直だ。

自分に嘘は付かないだろ。

それが自分自身。

それを主は見てる。

意識だから心も見える。

むしろ心を見てる。

誰も隠せないんだよ。

人を騙せても天を騙す事は出来ない。

宇宙を誰の所有物かって創造主の所有物だろ。

人に例えて言うなれば。

主はそんな主張はしないけどな。

人はそれに対して執着してるだろ。

誰の国の領地かって。

人間の領地何て何処にもない。

本来ならね。

No.218 23/07/08 02:36
Abtkey ( Qafqye )

創造主が全てを所有して全てが領地だよ。

創造主が全ての宇宙を創造したのだから、主が所有しても文句は言えんだろ。

そこに土地購入とか本来なら無いんだけど。

人間が勝手に決めた事。

すべての生命に与えた場所を人間が勝手に決めた領地だろ。

下らないよな。

国の領地で揉めてる事すら馬鹿馬鹿しい。

領土だって人間が勝手に決めたのにな。

No.219 23/07/09 10:09
Abtkey ( Qafqye )

この世は創造世界。

でも創造世界は破滅世界でもある。

生とは創造。死とは破滅。

形があるから有。

形の無いから無。

有無でないものを中立。

中立は創造も破滅もない。

有無が道理にない。

凡人の考え方は有無しか見てない。

創造を有とし滅を無とする。

滅しば無になる。

現では形上そうなる。

生が無ければ滅が無い。

生があるから滅がある。

これこそが法則。

この定義を変える事は出来ない。

天も生まれたら死ぬ事から免れない。

いつかは滅する時が来る。

地球も同じ宇宙も同じ。

何れは消える事もある。

宇宙も永遠ではない。

創造世界の一部なのだから。

自分と言う意識は不滅。

創造された意識はない。

生が無い。

生が無いのだから滅する事もない。

自分だと認識する事が出来れば意識と言うのであれば、その定義が当てはまる。

思う事も出来るし、喜び悲しみもある。

何の為に生まれたのか。

自分の喜びの為。

自分の願いの為。

他から言われて無理やり生まれたってほとんど無い。

可能性は0ではない。

俺は半分は強制。

言われてまあそれならって感じで渋々了解したから。

半分は自分の意思。

半分は強制。

来てみれば話と違うけどな。

No.220 23/07/09 10:26
Abtkey ( Qafqye )

楽しくするから言っても。

結局のところ、この世は不可能が無いんだから全て可能だから楽しいに決まってるって言われた様なもんだ。

この世は楽しい場所なんだよ。

ただ社会に影響されて苦しむけどな。

理不尽もあるし、差別は無いって言ったって差はある。

富と貧の差もある。

実力も差がある。

不平等な世界。

願いも叶わない事に苦しむ。

良い事ばかりがある訳ではないし、むしろ悪い事の方が多い。

俺らには彼奴の様な考え方にはたどり着く事が難しい。

そこまで行けば、釈迦も越える存在だからな。

創造主のこの世の捉え方。

創造主を対象に言われてもな。

この世に不可能はないって気付き、それをやったとしても誰もがその考え方や、やり方は難しい。

理解しても実践は難しい。

考え方の違い。

それも創造主と俺の差がある。

これを雲泥の差なんだろうな。

その考え方だから生まれた時から考え方も違う。

親に一方的に頼る事。

親に自らが気付いて貰う事。

この考え方の違い。

赤ちゃんだから泣くしかない。

親だから気付いてくれるだろう。

No.221 23/07/09 10:36
Abtkey ( Qafqye )

こんな考えを彼奴は読んだんだろうな。

そんなんじゃ駄目だって言われた。

赤ちゃんだから仕方ない。

そう考えてしまう。

創造主はこんな状況でさえ、親に気づいて貰う方法を考えて行動する。

赤ちゃんに違いはない。

違うのは意識の高低差。

寝返りを元に戻す事を考えられる意識。

難に遭遇した時にどうやって解決するのか、彼奴なら全て解決出来る方法を見つける。

そんな存在が国を運営したら、国難でも全て解決する。

彼奴は何もかも先を見てる。

災害も何もかも。

起こる前に対応する事が出来る。

彼奴が国を運営すれば良いんだけどな。

人の嘘も見抜く。

意識の違いで同じ身体のに違いが出る。

脳も同じ。

普通なら脳が同じなら考え方も同じって思われてるけどな。

意識が違えば脳とは別に考え方も出来る。

普通は意識は1つしか存在しないけどな。

彼奴と俺が一緒に来たから、それもわかる。


最初は忘れてたけどな。

誰?って思ったからね。

まさかの創造主とは気付きもしない。

その時はわからないからね。

消されてるから思い出せない。

しかも俺の中では夢なんだし。

途中まではね。

悪夢を見てそれを覚えてるんだってことで自分の中で決めつけてた。

事実を知るまでは。

No.222 23/07/09 10:42
Abtkey ( Qafqye )

