関連する話題
霊感の強い子ども【長文です】
霊感をなくすにはどうしたらいいですか?
子供がうるさいと言われました

実家と縁を切っても幸せになれますか?

レス113 HIT数 2287 あ+ あ-

ポット( ♀ rPX2Sb )
20/02/21 23:35(更新日時)

夫と子供がいます。
実家は毒家族なので縁を切りました。
毒家族から子供を守るためです。
でも、寂しさはいつもあります。
まだ生きている毒親を想わない日はありません。
会いたいと思いますが、いざ会ったら憎しみと怒りが吹き出します。
忘れて幸せになりたいです。

No.3000096 20/02/07 08:27(スレ作成日時)

投稿順
新着順
主のみ

No.1 20/02/07 09:00
通りすがりさん1 ( ♂ )

辛い葛藤があるんですね。
大人になった今なら、自分の身を守る強さもお持ちでしょう。
たまには会ってもいいんじゃないでしょうか?
もちろん子供は抜きで。

ただし、連絡はあくまでも一方通行で主さんからのみ。
親御さんの方からの連絡は届かないように気をつけてください。
人の性格は歳とともに丸くなる、なーんてことはないです。
歳とともに乾いて硬くなりゴツゴツと角が立ってくるものですから。

No.2 20/02/07 09:13
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 1 レスをありがとうございます。
親が優しかったことなどありません。
世間体第一なので、表面上の優しさはありましたが。
昔から心が狭く頭が硬い人間でしたが、年をとってもっと偏屈になっているのかもしれませんね。

それでも誰かに甘えてみたいという、寂しさは埋まりません。

おかげさまで良き家族に恵まれ、私自身は母になれたと思っています。
でも、よい大人が恥ずかしいのですが、子供のように甘えたい、頼りたいという心細さが常にあります。
主人がその役割なのだと思うのですが、年下なので私が姉のような関係なのかもしれません。

仕事も家庭もあり、幸せなはずなのですが、大人になれない心があります。

No.3 20/02/07 09:48
通りすがりさん1 ( ♂ )

>> 2 でも残念ながら、どうやって甘えていいかもわからないんですよね。
甘えた経験がないから。

私も毒とは言いませんが、外面ばかり気にする気分屋でヒス気味の母親の顔色ばかりを気にして生きてきました。
なので、主さんの気持ちは何となく分かります。

けど、得られないものを求めたところで手には入りません。
残念ながら。
なので、子供に甘えてはどうですか?
おそらく精神的なものよりも、肌と肌とのスキンシップが足りなかったのだと思います。
ぎゅーって抱きしめられるとか包まれることが不足してるんです。
その分を子供を今までにも増してぎゅーってしてやってください。

旦那さんは、歳下でもいいじゃないですか。
上からでも下からでも纏わりついてやればいいんです。
嫌がる男などいませんから(笑)

  • << 5 はい。どうやって甘えてよいか分かりません。 甘える資格が自分にはないと思ってしまいます。 スキンシップは大事ですね。 子供が小さい頃は、私が好んでスキンシップをしていました。 今思えば、子供が可愛いのはもちろんですが、自分の寂しさを埋めるように、スキンシップをとっていたのだと思います。 自分がして欲しかったこと、ギューしたり、キスしたり。 子供たちは成長しましたが、私のような生きづらさは抱えていないようで、やはりスキンシップは大事なのだと痛感してます。 主人や成長した子供たちとスキンシップを取るのは難しいので、なるべく側にいるようにしたいです。 ありがとうございます。

No.4 20/02/07 09:56
主婦さん4 

時間が経てば、「親がいない寂しさ」と、「親に愛されなかった孤独」を分けて考えられるようになるよ。
「親がいないのは寂しい。でもあの親は要らない」
何年経ってもそうなれないなら、ならないと。
親に愛されなかった孤独を後生大事に心においても仕方ないでしょう。
憎しみを抱くような相手とは、何があっても無理なものは無理よ。
離れたらだんだん親がいない寂しさに泣く回数も減るだろうし、別にこれは無くなさなくてもいいと思いますよ。
誰だって、寂しい気持ちは持つものだから。
むきになって幸せになろうとしたり、子供に愛情を注がないと!と必死になるとしんどいから、今の家族であなたの幸せを育んでほしいです。

私も結婚してから、親ら(姉達や兄や親戚やら全部)と縁切って住所も知らせず引っ越ししました。
子供もいます。

  • << 6 4さんもそうだったのですね。 乗り越えた方の強さと潔さを感じます。 私もそうなりたいです。 なるほど、心に寂しさを抱えていることは変えられません。 でも、あの親はどうしても受け入れることができません。 そこはいくら望んでも、矛盾し出来ないことなのですね。 心の寂しさを埋めれるよう、今の家族に少しだけ求めてみようと思います。 私の周りでは実家や親戚と仲が良い普通の家庭の人たちばかりなので、こんなことを相談出来ず悩んでいました。 ありがとうございます。

