注目の話題
無法者にイライラしない方法ありますか?
マッチングアプリで会った人と関係を切りたい
同棲するなら収入はいくら必要?

つぶやき

レス500 HIT数 3784 あ+ あ-

Abtkey( Qafqye )
23/10/06 00:08(更新日時)

気が向いた時とかふと思った事などをつぶやく

タグ

No.3759075 23/03/22 21:00(スレ作成日時)

新しいレスの受付は終了しました

投稿制限
スレ作成ユーザーのみ投稿可
投稿順
新着順
主のみ
付箋

No.451 23/09/25 04:42
Abtkey ( Qafqye )

こんな単純な答えを知らないのかね?

人を蹴散らしてるからそうならないんだろうな。

自分には関係ないって思ってるから永遠に良くならない。

こんな簡単な事も出来ない。

社会が悪いだの環境が悪いなど、国が悪いなど言ってる。

悪いのは他人の幸せを思う事が出来ない人々が溢れてるからだろ。

彼奴は究極の答えを出したんだよ。

良くなるにはそれが欠かせない。

人々の中に和を重んじてない。

俺らは和を重んじてる。

彼奴も俺も。

困った時はお互い様。

そうだろ。

誰もが生きてれば迷惑の1つや2つなどやらかす。

失敗を咎めるよりもそれを許す心を持つべきだな。

完璧な人間なんてそうは居ない。

自分の思い通りに動く人もそうは居ない。

自分と違うから苛つくことがそもそも遠ざけてる。

小さいなって思えるんだよ。

人は人であり神じゃない。

天でもない。

人である。

唯一、天に近づくには心を広く持ってる事だよ。

小さい奴は苛つくけどね。

彼奴は宇宙も呑み込むくらいの大きな心を持てと言ってる。

全てはそこに繋がってくるんだよ。

思う事は簡単だけどな。

でも皆が皆、そう思わない。

そう言う人達は良くならない事に対して喜んでるんだな。

悪くて楽しいんだろうな。

それこそが悪の根元である事も明白だろ。

主が全て見透かしてるから隠してもバレてる。

No.452 23/09/25 04:57
Abtkey ( Qafqye )

だからこそ他言無用だって言ってるんだよな。

そこに隠れてしまえばもう分からなくなる。

隠し身になるからな。

ある意味主のやってる事は恐ろしい事だよ。

善人はそれらを隠さない。

でも悪は直ぐに隠すだろ。

バレたくないからな。

その行動で明白になるからな。

今のままの方が主にとっては分かりやすい。

隠れさせない為に他言無用だって言ってるんだよな。

俺らはその犠牲になってるんだよ。

そりゃあ苦しいよな。

そうなってるだから、我慢するしかない。

耐え忍ぶ。

それが弱い俺を鍛える事。

皆も鍛えられてる。

精神的にもな。

不安やストレスなどから、日々鍛える精神。

耐えられない人も中にはいるって事だよ。

ぬるま湯なら良いけどね。

熱湯に近い。

地獄だ。

これが事実。

悪い事が起きても当たり前日常茶飯事。

良い事が起これば不思議と思う。

良いことは稀に起こるだけ。

日蓮も記した通り。

穢土と言うも浄土と言うもただ我らの善悪によると見えたり。

悪い世界と言うも良い世界と言うもただ我らの善悪によるものである。

悪ければ悪い。良ければ良い。

じゃあどうするんだって言うけど。

ただ人々が他人の幸せを思う事で良くなる。

それが答えだよ。

日蓮の問いに天が答えるとするなら人々の幸せを思う事で良くなるって答えてる様なものだ。

No.453 23/09/25 05:14
Abtkey ( Qafqye )

その方法は1つしかないとまで言ってる。

だからこそ国がどんなに凄い政策で人々を救おうとしても悪戯に人心を砕くのみ。

国を頼らず周囲でも災害は備えていく。

人のせいにしてる人も同じだよ。

他人の責任にしてる事は他人の幸せを願えてない。

悪循環を生じる。

人々の責任だよ。

誰の責任って全員の責任だろうね。

良くなる事を望むなら、これしかない。

それ以外の方法では確実には行かない。

創造主の知恵と人の知恵では雲泥の差がある事を知れ。

俺が考えたなら一般的な考えしかないけどな。

そんなのは国が悪いに決まってるとか社会が悪いって言うに決まってる。

正規雇用をされないのは国の政策にあると思ってる。

契約が多いのは雇用に負担がないようにするため。

不安定な収入では未来はないよ。

不景気が生んだ、この制度。

全く困ったもんだな。

中途半端何だよな。

バイトでもないけど正社員でもない。

一年更新の契約って言うのは。

どっちやねんって感じだ。

本当に便利に使われてるよ。

これが国が作った未来の日本。

今の日本の姿だよ。

高齢化社会を生んだ要因。

それに首がしまるのはこれからだな。

俺らが高齢化になったら働く人がすごく減る。

責任取る人達は居ないからな。

無責任だな。

今が良ければ全て良し的な事をされた。

後二十年以上はまだ大丈夫だ。

No.454 23/09/30 03:03
Abtkey ( Qafqye )

中国で起きてる事実を国が隠すって結構ヤバい。

国はその国の人達の習慣的なもの。

国がやってる事は社会も同じ事。

信用を失くす行為。

嘘を付いてばかりだと信じられなくなる。

中国の言ってる事は嘘ばかりで信用ならない。

だから中国の言ってる事は全て反対の言葉となる。

他人の責任としてるのも否定する事も全て反対の意味だと理解する。

嘘なのだから、逆の答えになる。

事実とは真逆の解答を世界へ発信してるのだから。

やってないはやってる。

知らないは知ってる。

中国政府は嘘つき。

信用に至らない。

原発事故を如何に日本が世界へ影響を与えないように努力した事。

もし、処理せず放置してたら世界にどんな被害をもたらした事になるんだろうな。

放射漏れを放置し、世界へ大気中へばら蒔いたとしたらアメリカやブラジルまで影響を与えてイギリスにも流れてく。

日本は国際から批判され、全ての今までの信用を一瞬で失くす。

これまで先人達が築いた努力を一瞬で失くす事になってる。

一企業の問題じゃない。

命の危険だとしても逃げずに被害を最小限に抑えた事は事実。

周りの町は被害は出ても此方は大丈夫。

仮にも放置したなら、日本全国は汚染されてしまう。

日本に限らず、世界に影響を与えてる。
それが今のところ防いだと言う事だろ。

No.455 23/09/30 03:15
Abtkey ( Qafqye )

中国は放射能漏れを放置し、何も対応せずに日本の責任にするにはあまりにも杜撰な行為。

偏西風によって日本にも影響を与える。

人の国を責める前に自分等の行為を反省しないと駄目じゃないか。

ロボットじゃないんだから。

動物か?

