注目の話題
ただの愚痴です。上の子の特権か❗
彼氏から10日連絡がないです。
医者がワクチンは安全ですとTVなんかで言い切るのは何故?

不倫発覚。心も体も張り裂けそうです。

レス9 HIT数 1013 あ+ あ-

やりきれないさん( 30代 ♀ )
21/03/14 04:25(更新日時)

半月ほど前に主人の3年にも及ぶ不倫が発覚。
私の妊娠期間中からです。
彼氏彼女とかそのようなものではなく、セフレ?というか飲み友達?というか。それでもやることはやってるので不倫ですし許しません。
ただ離婚しても微々たる慰謝料養育費でこれからの人生、私と子供が大変な思いをするのはもっと許せません。
本人も離婚はしたくない、謝罪と反省を口にしております。
なのでとりあえずは継続で…。

それからというもの心が不安定です。
基本子供の前では平常を装っています。
相手に嫉妬して連日エッチをしたり、普通に笑い合えたり。私のところに帰ってきたのだから、子供もいるし、これからを見ていこうと思ったり。
かと思えば、気になることを全て主人に問いただす。思っていることを全て言う。怒る、泣く、怒鳴る等。
先程は相手とどのようにエッチしてたのか?等聞きました。聞けば聞くほどイライラして悲しくて。ため息が止まりません。

子供の写メをよく見返すのですが、あーこの時も相手と仲良くやってたんだなーとか。
結婚記念日の写メを見れば、不倫しときながらどんな気持ちで祝ってたわけ?と。
あの時もこの時も、この人は裏切りっていたんだなと。

相手には弁護士を通して慰謝料請求の交渉をします。このやりとりもなかなか精神的苦痛です。お金で解決できることではありませんが、やれることはやって相手に制裁をと思います。

どうしてこう、被害者である私がこんな思いをさせられなくてはならないのか?

主人には誓約書でも書かせるか。
一度失った信用はもう戻りませんが。
一生かけて償え。とりあえずはATMとして置いといてやる、ぐらいに思うときもあります。


とにかく気持ちの浮き沈みが激しいです。辛いです。


No.3244998 21/03/01 01:48(スレ作成日時)

投稿順
新着順
付箋

No.1 21/03/01 02:34
戦うパンダさん1 ( 40代 ♂ )

とりあえず心療内科で精神安定剤と眠剤を貰って過ごしてみたら?
男性が、浮気をする確率の1番多いのは、妻が妊娠期間ですよ。

やるせない、抑え切れない気持ちは、少しは、解りますけど、多分?子供が居なければ離婚をしたと思います。

貴女の今の気持ちが持続すると旦那は、また浮気を繰り返しますよ。
100%ですよ。
過ぎた事は、理不尽でも許して上げないと駄目と思います、ただでさえ浮気を経験した男性は、また過ちをすると思います。

だから、締め付けたり、貴女が変わらないと旦那は、貴女から離れるばかりと思います。

人間は、理不尽な事でも妥協する時もあると思います。
完璧な人間は、居ませんからね。

キリスト教なら人間は、過ちを犯す動物と言いますよ。

男は、女性には、理解出来無いけど。
貴女を愛していても他の女性を抱ける動物なのですよ。

女性にも割り切って身体を男性に弄ばれる人が居るように、妻を100%を愛していても他の女性とセックスが出来る人が多いと思います。
出来無い男性は、僕から言えば天然記念物か?
化石だと思います、全ての男性とは、言いませんが、許して上げないともっと大きな事に成ると思います。

No.3 21/03/01 03:17
匿名さん3 

私も同じでした。
仲良くしてても、ふとしたきっかけでスイッチが入って気持ちが沈んでしまったり、同じこと何度も聞いたり。
こっちが子育てしてる時に、女といたんだなあとか考えると許せなくなって、
なんでこっちが我慢しなきゃならないのか?
そうなってくるともう離婚しかないんだなあって。
それでもなんだかんだで2年たちました。
毎日毎日同じこと考えて、気持ちの整理してきました。
まず言えることは、不倫は過去のこと。
今その二人は終わってる。
記憶の中にしか存在しないんです。
だからそこにこだわるよりも、夫と自分の未来を考えていくほうが良い結果を生み出すということ。

今も不安になることはあるけど、限界きたら夫と話し合ってます。
最近ようやく不倫したのも夫の一部であって、それも夫なんだなと受け入れられるようになりました。
同時に、そういえばこの人不倫してたんだっけ。と忘れている自分に気付くこともあります。

今はお辛いでしょうが、大丈夫。
必ず時間が癒してくれます。

No.4 21/03/01 07:04
通りすがりさん4 ( ♀ )

