注目の話題
近所に頻繁に帰省してくる人が居ます
長いですがお付き合いください。
女子専用トイレがないホテル、安いけどどうしよう?

明日の景色は明るい☀️

レス51 HIT数 541 あ+ あ-

あさか( 30代 ♀ sBpaob )
20/11/18 00:38(更新日時)

また短編の小説を書こうと思います。

よろしくお願いします。

タグ

No.3181363 20/11/15 04:21(スレ作成日時)

新しいレスの受付は終了しました

投稿制限
スレ作成ユーザーのみ投稿可
投稿順
新着順
主のみ
付箋

No.1 20/11/15 04:27
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

わたしの名前は春風ミナト。生物学的には男性で、性自認は女性です。

物心ついたときから、わたしは近くの女の子と遊び、友達も女の子。好きな遊びはお飯事。

そう、この物語はわたしの人生そのものであり、多少フィクションが含まれてます。

No.2 20/11/15 04:32
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

1989年平成元年にわたしはこの世に生を受けました。物語はここドミノ町から始まります。

「オギャー!フギャー!」
元気な赤ちゃんですね。性別は男の子です😄

母「ありがとうございます☺️」

父「ありがとうございます☺️」

わたしは当時未熟児だった。体重が普通の子より足りない。

No.3 20/11/15 04:38
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

母も父も嬉しくて、愛おしそうにわたしを見つめる😄

母「名前はどうするの?」

父「決めてあるんだ!」

母「なになに?早く教えてよ!」

父「ミナト!春風ミナトだ!」

父「港から観る景色は明るい!元気な男の子として、育ってほしい!」

母「まあ、素敵!ミナトちゃん。よろしくね❤️」

No.4 20/11/15 04:44
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

ミナトの心の声(ナレーター)「僕はミナト!厳格な父や母に育てられ、現在3歳。これから、友達と遊ぶんだ。」

ナナ「ミーナトくん、遊びましょう😄」
インターホンの音と一緒に、外から声が聞こえる。

ミナト「ナナちゃんだ〜☺️ママーナナちゃん来たよ😄」
友達のナナちゃんです。

ミナトは母に伝えて、玄関まで走って行った。

No.5 20/11/15 04:49
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

玄関の鍵を開けて、外に出る。ガチャ!

