1. ミクル掲示板
  2. 小説掲示板
  3. 携帯小説
  4. アンパンマン×ラブライブ!ばいきん廃校作戦

新規スレ作成

アンパンマン×ラブライブ!ばいきん廃校作戦

8レス 669 Hit

永遠の名作アンパンマンとスクールアイドルの少女たちの青春を描いたラブライブ!のファンタジックコラボ

あらすじ

なぜかアンパンマンとラブライブ!の世界が融合しているふしぎな世界。
今日も音ノ木坂学園に通う穂乃果はばいきんまんの手により廃校となるかもしれないと知る!
失意の穂乃果たちの前にあらわれる愛と勇気のヒーローアンパンマン!
アンパンマンに魅了されスクールアイドルとなる決意をする穂乃果と八人の仲間たち!
それいけ!アンパンマン!u’s!!

17/11/09 10:55(スレ作成日時) [RSS]

  • しおりを挟む
  • 着レス通知設定
  • レス制限

    このスレはスレを作成したユーザーによりレス投稿制限が設けられています。
    • スレ作成ユーザーのみ投稿可
  • No: 1自由人0(匿名)スレ主更新時刻17/11/11 20:05

    第1話 廃校の危機!?それいけ!アンパンマン!

    ほのことうみ「廃校!?学校がなくなっちゃうの!?」

    穂乃果「廃校廃校……!?」バタン!

    ことうみ「穂乃果(ちゃん)!?」

    保健室で目覚めた穂乃果は明るく教室に向かうが途端に泣き出す!

    穂乃果「学校なくなっちゃうんだ。ことりちゃん何か知らない」

    海未「リアルに言うと経営破綻ですか」

    ほのこと「いちおう『アンパンマン』の世界と融合してるからむずかしい表現はだめ」

    海未「生徒数激減でしょうか。今年度の一年生は一クラスだけです」

    ほのこと「むずかしい表現はめっ!」

    海未「」

    昼休みに穂乃果は元気にパンを頬張る!

    穂乃果「今日も元気だ!パンがうまい」

    海未「学校が廃校になるかもしれないのに元気ですね」

    ことり「お母さんに聞いたら何か隠してるみたいだったよ」

    そこへ現れる美人生徒会長の絵里と副会長の希

    絵里「理事長の娘の南ことりですね。学校が廃校になる理由をご存知でしょうか」

    ことり「知らないの。ごめんなさい」

    希「むりに聞いたらあかんて。すまんかったな」

    穂乃果「むう、あの生徒会長さんたら」

    疑問に思う穂乃果たちの前にばいきんUFOで現れるばいきんまん!

    ばいきんまん「は〜ひ〜ふへほ〜!!」

    ほのことうみ「ばいきんまん!?」

    ばいきんまん「お前が南焼き鳥だな」

    ことり「南ことりだよ!」

    ばいきんまん「お前のお母さんの理事長を騙して生徒数を激減し音ノ木坂学園はオレのものだ!」

    ほのことうみ「なんだって!?」

    ばいきんまん「音ノ木坂学園はばいきん学園になるのだ!」

    ばいきんまんの考えるばいきん学園とは生徒がみなばいきんまんのコスプレをしアンパンマンを倒すためのばいきんまんの手下となるのだった!

    ほのことうみ「ダサっ」

    ばいきんまん「よけいなお世話だ!ばいきんぱんち〜!!」

    そこへ颯爽と現れるまるい顔と愛と勇気が友だちのヒーロー!

    アンパンマン「ア〜ンパンチっ!!」

    ばいきんまん「アンパンマン!?」

    アンパンマン「悪さは許さないぞ」

    穂乃果「アンパンマンさんつおい」

    いまここに音ノ木坂廃校を賭けた物語がはじまるのだった!

  • No: 2自由人(匿名)スレ主更新時刻17/11/20 20:49

    第2話 アンパンマンと穂乃果の友情

    ばいきんまんはアンパンマンのアンパンチにより撃退された!