中国政府は人じゃない。

悪魔だからな。

中国がもし太平洋戦争でアメリカと対立してアメリカと中国との戦争だったら、中国政府はマッカーサーの手によって壊滅と国のトップはその責任を取らされ処刑されてる。

マッカーサーの嫌いな人は何か。

人の責任として保身を図る人。

もし、天皇がその様な態度をとって命乞いをしたのであれば、天皇はここには居ない。

天皇と言う事を廃止されて天皇家は滅んでる。

アメリカの指示によって処刑されてる。

だって実際にアメリカは天皇を処刑しろって日本に滞在してるマッカーサーに指示を与えていた。

でもそれを無視したのはマッカーサー自身なのだから。

むしろ、アメリカに天皇は日本に必要な存在である事を訴えて支援する事すらアメリカに要請してくれた。

それは天皇が自ら頼んでくれた。

No.456 23/09/30 03:35
Abtkey ( Qafqye )

中国に天皇と同じ行動が取れるとは思えない。

逃亡するだけだ。

No.457 23/09/30 03:35
Abtkey ( Qafqye )

国は国を背負う責任と社会的責任と国際的責任がある。

偉いからと言って責任を放棄もしくは他の責任にする事はもはやただの人。

国のトップには相応しくない。

トップとは全てを背負う責任がある。

企業だったらまあトップは逃げても責任を取るとしても従業員達にだからな。

影響は世界でもないし、ましてや日本の社会でもない。
あくまでも個人対個人になる。

国のトップはそうはいかない。

国が他国から制裁されたら一番困るのは国じゃない国民だよ。

しかも、自分は普通に働いてるだけなのに他の会社がそれをしたからってとばっちりだろ。

これは理不尽だろ。

No.458 23/09/30 03:36
Abtkey ( Qafqye )

自分等が悪い事をして受けた制裁とそうじゃなく、普通に働いてるだけで制裁の影響を受けるなんて理不尽。

ましてやこんなところで躓いてる訳にはいかない。

これからが本番だと言える。

災害はこれからだよ。

天が覚悟しろって言う程の災害だよ。

その為に俺は連れて来られたんだしな。

日本の原発は福島だけじゃない。

でも日本が滅ぶ訳じゃない。

どんな地獄が待ってようと生き抜くしか道はない。

生まれたと言うのは死をも覚悟しないとならない。

俺は生まれたんだと実感した瞬間には死をも覚悟してる。

生まれた=死ぬ。

これは覚悟しないとならない。

死を避ける事は出来ない。

生まれたと言うのはそう言う事だよ。

生まれた恐怖と亡くなった恐怖。

どちらが恐怖何だろうなとは思うけどな。

俺はどちらとも比べる事が出来る。

生まれる時の恐怖と亡くなる時の恐怖。

どちらが恐怖なのか。

怖い思いをするのはどちらなのか。

No.459 23/09/30 03:51
Abtkey ( Qafqye )

社会は冷たいからな。

天も冷たいけどな。

冷たいと言うか厳しい。

誰かが言ってたけど、トマトは厳しい環境にすれば実が甘くなる。

水も極限まで与えない。

ストレスを与えるとトマトは甘くなる。

人間も同じ。

楽ではつまらない人生になる。

ストレスや波乱万丈だから楽しめると。

俺はそんなの嫌だけどな。

楽して生活したい。

辛くて生活する事に何の楽しみがあるのか?

人それぞれの考え方だなって思うけどね。

壁があるから楽しめる人とそうでない人がいる。

彼奴の与えた事をそう捉えて頑張れる人は良いけどね。

刺激がない人生はつまらないって思える人には適してるかもね。

俺は刺激なんて求めてない。

とにかく楽。

それが俺がこの世に来る決意を与えたのだから。

楽できるなら行っても良いかなぁって事だよ。

だからこそ、それなら能力は要らないねって言えるんだよ。

平和な世界に武器は不要だろ。

平和なら武器は要らないねって言ったのと同じ。

実際に来てみたら戦場だったって事だよ。

平和にするからって言われて実際は戦場だったら、困らないか。

こんなの対応する事すら難しいだろ。

楽しくするからとは楽が出来る。

だから楽できるなら能力は要らないねって事なんだよ。

俺はそのつもりで来てる。

実際は真逆だけどな。

No.460 23/09/30 04:42
Abtkey ( Qafqye )

何であの時に俺がそう言ったのに何も教えなかったんだろうな。

そうじゃないって言ってくれたら。

固く断る事も出来たのにな。

能力は必要だって言えば、俺が何で?って聞くだろうしな。

詳細を説明すると彼奴の作戦がただ漏れ。

避けるためかも知れないし、ただ言わなかっただけか。

俺が断る事を恐れて伝えなかったか。

その辺だろうな。

そうなれば相手もこの世に生まれてない。

それにこうなってはいないかもな。

災害は起きてるけどな。

それは地球の問題で天がいる居ないは別。

地球の生理現象までは天に左右されない。

海から台風が起こるように地震も地層からのズレや跳ねっ返りは何も出来ない。

人災は人が災害を与えただけ。

死ぬ時はきっとその人達の死に方に因るかもね。

恐怖は人それぞれ。

No.461 23/09/30 07:13
Abtkey ( Qafqye )

日本は中国に苛められてるのか?

日本は被害者ぶってる?

汚染水を流しても工業用汚染水の方が人体に多大なダメージを与える。

中国も韓国も自分勝手だからな。

企業は国とは別にやりたい放題。

そっちの方が俺的にはヤバいけど。

そもそもいじめとか被害者ってそんなに騒いでないだろう。

迷惑電話は営業妨害に値するからやめろって感じ。

しかも国ではなく個人に向けて言う事ではない。

中国は自分等の国の方針に逆らうのか?

止めれるのか?

止めてから個人を非難しろって思うよ。

国が決めた方針であって個人が決めた訳ではない。

これだから野蛮人だと主に思われ見捨てられるんだよ。

日本の周りは常識が通用しない。

昔から。

だからこそ守られない。

和を捨てた愚かな国だと思われてる。

切り離して正解だな。

性格が歪んでるまあこれは遺伝子だからどうにもならんけどな。

でも日本は島になったから他国が好き勝手に暴れる事も許されない。

だけどな、土足で人の家に入るのは野蛮だよ。

領海は定めてあるのだから。

侵犯するな。

事前通告しないと駄目だろ。

日本じゃなきゃ戦争も辞さない。

ましてや軍が来たとなれば、撃っても罪にならない。

通告もないし、勝手に領海に軍が入るなど他国ではあり得ない。

日本だからこそ忠告で済んでる。

余りにも悪質だと威嚇射撃はするかもな。

No.462 23/09/30 07:29
Abtkey ( Qafqye )

中国に通告もなくアメリカ軍が領海に侵入しても許すのか?

アメリカ軍が中国を包囲しても黙ってるのか?

日本に同じ事をしてる。

日本は条約があるから遺憾だのなんだかんだ文句を言うだけで済んでる。

あまり嘗めた行動をすると日本も危機として条約を変えないと駄目になるかもな。

沈没させても良いとしないと大人しくならないだろうな。

人の敷地に勝手に入った方が悪い。

事前に用があるなら知らせるべきだな。

それが大人だろ。

子供なら勝手に他所の所有地に入っても仕方ない。

わからんから。

抜け道として利用する。

本来なら人の家の庭だからな、怒られるだろうけどな。

子供なら大人はそんなに怒らない。

やってる事は子供と同じ。

わからんのかなぁって思ってしまうよ。

人の家の敷地に勝手に入るなど大人ではしない。

犯罪者とかなら別だけどな。

業者は仕事だから入っても問題ない。

やっぱり気持ちは悪いって思うよ。

見知らぬ人が庭に居たら。

そう言う事を平気で行うのが中国や韓国。

不法侵入になるからな。

子供にそれを言っても理解も無いだろうね。

子供は何処でも遊ぶ場所となるから。

俺は工場の横路すら近道として利用する。

昔はね。

田んぼ道だけど。

そう言うのも使ってた。

遠回りせずに突っ切る事が出来たから。

道は荒れ地だけどな。

それが出来るのは子供まで

No.463 23/10/01 21:10
Abtkey ( Qafqye )

生とは過去の結果に対して納得しない。

結果を変える為。

死とはその結果。

意識はその結果に対して納得するかしないか。

納得の行く結果なら良いけど。

また同じ様な結果では納得しない。

また生まれて結果を変えたい。

この世で受けた結果はこの世でしか変えられない。

自分の気持ち。

思い。

願い。

祈り。

神仏。

何の為に生まれたのかは結果に納得しないから思う結果にする事。

あの世は意地悪いからな。

その決意すら忘れる様になってる。

この世の存在を利用する事が色んな理由があるから。

そうせざるを得ない。

やむ無し。

幾ら天でも記憶維持は皆に示しが付かない。

それが答えだろ。

駄目だって事だよ。

忘れなければならない。

俺もちゃんと一旦は忘れた。

でも俺にも意地がある。

無抵抗でさせる訳がない。

それが今に至る。

記憶を取り戻す事に成功した。

皆が難しい事を成功させても、社会には何も影響はない。

俺の目的と彼奴の目的は違う。

彼奴が俺に何の目的で連れてきたのかは不明であり、明かされてない。

俺の目的はあくまでもこの世に行くならって事だから。

付け足しの目的。

No.464 23/10/01 21:25
Abtkey ( Qafqye )

あの世こそ平等だろうな。

上も下もない。

その様に決まれば例外もない。

平等に扱われる。

この世みたいに忖度なんて無いんだよ。

それをしてしまえば、皆に示しが付かない。

反感を受ける。

人がそれをするから駄目になる。

上が決めた事を何故に上が破る?