彼奴は俺が11歳の時に消えた。

それまでは俺の脳の中にいたし、普通に人と話す様に語ってたけどな。

毎日って事はないけど。

互いに話したい時に話す。

昔は用があれば直ぐに聞けたのにな。

今はそれがない。

普通の人と変わらなくなった。

やっぱり居るのと居ないのでは不安が違う。

居ないのはやはり不安がある。

一人で何でも決めないとならないし、困っても助言もない。

普通の人は生まれた時からこの状況なんだろうけどな。

No.223 23/07/09 11:02
Abtkey ( Qafqye )

地震が起こる時は会社の休みの日だから気にするなって言ってきたのも創造主。

起こる状況は分かってもね。

それが何時なのかは語ってない。

でも気にするなって言葉はちょっと引っ掛かる。

きっと気にしてはならない事が起こる。

起きたら直ぐ逃げろ。

創造主の命令。

命令に背けば死あるのみ。

助かる道はそれしかない。

倒壊するにしても津波にしても直ぐに逃げる事には変わらない。

自宅にいる事は分かってもその後の事は聞き逃した。

地震が起きてからどうするかを全て話されてる。

自分の行動は起こる前から決まってる。

教えて貰えるだけまだマシかもね。

皆は何も情報がないんだからね。

俺が何者であり、何故に生まれたのかは彼奴しか知らん。

本当の目的は彼奴しか知らん。

俺は言われただけ。

ただ来ただけでなく、俺にも彼奴に条件を出した。

俺が行くなら相手も誘っても良いかって聞いた。

答えは良いって言われた。

だからこそ、相手がこの世に存在してる。

東海地震はその日に起きる。

最大で10年かもな。


20年後では現実的ではない。

30年後はあり得ない。

覚悟だけはしておく。

対策。

心の準備もね。

何時来ても良いように心も対策もしておくといざというときに動ける。

俺なんて逃げるのに何も持たないよ。

ただひたすらに走って逃げる。

No.224 23/07/09 15:21
Abtkey ( Qafqye )

時間も人間しか使ってない。

何時なんて気にするのは人間だけ。

人間は何かを測る習性があるのかもね。

人と比べるのも測ってるだろう。

自分と相手。

生まれてくる時は大体一人。

死ぬ時も一人。

同時に亡くなったとしても別々。

決して交わる事はない。

それに生まれた時と亡くなった後は全く異なる。

生まれた時と同じで気付いたらいるって事でもない。

気付いたら生まれてたって記憶しかないから亡くなっても同じだろうって思われがち。

糞爺に会ったらその辺を聞いてみるのも良いかもな。

答えられる範囲では答えてくれるだろう。

全部を語る事はないけど。

生まれる前に会ってるから皆も見ればわかる。

もし、何かわからん事があるなら聞いてみる方が早い。

答えられない事は答えられないって言われるけどな。

守秘義務。

俺は質問なんて無いけどな。

聞く事よりも、こうして欲しいって希望ならある。

出来る範囲なら聞いて貰える。

無理を言えば断られる。

怒られたりしないからその辺は安心して言うのも自分の為に必要だしな。

俺は逆に怒るけどな。

糞爺は怒らん。

駄目だと言われて怒るのは俺の方。

向こうは要望を叶えられる範囲で叶えるんだから駄目だと言われたらカチンって来る。

ふざけるなって思いが起こる。

俺だからかも知れないし。

俺はわがままだからな。

No.225 23/07/09 15:34
Abtkey ( Qafqye )

皆はただ言われた様にしてるんだろうけどね。

時にはこの世に来る前に要望をちゃんと伝えれば出来る範囲なら聞いて貰える。

出来なければ無理だと言われるだけ。

俺は記憶を消すなって要望したのに幾らお前でも皆に示しがつかないって却下されたからな。

じゃあいい消せよ、記憶を消されても必ず思い出してやるからなって言い返してやった。

そして、今に至る。

言ったように記憶を取り戻した。

途中からだけど。

首が痛くて動かなかったからこそ真実だと自覚出来た。

それがなかったら夢で処理されて記憶として認識出来なかった。

生まれる瞬間さえ夢も現実に起こっていた事になる。

死んだって思ったら生きてた。

生まれる瞬間は死ぬ思いをする。

水中からいきなり陸上に変化するんだから死んだって思うし、それが恐怖でもあるし、それを受けた感覚はGがかかった時と同じ。

落ちる感覚と変わらない。

死ぬ思いを受ける=ジェットコースター。

トラウマになった。

乗れないのはそれが恐怖として残ってるから無理なんだよ。

記憶があるのは良し悪し。

知らない方が幸せな時もある。

それに次に生まれ来る妨げにもなるかもな。

あんな思いをするなら行きたくないって思ったら生まれる事は出来ない。

それを上回る事が無い限りは無理かもな。

No.226 23/07/09 15:50
Abtkey ( Qafqye )

