上手に不倫を辞めるには?きれいに断ち切るための4つのステップ



「不倫は良くないことだと分かっているけど辞められない…」些細なきっかけで始まった不倫。

不毛な関係が辛くなりつつも、いざ辞めようと思うと、なかなか別れに踏み切れず。

いつの間にか大きくなってしまった不倫相手の彼の存在を一度に断ち切ってしまうのは辛い心境ではないでしょうか。

今回は、辛い不倫関係を上手に卒業できた女性から寄せられた、不倫解消のためのテクニックをご紹介します。

相手となぜ離れられないか見直す



相手の何に依存しているか見極めて。あなたが彼に惹かれるのは、既婚者で、ちょっと好みで、自分に優しいからじゃない?(Aさん・女性)
「絶対に自分はバレない」とも思っていませんか?不倫がバレた時に果たしてその男性はあなたのそばにいてくれる保証がありますか?自分にとって何が大切で、何を失いたくないのかをもう一度ちゃんと考えてみては?(Bさん・女性)
不倫は足の引っ張り合いですよ。堕落していく者同士の奇妙な連帯感が不倫を止めれない原因です。(Cさん・男性)

「別れなきゃ…」と思っていても「別れたくない」という気持ちが強く、現実的な状況から目をそらしてしまっていませんか?

不倫卒業の第一歩は「今の自分と彼の関係と自分の感情を冷静になって見返す」こと。一度冷静になると、今まで見えてこなかった関係性や、「自分や彼が本当は何に依存しているのか」という事に気付くことができるようです。

慰謝料について真剣に考える



不倫の慰謝料請求、思っている以上に容赦ない…

慰謝料の請求を拒否し続ければ、裁判になるでしょう。そうなれば最終的に、慰謝料の減額は可能かもしれませんが、期間中の弁護士への支払いや労力を考えると余り得策ではないと感じます。相手があくまでも「社会的な制裁」にこだわるならば、あなたの給与および家財の差押えという手段もあります。(Dさん・51歳男性)

実際に不倫から離婚に発展し、慰謝料を請求されている女性の声も

私の不倫で離婚して1ヶ月後に弁護士から「慰謝料300万」払えと内容証明が届きました。私の弁護士に相談しても示談で減額交渉をすすめるばかりで、高いお金を払った割にはこんなもんか。と思いました。慰謝料は払いたくありません。これからどうすれば良いでしょうか。助けてください。(Eさん・30代女性)
不倫相手の彼にも慰謝料を負担してもらうにも、彼もバツ2で養育費を払っているので厳しいみたいです。(Eさん・30代女性)

慰謝料の相場から、別の使い道を想像してみる。

慰謝料はだいたい軽く200万ほど。いきなり弁護士から内容証明が届き…払いません!なんて言い訳は通らず。(Fさん)
大切なお金をパーッと慰謝料以外に使ってみるのはどうでしょう?数百万なんてはした金、と思っているかもしれないけど、、、有意義に使って欲しいものです。(Gさん・女性)
もし200万あったら150万は貯金して残りは旅行したり、愛犬に洋服買ったり、居酒屋に行ったりするなあ。(Hさん・26歳女性)

慰謝料を取り巻く現実は思っている以上に厳しそう…。

一般的に不倫の慰謝料の相場は「100万円〜300万円」と言われています。

「そのくらい払ってでも彼と一緒に居たい!」と考えている方も一度「もしも100万あったら他にどんなことができるか」を想像してみるのはいかがでしょうか。自分を磨いて、もっと素敵な女性になれるかも」と思うとワクワクしませんか?

相手と別れた自分の具体的なイメージを持つ



次は独身の人と付き合いましょうね。誰の視線も気にする事なく堂々とデートができますよ。経験談より。(Iさん・女性)
彼との経験も踏まえて、これから「今より何百倍も幸せだ」と思えるように前に進みます。(Jさん・女性)
あなたの別れてからの新しい景色は、晴れ晴れと過ごすか、グチグチ言って過ごすか、感情次第で変わるよね。(Kさん・女性)
若い時間なんてあっという間に過ぎちゃうよ。あなたの今の時間を大切にね。不倫男は都合よくあなたの若さを堪能してるだけ。そんな男と過ごす時間が勿体無くない?(Lさん・女性)

別れた後の寂しさを想像すると辛くなってしまうものですよね。

しかし、実際に不倫を卒業した女性曰く「別れた後はストレスフリーで今までと違う世界」だそうです。

彼との関係を守るために無自覚のうちに抱えている小さなストレスの積み重ねから解放されることで、目一杯スッキリしてみませんか?

距離をしっかり取る



「大変な事になる前には別れる」では遅い。無くしてから気づく前に連絡を全て無視してください。相手がどう出て来ようと相手にしないで、帰るべき場所に変える事です。(Mさん・女性)
寄りを戻さない、戻させないために努力する。お互いの幸せのためには我慢し、諦めなければならない事があります。(Nさん・女性)
連絡を切るしかないよ。職場一緒なら。(Oさん・女性)
転職をする。私は仕事も辞めて不倫相手とも別れました。全部無くしてスッキリしますよ。新しい仕事も見つかり、心機一転できます。(Pさん)
LINEだけなら、とかなしです。LINEも速攻ブロックですよ。「最後に一度会って…」ではなく、LINEで一言でやめるように。言い訳はしない。彼はせっかく手に入れた遊び相手を手放すのは惜しいので甘い言葉を囁くかもしれませんが、それは全て口先だけですからね。(Qさん・女性)
同じ会社にいるとずっと罪の意識に苛まれると思いますし、新しい一歩を踏み出すためにも私なら転職します。(Rさん・女性)

勇気を出して彼との関係を清算することが出来れば、最大のハードルは越えたも同然。

頑張った自分をたくさん褒めてあげてくださいね。

後は、彼と復縁してしまわない環境づくりを意識することが大切なようです。

不倫に多いのが「別れた後も同じ職場で顔を合わせてしまう」という悩み。

「不倫のせいで自分が仕事を辞めるのは悔しい」という声も多い一方、「思い切って転職してしまう方が今まで以上にのびのび過ごすことができる」「気持ちも切り替えられるのでオススメ」とのアドバイスが多く寄せられました。

いかがでしたか?現在「不倫をやめたい…」と考えている方は、いいチャンスかもしれません。

実際行動に移すことはハードルが高く感じられるかもしれませんが、具体的に別れのイメージを持ってみることが環境の変化の第一歩につながるかもしれません。想像する時も、実際に行動する場合も、「別れに伴うネガティブな面」だけでなく、「ポジティブな未来」を意識することが幸せな未来に繋がる秘訣です。

klara2_20190401_300_250.png.jpeg