HKTに関するみんなの体験談や口コミ

九州は博多発、HKT48のまとめです。AKBグループの一つHKT48。博多根性の溢れるメンバーと歌。ここでは、そんなHKT48のあゆみをご紹介しています。お楽しみ下さい。

↑AKB48を中心にSKE48やNMB48などの活動や、メンバーの話題など、ファンのための情報交換・質問の掲示板です。

HKT48とは

会いに行けるアイドル」をコンセプトとしたAKB48の全国展開第3弾として、2011年10月23日に誕生した、AKB48の姉妹アイドルグループ
総合プロデューサーはAKB48と同様、秋元康
グループ名の「HKT」は、福岡県福岡市の「博多(HaKaTa)」からきている。

関連情報

地元・福岡にて

AKB48の「AKB48劇場」同様、福岡市中央区地行浜に「HKT48劇場」が存在する。2011年11月26日に初公演を行って以来、基本的に毎日公演が行われている。満バーの多くが九州もしくは福岡出身となっている。結成された頃には、アイドル戦国時代と呼ばれることもあって、LinQやHRとといったご当地アイドルグループが既に存在しており、HKT48のライバルとなった。

グループの特色

グループ結成当時、メンバーの平均年齢は13.8歳であり、とても若いことで注目された。他のAKBグループとおなじく、「チームH」「チームKIV」といったユニット名の文字から取ったチーム制となっている。基本としてメンバーに加入してからは「研究生」からスタートするというAKBグループならではのスタイルも踏襲されている。

主な略歴

2011年

HKT48が誕生、劇場初公演を行う。

2012年

第4回総選挙でメンバーの宮脇咲良が47位に入る。
AKB48の主力メンバー・指原莉乃がHKT48に移籍するというサプライズ発表がなされる。以後、HKT48が大きく注目を集めるようになった。
初冠番組『HaKaTa百貨店』放送開始する。

指原の移籍は多くの人の関心を集めました

2013年

3月に1stシングル「スキ!スキ!スキップ!」をリリースし、ようやくメジャー・デビューを果たす(劇場初公演から1年3ヶ月程)。初週25万枚を売り上げ、オリコン週間チャート1位を獲得。
第5回総選挙で指原莉乃が第1位を獲得。その他に宮脇咲良、兒玉遥多田愛佳、田島芽瑠、朝長美桜の5名がランクイン。

2014年

第6回総選挙では14名がランクインを果たす。

関連リンク・スレッド

HKT48公式リンク

掲示板

いかなる記事内容もその正確性が保証されているものではありません。自己判断でお願い申し上げます。
この記事に誤りがある場合は、こちらまで詳細をご連絡ください。
※対応結果等はご案内差し上げておりませんので、ご了承ください。

他のテーマも読んでみませんか