No.5 20/02/07 10:52
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 3 でも残念ながら、どうやって甘えていいかもわからないんですよね。 甘えた経験がないから。 私も毒とは言いませんが、外面ばかり気にする気… はい。どうやって甘えてよいか分かりません。
甘える資格が自分にはないと思ってしまいます。

スキンシップは大事ですね。
子供が小さい頃は、私が好んでスキンシップをしていました。
今思えば、子供が可愛いのはもちろんですが、自分の寂しさを埋めるように、スキンシップをとっていたのだと思います。
自分がして欲しかったこと、ギューしたり、キスしたり。
子供たちは成長しましたが、私のような生きづらさは抱えていないようで、やはりスキンシップは大事なのだと痛感してます。

主人や成長した子供たちとスキンシップを取るのは難しいので、なるべく側にいるようにしたいです。
ありがとうございます。

No.6 20/02/07 10:56
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 4 時間が経てば、「親がいない寂しさ」と、「親に愛されなかった孤独」を分けて考えられるようになるよ。 「親がいないのは寂しい。でもあの親は要ら… 4さんもそうだったのですね。
乗り越えた方の強さと潔さを感じます。
私もそうなりたいです。

なるほど、心に寂しさを抱えていることは変えられません。
でも、あの親はどうしても受け入れることができません。
そこはいくら望んでも、矛盾し出来ないことなのですね。

心の寂しさを埋めれるよう、今の家族に少しだけ求めてみようと思います。
私の周りでは実家や親戚と仲が良い普通の家庭の人たちばかりなので、こんなことを相談出来ず悩んでいました。
ありがとうございます。

No.7 20/02/08 13:04
匿名さん7 ( ♀ )

毒親であったとしても、残念ながら、親子であったという事実は残りますよね。
意識の中で、存在を絶つ事はできると思います。それでも、やっぱり記憶の中に存在しますから。
主さんは、自分でつかんだ幸せを優先して、今の生活を大事にしていけばいいと思いますよ。

よく、亡くなった家族や身内の、残した人達への感謝を記した手紙や日記が見つかるという話があります。
普通の間柄なら、感動的な事でしょうけど、毒親とかこじれた家族なら、「死んだ後にわかっても」と思うと思います。
私も、長年会ってない親がいますが、自分の中では限りなく他人に近い存在です。
離れた後も、親は子を思うかもしれませんが、子供にとっては、苦しい時に無視された絶望は、ずっと残ります。

人それぞれと思いますが、本当に許せない人の事は、私なら記憶の中から抹消します。
許せなくとも、思い出す間は、心のどこかで微かにでも思い出していいんじゃないでしょうか。

  • << 9 苦しい時に無視された絶望は、ずっと残る、本当にその通りです! 苦しいときはいつも無視されました。そのうち助けを求めなくなりました。なぜなら怖かったから、自分は親にすら助けてもらえない、愛されない存在だと知るのが。意を決して助けを求めて、やはり思った通りになりました。 親がどういう気持ちか分かりません。 私は親の死が怖いです。自分がどんな風に思うのか想像ができないからです。 あれは一体何だったのか? 親ではない、何なのか、、、

No.8

削除されたレス (自レス削除)

No.9 20/02/08 19:22
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 7 毒親であったとしても、残念ながら、親子であったという事実は残りますよね。 意識の中で、存在を絶つ事はできると思います。それでも、やっぱり記… 苦しい時に無視された絶望は、ずっと残る、本当にその通りです!
苦しいときはいつも無視されました。そのうち助けを求めなくなりました。なぜなら怖かったから、自分は親にすら助けてもらえない、愛されない存在だと知るのが。意を決して助けを求めて、やはり思った通りになりました。
親がどういう気持ちか分かりません。
私は親の死が怖いです。自分がどんな風に思うのか想像ができないからです。
あれは一体何だったのか?
親ではない、何なのか、、、

No.10

削除されたレス (自レス削除)

No.11 20/02/10 10:45
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 8 主さんはまだ幸せな方ですよ 私は実家と縁を切ったというより疎遠で何十年も会っていません 別に会いたいとも思わない 離婚して一人暮ら… お返事が大変遅くなりすみません。自分ではお返事をしたつもりになっていましたが、送信できていませんでした。
少しためらってしまい、そのままになっていたのかもしれません。
失礼をお許しください。

送信し損ねたレスの内容ですが、8さんはご実家と疎遠とのこと、ご実家との関係がご自身とお子さんとの関係に影響していると思われますか?
不躾な質問ですみません。

No.12 20/02/10 11:19
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 10 わたし…親の立場から申し上げる 貴女は虐待かそれとも可愛いがってもらえず育ったのでしょうか?両親の喧嘩の中で育ったとか? 子供を… 親の立場からのレスをありがとうございます。

