関連する話題
情けないバカな私 32
📖高齢出産日記📖Part22
独り言です

⭐️⭐️⭐️?私、少食なので(2)❤️⭐️⭐️⭐️

レス500 HIT数 2086 あ+ あ-

匿名さん
20/04/24 18:32(更新日時)

『癌かも知れない』でその部位の十万倍を摘出していたら、じゃあ、一歳で人相が悪い❗と感じて殺すんでしょうかね❓❗

タグ

No.3028615 20/03/26 23:47(スレ作成日時)

新しいレスの受付は終了しました

投稿制限
スレ作成ユーザーのみ投稿可
投稿順
新着順
主のみ

No.1 20/03/26 23:49
匿名さん0 

ところでそんな奇抜な方法を誰が最初に思い付いたんでしょうか?❗

No.2 20/03/27 00:54
匿名さん0 

全く関係ない話だけど、私はコーヒー 紅茶 2つ飲むんですが、明らかにずっと長期間、飲んで、体調よく何となく感じたのはコーヒーなんです。最近、コーヒーの代わりに大好きな午後ティーを飲んでいたら、何となく体が重い気がしてきて、疲れが微妙に激しいような気がしました、気のせいかも知れないけど。

No.3 20/03/27 00:56
匿名さん0 

>> 2 ミルクのせいかも知れないです。午後ティーミルクを飲んでたから。

No.4 20/03/27 01:22
匿名さん0 

>> 3 あと、本当は私はペシャメルソース、あんまり大好きってわけではないんです。母親は好きでしたが牛乳はアレルギーでした。私はアレルギーではないんですけど、牛乳もあんまり好きじゃないんです。なんか、カルピスサイダーみたいなのが好きなんです❗

No.5 20/03/27 02:25
匿名さん0 

テレビのリモコンは赤外線で動かすのが主流みたいですが、もしも赤外線構成粒子より更に小さい粒子が存在していて、人間にそれを動かしたり受けとる何かが付いていたら?❗なんて考えてしまいました。

No.6 20/03/27 18:06
匿名さん0 

意外な人々が意外な考えをして行動するようになるかも知れないって思いました。
全て、太陽が変化しつつある事が大きいのかも知れないです。太陽が変化する事は、太陽系の外にも影響すると思います。更に言うなら銀河系全体だと思います。つまり銀河系全体では、太陽の変化に支障が出たら困るのかも知れないです。だから、支障が出そうな場合、ウイルスなどを空間全体で動かして、妨げになる生き物自体を攻撃するのかも知れないです。この攻撃に対応するように変化する為に意外な行動を取る人々が増えたりするのかも知れないです。

No.7 20/03/27 21:32
匿名さん0 

本当に逃げるなら星の集団である銀河系を抜けて、星には二度と住まない事だと本当に思います❗️

No.8 20/03/27 22:09
匿名さん0 

話は近いますが、あまりに死体に対して損傷を与えると、ある教え(決まり)のもとに今もいる人の場合【死者への冒涜罪】もあり得るのかも知れないです。例えば血を抜いた後、更に遺体の上でジャンプして残った血を抜いたり。

No.9 20/03/27 22:49
匿名さん0 

>> 8 っていうか、そもそも戦争などの普通じゃない最中に、上官の命令があって、恐怖に負けそうになっても、1人でヤるのを止められたら、止めた人間(達)は、勲章ものだと本気で思います。昔なら正式に差し上げたと思います。彼らを、遺体破壊した愚か者と同じような視点で考えては絶対にいけないと思います❗

No.10 20/03/27 23:20
匿名さん0 

>> 9 私がそうした遺体損壊や拷問に拘るのは昔から。最初は、テレビか本かは忘れたけど、それで、見たんです、戦争中の特殊部隊みたいなグループの拷問や人体実験の様子を。悪いけど、【キチガイ?❗】と正直に言うけど、本当に深く、その言葉が思い浮かび、また、怒りというか本気で【死ね】と加害者に対して思いました。それほど、この世の終わりっていうか、破壊的な映像(写真)でした。水爆の映像と同じくらいインパクトがありましたが、感情への訴えは、やはり水爆よりありました。暑い中、働かされてきた(エジプト時代など)奴隷などの方がマシだと思うくらい凄いと思います。