    アンパンマン「アンパ〜ンチ〜!!」

    ばいきんまん「は〜ひ〜ふ〜へほ〜!?」

    アンパンマンは穂乃果たちの前におりてきて声をかけた

    アンパンマン「大丈夫かい穂乃果ちゃんたち」

    穂乃果「ほ、本物のアンパンマンさん。いつも穂むらとジャムおじさんの共同経営で助かってるよ。今日は助けてくれてありがとうだよ!」

    穂乃果は本物のアンパンマンに出会え感激しまた穂むらとジャムおじさんのパン工場はこの世界で共同経営しているのだった。海未はアンパンマンの強さに驚嘆していた

    海未「アンパンマンほんとに強いんですね」

    アンパンマン「ううん、ボクを支えてるのはみんながしあわせに生きてる力だよ」

    しかしことりは落胆していた。このままでは学園がばいきんまんに乗っ取られてしまうことに涙を流していた。それに気づくアンパンマンは自分の頭からあんパンを取りことりたちに渡す

    アンパンマン「南ことりちゃん泣かないで。あんパンを食べて元気を出して」

    ことり「ありがとう」

    穂乃果「はじめてアンパンマンさんのあんパンを食べたよ。美味!」

    海未「ほんとに美味しいです。ありがとうございます」

    穂乃果「ねえアンパンマン。ことりちゃんの学校は救えないの?」

    アンパンマン「ボクはばいきんまんを撃退するしかできないんだ。学校を救うことはキミたちが考えるんだ。じゃあね」

    顔の欠けたアンパンマンは空を飛びパン工場の方へ向かっていった。穂乃果たちは見送る

    穂乃果「バイバ〜イ!またね」

    海未「アンパンマンさんの強さは見習わないといけません。優しさも」

    ことり「どうしたら学校を救えるんだろう」

    穂乃果はふと思い出した。音ノ木坂学園の近くにはUTX学園があるという。そこは最近生徒数が増えているという。

    穂乃果「よし!」

    海未「私のあんパンはあげませんよ」

    穂乃果「なにも言ってないよ」

    ことり「うふふ」

    穂乃果は思う。
    ことりちゃんの笑顔を守るためになんとかしないとならないよ!
    アンパンマンさんみたいに力はないけど愛と勇気とことりちゃんとつおい海未ちゃんが友だちだよ!

    海未「はい?」

  • No: 3自由人(匿名)スレ主更新時刻17/11/26 15:18

    第3話 A-RIZEだよ!スクールアイドルだよ!

    翌朝いつもの待ち合わせ場所には海未とことりしか来なかった

    海未「おはようございます、穂乃果は?」

    ことり「なんでも学校を救うために情報収集で後から来るよ」

    はあとため息混じりに穂むらの方を見つめる海未はまたあの子はと呆れもした。その頃穂乃果は隣町のUTX学園の前にようやく到着した。

    穂乃果「着いた!ここがUTX学園。それにしても雪穂たらUTX学園に行きたがるなんて」

    昨夜妹の雪穂に学園のことを話したら廃校やばいきんきまんに乗っ取られる学園には行きたくないと言われた。代々高坂家は音ノ木坂学園に通っているのに。そんな穂乃果の前にスクリーンに映るA-RIZEの綺羅ツバサ、統堂英玲奈、優木あんじゅが美しく唄い舞い踊る

    穂乃果「ほえ」

    にこ「じゃまよ」

    穂乃果「ご、ごめんなさい」

    花陽「間に合った!A-RIZE……!」

    凛「かよちんはスクールアイドル好きだにゃ」

    穂乃果はいつの間にか自分以外にも同世代の女子高生が集まりモニタースクリーンを見てることに気づく。そこやってきたのはばいきんUFOに乗ってやって来たばいきんきまん!

    ばいきんきまん「は〜ひ〜ふ〜へ〜ほ〜!やい!UTXがくえん!おれさまのモノになれ!」

    挑発するばいきんきまんだったがUTX学園の校舎が変形し中から三体のろぼっとが現れた!
    ツバサが乗る綺羅王、英玲奈が乗る機械王、あんじゅが乗る黒獣王が発進し攻撃した!やられるばいきんきまん!!

    ばいきんきまん「は〜ひ〜ふ〜へ〜ほ〜!!おぼえてろよ!」

    ツバサ『またも合体しないまま退散したか。ん?』

    ツバサはコクピットのモニターからひときわ輝く瞳の少女を見つけた。
    この娘は将来いつか私たちと対等に立つかもしれない……。

    あんじゅ『どうかしたの』

    英玲奈『ばいきんきまんめ。音ノ木坂の次はUTXを乗っ取るつもりとは。許せない』

    戻るぞとツバサは学園の格納庫に戻りながらファンや学園の生徒たちに手を振り姿を消した

    穂乃果「あれがA-RIZE……」

    ばいきんきまんを自力で退散させたUTX学園のA-RIZEに穂乃果は何かを思いつき瞳を輝かせた!
    よし!と決意する

  • No: 4自由人(匿名)スレ主更新時刻17/11/26 20:10

    第4話 スクールアイドルするよ!アンパンマンの仲間たち!