上は許されて下は駄目って誰が従うよ。

この世には法で裁くけどな。

力の使い方が間違ってる。

天がそれをしてるとでも。

ならば皆に示しが付かないから駄目だと言われる筈もない。

幾らお前でも駄目だって事だよ。

俺の願いも聞けない。

この世は天皇がこうしたいって事を決めれるけどね。

あの世では決め事が全て。

例外は無いんだよ。

皆に示しが付かないから。

自由は許されない。

決めた事を覆すってかなり難しい。

それに因って結果を出したものがいる。

それらを全否定せねばならない。

起きた事決めた事は結果を伴う。

その結果を全て否定する事になる。

無かった事にする。

それで過去の結果は納得できるのか?

今までの事を無かった事に誰が納得するんだよ。

それが自分だとしたら反感を起こす。

従わないってなるからな。

これではあの世はめちゃくちゃになる。

たった1つの事を自分の思いだけで変えてしまう事の責任は軽くはない。

歴史を遡り、地球誕生から全ての理を覆す事にもなりかねない。

No.465 23/10/01 21:42
Abtkey ( Qafqye )

宇宙そのものも含まれる可能性だって出てくる。

決して簡単な事ではない。

故に幾らお前の願いでも聞く事は出来ない。

そう言う意味が含まれてる。

この世ではそこまで影響しないけどな。

あの世でそれを認めると言うのは結果を全て無かった事を認めるってなるんだよ。

消えてる記憶を維持して生まれるって事を決めたら、今までの全てを否定する事になる。

それで結果を出してる過去が無数にある。

それを自分の思いだけで変えてしまえば反感を買う。

従うものも居なくなる。

それこそバラバラになるし、混沌を生み出す事になる。

如何に上はそれらを守る責任があるかって事だけどな。

この世とは比べられないけどな。

重みが違うから。

俺は人間の決めた事に従って生きてる。

当たり前だけどね。

人間に生まれたから従う必要がある。

生とは結果を生み出す。

死とは結果を残す。

最終結果は死して決まる。

これがゴール。

納得するもしないもそれが最終結果。

また変えようと生まれてくる。

納得が行くまで何度でも生まれる。

でも業に因って様々、障害に遇うか不明なところ。

過去からの業なのか今現在に起こした業なのかは誰も知るよしもない。

あの世に帰ったらわかる。

因縁がついてくる。

何をしたらどうなるか何てわからん。

別にあの世で罪を償うとかじゃないし。

No.466 23/10/02 00:19
Abtkey ( Qafqye )

死んでも意識はある。

心もある。

物に対しての執着がない。

物とは何なのか?

あの世では不要な存在。

不要な存在に執着するのがこの世。

でも生を維持するには物に頼る他ない。

あの世では不要であってもこの世では必要。

それこそがエネルギー。

あの世ではエネルギーを必要としない。

必要としない物を受ける事はない。

味=舌。痛覚=神経。

これだけは無い。

意識は見る話す思う。

怒り悲しみ恨み憎み辛さ喜び楽しみ。

これらは亡くなっても残るもの。

願いは欲望でもある。

欲望が宇宙を創造させた最もな原因。

死ねば苦しみから解放されるのは外傷の痛みだけ。

心の傷は癒えないし無くならない。

受けてしまったらその場で治すか、死んでから対策するしかないな。

故に生まれたら先ずは心を守護する事を決めなければ後にも先にも自分に振りかかる問題として障りとなる。

俺は生まれた時に死ぬことを自覚し同時に心を守る事を自分自身に決めた。

しかも、外の情報でなく、生まれた瞬間に思った事。

死んだって思ったら生まれた瞬間に過った思い。

自己防衛だよ。

虫が無意識に攻撃を避ける様なもの。

それらの事すら記憶が薄れ無くなる。

故に人は最も大事なのは命だと思う。

でも世界には命に対して矛盾してる。

自分の命は大事でも他人の命を大事だと思わない。

No.467 23/10/02 00:35
Abtkey ( Qafqye )

矛盾してるのはこの世。

大事だと言いながら、他人の命を奪う。

命は生まれなければ得られない。

死も同様。

生まれる事が無ければ死もない。

彼奴こそ、生と死に無関係な中立。

無であり有である。

有無の中道にある存在。

人の心と意識だけの不可視な存在。

体も生も死もない。

神経もない。

熱い寒いもない。

味もない。

しかし、意識があるから考える事も話す事も思う事も伝える事も出来る。

状況把握も出来る。

自己判断も出来る。

死の世界はそれらは可能であるって事を実を持って証明してる。

事実は証明であり、真実である。

これを覆すには嘘や出鱈目を言うしかないな。

嘘を言うしかないんだよ。

韓国が日本を陥れる為にありもしない嘘をあたかも事実の様な事を言うようなもの。

事実を知る日本は遺憾だと言う。

証明しても信じない。

そう言う仮説のみが世に広がり真実は闇に消える。

人々はどれが真実か分からなくなる。

何故なら無であり有である中道を証明する事は難しい。

感覚だけしかないのだから。

彼奴と共通しない限り、それを信じる事は出来ない。

まあ彼奴と共通すると全てが何なのかってなってしまうけどな。

疑問にしかならなくなる。

この世と命は何の為に存在してるのかって疑問が出てくる。

No.468 23/10/02 00:55
Abtkey ( Qafqye )

自分の生まれた理由を知らない人々には彼奴の存在を否定するだろうな。

全てがわからない事になるのだから。

今まではこの世が全てと思っていて、この世は大切な存在だと思っている。

それらを一変に覆るのだから。

この世の存在は軽い存在だと言う事を理解出来ない。

意識と心に比べたら軽い存在。

お金にしても名誉にしても地位にしても何でもだ。

脳に全てあるって思ってるからこの世は大事だと思ってる。

それら全て大事だと思ってる。

それらを守る為に周りの犠牲も構わないと。

その下らないものの為に生きるとするなら、命と言うものは下らないものになる。

この世の価値は下らない。

そうなってしまう。

それをしてるのが人である。

意識と心に重きを置かず、下らないものに重きを置くから、この世は下らない世界になる。

善は去り、悪が蔓延る世界になる。

これが世界。

良心の呵責もない。

科学とは時に人を苦へと導く存在。

便利な一方で危険を伴う。

核がそれを証明してる。

使い方次第では便利にもなり、脅威でもある。

それを作り出したのは科学である。

くしくもその実験となったのが長崎と広島。

実験データが欲しいが為に利用されただけ。

決して降参を求めた訳じゃない。

日本はこの結果を持って危機として条約を結んだに過ぎない。

それでも中にはまだ戦おうとする意見も出てた。

No.469 23/10/02 06:51
Abtkey ( Qafqye )

命を大事だとしながら、他人の命は奪う。

あの世の存在とこの世の存在は太陽と月。

あの世は太陽。この世は月。

太陽が無ければ、月の存在は無に等しい。

月は太陽の光で存在を把握する事が出来る。

太陽に照らされてる事を月は理解出来ない。

月は照らされて地球では夜に光って見える。

No.470 23/10/04 00:44
Abtkey ( Qafqye )