No.11 20/03/28 02:55
匿名さん0 

人類の特に男性への同化は本当だったと思います。
父親は昔から低血圧気味だったのですが、母親は生きている頃に高血圧になり、血圧を下げる薬を飲んで下げていました。私は普通でしたが10年くらい前から低血圧になり、下が50代ということもありました。父がなくなり、私1人になり、もうすぐ2ヶ月だけど、巷の簡易血圧計で測ってみたら上が80ちょうど、でも、下が110ないんです。椅子の高さとかいい加減だとは思いますが。
大気圧は確かに30年くらい前に比べて高くなり始めたと私には思えるのですが。

No.12 20/03/28 03:34
匿名さん0 

>> 11 でも、私は、これまで一度も最高血圧が100を切った事だけはないから不思議なんです。

No.13 20/03/28 12:44
匿名さん0 

父親が最初に、子供の頃、予想外の【過度の任務外の誤爆】に遭い、【過度のミスをするグループ】に入れられた事が、【不思議な未解明の部分】から考えた結果の、きっかけの出来事、だと思います。過度のミスをするグループの発生に関わっているのが、特定の【絶対に禁止すべき麻薬】だと思います。元は、結構、稀な薬物かも知れないです。
思い浮かぶのは、まず、有名なコカインの葉っぱではなく、コカインの根や茎の部分に何か他を混ぜた物など。
私の場合、歩く歩行時間、歩行数、歩幅など、脱臼していて、少し違う為かも知れないです。だいたい、治す装備器具が、ミスが割に少なそうな海外のある国の大学に頼んで作ってもらいました。だからそ歩くスピードなどが積み重なり、大人になって、【ミスの多すぎる時刻】からは抜けてきている結果なのかも知れないです。

  • << 16 因みに車イスは母親の時も父親の時(七十過ぎてから)も私が押しました❗

No.14 20/03/28 12:46
匿名さん0 

>> 13 ↑ だから、歩くスピード・・・

No.15 20/03/28 14:34
匿名さん0 

例えば【春は木の芽の吹き出時】なんて言い方ありますが、植物にも人間にも惑星にも、全ての物質からは【物理学上での線】といわれる物が出ているらしいです。この線、新しく春になり、芽吹く木の芽からも、出始めると思います。それが猛毒植物で、麻薬として、誰かが使い続けてきたり、代々、何代も、何千年も使い続けていたら、その為に変わった体の細胞も含めた一部と、春になり出てきた新芽の、両方の線が繋がり、あるいは同じ変化をしている人間同士の線(同じ種類の線)が繋がり合い、ネットワークを築いてきているのかも知れないです。ところが、異変が起きた、地球の磁力低下で宇宙線の量や、星の出す物理学上の線の量や、太陽の磁極まで増加して、それに伴う物質の量などが増え出して、そんなネットワークの線なんか簡単に壊れてしまうようになってきているのかも知れないです。大真面目な話です。

No.16 20/03/28 20:08
匿名さん0 

>> 13 父親が最初に、子供の頃、予想外の【過度の任務外の誤爆】に遭い、【過度のミスをするグループ】に入れられた事が、【不思議な未解明の部分】から考え… 因みに車イスは母親の時も父親の時(七十過ぎてから)も私が押しました❗

No.17 20/03/28 20:26
匿名さん0 

関係ないけど、武漢もイタリアもコロナが凄い場所って、主食が小麦タンパクじゃないですか?❗なんて、よく分からないけど、思いました。

No.18 20/03/28 20:51
匿名さん0 

>> 17 事の発端は、コロナとは全く無関係な事柄。亡くなった母親の実家があった場所の近所をテレビでかなり前に(まだ母親が生きている時だったかも知れない)を特集していて、パン屋が最近やたらに出来ているみたいだったんです。最初は全く気にもしていなかったけど、母親が亡くなった後も、何回か見聞きしているうちに、あまりにパン屋だけ数が多すぎるなぁ❗と何となく異様に感じたんです。もしかして小麦だけやたらに地球で消費が多くなり、何となく、その多さに驚かなくなってしまっただけで、本当は、変な事になっていたんじゃないかなぁ、なんて、たまに考えていたんです。