    穂乃果は運よく遅刻せずに学園まで来てみみ先生に遅いと叱られた

    みみ先生「高坂さん遅いですよ」

    穂乃果「ごめんなさい」

    しかし休み時間になると穂乃果はUTX学園で見たことを話始めた。A-RIZEは自分たちの力で学園を守っているからあたしたちも守ろうと!

    海未「ムリです」

    穂乃果「ムリじゃないよ。海未ちゃんのお胸を大きくするのはムリだけど学園を守ることはできるよ」

    ことり「どうやって」

    穂乃果「スクールアイドルをやるんだよ」

    ことうみ「スクールアイドルっ!?」

    そこへ再びやって来たのはばいきんまん!

    ばいきんまん「は〜ひ〜ふ〜へ〜ほ〜!!」

    海未「また現れましたね」

    ほのこと「こわいよ。たたかえうみちゃん」

    海未「なんでですか」

    アンパンマン「待て!」

    ばいきんまん「また出たな」

    しかしさらにアンパンマンのまわりに現れたのは!

    しょくぱんまん「ばいきんまん!また悪さをしてますね」

    カレーパンマン「懲りねえやつだな」

    アンしょくカレー「とりぷる〜ぱん〜ち〜!」

    ばいきんまん「は〜ひ〜ふ〜へ〜ほ〜!!」

    またも撃退されたばいきんまん!三人のヒーローたちを見つめる穂乃果たちや生徒たち

    穂乃果「アンパンマンさんありがとう」

    海未「しょくぱんまんさま……」

    ことり「今夜はチキンカレーかな」

    アンパンマン「ボクたちがいる限り音乃木坂やみんなが安心して暮らせるようにするよ!」

    しょくぱんまん「ええ」

    カレーパンマン「まかせとけ」

    三人が飛び去り穂乃果はなおさらやる気が出た!

    穂乃果「スクールアイドルしようよ」

    ことり「いいよ」

    海未「む……私は反対です」

    穂乃果「海未ちゃんは冷蔵庫に入った食パンかな。堅いよね」

    ことり「おもいっきりがない堅物だし」

    海未「とにかく反対です」

    教室を出ていく海未についていくことり。穂乃果は呟く

    穂乃果「お便秘の日かな」

    海未「ちがいますよぉぉぉ〜!!」

    ことり「でもおトイレだよね」

    海未「」

  • No: 5自由人(匿名)スレ主更新時刻17/11/27 19:23

    第5話 妄想ラブアロー海未ちゃん!三人の思い出!!ばいきんまんとドキンちゃん

    ばいきんまんは復讐を誓いばいきんUFOを改良していた!そこへドキンちゃんがやってきた

    ドキンちゃん「ねえお腹空いた」

    ばいきんまん「ドキンちゃんあとでね」

    ドキンちゃん「ねえねえこの穂むらていうところで穂むまんというのがあるんだけど食べたいな〜♪」

    ばいきんまん「わ、わかったから!あとで穂むまんを取ってきてやるから!!」

    ドキンちゃん「わ〜い!ありがとう❤」

    ばいきんまんはドキンちゃんを無下にできない。ひそかに好きなのだが不器用なのだ。
    その頃の園田海未はトイレで便秘とたたかっていた……

    海未「たたかってませんよぉぉぉ〜!!」

    その頃園田海未は放課後は弓道部で弓から矢を放ち己を精神から鍛練していた……。矢が的に放たれるなか桃色の妄想があった……

    海未(妄想)『ラブアローシュートっ!みんなのハートを射ち抜くぞ!』

    海未「あ!」

    部員「めずらしい外したの?」

    海未「い、いえ」

    もう一度精神統一し的に弓を放つが……

    海未(妄想)『みんなのアイドル!園田海未でぇすぅ〜♪』

    またも矢が的から外れる!