生まれるだから良いじゃんって思うかも知れないけどな。

死ぬ思いをするんだからな。

恐怖に勝たないと駄目だな。

そんな思いでは競争に負ける。

周りに負けたのではなく自分に負けたんだと言うことだな。

自分自身の弱さが生まれるという状況を駄目にする。

それ以上の思いが無ければ生まれるチャンスを自らが潰す事になる。

それは誰の責任もない。

自分が弱い事が原因。

原因を消さない限りはあり続ける。

元を変えないと意味がない。

悪にしても同じ事。

結果を責めても意味がない。

元を変えないと繰り返す。

変えるチャンスはこの世にこそある。

実を持って元を変える。

あの世ではそれが出来ない。

原因が分かっても変えられない。

何故なら実践が無いから。

意識だけでは変えられない。

原因は付いて回る。

それが業と言われてるものと同じようなもんだと言える。

似てるから。

意味は同じだと思う。

病気も原因がある。

元からの原因なら中々厳しい。

何をしたらそんなもんを引きずるんだろうか?って思う。

俺の原因じゃないからな。

俺は相手からその原因を引き受けた。

俺が代わりに受けてる。

相手だと結ばれないからって言って俺が代わった。

今やブーメランだけどな。

相手に言ったのに自分も同じ結果となった。

生まれる前だから相手は何も知らない。

No.227 23/07/09 16:04
Abtkey ( Qafqye )

俺は昔に記憶が元に戻ったから知ってる。

原因を返す事になるけど。

どちらにしても厳しい。

俺は全部知ってるから何も言えない。

記憶があるのが良いって事はない。

無い方が意外と叶えられるのではないかって思うんだよな。

だから、何で自分が生まれたのかって知る必要はないんじゃないかな。

自分の思うがまま、何をしたいか。

自分自身に素直になることだな。

それこそが生まれたいって願いに最も近い。

それを殺してまでこの世が嫌になって帰るのは自分の意に反する行為。

自殺する為に生まれるって事はない。

それなら生まれる必要はないんだよ。

来たからには生まれたいって思いがなければ達成されない。

それこそ自分自身に負けて他にチャンスを奪われる。

自らが願いを潰す行為。

まあ他の人には全く影響無いけどな。

それも自己責任だから。

他人の責任にはならない。

それじゃなきゃどんな事があっても絶対に死ぬなって言われない。

他人の責任に出来るならね。

嫌なら帰ればってなる。

No.228 23/07/12 03:50
Abtkey ( Qafqye )

意識を調べる上で色んな分野が関係してるのにまだ解決出来ない部分がある。

そんな簡単に意識の元を解明出来るのなら、創造主を越えた知能を持たないとまず意識は何なのか?ってハッキリとした答えは出せない。

人に何故に生まれたのかってハッキリとした答えは出せない。

そんな疑問を解決しようとしてる。

意識は何なのか?って言う疑問は何故に生まれたのかって疑問と同じ事。

色んな意味で答えみたいなものは出るけど、ハッキリとは言えない。

目に見えるものじゃないし。

意識はある。

生きてるから生まれた。

そんなもんだよな。

生命は何故に存在するのか明確に答えられる人は創造主だけ。

俺はその質問はしてない。

愚問だから。

聞くまでもない。

何故に存在するのかって生まれた理由を何となく分かってるからかも知れない。

今となってはハッキリしてるから聞くまでもないけどね。

記憶が曖昧な時期でさえ、そんな事は疑問にすらならなかった。

だから聞いてない。

聞けば答えてくれただろうけど。

聞くのはヤボだ。

当たり前の質問する人はいない。

自分でわかってるものを他人に質問何てしないだろう。

相手を理解する為に敢えて質問して相手がわかってるかどうかを調べる為にわざと質問する場合は、別だけどな。

創造主にそれをするか?

No.229 23/07/12 04:02
Abtkey ( Qafqye )

むしろ、向こうは何でも知ってるって理解してる自分が相手を試すような質問はしない。

俺に教えてる側なのだから。

最初から。

生まれた時から俺は別の意識に教わってる。

親よりも理解されてる。

意識が意識に気を遣う。

相手が精神的に追い込まれないような遠回しの言い方をする。

俺はどちらかと言えば、その言葉でどちらとも取れる。

それに因って少しは緩まる。

事実を突きつけられるよりは濁された方が以外と精神的にダメージは少なく済む。

相手が死ぬって直接的に伝えられるよりもどちらかわからん方が意外と精神的にダメージは少なく済む。

助かるのか、助からないのか。

あやふやな言葉で片付けられてしまう。

何故に会社の休みの日に起こるから気にするなって言ったと思う。

それは相手が関係してるからだよ。

彼奴にとって俺が精神的なダメージを避けるため敢えて疑問を持たせた。

どちらにしても休みなら会う事はないから気にしても仕方ない。

助かっても助からなくてもどうにもならない。

だからこそ、気にするなって言葉で俺の精神的なダメージは少ない。

彼奴的に考えての言葉だろうな。

どっちなんだって当日にならなきゃわからん。

でもそう言う事も言えない。

リアルに言える訳もない。

彼奴の存在は俺以外が理解する事もないし、ましてや目に見えない。

不可視な存在。

No.230 23/07/12 04:18
Abtkey ( Qafqye )