私の家は虐待はありませんでした。
夫婦喧嘩もありません。
お金は出してくれました。
教育も受けさせてもらえました。
ただ、興味を持ってもらえませんでした。
普通の会話ができない、トゲトゲした空気が普通でした。
兄弟同士で憎しみ合うことを許可されました。
気がつけば、自信のないオドオドビクビクした生きづらい人間になっていました。

成長して、家族とは、世間一般では味方なのだと知って驚きました。

親子でも分かり合えない・・・そうかもしれません。
それで良いのかもしれません。

失礼ながら、8さんはお子さんと疎遠になっても、何も感じないとのことでしたが、正直すごく思いを感じます。
怒りかもしれませんが、それでも「思い」です。
その奥にあるのはやはり愛情なのではないでしょうか。
私の親も8さんのように、子供を思ってくれていたら、それだけで良いと思いました。
世間体第一の私の実家では、私のことは、きっとなかったことになっていると思うので。

生意気を言ってすみません。
ありがとうございます。

  • << 14 うーん… 貴女のような家庭は環境的に良くはないですけどよくある家庭でもあると思います 虐待もなくちゃんとお金をかけて教育してくれた でも本当の教育を知らない親 世間体を気にする親なのね? それほど酷い毒親とは思えません、貴女側からすると甘える事がなく楽しい会話もなく育ってきた? また、余談ですがホント……… 今の自分て、自分の母親が辿ってきたのとよく似てるんですよ 貴女の母親も貴女と同じ思いをして育ったかもしれませんよ。

No.13

削除されたレス (自レス削除)

No.14 20/02/10 12:09
匿名さん8 

>> 12 親の立場からのレスをありがとうございます。 私の家は虐待はありませんでした。 夫婦喧嘩もありません。 お金は出してくれました。 … うーん…

貴女のような家庭は環境的に良くはないですけどよくある家庭でもあると思います

虐待もなくちゃんとお金をかけて教育してくれた でも本当の教育を知らない親 世間体を気にする親なのね?

それほど酷い毒親とは思えません、貴女側からすると甘える事がなく楽しい会話もなく育ってきた?

また、余談ですがホント………

今の自分て、自分の母親が辿ってきたのとよく似てるんですよ
貴女の母親も貴女と同じ思いをして育ったかもしれませんよ。

  • << 16 よくある家庭、そう言われるのが一番辛いです。 ここに書ききれない、自分でもうまく説明できないことがあります。 他人には分かりません。 残念です。

No.15 20/02/10 13:23
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 13 はい…娘と会わなくなったのと実家との疎遠になったのは全く関係ありません 元を辿れば少しは関係ありますが私の両親は10代で亡くなったので… 娘さんと疎遠になったのは、そのような経緯があったからなのですね。
辛い結婚生活だったのですね。
元夫からの仕打ちは、娘さんはご存知ないのでしょうか。
父親のひどい素顔を娘に知られないように、8さんなりに守ったのでしょうね。
でも結果的に、今でも娘さんと父親が仲良くしていると思うと、なんともやりきれなくなりますよね。
元夫はトラウマなのだと思います。本当にお辛いと思います。

でも、やはり思います。
娘さんが子育てをする中で、母親ほど頼りになる人はいないのではないでしょうか。
8さんが手伝ってくれたことには絶対に感謝していると思います。

私は拒否されたので羨ましいです。
母は子供が嫌いなのです。

No.16 20/02/10 13:25
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 14 うーん… 貴女のような家庭は環境的に良くはないですけどよくある家庭でもあると思います 虐待もなくちゃんとお金をかけて教育してくれ… よくある家庭、そう言われるのが一番辛いです。
ここに書ききれない、自分でもうまく説明できないことがあります。
他人には分かりません。
残念です。

  • << 52 大丈夫 世間体気にして飯食わせるだけで育児したと思ってる親に育てられて、鬱と心因性不整脈で心室細動の薬飲んでる患者さんもいる ちゃんと辛いんだよ このタイプが「そんなの毒親じゃない」って虐めに一番遭いやすいんだよね 毒親そっくりなお子さんが、そう言う批判をして回るからね あれも気の毒だけどね あなたが悪いことはないよ
  • << 41 うまく言えませんが もし、ナリ心理学とか、心屋とか 見てみられたらどうかなぁって セルフで心を癒してもいけますよ
  • << 17 確かにあなたが毒親と思うんですから他にいろいろあったとは思います 貴女の書いた文面だけでよくある家庭と書きました 私も他にいろいろあります お互いに書けないことありますよね