    海未「ああ」

    部員「休憩にしましょう」

    休憩中に入り部員がみな外に出たなか鏡に笑みする海未

    海未「ニコっ♪」

    そこへやってきたのはことりちゃん

    ことり「お〜い!海未ちゃ〜ん!!」

    海未「な、なんですか」

    ことりは彼女に話す。三人でスクールアイドルをやってもいいんじゃないと。しかし海未は迷う

    海未「しかし」

    ことり「穂乃果ちゃんはたしかに考えないことあるけどむかしから一生懸命であたしたちが見えないモノを見せてくれたよ」

    ふたりは思い出す。まだ三人が出会い幼かった頃に穂乃果が木登りを輝く夕陽を見たことを……

    穂乃果(幼少)「うわぁ〜!!見て!」

    ことり(幼少)「きゃ……。スゴい」

    海未(幼少)「……きれいです」

    海未は思い出し笑みした。するとことりが連れてきたのはひとり練習する穂乃果の姿だった

    穂乃果「いた〜い」

    海未「私たちでよかったら手伝いますよ」

    穂乃果「海未ちゃん」

    三人はひとつになった

  • No: 6自由人(匿名)スレ主更新時刻17/11/30 06:07

    第6話 スクールアイドル結成だよ!憧れはアンパンマンとA-RIZE

    穂乃果「曲作り?」

    海未「他にもダンス、私たちの名前など決めることいくらでもなかでも体力作りです。腕立て伏せを笑顔でできますか」

    ほのこと「ムリ!」

    とりあえずは体力作りをして筋肉を養う穂乃果とことり。神田明神で見守る希

    穂乃果「ドムセンパイ」

    希「希や」

    ことり「リックドムセンパイ」

    希「の・ぞ・み」

    ほのこと「新幹線か」

    海未と希は思う。アンパンマンの世界と融合してる設定忘れてますか。しかし名前を決めることも大事だった

    穂乃果「ほのかうみことり!はどうかな」

    海未「漫才トリオです」

    穂乃果「穂乃果は陸から、ことりちゃんは空から、海未ちゃんは海から……我らゴジラ!ラドン!シンウミゴジラ!」

    海未「怪獣映画にしないでください」

    しかたなく募集することにし見つめる花陽に睨むにこ。見守る希。作詞を誰にするか悩む三人

    海未「いくわ和菓子屋でも太りますよ」

    ほのこと「あ」

    海未「作詞は誰がします」

    ほのこと「海未ちゃん」

    海未「なぜ私が」

    ことり「穂乃果ちゃんにまかせると……」

    回想 小学生作文発表

    穂乃果(小学生)『おまんじゅうあんこにだんごもうあきた!だけどパン工場のパンは大好き!ジャムおじさんにバタコさんにめいけんチーズ!アンパンマン!!』

    海未「そうでしたね。穂むらがつぶれないのは奇跡でしょうか」

    穂乃果「ひどい!」

    海未「わかりました」

    ことりが衣装作り、海未が作詞をし穂むらには明かりが点いているなかばいきんまんが偵察にやってきた

    ばいきんまん「ここが穂むら」

    気づく雪穂

    雪穂「ばいきんまん」

    海未「なんですって!ラブアローシュート!」

    矢を放たれた逃げるばいきんまんを一応撃退した海未を見て穂乃果たちは思う。
    実は海未ちゃんはパン工場から生まれたせいぎのヒロインうみちゃんマン

    海未「ちがいます」

    ほのこと「」

    雪穂「UTX学園に行くつもりで受験しよう」

    穂乃果「うるうる雪穂」

    雪穂「音ノ木坂がばいきんまんから救えたら考えるから」

  • No: 7自由人(匿名)スレ主更新時刻17/12/03 10:20

    第7話 命名u’s!穂乃果はアンパンマンが好き

    穂乃果「いつかパン工場に行きたいな」

    ことり「近いけどあそこは私たちにんげん族には聖地だから」

    海未「にんげん族?」

    穂乃果「海未ちゃんはジャムおじさんがつくった最強ヒロイン」

    海未「ちがいます」

    その頃パン工場にも音ノ木坂学園の危機は伝わっていた

    ジャムおじさん「なんだって音ノ木学園がばいきんまんのせいで廃校だって」

    バタコさん「そんなひどい」

    チーズ「ワンワン」

    アンパンマン「なんとかできないんでしょうか」