No.19 20/03/28 21:05
匿名さん0 

元々は日本の場合、米粉類とそば粉だったと思います。あとは芋類が少し。

No.20 20/03/28 21:08
匿名さん0 

>> 19 小麦はたまにしか食べないし、食べる人口も少なかったと思います。

No.21 20/03/28 21:16
匿名さん0 

>> 20 因みに私は、うどんは好きなんですけど、餅も好きだし、やっぱ普段はご飯になってる、面倒じゃないから、おにぎり買ってきたり。

No.22 20/03/28 22:02
匿名さん0 

>> 21 チーズ ヨーグルト コーヒー 紅茶 サイダーは、いつも常備の部類なんです。

No.23 20/03/28 22:05
匿名さん0 

>> 22 輸入も買うけど、やっぱり一番多いのは、小岩井、雪印とか明治、アサヒ。

No.24 20/03/28 22:21
匿名さん0 

>> 23 海外の食品や小麦にコロナがいるのかも❗なんて考えている人々も中にはいるかも知れないから書いただけで、私自身は、そこまで生易しい答えじゃなくて、背景には、太陽の変化が一番大きい影響を与えていそう❗だと思っています。

No.25 20/03/29 00:50
匿名さん0 

地球を壊され
太陽系を破壊され
銀河系に大打撃を与えられ
人類を終わらせられ
全ての生き物を絶滅させられ
全ての可能性を否定されるなら
まだ、
一番の原因かも知れない
破壊欲求より深い所にあるような
原始本能を助けてでも
多様な破壊的な活動を
止めてもらうべき❗
ウイルス云々だって
結局は人間の行きすぎた
地球上での代償活動が
原因で起きているんだろうし。
例えば、大量に飲んで愚痴って
色々買いあさっても
次の日に残るのは
虚しさだけで、その繰り返し。
エネルギーは
どんどん使われるだけ

No.26 20/03/29 05:25
匿名さん0 

>> 25 太陽まで新しく進んだ太陽系という空間では、例えばネアンデルタール人は生き残る事が難しい・・・は、本当だと思います。つまり一度オニュ~と関係すると、別れたくても相手が嫌うまでは、いくら頑張っても自分が相手を超えない限りは難しいのかも知れないです。ましてや、もし他の人を好きになっても、最初に関係した相手の無意識の方が進んでいる場合は難しいのかも知れないです。

No.27 20/03/29 06:10
匿名さん0 

>> 26 あの人だけは早く、できたら二十代後半までには結婚してもらわないと不味かった❗というケースだと思います。

人口増加や太陽や地球が変化時期に入った為もあるとは思いますが、特に人口増加が大きいと思います。

何も知らない中学生女子でさえ、今の放射能レベルでは行くしかなくなるかも知れない所。

No.28 20/03/29 17:17
匿名さん0 

恋愛でも実は【判断能力】っていうのは凄く重要なんです❗

一番初期の『あっ⁉️あの人』と何となく普通の人とは違う何かを感じたら、次に取る行動は、世界中、大半がほとんど変わらないと思います。

No.29 20/03/29 17:57
匿名さん0 

>> 28 説明が難しいんですけど(父親の件)

30年くらい前、『(故人の父の話で)訴えられるかも知れない、疑われるかも知れない』とは本音、本能的には、思っていたと、私は考えています。この『疑われるかも知れない』方が、今の時点の現実だと思います。だけど問題は、故人がそれ以前に歩んできた人生にもあると思うので、(故人が【無法地帯】という状態を、戦争で経験している事が大きいと思う。つまり、訴えを起こす故人の子供も、また、無法地帯を経験した故人の支配下で産まれた子供だという事)なかなか普通の様に訴えが通らない、つまり【足止め】された状態だと思います。

【足止め】ばかりだと、どうなるか?本気で考えるべきだと思います。また再び【無法地帯】がきたら、今度は本当の惑星破壊規模の事も起きるかも知れない。つまり自然を守るどころではないし、最初からそんな自然を大切にする云々、そんな気は0、ズバリ、行動が本能なんだと思います。
また、訴えるにしても、類似ケースがあまりに多すぎる場合、単なる訴えではなくなっていく、場合によっては外交問題として、取り扱うのかも知れないです。因みに私の予測では類似ケースも入れたら数千件以上だと思います。