日蓮否定的な人もいるけど。

法華経はそもそも天台宗の中に法華経が存在し日蓮も天台宗を学んでる。

天台宗を離れ独自に法華経だけを推進してるのが日蓮。

日蓮は天台宗を色んな仏教があるから一種の大学みたいなものだと捉えてた。

最澄は空海に嫌われているって事も事実。

インドから帰った双方の間に溝がある事は記した文を見れば明らか。

密教を教えず経文を貸さず、最澄は空海に嫉妬してる様にも捉えるし、空海も苦労して得たものを易々と貸せたり教える事は出来ないって言う意志が現れてる。

企業で言えば技術にあたる。

それに間違ってる考え方で弘められても困るよな。

同じ言葉でも全く意味が違う事になれば、世は混乱する。

密教はそのままの意味だしな。

人に教える事は出来ないから密教。

ましてや他の宗教に教えては誤るだけだと。

真言宗は空海。

天台宗は最澄。

天台宗を離れ独自に法華経を弘めた日蓮宗。

その僧侶に創価を作った本人が論破されて教育学体系を用いて僧侶と論議して僧侶に負けた。

教育者の為の教科書とも呼べる牧口先生の体系。

その考え方では法華経には敵わなかった。

日蓮の法華経は教育者ですら思想が及ばない。

校長先生が僧侶に論議で負けた。

体系まで作った人がその考え方では駄目だったって事だ。

教育者と生徒の幸福を考えて社会へ向けてどういう風に行うべきか。

No.471 23/10/04 01:02
Abtkey ( Qafqye )

たかだかパクリだと主張してる。

日蓮を否定しても、教育者が敵わない日蓮の思想。

価値創造だけでは幸福へとはならない。

創価教育学会は宗教と言うよりは、教育者の為の教育。

政治家の為の教育を設立したものとそう変わらない。

日蓮宗の僧侶に論破されて日蓮宗に帰依したのが創価であってその日蓮の思想がパクリだとしても現に教育者を論破してる。

勝海舟とか色んな知識人と会合していた牧口先生が僧侶に負けて帰依するって事は余程の事だと言える。

創価学会が先生と会員が言うのかって言うのは先生だから先生と呼んでる。

偉いとかの意味でなく教育者を先生と呼ぶのはおかしいのか?

先生=偉い?

教員を先生と呼ぶだけ。

池田氏だけは教育者ではないけどね。

でも二代目会長の教頭先生に学問を学んでるのだから、それにその後を継いだのだから先生と呼んでる。

おかしいのかな?

偉い人だから先生と言うよりは教育者だからこそ先生と呼んでる。

そこに今では法華経を学び実践し生活に採り入れているのが創価学会。

破門されてるけど。

偽物の本尊であってコピーしてる。

僧侶は居ないんだよ。

本尊を対象に祈る。

俺は形だけどね。

本尊に祈るなら彼奴に直に言った方が早いし。

聞き入れるかどうかは彼奴次第。

此方からは話せないけどな。

聞いてないって事はないと思うけどな。

No.472 23/10/04 01:18
Abtkey ( Qafqye )

どこも宗教は似たり寄ったりな文文はある。

新興宗教は別にしても。

創価も宗教と言うけど、天台とか真言とか日蓮とかと違うのは、他にも金儲けしてるところだな。

宗教であって宗教とは違う事をしてる。

葬式仏教よりはマシだけどな。

葬式の為の仏教は要らない。

故人を偲ぶ事は友人や遺族、身内、知人、関係者などが集まって弔う。

僧侶に何がわかる?

あの世でもこの世でも去るとき、見送るのは知り合いだけで十分。

死人にお金は不要だし花や線香何て要らんよ。

人がそうしたいから気持ちを込めてやってるだけ。

あの世を説く事など出来ないだろ。

何の為に存在してるのか個々に違うのにましてやそれを自分自身の事すら記憶に無いのにわかる訳もない。

俺だって他人が何の為に生まれたのか何て知らないし。

目的も多様でどれが正解何て知らない。

知ってるのは自分自身の事だけ。

何の為に生まれたのか目的もわかってる。

わかるのは自分の事だけ。

彼奴も俺に大事ではない事は伝えないし。

彼奴の目的も明かさない。

彼奴が何でこの世に来たのかそれすらわからない。

一緒に居てもだ。

向こうからそれを話さない限りは理解出来ない。

他の人となれば尚更わからない。

それをあたかもその人の事の様に話すって無責任だと俺は思う。

人生に何が起こるかって言うのは何となくって事でしかない。

No.473 23/10/04 01:34
Abtkey ( Qafqye )

其々の宗教でも同じではないのかな。

個々に違うから、それを他人に伝える事でそれが正しいってわからない。

わからない人にこの宗教は正しいって事自体証明は難しい。

最澄と空海もお互いに違う考えがあるから、同じ答えにはならない。

最澄が真言宗密教であれば、空海は教えたり見せたりしたんだろうな。

同じ考え方であれば、言葉の意味も理解する事が出来る。

同じ言葉で六道輪廻があるけれど、宗派に因ってその捉え方考え方に違いがある。

死んでからその様な場所に行くって説くところもある。

行い次第だと言う。

法華経は心の働き、環境の違い、社会の影響。

それに因って変化すると説く。

徳を積めば天国に行けるって言うのではなく、昇給すれば誰でも嬉しいと思う。

その心が天国。

嬉しい楽しいは天国。

しかし、失えば地獄にもなり、ましてや修羅になったり、貪ったりする気持ちになる。

怒りや欲望が充たされない。

そうなってしまう。

それを堪えず輪廻してる事を法華経では説いてる。

天台法華ではそう説いてる。

日蓮もそう記してる。

一念三千。

法華経には一生のうちに誰でも仏の覚りを得られる。

あくまでも可能性の話。

可能性はある。

仏に成る=成仏。

一生成仏を説くのも法華経。

成仏と言うと亡くなった人を指して成仏して下さいとか言うけど。

亡くなっても仏には成れない。

No.474 23/10/04 01:53
Abtkey ( Qafqye )

釈迦の説いた涅槃経をそう捉えたのかも知れない。

釈迦の亡くなった姿。

永眠した事を仏に成ったと慰めの言葉かも知れない。

釈迦の亡くなった姿を成仏としたのかも知れない。

亡くなった人=成仏。

仏様。

根っからの悪が仏に成る事はあり得ない。

心がそうなってない。

俺なんて行動は他人から見れば酷いかも知れない。

でも感謝されこそすれ憎まれる事はない。

今は憎いか怒りもあるかも知れない。

でもそれは生きてる今はそう思うだけで、亡くなれば、事実を知り、感謝と思われても憎まれる覚えはない。

俺は騙されまくってるからな。

俺が憎みたいくらいだ。

俺を犠牲にしてるのにどうして憎まれるんだ?

俺が犠牲になってるんだから感謝だろ。

有り難や~ってなるんだよ。

今は酷いと思われてもね。

真実を知らないから。

仏は己を犠牲にする事は容易い。

性分だから仕方ないんだよ。

癖。

人に変われど中身は変わらん。

それが弱くも見え、嘗めてる人達も居るけどな。

そんな強気に出て来ても本来の姿を知れば果たして同じような強気に出れるのか?

もし強気に出て来れたとしてその人が俺の為に何かしたのかな?

