注目の話題
残業という名の不倫?
愚痴、文句、ひがみを聞かされ続ける
結婚したいけどデートが億劫

冬の伊豆に詳しい方

No.3 15/12/06 18:45
匿名さん3 ( ♂ )
あ+あ-

私は横浜と伊豆スカイライン冷川(ひえかわ)付近(中伊豆リハビリテーションセンター辺り)を、しばしば往復しております。

冷川から20km離れた沿岸の伊東(TV-CMで有名なハトヤホテルやサンハトヤ、暖香園のある辺り)には全く雪がないのに、冷川付近は積雪ということは、しばしばあります。

横浜からのルートとしては、保土ヶ谷バイパス→東名高速→小田原厚木道路→箱根新道→伊豆スカイラインというルートになるのでしょうが、伊豆半島の尾根伝いが降雪や凍結の場合、まずは箱根新道がチェーン規制がひかれたりします。

箱根新道は、スタッドレスタイヤでも通行禁止になり、チェーンでなければダメなこともあります。

そして、箱根山頂から伊豆スカイラインにかけては、例え雪がなく、山頂付近が晴れていても、ところどころ路面が凍結していることがあります。

ただ豪雪地帯ではありませんので、必ず積雪に見舞われるというわけではありません。

たいがいは普通タイヤでも通行できるのですが、もし箱根から伊豆半島尾根伝いに渡り、通行規制がかかっている際には、山間部は避け、小田原厚木道路→西湘バイパス→真鶴→湯河原→熱海→伊東と、沿岸にルートを限定することで、積雪や凍結から回避することもできます。

でもこの場合、修善寺や伊豆長岡に行くことはできないかもしれません。

因みに頻繁に往復している私は、12月半ばから3月いっぱいまでのおよそ3ヶ月半は、スタッドレスタイヤを履きっぱなしです。

ただ私はチェーンは持っておらず、箱根山頂にチェーン規制がひかれているときには、沿岸部を通り、伊東から冷川に向かうルートを辿っております。

蛇足ながら4年ばかり前の今頃の季節の朝8:00頃ですが、晴れているにも関わらず、伊豆スカイライン冷川付近で対向車のトヨタMR-Sが目の前で突然スピンしてきたときには、さすがにヒヤッとしました。

まあMR-Sはエンジンを座席背後に配置し、重心が車体中央に集中しているため、凍結路面では特別にスピンしやすい車ではありますし、こういうタイプの特殊なスポーツカーは、めったにありません。

地元に慣れている人でしたら、この時期の伊豆スカイラインの日陰部分は、特に注意するはずです。

晴れているにも関わらず凍結しているところは、たいがい日陰部分です。






3レス目(14レス中)
このスレに返信する

趣味掲示板のスレ一覧

趣味の話題はこちらで。ファッション👗、コスメ💄、ガーデニング🌵やジョギング🏃🏻‍♀️、ダンス💃🏻、釣り🎣、歌🎤など、自分と同じ趣味の仲間を掲示板で見つけよう❗

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