関連する話題
今の時代よりも昔の時代の方が良かった。
数年前に急遽退職した会社 苦い経験
レストランに赤ちゃんを連れてくるな

過保護な親の思考とは

レス20 HIT数 438 あ+ あ-

おしゃべり好きさん( 20代 ♀ )
24/04/17 11:35(更新日時)

過保護な親って、どうして過保護をする親になっていまうのでしょうか。

程度は当然ありますが、私は怪我や人間関係の衝突も「経験」だと思っています。
大体の人がそうだと思います。

赤ちゃんのハイハイですら、失敗から上手な受け身を学びます。逆に早すぎる歩行をさせると怪我をしやすい子になるという話もありますよね。
だから怪我は悪い事だけじゃない。と思います。

それに基本親が先に死にます。
そのときに子供が不自由なく暮らせるよう自立に持っていくのが親の務めだと思っています。

きっと過保護な親は根本的な考え方から違うと思うのですが思考がわかりません。知りたいです。

というのも、今心理学と保育の勉強をしていてふと思い出したのが昔クラスメイトでした。

体育の授業は親が必ず見に来ていて、転んだときとかは親が先生を呼んで怒鳴り、子に駆け寄って泣き、
国語の作文や美術の作品では常に表彰される子で、すごい!と思っていたのですが、実は親と一緒にやったと聞きました。

当時は子供ながらに「いいな~」と思っていましたが、今思えば親がほとんどやっていたのでしょうね。
当然、お友達もいません。
卒業後、風のうわさで何度もその子の親が教育委員会に駆け込んだとか、両親のどちらかが教育委員会に勤めたとかそんな話を聞きました。

かわいくて仕方ない子供を、親無しでは社会で生きていけない人間に育てて何がしたいのでしょうか。

悪意はなく無意識の中で子供を都合のいい操り人形にしたいのでしょうか。
ご意見くださいませ。


24/04/16 10:30 追記
どうしてそのような保護者になるのか、そこを知りたいです。

過保護ではなく、過干渉が正しいかもしれません。
訂正いたします。

タグ

No.4028828 24/04/16 09:38(スレ作成日時)

投稿順
新着順
主のみ
付箋

No.1 24/04/16 09:44
匿名さん1 

過保護と過干渉の違いは理解していますか?
専門家は、過保護は子どもに良い影響を与え、過干渉は良くない影響を与えると書籍で説明しています。

スレ文の例は、過干渉です。

辞書で、過保護と過干渉の意味は同じだなんて記している著者がいますが、違いますよ。

  • << 4 なるほど、その点は曖昧に理解していました。 であれば今回の話は過干渉ですね。 確かに、干渉しすぎていますものね。 それを踏まえ、この話の本題はどうお考えですか?

No.2 24/04/16 09:51
匿名さん2 

病気とかだったんじゃないですか?

  • << 5 なるほどです。

No.3 24/04/16 09:56
匿名さん3 ( 20代 ♀ )

その同級生の親は過保護すぎてもはやモンペでしょう。

過保護ってのはもっと怪我しないようにすぐ抱き上げてしまうとか。

少しの距離も歩かせず車で送迎するとか

お手伝いも怪我するのが怖いから包丁は持たせないとかそんな感じかと。

過保護でも危ないものはきちんと教えることができていればそこまでひどくはならないでしょうし。

小学生にもなれば自分で考えて行動し。
反抗もバンバンするようになるんですから産まれてから3、4年少し過保護になるくらい何ともないです。

現に一人目の娘は初孫まで大切に可愛がられて育ちましたが5歳の今は
「全部自分でやるの!!」と毎日叫んでます笑

  • << 6 私も、あれはモンペだと思います。 でも例に挙げられたことも家ではやってるんだろうなという印象でした。 ただ同級生は当時高校生だったのでもう15年近くその調子で、すごくおとなしい子でしたよ。 その同級生はともかく、その人の親はなぜ過保護になるのでしょうか?

No.4 24/04/16 10:26
おしゃべり好きさん0 ( 20代 ♀ )

>> 1 過保護と過干渉の違いは理解していますか? 専門家は、過保護は子どもに良い影響を与え、過干渉は良くない影響を与えると書籍で説明しています。 … なるほど、その点は曖昧に理解していました。
であれば今回の話は過干渉ですね。
確かに、干渉しすぎていますものね。

それを踏まえ、この話の本題はどうお考えですか?

No.5 24/04/16 10:26
おしゃべり好きさん0 ( 20代 ♀ )

>> 2 病気とかだったんじゃないですか? なるほどです。

No.6 24/04/16 10:29
おしゃべり好きさん0 ( 20代 ♀ )

>> 3 その同級生の親は過保護すぎてもはやモンペでしょう。 過保護ってのはもっと怪我しないようにすぐ抱き上げてしまうとか。 少しの距離も… 私も、あれはモンペだと思います。

でも例に挙げられたことも家ではやってるんだろうなという印象でした。
ただ同級生は当時高校生だったのでもう15年近くその調子で、すごくおとなしい子でしたよ。

その同級生はともかく、その人の親はなぜ過保護になるのでしょうか?

