注目の話題
私は神経質なのか?
近所に頻繁に帰省してくる人が居ます
長いですがお付き合いください。

いじめ

レス3 HIT数 320 あ+ あ-

小説好きさん
20/11/25 19:52(更新日時)

このお話は、いじめがどれだけ凶悪なものかを説明するために書きます。
この作品をご覧になって、気分が損なわれた方、不快に思った方はコメントでお伝えください。スレの削除を行います。



私「みんな~昨日のお笑い見た?wwwマジヤバくない?」

ダンゴムシ「当たり前やろwww。ホントあれ面白いwww」

ぶー吉「わかるwてか、見ない人いんの?w」

マッキー「見ない人は人間じゃないよねwww」

ネコ君「めっちゃ言えてて草」

私達は、毎晩ラインでやり取りをして楽しんでいる。今日は参加していないようだが、
「ホッシー」「かの子」「美少女ちゃん」もライングループのメンバーだ。

ぶー吉「それはそうと、高尾君、めっちゃかっこよくない?」

ネコ君「だよね~。高尾君はマジイケメンだし、頭いいし」

ダンゴムシ「高尾君狙ってる戸多いらしいべwww」

私「え~マッキー告白しちゃえようw」

マッキー「(ヾノ・∀・`)ムリムリ!私が告白しても絶対振られるわ!w」

美少女ちゃん「ごめーん遅れたわ。ん?高尾君の話してんの?」

「美少女ちゃん」が参加したようだ。

ダンゴムシ「おう、いらっしゃい。今高尾君かっこいいよねって話をね、うん」

美少女ちゃん「は?なんであたしを差し置いて高尾君の話してんの?意味わかんない!」

私「まあまあ、由美は可愛いんだからさ、ねっ?」

美少女ちゃんかつ、「大野由美」はライングループを仕切っている女王様だ。
顔はアイドル並みに可愛くて、クラスの男子からも人気がある。
しかし、自己中なところがあり、言葉に絹を着せずに発言することも多く、私は結構苦手
なタイプだ。

ぶー吉「そだよー。高野君も由美の事好きに決まってるって!」

美少女ちゃん「え~そんなことないし~。まあ私可愛いじゃん?それと、私ちゃん、
話があるんだけど」




No.3184873 20/11/20 19:07(スレ作成日時)

新しいレスの受付は終了しました

投稿順
新着順
付箋

No.1 20/11/20 19:42
小説好きさん1 

美少女ちゃん「あのさあ、みんな思ってるらしいけどさ、私ちゃんってうざくね?」

私「え、、、またまたー冗談きついよ~」

私は、由美の発言に驚いていた。
私がうざい?みんな思ってる?どういうこと?

美少女ちゃん「だから~うざいの。あんた最近態度でかいし。高尾君と話してたらしいし。」

マッキー「えー!そうなの?ヤバ、、すぎ」

ダンゴムシ「マッキー知らなかったんか。まあこの際全部言うわ」

No.2 20/11/21 21:20
小説好きさん1 

>> 1 ダンゴムシ「私ちゃんさ、この前の授業でさ、先生の事を間違えてお母さんって呼んでたよね」

私「あー!なんだそんなことかあw
そうそう、間違えてお母さんって呼んじゃったんだよね笑笑」

マッキー「いや、笑い事じゃねえんだよ」

私「え、、、。マッキー?。。。」

マッキーは、普段温厚な性格で、こんな口の聞き方をするなんて今までに一度もなかった。
私「あ、マッキー?怒ってる?」

マッキー「私ちゃんが先生の事お母さんって呼んだせいで、わたしたちが男子達からなんて呼ばれてるか知ってんの?」

私「し、知らない」

ぶー吉「私達、男子達からママ~、ってあだ名つけらてんだよ。どれだけ恥ずかしいかわかる?」

美少女ちゃん「あんたが、変なこと言ったから私達がこんな思いしなくちゃいけないんだよ。責任とってよ。」

そんなことが、、、謝らなきゃ。でもみんな言い過ぎじゃない?

私「ご、ごめんなさい。そんなことがあったんだ・・・。私のせいだよ」

ネコ君「いや、そうじゃなくてね。ちゃんと責任とってよ。」

私「明日、男子達にそのあだ名で呼ばないように言っておきます。」

ダンゴムシ「敬語キモッ。いい子ぶんないでよ」

ネコ君「そうだよ。気持ち悪いよ。」


No.3 20/11/21 21:56
小説好きさん1 

>> 2 「な、何でみんなそんなひどいこと言うの?」

美少女ちゃん「だから~あんたがうざいんだって!何回いわせんだよ!」

ダンゴムシ「ほんっと私ちゃんってバカだねー。なにか得意なことかあるわけでもない。おまけにブスで勉強もできない。」

マッキー「何でこんなごみくずが生きてんだか。」

ぶーきち「それな。」

私「え、、、し、死ねってこと?」

ネコ君「にゃはははははは!私ちゃんの癖に頭いいじゃん笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑」

マッキー「しーね‼️しーね‼️」

え、、、。みんな、、、?

投稿順
新着順
付箋

新しいレスの受付は終了しました

小説・エッセイ掲示板のスレ一覧

ウェブ小説家デビューをしてみませんか? 私小説やエッセイから、本格派の小説など、自分の作品をミクルで公開してみよう。※時に未完で終わってしまうことはありますが、読者のためにも、できる限り完結させるようにしましょう。

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