強気に出て来て文句を言うだけの存在が逆にその言葉そのまま返しても良いんだよな。

俺は何もしてないのだから。

強気に出て来て強気に返すだけだ。

同じ事をするだけ。

No.475 23/10/04 02:14
Abtkey ( Qafqye )

そんな事はしないけどな。

だって意味ないしな。

強気に返しても何の為にもならんし、
弱い意識を叩いて俺が穢れるだけだから絶対に俺はしない。

汚れるの嫌だから。

この世では気にしないけどな。

例え汚れた部屋に住んだとしても、永久に汚い部屋にいる訳じゃない。

生きてる間だけ。

別に部屋なんて気にならなきゃならない。

形だけ良ければ良いって事じゃない。

幾ら綺麗好きでも心まで綺麗とは限らない。

磨くなら心を磨いて穢れないようにする方が余程、自分にとって良いと思う。

後にも先にも。

絶対にやって損はない。

生きても死んでも自分の為になる。

幾ら身や周りなど綺麗にしても亡くなってしまえば無力。

何の力にもならない。

自分の為にならない。

自分のものにならない物を一生懸命に綺麗にして周りに良い風に見せても見せ掛けだけ。

No.476 23/10/04 02:22
Abtkey ( Qafqye )

それに何の意味があるのか?

まあ確かに綺麗な所と汚いところでは気分が違うけどね。

それは気持ちの問題で心の問題ではない。

いい匂いとか気分が落ち着くとか安らぐとかは心ではない。

気持ちだよ。

痛いとか痒い暑い寒いは心でなく気持ち。

心はそれよりも深い。

嫌だなって言うのは気分。

確かに思う事だけどね。

考える事を思うって言うから。

心と言うよりは思うは全てを指して思うって言葉になってるんだと言える。

総称。

考えるは知恵。

気持ちは気分。

心は本。

根深い処にある。

意識も同じ。

脳の一部でなく脳に委託してるだけ。

そうでなければ、生まれる前から夢が繋がったりはしない。

脳の記憶としては夢として留まった。

No.477 23/10/04 02:33
Abtkey ( Qafqye )

意識から伝わった事実を脳は夢として処理した。

処理したから余りにも衝撃がないものに関しては薄れる。

生まれたのに全く記憶が残ってないんだよ。

自分が赤ちゃんの時ってどうであったかって覚えてるのか?

殆んどの人が忘れてるだろ。

全く覚えてない。

これが事実。

でも衝撃的な事が起これば、多少なりとも覚えてるかも知れない。

俺の場合は彼奴との関係上、あの世から彼奴と話してる。

生まれる前から彼奴を知ってる。

と言っても顔何て知らん。

言葉のみ。

声は聞いてる。

糞爺の顔すら覚えてない。

顔ってあったかな?って思える。

何故に糞爺って俺が思ったかって言うのは融通が利かない。

頑固だったから頑固=爺。

くそって言うのはくそったれの略。

それを合わせて糞爺。

それをあの世で思えるんだから何の繋がりもないとは言えない。

繋がっているから因果となるんだけど。

それを絶てるのはこの世でしかない。

嫌なもの、災い。

障り。

色んな厄介な問題を絶ちきる事が出来るのはこの世だけ。

何故ならあの世ではそれは出来ないし、影響はない。

No.478 23/10/04 02:42
Abtkey ( Qafqye )

でも残ってるのも確かだよ。

取り除きたいと思えば生まれるしかない。

病気を因縁とするなら生まれたら必ずそれがついて回るって嫌だよな。

だから切るんだよ。

生まれて病気になるかも知れないだけどね。

絶ちきる事だって出来る。

No.479 23/10/04 02:43
Abtkey ( Qafqye )

受けて絶ちきるのか、完治するのか、それに因って辛い事を耐えるのか。

それは様々だから単にこれだとも言えないけど。


一度切れば復活はしない。

だから頑張って生まれてくる人も中にはいる。

人に限らずだけどね。

頭の上のたん瘤だと思えば理解しやすいか。

なんか嫌だなぁって思えるんだよ。

あの世では影響しないんだけどな。

もし、他に大事な用事が起きたとしてそれを放置してた為に生まれた時に障りになったら嫌だろ。

早めに終わらせたいって思うのが普通。

俺もその1人だからな。

出来れば避けたかったけどな。

自信はあった。

でも実際に生まれてみて、結構、無理な自信だったって思える。

病気を避けるって無理がある。

でもあの世では避けれるって思えてしまった。

甘い考えで来るから、全てにはまるんだけど。

俺の考えが甘いから今の俺が存在してるって言うのは反省する点。

この世を甘く見てた。

彼奴の言葉が一番の原因でもあるけど。

それを言うと韓国と同じになる。

責任転嫁。

もし彼奴にそんな事を言うものなら百倍返しを食らう。

俺の至らない点を全て返される。

俺はそれに対して反撃出来ない事は想像できる。

No.480 23/10/04 02:53
Abtkey ( Qafqye )

彼奴は創造主。

俺はそれの助手。

上司と部下みたいなもんだな。

それこそ年がら年中、共にいる。

あの世でもこの世でも。

部下の尻拭いは上司の役目。

俺には何の責任もない。

責任はないけど、やっては行けない項目はある。

ただそれだけの事。

それにそれは俺に言ってるだけで他の人には全く影響しない。

知らないきゃ良いんだよ。

彼奴に直に言われたら、命に変えてもやり遂げないと後が怖い。

今は何をしてもこの世に反しなければ罰せられないけどね。

帰ったら命令違反とか何かペナルティーとかあったら嫌だしな。

罰は与えないって言うのは俺らであって俺らはあるかも知れない。

帰ってみないとわからん。

そんなモヤモヤした気持ちで帰れん。

不安を抱えてドキドキしながら帰るんだよ。

そんなの嫌だろ。

俺にしかないけど。

期末テスト並みって言うのはそう言う事だよ。

守れなかったらどうしようってね。

こればかりはやってみないと何とも言えない。

災害時に言われた通りに動けるかって聞かれたらわからんだろ。

こればかりはやってみないと何とも言えない。

期末テストと同じドキドキ感はある。

No.481 23/10/04 16:25
Abtkey ( Qafqye )

空海にしても最澄にしても日蓮にしても法然にしても釈迦にしても神にしても仏にしてもこの現代においてこの世に存在してるもの。

それが彼奴。

生まれてもなく死ぬ事もない。

そして、その存在はこの世に来てる。

人ではなく、たが人の様な知恵がある。

この世の理を知ってる。

そのものが何であるかは知るよしもない。

霊魂なのか意識なのか何なのか?

それを調べる事は出来ない。

何故なら物質を持たない存在。

空気すら物質を含み風すらも持ってる。

太陽ですら地球ですら持ってる。

虚空そのものの存在。

0であるけれど、無ではなく、あるもの。

それが彼奴だと言える。

無であり、有である。

0の存在。

それが彼奴そのもの。

日本において何を対象にしているか。

宇宙の根元とも生命の根元とも言える太陽。

しかし、太陽は物質を持ってる。

必ずや限りがある。

宇宙は限りがある。

無限ではない。

それらを超越した存在が彼奴。

空海でも最澄でも日蓮でも釈迦ですら示しなかった事。

仏と神にしても存在を現す事もなく。

決して他に関わる事すらしない架空的な存在となってる。

しかし、彼奴は俺と共に生まれてるけども、俺とは違い身体を持たない。

虚空そのもの。

彼奴はこの世に存在してる。

0として虚空として無であり、有である。

本当の意味で即身成仏は実在できる。

No.482 23/10/04 16:39
Abtkey ( Qafqye )

キリストも亡くなった後に他の者と会話する事は出来ない。

0には成れないから。

虚空会座とは彼奴の声に傾け集まった意識が会議を行う場を指す。

そこで何を申したと言えば、俺たちの中でも一番弱いのはお前だ。

お前がやれ。

これはまさに曼荼羅に画かれたものに近い。

神仏が集いし、曼荼羅。

虚空の存在が集まり意思決定を行う場。

勿論、物申す事も出来るけど。

異論がない限り、自分が反対しても通らない。

満場一致。

これにより彼奴の言葉通り受託される。

全ての頂点に立つもの。

しかしながら、それは彼奴に賛同するものであり、反対するものも存在してる。

そこは虚空会座ではあり得ない。

呼び掛けしても反対してるものは現れない。

その考え方も否定的。

何を意見するにも反対してる。

やることなすこと全てに反対し、奴等は一方的に決断する。

そのものはキリストで言えば、ゼウス。

力の根元。

生みの親とも言える。

力こそ全て、他は下らない。

決して交わる事のない存在。

その存在こそ、この世の理そのもの。

それは彼奴ではない。

理を知ってるけれど、実行した訳じゃない。

そのものは冷酷非道な存在。

慈悲もなく慈愛もない。

力こそ全て。

No.483 23/10/04 16:47
Abtkey ( Qafqye )

奴等は和を否定する。

必要ないとまで言ってる。

力でねじ伏せる。

このやり方はヨーロッパやアメリカが行ってきたものと変わらないのではないか?