ミナト「ナナちゃん、ナナちゃんママ、こんにちは😃」

ナナ「ミナトくん、こんにちは😄」

ナナママ「ミナトくんこんにちは!ミナトくん、えらいわねー😃」

ミナト「ナナちゃん、お飯事しよ😄」

ナナとミナトは、リビングへかけて行ったε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘」

No.6 20/11/15 04:53
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

ミナトママ「ナナちゃんママ、こんにちは😃さ、上がってくださいな😄」

ナナママとミナトママが台所に向かって歩いていく。

ミナト「ナナちゃん。お姫様ゴッコしよう」

ナナ「いいよ!なら、ミナトくんは、王子…

ミナト「僕もお姫様がいい!!」

No.7 20/11/15 04:56
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

ナナ「えー😅 男の子は普通お姫さまなんてやらないと思うけど?(^◇^;)」

ミナト「僕もお姫様〜(^◇^;)💦」

ナナ「もう、仕方ないわね。そういうと思って、衣装を作ってきたんだから」

ミナト「え…えー(^◇^;)」

ミナトは驚いた…。

No.8 20/11/15 05:02
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

ナナママ「ミナトちゃん。いつもお姫様やシンデレラの役ばかりやりたがるでしょ?かわいいから、作ってみたのよ☺️」

ミナトママ「ごめんね〜😅」

ミナトママ「ほら、ミナト!お礼は?」

ミナト「ナナちゃん、ありがとう😆」

ナナ「ミナトちゃん、妹役ね」

ミナトは小さい頃から、お飯事とお人形遊びに夢中だった。ミナトは普通の子とは、何かが違うのだった。

No.9 20/11/15 05:08
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

4歳ミナトが幼稚園に入園して、間もない頃事件は起きた…。

女の子A「ミナトくんへんー😕」

女の子B「どうして、男の子なのに、お人形持ってあそんでるの〜😁」

女の子C「先生、ミナトくんがお人形持ってまた遊んでるー😰」

先生「ミナトくん、こっちの仮面サイダーのフィギュアで遊ぼうか?」

No.10 20/11/15 05:11
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

ミナト「やだ!僕赤ずきんマチャのお人形が良い😣」

ミナトは叫んだ。

先生「こら、ミナトくん💦」

先生は仕方なく、ミナトくんにお人形を貸し与えた。

No.11 20/11/15 05:18
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

その日の夕方、春風家に電話が鳴った。

ミナトママ「もしもし。」

先生「もしもし、ミナトさんのお母さんですか?」

ミナト「あ、サクラ先生。いつも息子がお世話になってます😄」

先生「実はお宅のお子さんが、今日お人形を持って遊んでまして。」

No.12 20/11/15 05:21
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

ミナトママ「あら〜…ごめんなさい。はい、キツく叱っておきますから。はい、はいすいません〜…では…」

母は対応を済ませ、ミナトの部屋へ向かう。

母「ミナト!あなた、またお人形さん持って、遊んでたの?ダメじゃない!男の子がそんなお人形さんで遊んでちゃ!」

母は、怒った。

No.13 20/11/15 05:24
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

ミナト「ぼく…ぼく…😢」

母「ミナト。あなたは男の子なんだから。男の子らしくしなさい!」

ミナトは泣き出した。

母「こら!男の子が泣くんじゃない!」

ミナトは泣いた…

No.14 20/11/15 05:28
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

その夜、母は父に幼稚園での出来事を伝えた。ミナトが普通の男の子と違うこと。そして、このままではミナトの人生がダメになってしまうことを…

父「考えすぎじゃないか?ミナトはまだ4歳だぞ!」

母「そうやってしつけしなければ、ミナトの人生取り返しのつかないことになってしまいます💢」

No.15 20/11/15 05:32
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

父「俺に考えがある!」

次の日の日曜日でのこと。

父「ミナト〜、久しぶりに遊ぼうか?」

ミナト「わーい!何して遊ぶの?お飯事?お姫様ゴッコ?」

父「ミナトー、お姫様ゴッコってのはな、男の子が遊ぶと恥ずかしい遊びなんだぞー😄」


No.16 20/11/15 05:36
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

ミナト「えー…そんなことないよ(^◇^;)」

父「ミナトは、男の子なんだから、男の子らしい遊びをしようか?😊」

ミナトはこのとき、何かおかしいと感じ始めていた…。

ミナト「ぼく…ぼく…」

ミナトは、お人形を手にとり、こう言った。

ミナト「ぼく、やっぱお人形が良い。お姫様が良い。」

No.17 20/11/15 05:40
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

父は笑った🤣 思いっきり笑って、お腹を抑えてこう言った。

父「ミナト!お前は将来、立派な男の子になるんだ!ミナト、仮面サイダーを見習おう!どんなときも強く。どんなときもたくましく。だ!わかったか?」

父「ミナト!女の子の友達やナナちゃんとばかり遊ばないで、もっと男の子と遊びなさい!」

そう言って、父は仮面サイダーのフィギュアを手渡した。

No.18 20/11/15 05:43
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

ミナト「ぼくはおかしいの?なんでお人形遊びやお飯事はダメなの?😢」

ミナトは悲しそうに父に尋ねた。

父「ミナト、お前は男の子なんだから!ほら泣くな!」

ミナトの頭は、パンク寸前だった。

No.19 20/11/15 05:46
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

次の日の朝また事件は、起こった。トイレでのことだ!

男の子A「ミナト〜。お前何してるんだよ?早くしろよ!何をモジモジしてるんだよー🤣」

ミナト「僕、おしっこしたくないもん💦」

男の子B「お前、まさか立ちションできないのかー?」

ミナト「できるもん…」

男の子A「ならしてみろよ!」

No.20 20/11/15 05:51
あさか ( 30代 ♀ sBpaob )

ミナトは恥ずかしそうにズボンを下ろす。そして、恥ずかしそうに、おしっこをした。

男の子B「うわ!小せー。うわ、きたな!お前、立ちションもちゃんとできねーのかよ?」

男の子C「きたね、お前ズボンについてるぞ!」

ミナト「ぼく…ぼく…」

男の子B「なんだメソメソグジグジ!情けねー」

投稿順
新着順
主のみ
付箋

新しいレスの受付は終了しました

小説・エッセイ掲示板のスレ一覧

ウェブ小説家デビューをしてみませんか? 私小説やエッセイから、本格派の小説など、自分の作品をミクルで公開してみよう。※時に未完で終わってしまうことはありますが、読者のためにも、できる限り完結させるようにしましょう。

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