関連する話題
特定動物の規制強化により爬虫類の飼育がさらに難しくなる?
国に貢献してきた人に厳罰化を求めるのは間違ってると思う
日本はグローバル人材育成を間違えている

熱しやすくて冷めやすい

レス1 HIT数 223 あ+ あ-

自由人( 匿名 )
19/11/03 18:57(更新日時)

削除投票

地球温暖化防止対策のニュースが花盛りだ。小泉進次郎がディベート下手な男である事はよく分かった。
国連におけるパフォーマンスは父親と同類。流石は親子であり、後に何も残らない。

だが、日本のマスコミの掌返しも芸がない。スウェーデンの女子高生グレタ・トゥンベリに対する絶讚ぶりだ。彼女の行動力はパワフルだ。徹底しているし発達障害のハンディキャップを才能と言い切る強さがある。

だが…ふと思う。彼女の今の本業は活動家以上に学生なのではないのか?世界には学びたくても学べない、知りたくても知る機会を与えられない子供達が存在する。グレタは恵まれた先進国の子供だ。勉強したいがさせて貰えない途上国の子供達の分まで学んで、知恵の働く知識人になって、世界を変えて欲しいと思ってしまう。過激な物言いがスカッとするのは事実だが…16歳の危うさも感じる。ノーベル賞の有力候補だそうだが、パキスタンのマララを思い出す。彼女は、イスラム教の欠点女性差別と戦い、教育の権利を行使して原理主義グループに命を狙われた。ノーベル賞は当たり前という声がある一方、疑問視もされた…欧州型民主主義万歳!という、プロパガンダに使われただけという意見だ。

気候変動を疑問視するトランプ等は論外だが、比較的過激な言葉に踊らされる傾向の強い日本人が、冷静に慎重に自分の頭で、いよいよ環境問題を考える時期が来たのだ。たとえノーベル賞候補にはなれないとしてもだ。仕事帰りにふと浮かんだ雑記として投稿する。


19/09/24 23:40 追記
日本はやはりガラパゴスなのかも知れんな。平和でもあり、無関心でもある。
だが、仕方ないのかも知れん。就職氷河世代にとっては地球温暖化等どうでも良い事なんだよな。非正規雇用の辛さから脱け出す事が最大の夢なのだから。
公務員が一番人気の島国先進国日本で、地球規模のテーマは手に余るものだ。無論、私もだ。

No.2922809 19/09/24 19:29(スレ作成日時)

新しいレスの受付は終了しました

No.1 19/09/24 22:22
通行人1 ( 匿名 )

削除投票

衆院選神奈川11区の有権者に任せましょう。

進次郎が国会議員に適してるなら当選させ続ければ良いし、国会議員に適してないなら落選させれば良い。

新しいレスの受付は終了しました

お知らせ

11/9 おとなチャンネルをご利用の皆様へ

関連する話題

テーマ別雑談掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

掲示板一覧