ゼウスの劵属なのではって思ってしまう。

支配と搾取。

真っ向から対立するだろ。

やることなすこと全てに反対するだろう。

力か和か。

不要と必要。

今回だって何故にお前が行く必要があるのかって生まれてくる事に反対してた訳だし。

この世に行く事を反対する。

全ては彼奴がこの世に行くと決断した事に因って今現在がある。

反対されても押しきって居るのだから。

彼奴から逃げて来たと思われても仕方ないけどな。

No.484 23/10/04 17:02
Abtkey ( Qafqye )

俺と彼奴は常に考え良い方法をあみだして来た。

時には意見が割れる事もあった。

俺も何度かアドバイスを与えたり、こうではないかああではないかって。

こうした方が良いとか彼奴の考え方にプラスしたりしてた。

だからこそ、俺は彼奴と共にずっと昔から一緒にいる。

宇宙が存在しない時からずっとだ。

俺にとっては彼奴は友であり、親でもあり、兄弟でもある。

上司と部下。

俺が生まれても彼奴は俺と共にいる。

まあ言い出したのは彼奴だしな。

むしろ俺はあまり気が乗らなかったって言うのが正直なところ。

それを読まれて楽しくするからって言われてしまったから。

行くしかないだろ。

楽しくしてくれるなら行くよって言った。

それなら能力は要らないねって聞いたけど。

そこは無言。

要るとも要らないとも答えてない。

俺が勝手に勘違いして忘れてきた。

俺の置かれてる状況はその決断に因って今現在がある。

戦場に手ぶらで行った様なもんだろ。

その状態で何が出来る。

状況に流されるのが関の山。

人の法に因って流され、人の意思に因って流され、社会や世界や会社や生活に流されるしかない。

この姿はまさに戦場で逃げ惑ってる姿そのもの。

武器も装備もない状態で戦場で何が出来る。

出来る事に限りがある。

俺の措かれてる状態は世に流されるしかないのだよ。

No.485 23/10/04 17:18
Abtkey ( Qafqye )

何が起こっても指を咥えて見てるだけしかない。

悪影響は受ける。

マイナスから始まり、±0に持っていく。

障害から健常に持っていく。

これは彼奴が居たから出来たことで俺の能力ではない。

知恵もない、起きた事をただ受けるだけ。

ただ、0の存在があるから、本当に危機迫る時だけは、何とかする。

彼奴の存在は俺の助けとなる。

どんな苦難でも他の人が受け止めるダメージよりは軽微。

故に大地震でも期末テスト並み。

試練じゃないよ。

感覚的にドキドキしてるだけ。

怯えとは違う。

不安ではあるけれど。

それはテストも同じ。

訓練とかあるけれど。

ほぼ皆無に等しい。

ぶっつけ本番。

どうなってしまうのかも予想が出来ない。

推定とかしかないんだよな。

でもそれが全て正しいとも言えない。

予測だから。

国が出してる被害はこうなるって言うのは。

もしかしたらそれ以上になるかも知れないし、ならないかも知れない。

こればかりは起きてみて初めて知るもの。

俺の起きた状況しか知らない。

地域がどうであるか、どのくらいなのかはない情報。

俺が取るべき行動のみ知る。

彼奴は俺にしか話さないみたいだし。

俺もそれ以上の情報は得られない。

質問は一切受けないって感じだった。

一文字すら答える時間がない。

声を発する時間さえ貰えない。

No.486 23/10/04 17:37
Abtkey ( Qafqye )

その瞬間、深い眠りに戻った。

答える事が出来なかったって思った瞬間に落ちた。

落ちてた意識が強制的に起こされ、用件が済んだら、落とされる。

人には出来ない事。

脳は寝てる。

意識のみ起こされ、意識と意識が繋がって脳は阻害。

金縛りではないく動かそうと思えば動かせると思う。

思わなかったけど。

そんな事を考えてる余裕はない。

彼奴がまだ居た事に驚いた。

もう居ないかと思ってたのに。

わざわざ、大地震が起きたらどう行動すれば良いのかを伝えに来ただけ。

途中聞いてなかったって言うのは俺の失態だな。

聞いておけば鮮明な情報を得られたかも知れない。

大事な事を言ってた様な気もするし、大した事ではない気もする。

何故なら聞き逃したからわからん。

他の事で考えが一杯だったからそっちに向いてたせいで人の話を聞かなかった。

そう言えばわかるだろ。

俺が聞いていようと聞いてまいと彼奴には関係ない。

どんどん先の事を話し続けてた。

話しは進んで気付いたら話が終わる瞬間だった。

話の終わりにお前は物資を運べって言われて居なくなった。

最初と最後しか聞いてない。

感覚でしかないけど、文字に現すと作文の3行4行くらいは聞いてない。

結構長く話してたけどな。

一方的に。

人でないから途切れないよ。

間がない。

あの世では皆、話す時に間を持たない。

No.487 23/10/04 17:50
Abtkey ( Qafqye )

願い事なら彼奴に言うのが手っ取り早い。

叶えるかどうかは知らんけど。

叶えないかもな。

俺は願った事はないから。

困ったら対処法を考える事が願いを叶える為の方法。

迷ったら本心に聞け。

何が自分にとって良いものか。

嫌だと思うならその反対を選べば良い。

どちらも不安かも知れないけど。

頭で考えるよりはマシだな。

本心がどうであるか頭で考えて出すよりは良いかも知れない。

自分は本当はどうしたら良いものかってわかるだろ。

でも現実には無理かな?って考えてしまうし、やっぱりこうかな?って迷うのは頭で考えてるから。

本心は正直だ。

その先どんな事が起きても乗り越えられる。

頭だともし違った事になったら、嫌になるし、乗り越える気力も失せる。

本心でないから、問題が起きたら流される。

泥沼にはまる。

やっぱりああしておけばって思っても遅い。

時は進む。

やはり柔軟な知恵が最も幸福に近づく方法。

その為に社会や生活の上で話せる友達が居るのと居ないのでは違うかも。

困った時には他の意見も時には聞いてみる。

自分が求めた回答で無くても、一旦、相手の声に傾け、考えてみるのも知恵とも言える。

信頼がおける友達とか家族その他は人には必要だなって思った。

俺は彼奴の指示通りにしかやらん。

他は時が流れれば自然とって感じかな。

No.488 23/10/04 18:13
Abtkey ( Qafqye )

俺の生まれた目的は結果的には終わった。

失敗と言う2文字で。

でもそれは俺の目的であって彼奴にはそれが目的ではなく、ついで。

彼奴の目的はまだ終わってないと見る。

これからが本番かもな。

気合いを入れて引き締めないとヤバいかな?

