第一次世界大戦前後の扉の耐熱性

レス2 HIT数 65 あ+ あ-

おしゃべり好きさん
24/06/25 15:16(更新日時)

第一次世界大戦前後には数百度の高温に耐えられる城門や扉ってあったのですか?

タグ

No.4081373 24/06/25 14:29(スレ作成日時)

新しいレスの受付は終了しました

投稿順
新着順
主のみ
付箋

No.1 24/06/25 14:42
ノリ ( 40代 ♂ DniCSb )

単純に鉄だと、融点は約1500度。
鋳鉄で約1200度。

第一次大戦以前から、鉄の扉や柵は存在していますよ。

レンガも1000度まではギリギリ位です。

熱には耐えられますが、火砲の衝撃には耐えられませんね。

No.2 24/06/25 15:16
おしゃべり好きさん0 

>> 1 す、凄い…!
そこまで熱に耐えられるというのは知りませんでした。
ありがとうございます!

投稿順
新着順
主のみ
付箋

新しいレスの受付は終了しました

教えてご相談総合掲示板のスレ一覧

疑問・相談・質問全般はこちら

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