    パン工場の面々たちはいまはばいきんまんを撃退する以外に他はなかった。再び穂乃果たち

    穂乃果「おお!?箱の中身はなんじゃろな」

    ことり「穂乃果ちゃんはかわいいよ♪」

    海未「ふざけない」

    箱の中を見ると一枚だけ紙があり『u’s』とあった

    穂乃果「ゆーず?」

    ことり「ミューズじゃない」

    海未「女神ですね」

    穂乃果「石鹸か」

    ことり「汗臭い海未ちゃんには毎日いるね」

    海未「む」

    ほのこと「u’s、これに決めた!」

    海未「石鹸は毎日使ってますか」

    ほのこと「石鹸のお話しじゃないよ」

    海未「」

    しかしばいきんまんは音ノ木坂に偵察に来てスクールアイドルなどさせるかと決意する

    ばいきんまん「くそ!負けるか」

    絵里「あれはばいきんまん?」

    にこ「学校は守りたいけどあの二年生たちには……」ブツブツ

    希「よし!」

    にこえり「よし?」

    希「なんでもあらへんのよ」

    スクールアイドルu’sの練習や稽古が続くが練習場所が見当たらない

    穂乃果「海未ちゃんの道場は汗臭いし」

    ことり「海未ちゃんの部屋は格闘漫画ばかりだし」

    海未「そんなのありませんよ」

    穂乃果たちは屋上を見つけた!

    穂乃果「ここにしよう」

    海未「雨が降ると不便ですね」

    ことり「雨女の海未ちゃんがいるから」

    穂乃果「晴れ女の穂乃果」

    ことり「だね」

    海未「とにかくビシバシ行きます」

    穂乃果「作曲できる人を探さないとね」

  • No: 8自由人(匿名)スレ主更新時刻17/12/07 07:55

    第8話 作曲は真姫ちゃん!ドキンちゃんの親戚!?

    穂乃果が作曲すると言ったが海未に反対された

    穂乃果「ぷんぷんだよ」

    海未の言葉を思い出す

    海未『穂乃果が作曲を勉強している間に学園はばいきんまんに乗っ取られてしまいます』

    穂乃果「たしかにそのとおりだけど。はあ」

    今年は一年生は一クラスしか入らなかったらしく気の毒に思った時だった。音楽室から美しいメロディと歌声が聞こえた

    真姫「だって〜♪」

    穂乃果「(≧∇≦)」

    真姫「ひいい!?な、何なのよ!」

    穂乃果「おじゃまします。スクールアイドルu’sの高坂穂乃果だよ」

    真姫「スクールアイドル?」

    穂乃果「そうだよ!学校をばいきんまんから救う……!?」ジーッ

    真姫「な、何よ」

    穂乃果「ま、まさか!?すでに学校内にばいきんまんの仲間が入っていたとは!そのつり目に赤い髪……きっと名前はマキンちゃん!」

    真姫「だ、誰がマキンちゃんよ!いっしょにしないづ!」

    穂乃果「お名前は」

    真姫「西木野真姫よ」

    穂乃果「ドキンちゃんの姉妹か親戚?」

    真姫「なんでよ!イミワカンナイ」

    どうやらドキンちゃんに似てるらしいが別人らしいとわかる。穂乃果は手を握り懇願した

    穂乃果「どうかあたしたちの歌を作曲して!」

    真姫「いや」

    穂乃果「どうして」

    真姫「興味ないもの」

    穂乃果「学校をばいきんまんから救うためだよ」ウルウル

    真姫「わ、わかったわよ。泣かないで」

    穂乃果「やった!これ連絡先とあたしたちのクラスだよ」

    穂乃果が走り去った姿たにマキンちゃんいえ真姫は唖然と見送った

    真姫「マキンちゃんじゃないし」

レスを投稿する

cookieが無効になっています。有効に変更をしてください。

あなたは、現在ログインしていません。このままでも投稿できますが、いくつかの制限があります。
詳しく見る
スレにレスを投稿します。 は必須項目です。
  • 未登録

画像を投稿するには、ログインが必要です。

ミクルログインIDの登録はこちら

ミクルログインIDをお持ちの方はこちら

  • 画像処理中
  • ※1000文字(改行も1文字に含む)まで入力可能。
  • ※メールアドレスの掲載やアフィリエイトサイトの宣伝など投稿のルールに反する投稿をした場合、一発で投稿停止処分となる場合がありますので、ご注意ください。

このスレをみた人は、こんなスレも見ています