No.7 24/04/16 10:36
匿名さん3 ( 20代 ♀ )

>> 6 自分が放置で育てられたからとか、

自分も過保護に育てられたからその影響とか?

あとは小さい頃は病弱だったとかで大きくなって健康になっても病弱だった頃と変わらず接してしまうとか。

  • << 10 構ってほしかった、守ってほしかった、という自身の経験からの可能性は確かにと思いました。 また、その同級生の場合は祖母も同じで地元では有名だったのでそれが普通の環境だったのかもしれません。 幼少期病弱だったケースも考えられますね。 心配になる気持ちもわかります。 しかし、親がいなくなった後のことを考えられないのは何故でしょう… 誰も守ってくれないし、自分で何もできない大人でOK!となる思考がいまいち理解できません。 そこまで配慮していないのでしょうか

No.8 24/04/16 10:44
匿名さん ( QTWASb )

過保護とはしてる行動や心情を表すもので、過干渉はその結果としての答え。

保護者として子を保護的に考えるのは間違ってはいないと思います。ただそこに子を1人の人間としての着眼点を持っているのか?自分の所有物としての着眼点なのかで出る答えは違うんだと思います。

なので過保護自体が悪いというものでもありません。

俺自身親として過保護だと言われます。しかし子はそれぞれ大学を出ると自立し社会人としての1人で暮らしそれぞれ自分の人生を営んでいます。

親として子からの視点は最恐で最高の理解者なんだそうです。なのでなにか困り事があれば俺に相談してくる娘達です。

自分の経験からも過保護と過干渉は違うものだと言えます。

娘達の友達に過干渉な親子はいますけど、俺にも理解は出来ません。なんでこの判断に任せないのか?なぜ子供に解決させないのだろう?ってのは常日頃から感じます。

そこの親御さんは何も言わずとも子の考えてる事はわかってると豪語しますからね。わかるわけないのにね。そんな思考を押し通して来たのだと思います。親の思考の押し付けが過干渉に繋がるのでは?と思います。

娘たちはそんな友達を可哀想だと言いますね。子供達自身も過保護と過干渉の違いを感じてるのだと思います。

その子が親から離れようとする意志を持たない限り過干渉からは抜け出せないでしょう。そんな世界観が過干渉なのだと思います。

  • << 11 お子さんを育てている方からのご意見、大変参考になります。 過干渉な親御さんの言っている事って、勘違いが多いというか浅はかな方が多い印象です。 >>親の思考の押し付けが過干渉に繋がるのでは?と思います。 仰る通りだなと思いました。 どこからかそれが正しいと過信した状態で親になっているのですね。 お子さんに自分の意志があってそれが強ければいいけれど、そうでなければもう一生このまま…歩むしかないのでしょうね。

No.9 24/04/16 11:09
匿名さん1 

何か過去に取り返しがつかなくなったことがあったとか、取り返しがつかなくなりそうになったことがあったか、要因がありそう。

そんな風になってしまったのなら、集団教育を受けさせるのではなく、個人教育を受けさせれば周りに迷惑がかからないし、親自身も安心なのにね。

  • << 12 祖母も母親も同じタイプだったので、何かしらあったのかもしれませんね。 その子のためになるかはさておき、仰る通り間違いなく個別指導もしくは もうご家庭内で何とかした方がいいように感じます。 とはいえ、親御さんの仕事だとか24時間は無理とかお金がとか、ご自身都合の何かがあるのでしょうね。それか中途半端に集団行動をさせたほうがいいと思っているとか。 過去になにか要因があった、非常に納得の意見でした。

No.10 24/04/16 11:11
おしゃべり好きさん0 ( 20代 ♀ )

>> 7 自分が放置で育てられたからとか、 自分も過保護に育てられたからその影響とか? あとは小さい頃は病弱だったとかで大きくなって健康に… 構ってほしかった、守ってほしかった、という自身の経験からの可能性は確かにと思いました。
また、その同級生の場合は祖母も同じで地元では有名だったのでそれが普通の環境だったのかもしれません。

幼少期病弱だったケースも考えられますね。
心配になる気持ちもわかります。

しかし、親がいなくなった後のことを考えられないのは何故でしょう…
誰も守ってくれないし、自分で何もできない大人でOK!となる思考がいまいち理解できません。
そこまで配慮していないのでしょうか

No.11 24/04/16 11:16
おしゃべり好きさん0 ( 20代 ♀ )