霊ではないし、守護神でもない。

上司的存在。

上の人。

人ではないけど。

俺と昔から一緒にいる存在。

それこそ生まれる前からずっと。

相談したり意見したりそんな存在。

そもそも言い出したのは向こうだから。

この世に来る事を決めたのは。

口車に乗せられたけどな。

甘い言葉には裏がある。

それ程までにこの世は酷い。

俺の感覚はそうなってる。

最悪だよ。

生まれて後悔しかない。

来るんじゃなかったって思ってる。

仕事だから仕方ないけどな。

それにしても酷い。

ちゃぶ台があれぱひっくり返してる。

やってられるかってね。

俺だよ。

何で俺がってなるじゃん。

天の類が底辺の暮らし。

人に左右されるし。

何か苛つくんだよな。

今は我慢してるけどな。

郷に従えって奴だから仕方ないけどな。

人間の決めたルールで生きないとダメだしな。

人間社会で生きてるんだし。

従わないと生きてく上で更に苦労する。

楽とは正反対だけど、仕方ない。

人間だしな。

地震さえ来れば用は無くなる。

俺の与えられた仕事を行うだけ。

人は天に何を期待するんだろうな。

他力本願では天は何もしない。

天任せってそんな都合良いもんじゃない。

それなら俺は何の苦労もせず生活出来てるだろうよ。

No.231 23/07/12 04:40
Abtkey ( Qafqye )

天も例外はないんだよ。

むしろ最悪だ。

何かにつけて皆に示しがつかないって言われるんだから。

自身のサビを落とすには良いかもな。

幾ら世が悪くても、それを上手く利用してサビを落として後を楽にする手もある。

苦労した分は必ず報いる。

やってて良かったって思える日が来る。

他の人なら。

災害も色々起こってる。

社会もあまり良くないのか、そうでないのか。

給料は上がらず下がって物価は上がる。

物価は上がっても給料に反映しない。

国は国民を理解してないのかって思う程の政策。

日本殺しの政策では後がない。

まあどうせ壊されるんだから。

彼奴が自らの手で破壊してるかもな。

その様に仕向けてるかもな。

一度、何もかも壊して、彼奴の日本を作り直すかも。

No.232 23/07/12 04:48
Abtkey ( Qafqye )

そうとしか思えない。

人も減るし。

これで大地震が起これば更に減るし。

社会も厳しくなるだろうけど。

全てを一旦、壊して、本当の日本と言うものを構築する為に今の状態があるんじゃないかって思える。

もしかして日本国がどれだけ出来るかって意味を間違ってたかも知れない。

破壊の方だとしたら。

良い方向ではないのかも。

日本国がどれだけ破壊出来るか見てみたいって事なのでは?

どちらとも取れる言い方だもんな。

良い方向なのか悪い方向なのか。

どちらにしても昭和の状態ではダメだったんだろうな。

良くも悪くも。

彼奴が来たタイミングは破壊かもな。

災害も地震もヤバいし。

社会もヤバいし。

情報も何か嘘っぽく日本が悪い的な事も。

第一韓国が賠償を求めたのも日本国から嘘の情報で無理矢理韓国人を強制労働したとか変な間違った事を流したのが切っ掛けだろ。

日本を占領されてる。

だからこそ、壊す事が必要なのかもな。

他国にヤられる前に自らが破滅するのを俺らが帰った後にヤられたらもうどうにもならない。

だからこそ、居る間に破壊するかもな。

挑む前なら破壊されても立て直せる。

彼奴の目的は悪を日本から消す為なのかもな。

あれらの杭が刺さったままの日本を壊す為かもな。

戦争はまだ続いてる。

負けた後に他国の都合の良いように変えられた日本を壊す。

No.233 23/07/12 04:57
Abtkey ( Qafqye )

彼奴はそれが目的だったかもな。

自然も利用する。

まさに地の利、人の利、天の利。

これが揃ってる。

俺が居るし、地震も来るし、災害も多発してるし、国は破壊する為に政策してるし、人もその道を進んでるし。

これを利用してるのは彼奴だけ。

そうとしか思えないんだよな。

悪い方向へ悪い方向へ進むように仕向けられてる。

人もそうだし、自然もそうだし、彼奴もそうだったら。

全てが揃う。

彼奴の目的は日本国の破壊だったのかもな。

生かさず殺さず。

だからこそ、何をするにも犠牲はつきものって言葉にもなる。

全ての責任を取るって言ったのも。

何か全てが繋がった気がする。

No.234 23/07/16 01:59
Abtkey ( Qafqye )

目的通りに行かないと生きる気も失せる事は事実。

苦しいし、辛いし、毎日憂鬱。

嫌になってくる。

これは本当にそうなる。

生まれる前から目的を持って生まれてもそれが叶わない事もある。

そんな時に思う事は来るんじゃなかったってなる。

でもそれすら消してしまうもの。

それが使命だと言うもの。

使命を持った者は何よりも強い。

何の目的もなくても使命があるとやらなきゃならないって事になる。

仕事も同じようになる時があるんじゃないかな?