  • << 32 あと、私が今の時点で(状況)で訴えた場合、他の理由からかも知れないけど、希望を失ったり、絶望したり、する何かが発生する可能性があると思います。だから簡単には動けないんです。 ここから本当の一番最初の犯人像を出すと、判断能力が低くて夢も希望もない、絶望感に苛まれた人間かも知れない、と思います。

No.30 20/03/29 18:43
匿名さん0 

>> 29 一番最初、商業界に人間が多すぎる事態になり始めて、戦争になっていったと思います。アジアの人口は把握できていなかった部分も含めると、実は、かなり前から世界一だったのかも知れないです❗

No.31 20/03/29 19:13
匿名さん0 

>> 30 あのインストラクターも気の毒に。両親の年齢が若くて変な薬を使わなければ、結構大きな双子の男児だった可能性があると私には何となく勘で思えるんですけど。

  • << 33 あの薬を使った結果が、五つ子などの場合、使わなくても双子になるエネルギーがあると思い、そう思ったんです❗つまり高い電気。ところが薬を使った事で、更に電気を上げてしまい、個体として、最初あった、まとまる力を、更に上げて、分裂に誘導させたんじゃないか?と思いました。

No.32 20/03/29 21:03
匿名さん0 

>> 29 説明が難しいんですけど(父親の件) 30年くらい前、『(故人の父の話で)訴えられるかも知れない、疑われるかも知れない』とは本音、本能的… あと、私が今の時点で(状況)で訴えた場合、他の理由からかも知れないけど、希望を失ったり、絶望したり、する何かが発生する可能性があると思います。だから簡単には動けないんです。
ここから本当の一番最初の犯人像を出すと、判断能力が低くて夢も希望もない、絶望感に苛まれた人間かも知れない、と思います。

  • << 35 お腹すいても、毎日、ほとんど食べられないストレスなども父親にはあったと思います。(食べたくなくても食べなくてはならないストレスもあるとは思いますが、本当は、今後、太陽がどんどん変わり、地球磁力がどんどん減ってきたら、どっちが、ストレスになるのか?❗なんて、考えてしまいます)。

No.33 20/03/29 21:17
匿名さん0 

>> 31 あのインストラクターも気の毒に。両親の年齢が若くて変な薬を使わなければ、結構大きな双子の男児だった可能性があると私には何となく勘で思えるんで… あの薬を使った結果が、五つ子などの場合、使わなくても双子になるエネルギーがあると思い、そう思ったんです❗つまり高い電気。ところが薬を使った事で、更に電気を上げてしまい、個体として、最初あった、まとまる力を、更に上げて、分裂に誘導させたんじゃないか?と思いました。

No.34 20/03/29 21:24
匿名さん0 

>> 33 何かをさせる薬は、電気的には、電気を与えたり、電子活動を活発にさせるものだと思っただけです。

No.35 20/03/29 21:50
匿名さん0 

>> 32 あと、私が今の時点で(状況)で訴えた場合、他の理由からかも知れないけど、希望を失ったり、絶望したり、する何かが発生する可能性があると思います… お腹すいても、毎日、ほとんど食べられないストレスなども父親にはあったと思います。(食べたくなくても食べなくてはならないストレスもあるとは思いますが、本当は、今後、太陽がどんどん変わり、地球磁力がどんどん減ってきたら、どっちが、ストレスになるのか?❗なんて、考えてしまいます)。

  • << 37 裁判やってもストレスにはなると思うし。ましてや負けたら最高にストレスになるだろうし。 犯人(グループ)はストレスで満ちた生活をしていたのかも知れないです。 こういうの【ルーティン・ライフ】とかって言うのかも知れない。父親もストレス 次の代もストレス・・・💜💜💜❗️❗️❗️❗️

No.36 20/03/29 22:08
匿名さん0 

>> 35 確かに父親も母親も食べる方だったんです。

No.37 20/03/29 22:21
匿名さん0 

>> 35 お腹すいても、毎日、ほとんど食べられないストレスなども父親にはあったと思います。(食べたくなくても食べなくてはならないストレスもあるとは思い… 裁判やってもストレスにはなると思うし。ましてや負けたら最高にストレスになるだろうし。

