注目の話題
パート勤務の退職金
最後に笑うのは私ではなかった
コロナ感染地域に行った人には近づきたくない

「悟り」について勉強していますが、この教えはあっていますか

レス6 HIT数 227 あ+ あ-

OLさん
19/12/28 03:28(更新日時)

神の教え
ここに愚かな者と智恵ある者のふたりがいたと想定しよう。

愚かな者は、例えばここでオレンジを一つ買う。
それを食べて、その美味しさを味わったとしよう。

次の日も2個、3個、4個と買って、好きなだけ食べる。

そして、オレンジに飽きる。
もはや美味しくは無い。
…では、次はぶどうにしよう。

彼はぶどうを食べる。
飽きるまで食べる。

次はりんごだ。
りんごで同じことを繰り返す。
そしてバナナ、梨、柿…と、彼はいつまでも繰り返す。

ここで、智恵ある者だったらどういう過程を辿るのかな。
その人は、オレンジに飽きたとき、「私はなぜ、オレンジに飽きたんだろう?」と考える。
そして、「私は今度は、ぶどうを食べたいと思っているけど、ひょっとすればぶどうにも飽きるんじゃないか。」という考えに至るだろうね。

そして、ぶどうに挑戦するとき、「それなら、自分がぶどうを食べている時の心の変化を、できるだけ客観的に見ていこうじゃないか。」と決心する。
そして、ぶどうを食べていきながら、食べる量を増やしていきながら、心の変化を理解していく。

そうするとね、オレンジとぶどう、これくらいで飽きる経験は済んでしまうわけだ。
飽きる経験が済んでしまうから、次のりんごまでいかない。
いく必要がないんだ。

お金について空想しても同じだよ。

もし仕事で成功して予想しない大金が手に入ったら、もし親族の遺産が手に入ったら、もし宝くじが当たったら…悠々自適に暮らせるだろう、
楽して暮らせるのだ、マンションを買おうか、高級なクルマ、それとも好きな女と結婚して豪華な家に…。
と、次々に心が移ってしまうプロセス、これも全く同じだ。

オレンジやぶどうがね、車に変わっても同じだね。
例えばフィット、例えばヴィッツ、例えばアクア。
初めにフィットに乗っていてね、
飽きてヴィッツにする。次はアクアにしてみる。

これと、オレンジ、ぶどう、りんごのプロセスは全く同じだ。
異性について考えても同じだよ。

A子さん、B子さん、C子さんと心が移っていくプロセス、これも全く同じだ。

だから、私達は、もしオレンジで心の動きを理解したならば、車に対しても異性に対しても、惑わされることはないだろう。

その時、『自ずと悟りが訪れます』。

急に、悟り、なんて言葉がでてきてびっくりしたかな?
オレンジやお金と車と悟りが、なにやらつり合わないような気がするかもしれない。

しかしだ、悟りとは心の動き、あるいは真我がどのようにして闇の中に入っていくかを、客観的に見て理解できる状態のことなんだ。

いいですか。
気づくことは、悟りへの第一歩だ。

タグ

No.2975254 19/12/27 03:48(スレ作成日時)

投稿順
新着順

No.1 19/12/27 06:25
匿名さん1 

で?

No.2 19/12/27 07:46
通りすがりさん2 

それは主さん独自の悟りかた。
他の人に出来るか不明。

No.3 19/12/27 08:12
匿名さん3 

賢い人はオレンジの種を撒いて収穫に変えますよ。
悟りなんか無くても、賢い人は小さい頃から欲が少ないし。
宝くじなんて、そもそも買わないし。

買うよりも、節約や作ることの楽しさを体で知ってたら、難しい事なんか考えなくても、普通に何も欲しくなりません。

No.4 19/12/27 09:24
匿名さん4 

悟りとはそういう小さな世界での見方でない
このオレンジの話しは単に執着心を無くす例え
悟りとはオレンジを食べている自分が誰と繋がっているのか?
神や仏の位置から見ての自分の存在を知る事

No.5 19/12/27 10:16
匿名さん5 

ないものねだり

No.6 19/12/28 03:28
匿名さん6 

あっていないわけじゃないけど、その程度のことは誰でも知ってると思う。悟りというのは、理解すること、知ること、気づくことだけど、浅い深いの違いがある。

投稿順
新着順
このスレに返信する

お知らせ

2/21 新着順に読むソート機能

テーマ別雑談掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

掲示板一覧