関連する話題
途中で辞めた情けない 二度と戻れない

発達障害。劣等感から生きているのがつらい

レス6 HIT数 126 あ+ あ-

おしゃべり好きさん( 20代 ♂ )
20/01/20 14:07(更新日時)

発達障害持ちで自己肯定感が低いです。これまで色んな人から疎まれて生きてきて、自分には何も才能もなければ人より劣ってる部分しかなくそれを常にコンプレックスに感じて自分が毎日憎く感じて苦しかったです。自傷行為もやめられません。
でもそんな時、今の職場に入社してから従業員の人ともそれなりに仲良くなれたり、介護施設で働いているのですがおじいちゃんおばあちゃんからは可愛がられているし、必要とされているという実感を感じるので承認欲求を満たされている反面、職場で仲良くしてくれる男性従業員は私の仕事内容は雑務で少なく、ほぼ1人でする仕事であまり人と接点がないのに向こうから若い女の子だから仲良くしたいからか声をかけてきて、よく若い女の子入ってきてくれないかなーとボヤく度、ちゃんと仕事の話もできて、一緒に仕事ができる若い女の人が出てきたら、そっちに行って私なんかに話してくれなくなるんだろうな、とかおじいちゃんおばあちゃん達も従業員が入ってくるとなると、いつも若い子?若い子?と聞いてがっかりしているので、ちゃんと利用者さんを介助できる若い人が入ってきたら私なんていらなくなる、私に今価値があるのは施設で唯一若いからってだけだと常にビクビクして怖くて不安になる度リスカしてしまいます。
自分でも頭がポンコツでなければちゃんとヘルパーの資格を取って利用者さんたちを介助したかったし、いつもゴミ処理の仕事ばかりでかっこ悪く思ってしまいます
承認欲求と劣等感に縛られて苦しいです。
そんな劣等感から仕事をやめたいと思うのっておかしいでしょうか?

タグ

No.2989935 20/01/20 12:17(スレ作成日時)

投稿順
新着順

No.1 20/01/20 13:55
匿名さん1 

劣等感は発達障害が無くてもあります。

どうか自分で自分の身体を傷付けるのはやめて下さい。
あなたは大変な時期を生きる人々のお世話をさせて頂いているのですから
彼らのためにご自身を傷付けるのはやめて下さい。悲しみます。

No.2 20/01/20 13:58
匿名さん1 

もしもご自身を傷付けるのがやめられたら
それだけで
あなたの場合は「大きな成長」となります。

こらえて紙に自分の気持ちを書き出して下さい。

No.3 20/01/20 13:59
匿名さん1 

あなたの目標はまず
自傷行為を辞めること
話はそれからだと思います。

No.4 20/01/20 14:04
匿名さん1 

世の中には同じ感情を持つ人達が沢山います。
あなたの気持ちを共感できる人は沢山います。
自傷行為を辞めたら あなたと同じ気持ちを持つ人達の言葉で寄り添う あなたはピアカウンセラーになれるかもしれません。

No.5 20/01/20 14:06
匿名さん1 

間違えました。
ピアサポーターです。
障害のある人自身が、自らの体験に基づいて、他の障害のある人の相談相手となったり、同じ仲間として社会参加や地域での交流、問題の解決等を支援したりする活動のことを「ピアサポート」、ピアサポートを行う人たちのことを「ピアサポーター」といいます。
障害を持ちながらも生き生きと地域で活動しているピアサポーターの姿は、長期入院されている方の退院への不安を軽減することや、支援機関においては、当事者の目線に立った支援が行われる等の効果が期待されます。

No.6 20/01/20 14:07
匿名さん1 

ピアサポーターの事を調べて見てください。

投稿順
新着順
このスレに返信する

お知らせ

2/26 暮らし掲示板にシスオペ「かりんとう」が参加します!

関連する話題

教えてご相談総合掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

掲示板一覧