犯人(グループ)はストレスで満ちた生活をしていたのかも知れないです。

こういうの【ルーティン・ライフ】とかって言うのかも知れない。父親もストレス 次の代もストレス・・・💜💜💜❗️❗️❗️❗️

No.38 20/03/29 23:27
匿名さん0 

そう言えば、父親は薬局で、ある薬を買って飲んでいましたが、それが『肝臓の働きを促す』って書いてありました。が、これって例えば胃の粘膜保護剤や制酸剤とは何となく反対で、良くなさそう。飲み始めて10年くらいにはなると思うんですけど、もしかしたら・・・なんて、考えてもいます。

  • << 40 もちろん何となく嫌な気がして、何回か文句みたいに注意はしたけど、すぐに喧嘩になっちゃうから、頻繁には言わなかったんです。でもなんか、個人的な印象の問題だろうけど、あの肝臓の薬って正露丸やアカチンやヨウチンみたいな感じがして、もしかしたら・・・❗みたいな良くない印象あったし。まだマシそうなのが市販の心臓の薬だったんです。これも父親から頼まれたんですけど、10年くらいは前からだったと思います。イブとかタケダの便秘薬なんかは私がよく使ってますが、たまに父親がイブを横取りしたり。正露丸は、亡くなった母親と祖父が反対してました。

No.39 20/03/29 23:43
匿名さん0 

>> 38 人工でも宝石が増えてくれたらいいなぁ。私は個人的に人工宝石が実現できたら天然より価値がある意味で高いと考えてしまいます。それなりにテクノロジー使いまくるから。

No.40 20/03/30 00:18
匿名さん0 

>> 38 そう言えば、父親は薬局で、ある薬を買って飲んでいましたが、それが『肝臓の働きを促す』って書いてありました。が、これって例えば胃の粘膜保護剤や… もちろん何となく嫌な気がして、何回か文句みたいに注意はしたけど、すぐに喧嘩になっちゃうから、頻繁には言わなかったんです。でもなんか、個人的な印象の問題だろうけど、あの肝臓の薬って正露丸やアカチンやヨウチンみたいな感じがして、もしかしたら・・・❗みたいな良くない印象あったし。まだマシそうなのが市販の心臓の薬だったんです。これも父親から頼まれたんですけど、10年くらいは前からだったと思います。イブとかタケダの便秘薬なんかは私がよく使ってますが、たまに父親がイブを横取りしたり。正露丸は、亡くなった母親と祖父が反対してました。

No.41 20/03/30 01:23
匿名さん0 

食べ物も、原材料の食品(植物)に与える水から完全に放射能を抜かないと、放射性物質=水になり、それがかかるから、結局、食品も放射性物質になり、それを食べていたら、体中、全て、放射性物質化をすると思います。閉経したら、あるいは男性は、ガンになる確率が高いみたいですが、それは健康な女性と違うから、どんどん放射性物質になった血液が出ないでたまるだけだからかも知れないです。母親も閉経後15年しか生きなかったし(末期ガン)、父親もガンになって、結局は亡くなったんです❗️❗️❗️

言わなかったら、いつか自分が助かるのに、助からなくさせられる、60前に死にたいなら、誰も言わないと思う❗️




だから最初から言っているんです❗️❗️水自体から作り直すしか方法はなく、それに陽子と電子と、中性子(多分だけど、中性子は、1~2個程度は必要になってくると思いますが。つまり重水素。そうしないと、どんな施設にしても、宇宙空間に逃げていく確率が高い為❗️❗️❗️❗️❗️)

No.42 20/03/30 03:49
匿名さん0 

それから全く関係ない話ですけど・・・【💖有機体1はグループAに属している💖】とした場合、何で色々と頭にくる事、まさか⁉️と思うような事が起きるのか?❗分かってくるような気がしました。そして、あくまでも何となくですが、父は、薄々、その原因に気付いた(気付いていた)から、亡くなった疑いも、私は持っています。確かに原因は30年前にあるとは誰でも思う、と思いますが、生き方の選択が不可能になったのは(例えば、ドラッグストアなんかで買う薬を選択する事など)、その後の事で、自分たちの背後には何かが存在していて、それがグループAだという事に気付き、人生が勝手に悪い方に向かっていき、結局、亡くなった(破壊された)とも、私は考えています。