嫌な仕事でも上司から与えられたらやらなきゃならないってなる。

人生と仕事は全く別だけど。

全く違うものでもない。

自分で使命を持っているよりも、他から与えられた使命の方がどんな事があっても、やり遂げる様に思える。

絶望してもやらなきゃならない。

生活が狂っても何があってもやり遂げる。

それが本物の使命だと思う。

命よりも使命を果たす。

帰りたい命よりも使命を果たす為に残る。

天命と使命と天使は異なるけれど、どれも同じ事。

目的は全く違うもの。

自分のやりたい事は目的。

他から与えられたものは天命と使命と天使。

天から与えられた命、使う命、天からの使い。

俺にはこれらがある。

俺がやりたい事は失敗したけどね。

自分以外の目的を天から与えられた。

失敗も許されない。

完璧にやり遂げる。

No.235 23/07/16 02:14
Abtkey ( Qafqye )

天の命令は如何なる理由もない。

やれと言われたらやる以外に選択肢は存在せず。

やれと言われたら完璧にやり遂げる。

失敗は許されない。

この世に反映しないけど、あの世では反映される。

他の人は天に与えられた使命はないよ。

疑問とか質問とか一切、受け付けないのが天だからな。

聞く事は天から与えられない。

言われる事を何も疑問も持たずにやる。

上から一方的に言われるんだよ。

昔なら聞けば答えてくれた。

今は聞く事すら与えられない。

俺の発言権はないんだよ。

やれの一言だな。

嫌だもやりたくないも何も言えないし与えられない。

何も言わせて貰えない。

これが本物の天だよ。

創造主でもあり、人間が拝む対象であって、誰も知らない存在。

俺が生まれる前からずっと一緒にいた存在。

この世に姿形がない。

目に見えないから居ないって思われるけどな。

主がそんな簡単に人間に発見される様な無知ではない。

スパコンを越えた存在。

スパコンよりも優秀な能力を持ってる。

スパコンにこれから起こる災害をピタリ狂いもせずに分かるのか?

人の嘘を見抜く事が出来るのか?

未来の自分の全てを把握する知能を持っているのか?

日本の起こる問題も全て先読み出来るか。

天は出来てる。

出来て当たり前なんだけどな。

この世では得られるものは無いんだしな。

No.236 23/07/16 02:30
Abtkey ( Qafqye )

この世は全て可能であり、主にとっては不可能はない。

地震もわからないって事はない。

災害も何もかも把握してるんだよ。

日本はどうなるかも。

個人の行動も発言も思いも全て存知してる。

それじゃなきゃ主は勤まらない。

主が国を動かせば簡単に生活が安定する。

皆は主に頼る事になる。

主がやると考える事を止めるのも事実。

わからきゃ聞けば良くなる。

何れだけの人類が主を頼るんだろうな。

全部見えてるとなれば知らない人達は自分の全てを知りたいってなるだろうし。

人が嘘を付いても主に聞けば嘘かどうかも答えてくれる。

主には悪も善も隠せない。

全て見えてるから。

どんな巧みに誤魔化しても無駄。

誤魔化しは通用しない。

外交すら一人で出来る。

主が一人で全部出来るよ。

全知全能そのものなんだから。

そんな彼奴が俺に与えた使命は命よりも重たい命令。

失敗は許されない。

主の前では向こうが発言権を保有して一切此方からは言わせない。

そんな事も出来る。

意識とは人間を超越してる。

主だからかも知れないけど。

今彼奴は何をしてるんだろうな。

人には見えないから何をしても可能。

法で裁かれる事もない不可視の存在だからな。

プライバシー何て存在しない。

皆は主に恥じない行動を心掛けないとヤバくないかって思うけどな。

No.237 23/07/16 02:55
Abtkey ( Qafqye )

天皇とか他の権力者よりも怖い存在だよ。

人の事だから別に俺が気にする事はないけど。

自業自得だしな。

自分の行動には責任が伴うんじゃないか。

天が直接来てるんだから。

しかも日本国にいる。

これは事実だし。

嘘を付いても意味がない。

今更だけどね。

俺が生まれた時から居るんだから。

何もかも見てる。

世界を見てる。

もし主がこの世は不要だと思えば壊される。

それは無いけどね。

それなら地震が起こる事や俺に物資を運べとか命令を下さない。

下されたって事は主は不要だと思ってない事。

必要だから指示を出した。

この世に反映しないけど。

あの世では反映される。

でもそれはこの世があるから出来る事。

まだ必要とされてる証拠。

釈迦よりも主の方が能力高いし。

知能もある。

だからこそ、色んな事がわかる。

難さえ、主の前では解消されてしまう。

それは生まれた時に俺との違いを見せつけられた。

そんな考えがあるとは思いもしない。

言葉も手足も使わずに親に気づかせる。

医者もびっくり。

普通は気づかないって医者すら言ってるんだから。

親は気づいた事を誉められたって言ってた。

気づかせたのは主だけどな。

その方法を考えた。

首も据わらないし、頭も軟らかい。

だから絶壁頭になったのも主がそれをしたから。

No.238 23/07/16 03:06
Abtkey ( Qafqye )