No.17 20/02/10 13:33
匿名さん8 

>> 16 確かにあなたが毒親と思うんですから他にいろいろあったとは思います

貴女の書いた文面だけでよくある家庭と書きました

私も他にいろいろあります
お互いに書けないことありますよね

No.18 20/02/10 13:48
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 17 毒親かどうかは、他人が判断できるものではありません。
分かりやすい虐待とは違います。
自分が悪いのではないか、自分の努力が足りないのではないか、親不孝なのではないかという罪悪感に苦しみます。

ただ、8さんのご意見が、世間の一般的な見方なのだと思います。

No.19

削除されたレス (自レス削除)

No.20 20/02/11 11:43
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 19 娘さんへの愛より、元夫に対する憎しみが勝っているのですね。
それだけ大変な結婚生活だったのだろうと思います。
今は娘さんのことは居ないものとされているとのこと、さみしい気持ちにはならないのですか?
私は毒親との縁を切りましたが、やはり寂しさを抱えています。

No.21

削除されたレス (自レス削除)

No.22 20/02/11 15:53
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 21 寂しさを感じないのですか?
会いたいけど拒否されているから行かない。合理的に。
淡々としているようで、怒りや憎悪の部分は激しさを持っている。
すみません、私には理解できません。
怒りや憎悪をつきつめると、悲しみや愛情になると思うから。

ただ、8さんは母に少し似ているかもしれません。母は感情を出すことを嫌い、ドライを良しとする人でした。愛情が薄いです。彼女も若い頃母親を亡くしています。

私の寂しさは、毒親を恋しく思うというより、母親や母性を求めている気がします。事実上の母親は彼女なので。でも、私が求めるの母性を、彼女は持っていません。今までは、子供に愛情表現をすることで心の穴を埋めてましたが、子供は成長し自分たちの道を歩みつつあります。
孤独で寂しい。こんなときに、母と呼べる人が来てくれたらと思うのです。

No.23

削除されたレス (自レス削除)

No.24 20/02/11 23:02
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 23 娘さんは前向きでしっかりした方なのですね。
もしかしたら、8さんが思うほど8さんは毒親ではないのでは?
私の生きづらさは完全な愛情不足です。
愛情に飢えているから、この歳になっても母親を恋しく思います。正確に言うと、母本人ではなく、母親という役目にです。実の母はその役目にはどうやら適さなかったようなので。
だから、私の寂しさは、愛情不足からくるものです。
でも、8さんの娘さんは、しっかりとした女性のよう。それは、8さんがきちんと愛情を注いだから、立派に自立なさったのではないですか?
娘さんと疎遠になったのは、娘さんが大人になってからですよね? 大人同士には様々な事情があるものです。

8さんは娘さんを、ひとりの人間として、認め敬意を持っていらっしゃいますね。
母は私に対して、信頼も敬意も持ってくれませんでした。
娘さんに8さんの思いを伝えたら、喜ばれると思います。

No.25

削除されたレス (自レス削除)

No.26

削除されたレス (自レス削除)

No.27 20/02/12 15:22
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 25 なんだか、私も年齢の割に分からなくなりました ネットでよく見かける 母親からの愛情を受けて来なかった 愛情不足からの大人になってから… こんにちは。
私は愛情が全てだと思っていますよ。
もちろん、躾と厳しさも含めてです。
愛情を感じながら育った子供は、満たされた状態です。
だから、世間の厳しさも臆することなく、自分の世界を広げます。

以前8さんは、8さんの親とご自身が毒親だということは関係ないとおっしゃってましたが、今回のレスを読み、むしろ、毒親に苦しんでいるのは8さんご自身ではないかと思いました。
アダルトチルドレンの問題は、毒親の洗脳です。
トラウマは長期にわたるわかりにくい形もあります。

お父様が酒乱だった。
お母様との喧嘩も珍しくなかった。
躾のない甘やかされた環境だった。
お母様は気分屋で時としてヒステリックになった。
若くしてご両親は他界なさった。

8さんにはドライな印象を受けますが、どこかで感情を抑えているところはありませんか?

あと、娘さんは立派にご家庭を築いていらっしゃる様子、8さんの育児の賜物だと思います。
>あんなに可愛がって育てても子供達は親より自分の家族の方を大事にするって。
本当に、親からすれば憎らしいですよね。
でも、それ(自立)を目標に育ててきたので、大成功と言えると思います。

私も娘さんと同じく家庭を築きました。
でも、いつも意識は母を向いてます。
自分から離れたのに。
心の隙間をなるべく出してないつもりですが、夫と子供には迷惑をかけているのかもしれません。
ちゃんと自分の家庭を見なくては。

No.28 20/02/12 15:32
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 26 あと私の娘のこと 小さい頃から子育て、お弁当作ってあげたりは手抜きなくやってあげましたけど 私は特別娘に躾とかはしてなく仲良くお話… 毒に侵されることも、毒が薬となることもあります。
娘さんは賢い方のようです。
もし8さんのご家庭に、毒親の要素があったとしたら、どこかでそのことに気づいたのではないでしょうか。
気づくだけで良いのです。
気づかなければ、毒はどこまでも蝕みますが、気づけば防御できます。