  • << 45 近所(隣のk市)に住むバカ過ぎる従兄弟の話だって私は変だと思いました❗私は警察に二回くらい行ったのに、『あまり民事介入はしない』と言われましたが、その理屈は分かるんですけど、明らかに、傷害罪だと思うのに民事介入しないし、おまけに消防法には違反していると思うのに、捕まらないのは、余りに変だと思いました❗❗️❗️❗️❗️❗️

No.43 20/03/30 04:08
匿名さん0 

>> 42 悪いけど不気味過ぎて、近付きたくないグループ1❗️❗️❗️

No.44 20/03/30 04:11
匿名さん0 

>> 43 ↑グループA


生きていたら百才くらいが中心かも知れないですネ❗️❗️❗️❗️

No.45 20/03/30 05:41
匿名さん0 

>> 42 それから全く関係ない話ですけど・・・【💖有機体1はグループAに属している💖】とした場合、何で色々と頭にくる事、まさか⁉️と思うような事が起き… 近所(隣のk市)に住むバカ過ぎる従兄弟の話だって私は変だと思いました❗私は警察に二回くらい行ったのに、『あまり民事介入はしない』と言われましたが、その理屈は分かるんですけど、明らかに、傷害罪だと思うのに民事介入しないし、おまけに消防法には違反していると思うのに、捕まらないのは、余りに変だと思いました❗❗️❗️❗️❗️❗️

No.46 20/03/30 23:34
匿名さん0 

>> 45 このバカ過ぎる従兄弟は確かにやはり大酒飲み。飲むと奇妙な事を仕出かして友人に、昔、迷惑を相当かけていたらしいのですが、今、思い出したんですけど、小学生の3年頃、よく高熱を出す(といっても38~39で、別に騒ぎまくる程の高熱じゃないと、平熱が37~37.2の私は思うんです。だいたい、地球は高温の金星に近づいていくだろうし)からという理由で、扁桃腺を取ったかなんかしていたと思います。だけど数ヶ月に1度程度、しかも一週間弱、休めば復帰できるレベルだったんですけど。

  • << 48 因みに私は本当に具合悪くなって休む時もあったけど、ちょっと疲れた、と思うと体温計を風呂場のお湯につけて熱を上げ、てきとーなメモリの場所まで下げて、休む事もありましたよ💖

No.47 20/03/30 23:47
匿名さん0 

>> 46 でも、私は平熱が高いけど、同じ病院で、別に平熱の範囲内だ、と言って帰されました。別に支障がその事で、起きたりはしなかったです。

No.48 20/03/30 23:59
匿名さん0 

>> 46 このバカ過ぎる従兄弟は確かにやはり大酒飲み。飲むと奇妙な事を仕出かして友人に、昔、迷惑を相当かけていたらしいのですが、今、思い出したんですけ… 因みに私は本当に具合悪くなって休む時もあったけど、ちょっと疲れた、と思うと体温計を風呂場のお湯につけて熱を上げ、てきとーなメモリの場所まで下げて、休む事もありましたよ💖

No.49 20/03/31 00:21
匿名さん0 

>> 48 世界一過酷な場所に、快適に住む、ただし、インドアになる💖まず、これが練習用だと思います。

No.50 20/03/31 03:25
匿名さん0 

死刑囚または死刑囚のクローンを認めて、今までの胡散臭いデータを消した上で改めて実験し直して、麻酔だけは、拷問と違う事をハッキリさせる為に、して行えば、いいと思います。

  • << 51 それから、自分だけの為に本当に大気の粒子から作った血液や、やはり大気の粒子から作った一般的な水や空気などに関しては、多分、問題ないと私は考えています❗
投稿順
新着順
主のみ

新しいレスの受付は終了しました

お知らせ

6/1 スレ一覧にスレ投稿者のハンネを表示

関連する話題

日記掲示板のスレ一覧

携帯日記を書いてみんなに公開しよう📓 ブログよりも簡単に今すぐ匿名の日記がかけます。

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