俺の直感。

嫌な流れしか来てないし。

物価も上昇、給料は相変わらず。

このままでは破綻するけど。

まあ今もマイナスだけどな。

収入と出費が合わない。

時に身を任せるしかない。

こればかりは。

俺は生きるだけ。

死なない事を目標としないと。

約束さえ果たせない。

人類のせいで、天の約束を果たせないってなったら、連帯責任として処理する。

それで文句はあるまい。

世は道連れ、世はなかれ

No.489 23/10/04 18:33
Abtkey ( Qafqye )

俺は連帯責任として事をするけど、世はするな。

世は俺はを指す。道連れにするは連帯責任を指す。

世はこの世を指す。勿れはしてはならない。

その事に文句は言わせないとも言える。

まあそうならない為にも時に身を任せる。

俺が1人責任を負うのはフェアではないし、不公平。

平等にするなら連帯責任になる。

俺を滅ぼすと言うのは天に刃向かう事になり、約束さえ果たせない状況になる。

これ俺1人の責任にあらず、これ世界万民全てに当てはまる。

全人類の責任として処理する。

天の約束は生まれし親の約束と変わらない。

皆が仰ぐものの約束を果たせないとなるなら、これ一大事である。

死後の世界での約束を果たせないとなるならこれ一大事。

この世の約束とは比べ物にならない。

これは釈迦の約束さえも超えてる。

天皇よりも遥かにヤバい。

本物の天の約束だから守れなかった場合、俺は1人では責任を負えない。

その時が来るまでは生きないとならん。

それ以外で死ぬ事があってはならない。

俺は全力で守る努力はする。

天の命令だから守れなかった何て話しにならない。

恐怖には変わらん。

せめて時代さえ良ければなぁって思うけどな。

これも彼奴が仕組んだかも知れんけどな。

頑張る他に道はない。

他の人はただ生きてると言うか自分の目的だけだ。

No.490 23/10/05 22:12
Abtkey ( Qafqye )

彼奴は名前がない。

生まれてないから元の名もない。

彼奴は彼奴。

お前でも良いけど。

俺はお前はっていつも言われてたから。

お前=俺。

あだ名を上げて好き勝手に呼んでるけどな。


今では話す事もない。

何処に居るのかさえわからん。

空海の言っている空とはそう言う存在を指して言っているんではないか?

無であり無でない。

だけど有でもないけど有でもある。

有無が存在してるけど、0と言うのが空であるなら、あいつそのものが0。

ないけどある。

0だろ。

0はないけど0はある。

一般的には理解出来ない。

0は0である。

しかし、存在はしてるし、使ってるだろ。

生命に仏は具わってるけど、仏じゃない。

即身成仏。

0=仏。

まあそういう考えもある。

人は仏を目指してるのかな?

この世を本当に楽しめる人こそ仏ではないかな?

困難を困難とは思わず必ず解決法が存在してると理解し、それを実行出来るもの。

そのものこそ仏である。

0として現せる人が仏。

困難はマイナス。

幸福はプラス。

不幸はマイナス。

0に持っていく人は仏である。

人は人生に流される。

浮き沈みがある。

不幸に転落する場合もある。

知恵は無限大に存在してる。

それを活かせる人と活かせない人。

この世に不可能はないこれ程楽しい事はない。

No.491 23/10/05 22:22
Abtkey ( Qafqye )

釈迦も弟子も全ての人々はそれを求め、自分が楽しく生きれるか。

これが生の醍醐味。

辛いからそれを受けて諦めるか。

手探りでも試行錯誤で解決法を考えるか?

何事にも因縁果報が等しく存在してる。

自分を知り、生きる目的は何なのか?

全く無いって事はない。

そんなものが生まれる筈もない。

目的もなしに来ないんだよ。

彼奴ですら生まれなくても用があるから来てる。

やっても意味がないって言ってる奴がだよ。

生きても意味がないって事だよ。

全て可能だから得られるものがない。

得る為に生まれてる人々と生命。

彼奴に追い付くにはまだまだ足りない。

彼奴だから先がわかるのではない。

人々にはそれだけの能力が具わってる。

見ろって言ってるんだよ彼奴は。

100年先を見ろは難しくても、10年くらいは見ないととてもじゃないが彼奴には追い付けない。

決して超能力とかじゃない。

No.492 23/10/05 22:33
Abtkey ( Qafqye )

中国の偉人が預言書を書いてあるものを習近平は信じて逃げてるとか言う情報もある。

本当か嘘かわからんけどな。

決して超能力ではなく知恵だよ。

彼奴も知恵だよ。

俺に何が起こるのか何に対して注意するべきか。

何処で働いて誰と結ばれるか。

彼奴にとっては普通に出来る事。

だからこそ地震さえわかっているんだよ。

わかってるから指示が出来るし、何をするべきかって伝えられる。

俺の行動を指示する。

人でないから嘘はない。

人は利を得るために嘘を言うけどな。

生きてないものが嘘を言う理由はないし、メリットもない。

本当の事を伝えて行動をしてもらわないと困るからだろう。

逃がすとかは駄目なんだろうな。

地震を受ける事は避けては行けない。

俺はね。

起こる前に避難は俺に限っては駄目。

受けた上で行動する。

皆に示しを付ける為に受けるしかない。

それが彼奴が出した答えだ。

俺を逃がすなら起こる時を言うはず。

そこは教えてもらえない。

質問も受け付けない。

これが彼奴が出した答えで彼奴の行動。

人はそれを運命と言うし、定めとか宿命と言うんだろうな。

避けては通れない道。

やるべき事。

俺は使命でもある。

No.493 23/10/05 22:46
Abtkey ( Qafqye )

生まれる前に障害を負ったところが最近痛みだした。

首が痛い。

今の医者は損傷したこの筋肉は要らないって言ってる。

今更、その筋肉を切る事は出来ないけどね。

俺が生まれた時には手術何て無いから。

今では悪さしかしないって切ってしまうらしいけどね。

マッサージは危険でやってはいけないって今の医者は言ってるし。

今と昔では全く違うからな。

危険であってもそれしか無かったら、そうせざるを得ない。

それでも俺は気付かせるのが早い方だよ。

彼奴が知恵で難を乗り越えたから。

損傷してる事を親に気付かせたのだから。

赤ちゃんだけどな。

言葉もまともに喋れない。

心の中で彼奴と俺がせいぜい会話してた程度。

生まれて早々、そんなんじゃ駄目だと言われるとは思わなかったけどな。

いきなりダメ出しされたのも俺だけだろうな。

彼奴は考えろって言ったから考えて回答したのにな。

泣けば良いって答えた。

そんなんじゃ駄目だ。

って言われたよ。

親を頼るしかないしな。

泣けば必ず親が来てくれる。

そうすれば気付いてくれるだろうと思って泣くことと伝えたら。

ダメ出し。

早期なはずなのに痛みだした。

悪さしかしないって回答も正しいけどね。

残しても良いことはない。

今なら俺みたいな障害を受けた人達は手術で完治する。

No.494 23/10/05 23:01
Abtkey ( Qafqye )

因みに声を出そうとしても、スース-って息が出るだけ。

喉がプニプニ柔らかい。

赤ちゃんが何故に泣き声が大きいのかは、空気と振動で泣き声は出る。

絞り出してるんだよ。

うるさいのは仕方ない。

親を頼るしかないし、声では呼べない。

呼ぶには気付いてもらうには泣くしかないんだよ。

用もなく泣くわけがない。

それだけは理解してほしい。

例え、子供が何を求めてるかわからずとも、赤ちゃんは基本的に他力本願だからな。

親が何とかしてくれる。

親だから気付いてくれる。

そう思って呼んでる。

他力本願。

自分で何とかしようとは考えない。

何があっても先ずは親を呼ぶ。

うるさいって思わないで欲しいね。

わざと泣いてる訳じゃない。

必要な時に呼ぶ。

後は怖い夢でも泣くけどね。

起きて誰も居なければ、ビックリして泣くけど。

誰も居ない不安になるから怖くなる怖いから泣く。

そう言う場合もある。

迷子でも泣くでしょ子供は。

不安と恐怖だから誰かに助けて欲しくて泣くんだよ。

同じだよ。

そばに居れば起きても恐怖では泣かない。

言うことを聞かないからってしつけって言うのはあまりお勧めしない。

自分が赤ちゃんの時はそんなのばかりだよ。

親の言うことは聞かないのは当たり前だと思って。

周囲だってあまり気にしないで欲しい。

泣くからうるさい当たり前だよ。

No.495 23/10/05 23:16
Abtkey ( Qafqye )