>> 8 過保護とはしてる行動や心情を表すもので、過干渉はその結果としての答え。 保護者として子を保護的に考えるのは間違ってはいないと思います。… お子さんを育てている方からのご意見、大変参考になります。

過干渉な親御さんの言っている事って、勘違いが多いというか浅はかな方が多い印象です。
>>親の思考の押し付けが過干渉に繋がるのでは?と思います。
仰る通りだなと思いました。

どこからかそれが正しいと過信した状態で親になっているのですね。
お子さんに自分の意志があってそれが強ければいいけれど、そうでなければもう一生このまま…歩むしかないのでしょうね。


  • << 17 自分達の過去に何かあったかまで持ち出しては話になりません。 それ言ってたら俺なんて毒親に育てられた人間ですからね。 小学校の時ふと視線を感じて校門を見ると母親が居ましたからね。過干渉親ですね。 でもねそれが反面教師となり子に対しての姿勢に繋がります。 自分が嫌だと思ったことを子供にはしない、それが親になってできる事だと思います。 我が親がそうだったから自分もしていいなんて身勝手な理屈は通らないんです。 親は誰だって自信なんて無いし、子を育てる教科書なんかもない。だから考えなきゃならない。子の立場に立ち、親の立場にも立ち、その両方から考えなきゃならない。 親とは?それを考えてないのだと思います。 それに気づかなきゃ先祖代々過干渉は受け継がれるだけなんですけどね。

No.12 24/04/16 11:19
おしゃべり好きさん0 ( 20代 ♀ )

>> 9 何か過去に取り返しがつかなくなったことがあったとか、取り返しがつかなくなりそうになったことがあったか、要因がありそう。 そんな風になっ… 祖母も母親も同じタイプだったので、何かしらあったのかもしれませんね。

その子のためになるかはさておき、仰る通り間違いなく個別指導もしくは
もうご家庭内で何とかした方がいいように感じます。

とはいえ、親御さんの仕事だとか24時間は無理とかお金がとか、ご自身都合の何かがあるのでしょうね。それか中途半端に集団行動をさせたほうがいいと思っているとか。

過去になにか要因があった、非常に納得の意見でした。

No.13 24/04/16 12:29
匿名さん13 ( 30代 )

子供を自分の通知表のように扱ってるのかもしれませんね。

自分が成し得なかったのを子供を使って達成感を得ているのかも、要するにエゴですね。
子供は仕事のノルマじゃないんですけどね、子供が目を覚ましたら怖いですよ操り人形みたいなものですからね。

私も親の立場ですが、いっちゃえば過保護なとこもありますよ。子供が発達障がいなので、仕方がないです行政からも教育側からも密接に関われなので。
私自身はたまには距離おきたいなあと感じながらもまあ何とか息抜きしつつやっていってますが疲れますよ(笑)

主さんが言う親子さんもそういう親子だった可能性もなくもないですが…色んな家族の形がありますからね。

  • << 15 自分が成し得なかったことを子供に…というのもわかる気がします。 悲しかった過去があって、同じ道を歩ませたくない気持ちももしかしたらあるのかも?と思いました。 結果としてやってることは……というのはさておきですが。 ヒステリックな態度は余裕の無さから来ているのかもしれませんね。 当時子供ながらに怖かった記憶があります。 もしかしたらその同級生がおとなしいのはそういう事だったのかも。 家族の形に正解は無いので、人がとやかく言う事ではないのですが、今の勉強と将来教育現場に携わる場合は避けては通れない道なので参考にさせて頂きます。

No.14 24/04/16 13:07
匿名さん14 

自分の支配下に置きたいから

大抵過干渉や毒親って発達障害者の割合が多いですね

  • << 16 自らの安心のため、という理由もありそうですね。 なるほどです。 ご両親の意見はもちろんあるのでしょうが、常識や良識を凌駕してしまっているケースは多いように見受けられます。 私が実際に目の当たりにしたのはその同級生と親御さんの1ケースだけなので何とも言えませんが どうしてそうなっちゃったんだろう、と子供ながらに思った次第でした。 自分の思い通りにしたいのですよね。都合のいいというか。

No.15 24/04/16 15:54
おしゃべり好きさん0 ( 20代 ♀ )

>> 13 子供を自分の通知表のように扱ってるのかもしれませんね。 自分が成し得なかったのを子供を使って達成感を得ているのかも、要するにエゴですね… 自分が成し得なかったことを子供に…というのもわかる気がします。
悲しかった過去があって、同じ道を歩ませたくない気持ちももしかしたらあるのかも?と思いました。
結果としてやってることは……というのはさておきですが。

ヒステリックな態度は余裕の無さから来ているのかもしれませんね。
当時子供ながらに怖かった記憶があります。
もしかしたらその同級生がおとなしいのはそういう事だったのかも。