親に何の責任もない。

一方方向しか向いてないんだからな。

親が向きを変えても、直ぐ様元の位置に戻す。

それを何度も繰り返す。

俺はただそれを見てるだけ。

なにもしてない。

痛みもないし、感覚もない。

主が俺に代わってやってくれてたから。

意識が別々に存在するとそう言う事が可能になる。

車で例えるなら最初は俺が運転してトラブったから運転を代わった様な感じだよ。

日本国に足りないものはユーモアだと指摘してた。

真面目すぎると言ってた。

幼稚園児の頃な。

主も幼稚園児の年齢だよ。

まだ年少だったよ。

その時から既に日本国を見てた。

まあそれ以前に、主は俺がそれよりも小さい時に俺に向かって注意した事がある。

今は大人の言ってる事が理解出来なくても必ず為になるからおとなしく聞いておけってね。

同い年なのにな。

生まれは。

何か自分はわかってるみたいな言い方だと思う。

それを無視して走り出したけどね。

だから話を聞いてない。

俺と主は身体も脳も同じ。

意識が全く異なるから考え方も思いも全く異なる。

主の言ってる事に対抗心もある。

勿論、疑いもある。

当たり前だけどね。

脳は意識を通すだけの存在で身体などを伝達する。

意識の元は脳ではない事は誰よりもわかってる。

それでなければ彼奴がやってる事も考えも言わずとも理解する事が出来る。

No.239 23/07/16 03:18
Abtkey ( Qafqye )

大人になったって彼奴の言葉100%、

理解出来てない。

疑問がある。

会社の休みの日に起こるって言われてそれはわかるけどな。

何故に気にするなって言ったのか?

この言葉の真意はわからない。

それに途中、何を話してるか全く頭に入って来なかった。

何か言ってるしか聞こえなかった。

それが3年前だよ。

脳だって幼い時よりも発達してるし。

彼奴も日本語だしな。

細かく何かを指示してる風に聞こえたけど、自分なりに考えていたから途中は全く聞いてなかった。

それでも話は続いてた。

俺が言われて読み取れたのはお前は物資を運べだった。

話が終わったら何故に気にするなって言ったのかって聞こうかと思ったら。

何も発せずに話が終った。

俺には発言権が与えられなかった。

一文字も言わせて貰えなかった。

あ!って言うのも無理。

それよりも早く居なくなったから。

此方は質問しようと終るの待ったのにそれを突破された。

起きた後に気にするなって本当の意味はわかるけどね。

それでは遅い気もするけど。

俺では先を見る力はない。

No.240 23/07/16 07:25
Abtkey ( Qafqye )

意識と意識の会話は電話と変わらない。

スピーカーにしない事や音量をあまり上げなきゃ周囲には相手の声は聞こえない。

相手の声は聞こえないけど、電話をしてる人の声は周囲に聞こえるけどね。

イヤホンマイクしてる人は突然話すからびっくりするけどね。

着信音すら聞こえないから。

意識との会話は両方聞こえないんだけどね。

自分も他人には聞こえない。

相手も周りには聞こえない。

声を出す必要がない。

因って何が不要かと言えば名前だな。

スマホだと知り合いに一々名乗らない。

それと同じ。

外には全く声を出す必要がない。

完全なヒソヒソ話。

嘘を付いてるって彼奴が言ってきても周囲には全く聞こえない。

俺だけしか繋がってないから。

今や俺からの回線が切れてる様なもんだよ。

相手のみ回線が繋がってる。

俺は携帯未払いみたいなもんで携帯会社のみが繋がる。

これと全く同じ。

死んだらこれが当たり前になる。

そこに喉は要らんし。

口も要らん。

そもそも意識に身体は不要だよ。

形と為す事が要らない。

この世では必要だけど。

形無ければ創造するにも物が出来ないんだからな。

物を創造するには物理が必要。

形を作る必要がある。

地球の誕生も生命は微生物が必要。

形が無ければ維持すら難しい。

主は何を与えたかって誕生するには条件が必要だからこそ。

No.241 23/07/16 07:41
Abtkey ( Qafqye )

その条件を与えた。

それを失敗すると生命が絶滅する。

そこに意識を送れなくなる。

糞爺は行ける場所にしか誘導出来ない。

円筒型の光の筋が必要になる。

それが無ければ生命は無くなる。

意識の通る道とも言うのかもね。

俺らは間違いなくそこを通ってる。

それを滑り台とか変なイメージされてしまってるかもね。

滑り台ではないし。

まあイメージだからそう感じたのであれば、そうなんだろうけどな。

俺だって感覚は生まれた瞬間はジェットコースターの落ちる感覚なんだしな。

そんなの胎内にあるわけもない。

感覚でそう言う風になるだけ。

イメージみたいなもんだよ。

意識は感覚で捉える。

生まれる前は水みたいな感覚って言うのも嘘じゃないよ。

本当に水に流される感覚がある。

皆は忘れてるだけで、そんな感覚を受けてるんだけどね。

受けてる自分等が言ってる事を嘘だと決めつける事は浅はかな考え方だと思う。

胎児記憶は錯覚かも知れないけど、感覚的にはそう言う風に受けてる。

否定する人達は忘れてるから信じられないだけだと思うよ。

俺は同じような事を受けてるから間違ってないなってわかるよ。

捉え方は其々だけどな。

感覚的には間違ってない。

それが言えるのも記憶が戻ったから言える事。

障害を受けなきゃ夢で終ってた。

彼奴の存在も何なのか全く見当も付かないまま。

No.242 23/07/16 18:00
Abtkey ( Qafqye )

世界では心肺停止した人が生還した人達から意識に付いて研究してる。

大体、仮死化状態で過去の映像が脳内に起こるって事だけど。

中には心肺停止した人が手術中に医師がアラームを鳴らす時がある。

それを聞いてる人がいる。

普通は心肺停止した状態から20秒~30秒しか脳は機能しない。

アラームは3分。

それを聞いてる人がいたと非常に興味深いってことで更に研究が必要だと言う。

医師は患者を研究の材料にしか思ってないのか?