何でわかるかって俺がそうだったからな。

親は知らなくても俺と彼奴は普通に会話してる。

生まれた時から。

こんな風にね。

知らないのは親だけ。

言葉がわからないって言うのは間違ってるよ。

普通に話せるし、彼奴なんていてぇなぁこのやろうって言ってたしな。

寝返りを返す度に。

その言葉も俺は理解してるし意味もわかってる。

言葉には出せないけどね。

スース-って出るだけ。

俺は試してみたけど、これだけしか出来なかったよ。

釈迦の三歩進んで天上天下唯我独尊とは無理がある。

人間の進化の上で無理がある。

発達出来ないんだよ。

心の中で言ったと言うならわかるけどな。

彼奴はいてぇなぁこのやろうだけどな。

すかさず、そんな汚い言葉を使って良いのって聞いてみたけどね。

勿論、彼奴は無言だったけどな。

無回答。

良いのか悪いのかわからんよ。

彼奴が使ったんだから良いんだろうけどな。

知恵は生まれた時から使える持っていればね。

発想の転換。

悪いならそれを利用して転換する。

悪いは良いになる。

良い=楽しい。

この世の難は必ず解決法が存在してる。

解決するんだから楽しいだろって彼奴は言ってる。

全て知ってるから得られるものがない。

人間としてやっても得られるものがないから意味がない。

全知全能だからこそ人間をやっても意味がないんだよ。

No.496 23/10/05 23:29
Abtkey ( Qafqye )

彼奴が空であり0であり、即身成仏した仏。

仏ならそこが本尊だろ。

くしくも、創価に属している。

それを破門したのは宗門。

俺や創価を破門したのは事実であり、俺を破門したら彼奴も破門だよ。

仏を破門した宗門。

今は良いように見えて決して良いはずがない。

真逆だよ。

良いから正しいって事ではない。

彼奴は言ってるんじゃんね。

悪くなるって。

日本国を煮るなり焼くなりしてる訳だよ。

仏と同じ道を辿るなら悪くなるんだよ。

悪いから間違ってる訳じゃない。

今は悪いよ。

状況も含め、全てに決して良いとは言えない。

それはずっと続いてる。

彼奴は化けの皮を剥がす事と弱い俺を鍛える事だと。

その悪くなった目的を明確にしてる。

何故に悪くなったのか何故に良くならないのか?

それはそれらを救うためだよ。

応急措置だよ。

悪いから間違ってる訳じゃない。

むしろ、悪いから正しいんだよ。

正しければ正しいほど、悪くなる。

鍛える為だから。

悪ければ悪い程、悪は顔を出す。

そいつらにとっては居心地が良いのだから。

良いってなる。

彼奴はそれを知りたいんだよ。

餌は俺らだよ。

悪を誘き寄せる為の餌。

悪いのはその為だよ。

俺らは何も知らなくても良いんだよ。

彼奴が全て把握してるからな。

紛れてしまう方がたちが悪い。

No.497 23/10/05 23:38
Abtkey ( Qafqye )

彼奴と俺がいる時代に生まれた事は不運だと思って諦めて生きて欲しい。

まあ鍛えられてるって思えば苦も少しは楽になるかな?

飴がなく鞭ばかりだけどな。

俺も不運だと思っているよ。

楽しくするからって言われて決断して来てる訳だから。

相手も誘ってね。

結果は誘っても意味がなかった。

誘わなくても結果は変わらん。

前のままだよ。

前進も後退もない。

何も変わらない。

何のために生まれたんだろうなぁって思ってしまうよ。

目的も果たせずにいるんだからな。

ただ言われた使命しか無いんだよ。

それだけの為に生き続けてる。

地獄でもね。

本来なら帰ってるよ。

居ても居なくても同じだから。

結果は変わらん。

平行線だしな。

目的も終わったんだし。

用はない。

しかしだ。

彼奴がそれを許してないんだよ。

生きないと駄目だな。

使命を言い渡されたからやらずに帰るって言うのは出来ない。

No.498 23/10/05 23:41
Abtkey ( Qafqye )

俺は競争してる。

俺がくたばるのが早いか、地震が起こるのが早いのか。

地震と競争してる。

帰る場所はある。

嫌なら帰れば良い。

但し、後悔がないならね。

後悔すると負の気持ちになるからな。

No.499 23/10/05 23:55
Abtkey ( Qafqye )

物価高だけど、給料は変わらない。

無駄な買い物はしない。

そんな流れになってるし。

国は中国の日本の海鮮ものは輸入禁止してるから。

日本国内での消費をお願いしてる。

でもね。

物価高でそう簡単ではない気もするけどね。

スーパーとかで安いやつを買うって感じになってないかな?

少しでも高いと見送る。

日本は中国が失敗をしても中国産を輸入してる。

放射能を浴びてる石炭を火力発電に使ってしまったんだ?

北京ではヤバい感じだと言ってる。

大気中にばら蒔いても得意の誤魔化しで情報を流さないし。

日本を責めてる場合ではない。

偏西風とかに因って日本にも他人事ではないけどな。

日本は何も言わないんだろうね。

原発破壊されても努力の末に最小限に抑えられたと言うのに。

人的ミスでなく災害だからな。

日本の場合は。

中国は人的ミスで人災だろ。

中国は人を育てず、国家権力で統制してるからミスが起こったら隠すんだよ。

コロナと同じ。

こんな事を平気で行う国だからこそ、信用がない。

自分等のミスは隠蔽して、他国非難。

ヤバいのはどっちだよ。

No.500 23/10/06 00:08
Abtkey ( Qafqye )

中国は他人の迷惑を気にしないだろ。

自分等が迷惑だとすれば、徹底的にやるくせに。

デカイ口を叩くなら、自分等の責任もしっかり取ってから他国を批判しろ。

先ずは自分の国をしっかりさせてからにしろ。

それも出来てないのに他国を批判する資格はない。

日本と同じ土俵に上がって批判しろよ。

観客席から見て野次ってるだけだろ。

日本と同じ様に対応してからだな。

自分は良いけど他人は駄目って話しにならない。

他人に駄目だと言うのなら自分等もその様にしてから人に文句を言え。

その様な事をしてると天の怒りを買うよ。

天には媚びへつらい、弱いものには強気に出る様なもんだよ。

これ程、ムカつく事はない。

天が一番嫌う行動。

俺の前ではペコペコしてさあ、他人には何やってるだとか怒鳴りまくってる。

そんなんでは怒りを買うって言ってるんだよ。

これは脅しでなく忠告だよ。

被害を被るのは国民なのだから。

中国が日本にイチャモン付ける前に自分等の仕出かした事に対して紳士に向き合えよ。

話しはそれからだ。

そんな事ばかりしてたら駄目だと言ってるんだよ。

隠蔽は良くない。

会社でもミスを隠蔽すれば余計に取り返しの付かない事になる。

ミスは人だから、例え人命に及ぶとも責任は取らんと駄目だけど。

ちゃんと報告はしないと駄目だな。

それを隠そうとして隠蔽しては、外道だろう

投稿順
新着順
主のみ
付箋

新しいレスの受付は終了しました

つぶやき掲示板のスレ一覧

日常のつぶやきはこちらで。日々の中で感じた事をポツリとつぶやいてみませんか❓

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