男にとってはただの性欲解消、遊びだったのに、主さんがそんなに苦しむこともないと思います。
旦那さんは気持ちの上では裏切っていなかったんでしょうね。相手に気持ちがないから、裏切りではない、というところでしょうか。風俗と同じ感覚かと。男ってバカですからね。
多分主さんはそれもわかった上で許せないんでしょうが、もったいないですね。辛くて疲れるばかりです。
そうは言っても、そう簡単に平静にはなれないでしょう。
実家があるなら、しばらく帰ったらどうですか?
別に実家の両親に相談しなくても、物理的に離れた方が、主さんも楽になると思います。
今のままだと、旦那さんも主さんもお互いの気持ちが離れるばかりです。
旦那さんに圧倒的に非があっても、それを延々と責めたところで、この先良い方向にはいきません。
やり直すなら、ちゃんとやり直す方法を考えた方が良いです。その方がお子さんのためにも良いかと。

No.5 21/03/01 07:41
ken ( ♀ rjeRLb )

私は不倫されて、示談し、慰謝料貰いながらの離婚しました。
気持ちが離れていたので、離婚に踏み切りました。もっとも、自立できる状態でしたから。

問題は主さんがご主人を「好き」なのか?だと思います。辛いから責めるというのは、後々良い結果になるのかな?と思いませんか?

簡単な事ではないと思いますが、八つ当たりしても心はすっきりしませんし、ご主人が主さんから気持ちが離れないとも限らないです。逆に離婚を言い渡されるかもしれません。

許せないという感情は体調を崩してしまう心配があります。

「悪い人」は誰?ではなくて、「好きな人」を大切にしたいという気持ちに持っていけるようになれば、彼もあなたをもっと大切にしたいとならないですかね?

好きでないと思うのなら、離婚したほうがいいと思います。ATM化だとご主人が思ったら、又、浮気か、離婚の可能性が出てくるのではないかと思いますが?

No.6 21/03/01 10:19
匿名さん6 ( ♀ )

私も子供が小さい頃に旦那に1年くらい浮気されてました。
浮気相手の子と話をしたら驚かれて、結婚してることも子供がいることも知らなかったので、その子とは数回の連絡だけで終わりました。
少しの間やり直そうと我慢してましたが、旦那にそういう感情が無くなってしまったので結局は離婚しました。
離婚したら、慰謝料も養育費も払わず、携帯も解約され居場所もわからなくなりました。
なので慰謝料も養育費も貰えず。
離婚してからお金がなくて大変だけど、今の方が楽しいですよ。
旦那の事を気にすることがなくなったので。
主さんも、そんな気持ちでずっといたら鬱になっちゃいませんかね?
許せない、でも一緒にいたい。ならもう割り切るしかないと思います。
喧嘩する度に不倫してた事を言うとか、不倫相手の事をネチネチ聞くとか、そう言う事してたら旦那さんも嫌気さしてくるのではないですかね。(不倫した旦那さんが悪いけどね)

No.7 21/03/01 16:50
匿名さん7 

男の多くが、性欲のコントロールできないバカですよ。
風俗産業の規模なんて5兆円規模ともいわれてます。
旅行業界の規模と同じ位らしいですよ、、、
なのに、みんな自分のパートナーとは別世界と思ってる、、、
イヤイヤ 知らぬが仏ってやつですよ
みんな雑念と共に生きてるんですよ
周りを見渡してください。
大企業の社長でも、美人妻のいるイケメンでも、宗教問わず聖職者でも
み~んな、異性問題を起こしています。
あまり、潔癖に考えず、
もっと、大局的に、イイところ、悪い所をみて、
不倫したら全否定じゃなくてイイと思います、、、

ナンセンスナ質問を繰り返したり、一生ATMとの考えでは、相手から逃げて行きますよ、、、

あなた自身の幸せのために、もっと冷静になって、今の旦那と再構築をしていくのか、
これを機に、別々の生活をするのか考えてみるのが良いと思います。。。

隣の芝は青く見えますが、
どんな問題を抱えてるか、分かりませんよ、、、







No.8 21/03/02 21:41
匿名さん8 ( ♀ )

私なら、迷わず離婚します。くれてやれば?のしつけて。

No.9 21/03/14 04:25
匿名さん9 

本当に辛いですね。
今回だけなら私なら絶対に離婚しません。一生反省させます。
共通の知り合い(できれば男)に相談にのってもらい、言いふらして、本人に『奥さん、次不倫したら離婚って言っていたよ。弁護士紹介してほしいって言ってた』と言わせます。

投稿順
新着順
付箋
このスレに返信する

離婚掲示板のスレ一覧

離婚の話題を匿名で相談できる掲示板です。夫婦生活の悩みや、旦那・夫の言動・行動にまつわる相談、さらには離婚後の仕事、親権、慰謝料に関することまで、匿名㊙️だからこそ語れる本音や思いを打ち明けてください。

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