今と違って昔は「毒親」という言葉も「アダルトチルドレン」という言葉もありません。
精神科や心療内科に行くのは、心が弱い人間、恥だとされた風潮がありました。
親は完璧で当たり前だというのが、世間の感覚でした。

娘さんは気づいた。
8さんは、気づける環境になかった。
そう思えます。

正直な印象を書きました。
不躾を許してください。

No.29

削除されたレス (自レス削除)

No.30 20/02/12 16:59
経験者さん30 ( ♀ )

少し私の実家と似ています。
外面と体裁が第一で、そのためいつももっともっと、自慢出来るいい子を求められ、なのにこちらが求めると拒絶される。
お金はかけてもらいました。でも、家族に本心を話すことも親に相談することもできなく、1人で悩みながら精神的にも大人になるしかありませんでした。
愛情に満たされない大人になりました。

今は完全な絶縁はいていませんが、気持ちの絶縁は大分できてき、随分楽になりました。
私も、主さんのように普通の親を求め続けましたが、現実は違う私の親は毒親だから、それを受け入れようとそこから始めました。
今は、親とは言え他人、生活も考え方も全く異なる人達だから、社交辞令的な大人の付き合いはするけど、そこに親は求めていません。逆に私にも求めるなと思い一線を引いています。
たまに近づくと揺れる時もありますが、得られないものは求めないと割り切った今の方が全然幸せです。残念だけど、それが私の幸せなんですね。
主さんもそろそろあきらめと、それが自分の親子関係と開き直ってみてください。何か変わり始めると思います。

  • << 32 似てますね・・・。 体裁第一、求めると拒絶される、愛情に満たされないまま大人になる、誰にも頼らず。 わかってくださる方がいてくれて嬉しいです。 でも、30さんは私よりずっと大人でずっと器用なんだなあと思います。 感情と行動を分離できてますね。 親を求めないけど、大人として社交辞令的なお付き合いはする。 私はこれができません。 体裁第一主義がどんなに醜いか、どんなに悲しいか、もうそこから離れたくて。 親戚や近所の前でだけ、問題ない家族を演じるのはぞっとするほど嫌なのです。 問題しかないのに。 嘘を演じるって、精神的に傷つくんです。 このままでは、私の夫や子供たちにも、その演技を強いられてしまう。 そう思って、縁を切りました。 おっしゃる通り、開き直ります。 これが私の親子関係。 でも、私が親になって作る親子関係は、その関係を反面教師に、もっとずっと温かいものにしたいです。 30さん、ありがとうございます。

No.31 20/02/12 20:40
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 29 返信ありがとうございます 私はね正直に書いてるつもり… 貴女と私との世代の感覚の違いかな? 私の中では母親を毒親とは思っていま… もちろん、本気で憎いというのではなく、愛情の中での「憎らしい」です。
「もうあの子ってば本当に憎らしいんだから」・・・というように。
でも、文字だけだと本気に思えますね。

8さんは毒親には育てられなかったけど、ご自身は毒親になってしまった。
毒親に育てられなかった人が毒親になるというパターンは初めて聞きました。
そういうこともあるのですね。

ネット社会で色々なものを読みすぎだとのことですが、私が読んだのは書籍です。
精神障害や生きづらさについて、様々な本が出てますよ。

No.32 20/02/12 20:51
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 30 少し私の実家と似ています。 外面と体裁が第一で、そのためいつももっともっと、自慢出来るいい子を求められ、なのにこちらが求めると拒絶される。… 似てますね・・・。
体裁第一、求めると拒絶される、愛情に満たされないまま大人になる、誰にも頼らず。
わかってくださる方がいてくれて嬉しいです。

でも、30さんは私よりずっと大人でずっと器用なんだなあと思います。
感情と行動を分離できてますね。
親を求めないけど、大人として社交辞令的なお付き合いはする。
私はこれができません。
体裁第一主義がどんなに醜いか、どんなに悲しいか、もうそこから離れたくて。
親戚や近所の前でだけ、問題ない家族を演じるのはぞっとするほど嫌なのです。
問題しかないのに。
嘘を演じるって、精神的に傷つくんです。
このままでは、私の夫や子供たちにも、その演技を強いられてしまう。
そう思って、縁を切りました。

おっしゃる通り、開き直ります。
これが私の親子関係。
でも、私が親になって作る親子関係は、その関係を反面教師に、もっとずっと温かいものにしたいです。
30さん、ありがとうございます。

No.33 20/02/12 21:38
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 29 返信ありがとうございます 私はね正直に書いてるつもり… 貴女と私との世代の感覚の違いかな? 私の中では母親を毒親とは思っていま… 8さん、度々すみません。
ふと思ったことがあります。
意地悪でこのようなことを言うつもりはありませんが、きつい内容かもしれません。
でも、毒親についてここまでやりとりさせていただいたので、正直に書かせていただきますね。