確かに研究は大事だけどな。

生死を分ける本人はそれでも良いのかな?

地方の医師はあまり当てにならない。

数値しか見てない。

本人の事など意見は全く聞き入れない。

数値だけで安定してるから大丈夫って言って検査を後回しにして土日は人が居ないから出来ない。

月曜日にしっかり検査をするって言って、本人はダメかも知れないって言っているのにも関わらず、後回しにして土曜に急変して亡くなってる。

俺の叔父だけどね。

起き上がれない。

服も着替えられない。

何れだけ痛かったのか。

体内から血が漏れてる。

薬で数値は安定しているけど、体内の何処から血が漏れてるかは検査をしないとわからない。

その状態で数値だけで大丈夫って言って検査を後回しにして亡くなってる。

大丈夫って言ったじゃないですか?って遺族は怒ってたけどね。

No.243 23/07/16 18:15
Abtkey ( Qafqye )

その言い訳が人が居ないから検査が出来なかった。

それが市立病院だよ。

大きな病気になったら助からんな。

地方は医者が居ない。

都会なら医者が居るから助かるものも地方は人手不足で能力もない。

高額医療も技術が無ければ皆無。

日本は終ってる。

時代が悪いのか、何なのか。

昔に比べれば多少は進歩して亡くなる確率は減少してるのだろうけどね。

遺族がそれを追及したら医者は解剖しますか?って聞いてきた。

亡くなった後で検査するって遺族は医者に馬鹿にされてる感じを受けた。

俺は亡くなってるって思ってなかった。

亡くなりそうだって聞いてたから。

俺も大丈夫なの?って親に聞いたけどね。

大丈夫だってって言われた。

少し前だけどね。

それなら良かったって言ったばかりだった。

俺は叔父の見舞いには一度も行ってない。

大丈夫って言われたからな。

無理をしてたみたい。

身内が亡くなるのは辛いよね。

小さい頃から会ってる訳だし。

他人じゃないからね。

親戚。

でも77歳で若くて亡くなったって周囲が言ってたのには驚いたけどな。

高齢化社会だからそう言う風に見えてしまうんだな。

No.244 23/07/16 20:23
Abtkey ( Qafqye )

意識は人間じゃない。

身近な人が亡くなれば悲しくもなる。

あの世がある無しに関係なくそう言うもんだよ。

俺がそうだし。

もう居ないんだから。

帰ってしまったから別れには変わらない。

そこに何の違いがあると言うのだろうか。

意識があっても現実は亡くなってる。

居ない。

これを悲しむ事がおかしいって思うのか?

可愛がってたペットすら亡くなれば悲しむ。

生きてた時の思いがあるから。

それで良いんだよ。

天すら知人が亡くなれば悲しむ。

動物も悲しむだろう。

虫は無いかも知れんけどな。

分からんけど。

虫じゃないから。

No.245 23/07/19 19:00
Abtkey ( Qafqye )

全知全能であれば、人の嘘もわかるし、地球で何が起こるのかわかってる。

先もわかる。

人に指示を出せる程の存在。

人は選択を誤るけど、それを正しく導く。

それに因って人はその存在を信頼する。

最初は誰でも疑うもの。

でも自分が間違ってる事に気付かされた時に人はその存在を信頼する。

そのものが言う事は正しい。

自分の考えなど、そのものが言う事に及ばない。

それが全てだと言う事。

決して否定してはならない事を自分が身をもって証明した。

それが全知全能の存在。

人の嘘も見抜けず、災害がいつ起こるのかもわからない。

無知だからこそ、愚かな人はそのものの言葉さえ疑う。

俺らは何もわからない。

結果で先を読む事は出来ても、先を知る力はない。

先を知る力は具わってる。

だけど、それを知らない。

人の嘘も見抜ける力も具わってる。

でも、それを知らない。

わかってるものの言葉を信じられないのは無知だからこそ疑う。

わかる訳がない。

違うだろうと疑う。

それは当たり前の事。

人だから。

彼奴の存在を嘘か真か。

東海地震がそれを証明する。

起きてからでは遅いけどね。

彼奴の言葉でかなり予測が絞られた。

曜日くらいは二択になったしな。

彼奴が伝えたから直ぐ来る訳でもない。

10年後とかかもな。

30年以後は無理がある。

そんなに遠くはない。

No.246 23/07/19 19:12
Abtkey ( Qafqye )