家族の形に正解は無いので、人がとやかく言う事ではないのですが、今の勉強と将来教育現場に携わる場合は避けては通れない道なので参考にさせて頂きます。

No.16 24/04/16 15:57
おしゃべり好きさん0 ( 20代 ♀ )

>> 14 自分の支配下に置きたいから 大抵過干渉や毒親って発達障害者の割合が多いですね 自らの安心のため、という理由もありそうですね。
なるほどです。

ご両親の意見はもちろんあるのでしょうが、常識や良識を凌駕してしまっているケースは多いように見受けられます。
私が実際に目の当たりにしたのはその同級生と親御さんの1ケースだけなので何とも言えませんが
どうしてそうなっちゃったんだろう、と子供ながらに思った次第でした。

自分の思い通りにしたいのですよね。都合のいいというか。

No.17 24/04/17 01:04
匿名さん ( QTWASb )

>> 11 お子さんを育てている方からのご意見、大変参考になります。 過干渉な親御さんの言っている事って、勘違いが多いというか浅はかな方が多い印象… 自分達の過去に何かあったかまで持ち出しては話になりません。

それ言ってたら俺なんて毒親に育てられた人間ですからね。

小学校の時ふと視線を感じて校門を見ると母親が居ましたからね。過干渉親ですね。

でもねそれが反面教師となり子に対しての姿勢に繋がります。

自分が嫌だと思ったことを子供にはしない、それが親になってできる事だと思います。

我が親がそうだったから自分もしていいなんて身勝手な理屈は通らないんです。

親は誰だって自信なんて無いし、子を育てる教科書なんかもない。だから考えなきゃならない。子の立場に立ち、親の立場にも立ち、その両方から考えなきゃならない。

親とは?それを考えてないのだと思います。

それに気づかなきゃ先祖代々過干渉は受け継がれるだけなんですけどね。

  • << 19 >>親とは?それを考えてないのだと思います。 確かに仰る通りだと思いました。 過去を知る事で出来るのは今までの経緯であって、「だからこうなるのは仕方ない」と言ってしまっては元も子もないですものね。 同級生の場合は、祖母も母親と同じで地元では有名でした。 気付かずに代々受け継がれた結果がそこにあるのだと思います。 同級生は男性でしたので、それがどうなるかはわかりかねますが、本人が気付けば変わるし、気付けなかったらこのままですね。

No.18 24/04/17 03:43
匿名さん18 

理由はわかりませんが、韓国人(在日)はそういった親多いです。
怒鳴り込む、干渉する。
けどそれはさて置き、親が自分の人生を理想通りに生きられなかったとか、不安症とかでは無いですか?遅くに産まれた子とか、幼少期虚弱体質だったとか、病気持ちで不安とか。

  • << 20 同級生の親がそうだったかを調べる術がないのであくまで私の個人的意見になってしまいますが その説は濃厚かと思います。 とにかく心配、これは確かです。 もしくは自分の理想を形にしようとしているとか。 既出ですが「親とは?」を考えられていないことがよくわかりました。 命がけで産んだ子ですから、きっと上辺では色々言うでしょうけれども。

No.19 24/04/17 11:32
おしゃべり好きさん0 ( 20代 ♀ )

>> 17 自分達の過去に何かあったかまで持ち出しては話になりません。 それ言ってたら俺なんて毒親に育てられた人間ですからね。 小学校の時ふ… >>親とは?それを考えてないのだと思います。

確かに仰る通りだと思いました。

過去を知る事で出来るのは今までの経緯であって、「だからこうなるのは仕方ない」と言ってしまっては元も子もないですものね。

同級生の場合は、祖母も母親と同じで地元では有名でした。
気付かずに代々受け継がれた結果がそこにあるのだと思います。
同級生は男性でしたので、それがどうなるかはわかりかねますが、本人が気付けば変わるし、気付けなかったらこのままですね。

No.20 24/04/17 11:35
おしゃべり好きさん0 ( 20代 ♀ )

>> 18 理由はわかりませんが、韓国人(在日)はそういった親多いです。 怒鳴り込む、干渉する。 けどそれはさて置き、親が自分の人生を理想通りに生き… 同級生の親がそうだったかを調べる術がないのであくまで私の個人的意見になってしまいますが
その説は濃厚かと思います。

とにかく心配、これは確かです。
もしくは自分の理想を形にしようとしているとか。

既出ですが「親とは?」を考えられていないことがよくわかりました。
命がけで産んだ子ですから、きっと上辺では色々言うでしょうけれども。

投稿順
新着順
主のみ
付箋
このスレに返信する

関連する話題

人間関係掲示板のスレ一覧

会社、学校🏫などでの人間関係に関する相談・質問はこちら🈁

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