ご自身のご両親が毒親だと自覚がない人が、毒親になるのではないでしょうか。
8さんはご両親は毒親ではないとおっしゃいます。
でも、内容を読ませていただくと、十分毒親の要素を感じます。
そして、ご自身は毒親になりました。

娘さんも私も、毒親に育てられながら、自分自身は毒親ではありません。
それは、自分の親が毒親と気づいたからだと思います。
気づけば、距離をあけ、毒親とは別の生き方が選べるからです。

辛いことをすみません。

No.34

削除されたレス (自レス削除)

No.35 20/02/12 21:52
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 34 8さんが毒親かどうかはわかりません。
ただ、ご自分を毒親だとおっしゃっていたので、そう書かせていただきました。

毒親かどうかを感じるのは子供・・・本当にその通りですね。
8さんのご両親が毒親ではないとおっしゃるのならそうなのでしょう。
私は自分の親を間違いなく毒親だと思っています。
だから、繰り返さずに済んで本当に良かったです。

No.36 20/02/12 22:49
匿名さん8 

今更ですがここの文字での相談、質問ていうのは限界がありますね

実際の目で見た光景をお互いに見てないから

私は自分をキツい性格だと自覚してます その上で言いますと私からすると甘えるんじゃないよ……とか自分の家族が楽しければ毒親なんかもういいんじゃないの?と思います

どんな母親でも子を思わない人はいないと思いますよ たとえ口先で何か言われたとしても。

一方的に貴女の母親の事を聞いただけですから もしかしたら貴女に原因があるかもしれないし、ないかもしれない

お母さんに何か精神的に理由があるかもしれない、ないかもしれない

どんな親でも子を思わない母親は居ない と思います。

ごめんなさい。

No.37 20/02/12 22:58
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 36 >自分の家族が楽しければ毒親なんかもういいんじゃないの?
本当にその通りですね。
これからは、自分の家族との時間を楽しもうと思います。
ただ、今の仲の良い家族が築けたのは、勇気を出して毒親の存在を認めたからです。
これは大変辛い作業でした。
親の価値観から脱出するのですから。
決して甘えではないのですよ。

ご意見をありがとうございました。

  • << 43 毒親でも 主さんは大人になったわけだし しあわせな結婚したし 毒親と会ったら 怒りが噴き出すなら 会わないがいい 毒親がヨボヨボになったら その弱さに 気が抜けますよ? 予想 そうなったら 優しい家族ごっこしましょう そしたら毒は浄化されます 私は 最後、ちょっとだけ優しい家族ごっこしました 毒とは 言い切れないけど 浄化しました

No.38 20/02/13 14:36
おしゃべり好きさん38 

縁を切っても寂しさを感じるのなら、本当は、親御さんを心のどこかで求めているんですよ。
今は、まだ主さんも若いです。しかし、これから親御さんも今より年老いて来ます。その時は、気弱になり主さんを頼るようになるかも知れません。
主さんもいい年になったら、年老いた親を許せるようになるかも知れません。
それまでは、たまの交流だけで、付かず離れずでいいんじゃないでしょうか。
育ててくれ、お金も出してくれた事には感謝をしてもいいかと思います。
寂しさを感じるようでは、縁は切らない方がいいと思いますよ。

  • << 45 お金と教育には感謝しなくてはいけませんね。 でも、それだけじゃダメなんですよね、親子というのは。 自分が親になり実感しました。 許せる日が来るのでしょうか。 親は毒兄弟が見ているので、私が世話する必要はありません。 そう思うと、幸せかもしれないですね。

No.39 20/02/13 18:32
匿名さん39 

私は埋まらなかった寂しさを、子供に愛情注ぐことで癒されました。
これでもか~ってくらいスキンシップしてきましたね。
子供から来たときはそりゃもう全力全身で受け止めて。

それに慣れちゃったのか、思春期になった今でも
機嫌が良ければスキンシップさせてくれます。
心が折れそうなとき「ちょっと背中貸して・・・」ともたれかかってみたり。
頭撫でてみたり。

主さんは甘え下手なのかもしれませんね。
いつも良い子でいようとして、弱音を吐いたり甘えたりできなかったのでは?