正確な事はわからない。

教えて貰ってないから。

水日のどちらか。

それ以外はわからない。

祝日や祭日はないから。

固定されてるし。

俺が会社の休みの日は固定されてる。

それを言うって事はかなり選択肢が減った。

それでも俺にその前から逃げる選択肢は与えられない。

天は俺に地震を受けさせる事から避けさせない。

その前から逃げるって考えはない。

天の分類が人類より先に逃げるなど、あり得ない。

分かってても教えないのはそう言う事だろ。

受けさせるんだよ。

運命は避けれない。

地震が起きたら自分の考えで行動する。

生死は自分の考えで回避するしかない。

そこに運命はない。

考え方次第で決まる。

俺は直ぐに逃げろと指示を受けてる。

気にするなって事も。

相手の事だと思うけどな。

会社が休みなんだから気にしても仕方ない。

相手がどうなってしまうのか。

彼奴はその結果も知ってる。

故に気にするなって俺に言ってる。

俺にはわからない。

助かるのか助からないのか。

気にするなって言葉で片付けられた。

No.247 23/07/19 19:20
Abtkey ( Qafqye )

座談会に行けってうるさい。

まあ約束したから行くけどね。

天にはどうでもいい事。

彼奴は創価とは関係ないし。

俺も産まれたところが創価だったって言うだけ。

特に何も勧めたりしてないしな。

人にやれって言われてやるもんじゃない。

やりたいって思うからやるんだよ。

本当はね。

良けれ自然と人が集まる。

そう言うもんだろ。

人に行けって言われて参加するって形は古い。

自主的に行くもんだよ。

組織の為とか関係なく。

自分のためになるから普通は参加する。

コンサートもそうだろ。

好きでもないコンサートに自主的に行くかな?

友達がって言うのは仕方ないけど。

そう言うもんだろ。

No.248 23/07/19 21:07
Abtkey ( Qafqye )

日蓮正宗富士門流大石寺にある紫辰殿だったかな?

漢字がわからんけど、天皇皇族が拝める様に作った曼荼羅本尊とコピーされた本尊。

でも彼奴が居ればそこが本門の戒壇の本尊となる。

もし、彼奴と会話が可能な人物が居れば、コロナウイルスの収束方法を聞けば万事解決する。

本尊よりも優秀な存在だから。

本尊は自らは話さない。

ただの物。

宿命は確かに存在するし、困難を極める。

人に由っては試練とも取れる。

何で自分ばかりって思うかも知れない。

でもそれは己の宿命を変える為に生まれる前から覚悟して生まれてる。

俺は相手の宿命を背負ってる。

No.249 23/07/19 21:08
Abtkey ( Qafqye )

俺自らの宿命はない。

あるわけがない。

結ばれないから俺が背負ってそれを含めた上で結ばれようって相手に伝えて来てる。

でも自分も相手と同じだったって言うだけ。

思ったより酷いから考えた上での苦渋の選択。

生まれた理由を覆してもそれを選んだし。

相手にそれを言ったにも関わらず自分も結ばれないって選択をした。

宿命は甘くないって思い知らされた。

他に付き合ってなかったら正直に話してたけどね。

宿命を消せれば、次からは無くなる。

それを目指して生まれてる生き物もいる。

使命とは違う。

生まれた理由は相手と結ばれる事。

それが俺の目的だった。

それが出来なかったのだから生きてる理由は無いんだよ。

でも消す事もしないとな。

繰り返す意味もない。

俺らはそうやって生まれてる場合もある。

必ずしも該当する訳でもない。

様々な理由と目的があって人間を選んで生まれてる。

決して挫けること無く頑張るしか消せない。

No.250 23/07/19 21:22
Abtkey ( Qafqye )

それが目に見えない病気だとしてもだ。

天から与えられた使命など一つとして存在せず。

もし与えられるとしたら今、生きてる状態で天から与えられるものを使命と言うのであり。

宿命は自分の難。

それを指す。

生きてる間に解決しなければならない困難。

人に由っては病気とか人間関係、様々な困難。

自分に付いて回る困難。

何処に行こうとそのものは起こる。

だからこそ、自分ばかりって思ってしまう。

逃げてたら解決しない。

生きてる時しか出来ない。

意識の状態では止まってるだけ。

起こらないけど、解決しないまま。

だからこそ、因縁を消す為にやってくる。

次こそはって。

でも天はそんな記憶すら残さず生まれさせる。

生まれるための絶対条件なのだから。

それを覆すには記憶を何らかの形で示す他に方法はない。

自分が夢じゃないとわかるように何かを示す事。

これが何れだけ難しい事かわかるか?

忘れてる自分に思い出させる物理的物事を残す。

こうでもしないと脳は思い出せない。

現実と思わせないとわからない。

脳って意外と頭が悪い。

記憶として残せない。

現実に起こったって認識させないと記憶として認識しない。

生まれた瞬間も確かにあるのにな。

思い出せないのが当たり前になってる。

確かに記憶として残っててもそれを現実だと認識しない。

投稿順
新着順
主のみ
付箋

新しいレスの受付は終了しました

つぶやき掲示板のスレ一覧

日常のつぶやきはこちらで。日々の中で感じた事をポツリとつぶやいてみませんか❓

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