今更スキンシップが難しいのなら、
ちょっと面白いことをして家族を笑わせるとか。
相手の笑顔見ると、心が満たされますよね。

例えば自分が仕事で、家族へ昼食の作り置きのメモに変な絵を描いたり、
♡♡マークだらけにするとか。

いかにふざけるかなんて考えてるとお互い楽しいです。
親からもらう愛情よりも、子供の笑顔の方が私は100倍満たされます。

ちなみに私の母親は過干渉な支配型でした。
私は鬱で通院、自殺未遂までしました。

今は孤独から解放され、そろそろ子どもの足かせにならないよう、
子離れ(心の自立とでもいいますか)に向けて、成長しようと心がけています。

  • << 46 文面から39さんが毎日幸せに子育てを楽しんでいらっしゃる様子が伝わります。 読んでいて幸せをおすそ分けしてもらった気分です。 そうですね、スキンシップは最高です。 子供たちが幼い頃は、スキンシップしてキスして、愛をいっぱい伝えました。 そのせいか、子供たちはまっすぐ成長してくれて、親の愛情がどんなに大事か再確認しました。 子供たちが成長して、手が離れて、ちょっと寂しくなっていただけなのかもしれません。 子供たちが独立するって、本当は嬉しいことなのにね。 >親からもらう愛情よりも、子供の笑顔の方が私は100倍満たされます。 本当にその通りです! すごく素敵な言葉ですね。 39さんも辛い経験を見事に乗り越えて、人生を楽しんでいらっしゃいますね。 私もそうなります。

No.40 20/02/13 19:36
通りすがりさん40 

自分も猛毒親や毒兄妹と絶縁しました。
母親は亡くなっていますが、父親は多分生きているでしょう。
思い出さないと言えば嘘になりますが、かなりの高齢者です。
今自分の住んでいる所も知りません。
会ったところで険悪な雰囲気になるだけだから、会いたいとも思いません。
仕方ないです。
親も子供も選ぶ事が出来ないと思う様にしています。

  • << 47 40さんも大変なご家庭だったのですね。 そうなんです。 会ったところで、何もプラスになりません。 マイナスがもっとマイナスになるだけ。 気分を害するようなら会わない方が良いですね。

No.41 20/02/13 19:38
主婦さん41 ( 40代 ♀ )

>> 16 よくある家庭、そう言われるのが一番辛いです。 ここに書ききれない、自分でもうまく説明できないことがあります。 他人には分かりません。 … うまく言えませんが
もし、ナリ心理学とか、心屋とか
見てみられたらどうかなぁって
セルフで心を癒してもいけますよ

  • << 48 心屋というのは心屋仁之助さんでしょうか? ごめんなさい、私あの方ちょっとダメなんです。 ユーチューブで拝見したのですが、ハイテンションにわざとっぽい印象を持ちました。 乗り越えてない人(自分)を見ているようで、ちょっと辛くなりました。 でも言葉は好きです。 ナリ心理学を検索してみました。 ためになりそうですね。 ありがとうございます。

No.42 20/02/13 20:17
おしゃべり好きさん42 

自分の、場合親父が毒です。死んでほしいです母が先に亡くなったら家をでて縁を切ろうと思っていますスレから外れてすみません

  • << 49 まだ一緒に住んでいらっしゃるのですね。 お母様のためなんですね。 毒親とは早く離れた方が良いとは思いますが、42さんはきちんと毒親と認識していらっしゃるから防御もできているのでしょうね。 今は大変かもしれませんが、42さんにとって一番良い方向に向かいますように。

No.43 20/02/13 21:18
おしゃべり好きさん43 ( 40代 ♀ )

>> 37 >自分の家族が楽しければ毒親なんかもういいんじゃないの? 本当にその通りですね。 これからは、自分の家族との時間を楽しもうと思います。 … 毒親でも 主さんは大人になったわけだし
しあわせな結婚したし


毒親と会ったら 怒りが噴き出すなら 会わないがいい


毒親がヨボヨボになったら その弱さに 気が抜けますよ? 予想
そうなったら 優しい家族ごっこしましょう


そしたら毒は浄化されます



私は 最後、ちょっとだけ優しい家族ごっこしました
毒とは 言い切れないけど 浄化しました

  • << 50 家族ごっこ・・・できるでしょうか。 散々毒親に合わせて「申し分のない家庭」を演じてきたので、ごっこには抵抗があります。 正直二度とやりたくありませんね。 母親という存在(役割)を恋しくは思いますが、現実の母には違和感しかありません。 年をとって弱っているのだと思いますが、優しい気持ちにはなれません。 こんな自分が悲しいです。

No.44 20/02/13 23:27
匿名さん44 

子供に危害を加えるようなタイプなら会わない方がいいですよ。

うちも毒親だったので兄弟全員家を出ています。夜中に包丁を振り回したり身体の弱った祖母に暴力を奮ったり突然猿のように叫び出す人だったので誰の手に負えませんでした。葬式の時も私以外の兄弟は不参加でした。私も親の存在をすっかり忘れていたので、そんなもんです。

大切に思える家族や友達、知り合いがいれば寂しくなくなります。大丈夫です。親であっても他人です。大切な人の為に生きた方がいいですよ。旦那さんや年上の知り合いとかで話を聞いてくれたり甘えさせてくれる存在が出来るといいですね。

  • << 51 大変なご家庭だったのですね。 なんというか・・・親さんは既に正気を失っている印象です。 何か患っていたのかもしれませんね。子供たちは怖かったでしょうね。 私の母はわかりやすい暴力や虐待はしませんが、理不尽なことで責めて罪悪感を植え付けるのがうまいです。 上の子の機嫌をとるために下の子をどうでもいいようなことで叱って悪者にします。 幼い時の記憶で曖昧ですが、自分もやられてたと思います。 子供が小さい頃に実家に行った時、私の下の子が被害にあったので、それからは会わせないようにしてます。 そんな人間にはやはり会うべきではないですね。 私自身は恥ずかしい話ですが、誰かに頼りたい気持ちがあります。 相手の負担にならないように、少しずつ、相談したり頼ったりしようと思います。

No.45 20/02/14 08:07
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 38 縁を切っても寂しさを感じるのなら、本当は、親御さんを心のどこかで求めているんですよ。 今は、まだ主さんも若いです。しかし、これから親御さん… お金と教育には感謝しなくてはいけませんね。
でも、それだけじゃダメなんですよね、親子というのは。
自分が親になり実感しました。

許せる日が来るのでしょうか。
親は毒兄弟が見ているので、私が世話する必要はありません。
そう思うと、幸せかもしれないですね。

No.46 20/02/14 08:15
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 39 私は埋まらなかった寂しさを、子供に愛情注ぐことで癒されました。 これでもか~ってくらいスキンシップしてきましたね。 子供から来たときはそ… 文面から39さんが毎日幸せに子育てを楽しんでいらっしゃる様子が伝わります。
読んでいて幸せをおすそ分けしてもらった気分です。
そうですね、スキンシップは最高です。
子供たちが幼い頃は、スキンシップしてキスして、愛をいっぱい伝えました。
そのせいか、子供たちはまっすぐ成長してくれて、親の愛情がどんなに大事か再確認しました。
子供たちが成長して、手が離れて、ちょっと寂しくなっていただけなのかもしれません。
子供たちが独立するって、本当は嬉しいことなのにね。

>親からもらう愛情よりも、子供の笑顔の方が私は100倍満たされます。
本当にその通りです! すごく素敵な言葉ですね。

39さんも辛い経験を見事に乗り越えて、人生を楽しんでいらっしゃいますね。
私もそうなります。

No.47 20/02/14 08:19
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 40 自分も猛毒親や毒兄妹と絶縁しました。 母親は亡くなっていますが、父親は多分生きているでしょう。 思い出さないと言えば嘘になりますが、かな… 40さんも大変なご家庭だったのですね。
そうなんです。
会ったところで、何もプラスになりません。
マイナスがもっとマイナスになるだけ。
気分を害するようなら会わない方が良いですね。

No.48 20/02/14 08:29
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 41 うまく言えませんが もし、ナリ心理学とか、心屋とか 見てみられたらどうかなぁって セルフで心を癒してもいけますよ 心屋というのは心屋仁之助さんでしょうか?
ごめんなさい、私あの方ちょっとダメなんです。
ユーチューブで拝見したのですが、ハイテンションにわざとっぽい印象を持ちました。
乗り越えてない人(自分)を見ているようで、ちょっと辛くなりました。
でも言葉は好きです。
ナリ心理学を検索してみました。
ためになりそうですね。
ありがとうございます。

No.49 20/02/14 08:32
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 42 自分の、場合親父が毒です。死んでほしいです母が先に亡くなったら家をでて縁を切ろうと思っていますスレから外れてすみません まだ一緒に住んでいらっしゃるのですね。
お母様のためなんですね。
毒親とは早く離れた方が良いとは思いますが、42さんはきちんと毒親と認識していらっしゃるから防御もできているのでしょうね。
今は大変かもしれませんが、42さんにとって一番良い方向に向かいますように。

No.50 20/02/14 08:35
ポット ( ♀ rPX2Sb )

>> 43 毒親でも 主さんは大人になったわけだし しあわせな結婚したし 毒親と会ったら 怒りが噴き出すなら 会わないがいい 毒… 家族ごっこ・・・できるでしょうか。
散々毒親に合わせて「申し分のない家庭」を演じてきたので、ごっこには抵抗があります。
正直二度とやりたくありませんね。
母親という存在(役割)を恋しくは思いますが、現実の母には違和感しかありません。
年をとって弱っているのだと思いますが、優しい気持ちにはなれません。
こんな自分が悲しいです。

  • << 55 あなたは自分をわかっている人だから大丈夫です 習知のことでしょけど 我が子に母の愛情を与えることで あなたにも得られるでしょうね あなたは大丈夫な人ですね 私たちは 母なる地球に愛されてますし
投稿順
新着順
主のみ
このスレに返信する

お知らせ

3/30 返レス表示機能のデザイン変更

関連する話題

教えてご相談総合掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

掲示板一覧