注目の話題
離婚した方がいいのかなあ?
夫と働く女性…わたしが変?
ローンをくむことについて

美樹と千里

レス37 HIT数 501 あ+ あ-

匿名
20/09/14 13:41(更新日時)


あれから36年
ふと思い出す




タグ

No.2952232 19/11/16 02:00(スレ作成日時)

新しいレスの受付は終了しました

投稿制限
スレ作成ユーザーのみ投稿可
投稿順
新着順
主のみ
付箋

No.1 19/11/16 02:05
匿名0 

私が16歳のころ
貴方に出会った。

たしか、貴方は30歳だった

まだ16の少女には
貴方はカッコ良すぎた。

多分、私の一目惚れかもしれない。


No.2 19/11/16 02:07
匿名 


私は高校生だった

温泉町で、まだバブルの時代。

通学の時に貴方を見た。

No.3 19/11/16 02:11
匿名 


あの頃の私は
早く大人になりたかった。

温泉町は、水商売、ヤクザ
町中にお金が飛んでた。

まだバブルの頃だもんね。

No.4 19/11/16 02:14
匿名 


私は美樹。

毎朝、今日も貴方と会えるかな?と思いながら登校する。

それでも、やはり学生。
そんな思いも忘れて
私は寮生活をする。

温泉町の夜は賑やか。
遊びにハマる。

No.5

削除されたレス (自レス削除)

No.6 19/11/16 02:17
匿名 


退学になったら父から
やかまし!怒られて
学校だけは行け!と

そこで私は、美容学校に行く。

そこも寮だった

No.7 19/11/16 02:20
匿名 

美容師を目指すと高校とは違い
夜遊びに行っても叱られる事はなかった。

温泉町で遊んでいたら、夜の仕事(昔のスナック)にスカウトされて
歳を誤魔化して働く。

楽しかった。

No.8 19/11/16 02:23
匿名 


バブルの時代
お給料はすごくよくて
お客さんから貰うチップなんて
一万は当たり前

洋服を買っても
お金が残る残る。

今とは全く違う時代だった

No.9 19/11/16 02:25
匿名 


その頃だ
貴方が飲みに来た。
貴方も私の顔を知ってたんだね。

仲良くなるまでに
時間は掛からなかった。
あの頃の貴方は素敵だった。

この歳まで生きて
今は結婚してるけど
貴方以上の男に出会ったことない




No.10 19/11/16 02:38
匿名 


二年は何とか頑張って
美容学校に行った。

美容師より
貴方に会えるスナックが
とても楽しかった。

No.11 19/11/16 02:40
匿名 


貴方をとても好きになり
付き合うようになってわかったこと
ここには書けないけど
とても驚いたことだった

そして、そのあと
貴方に奥様がいることを知った。

No.12 19/11/16 02:42
匿名 


そりゃ、そうだよね

そんな素敵な貴方が
独身なわけない。
私は、恋だったけど
貴方は不倫だ

たまたま好きになった男に
奥様がいた。
若い頃の私は、
そんな風に思った。

No.13 19/11/16 02:43
匿名 


美樹か!

貴方は1日何回も電話をしてきた。
私に電話してるのに
美樹か!って
貴方の声

忘れられない。

No.14 19/11/16 02:52
匿名 


今夜こうやって
美樹と千里 書いてるけど
誰も私の事とはわからない。

私の人生に少ししか
関わってないけど
ふと、貴方を思い出す。

No.15 19/11/17 03:28
匿名 

18歳のバースデー

素敵なホテル、真っ赤なワンピース
白いロングコート
そしてハイヒール
大人になった気分。

彼とはホテルの前で待ち合わせ。
豪華な料理、ワイン
バースデーケーキ

こんな豪華なバースデーは
あれから経験がない





No.16 19/11/17 03:29
匿名 


美樹

俺じゃだめか?
彼は言った。

私は、気が狂いそうなくらい
彼が好きだった。

もう心は決まっていたが
別れを口にした。

No.17 19/11/17 03:31
匿名 


彼は、もう美樹は
俺の女だから、、と言った。

その言葉で
私は惑わされた。
彼に包まれた時の気持ち
今も忘れられない。

No.18 19/11/17 03:32
匿名 


彼は暇があると

相変わらず
美樹か!と電話してくる。

彼は焼きもちやきだった。

意外な彼をみた

No.19 19/11/17 03:35
匿名 

美容師を目刺しながら
夜も働いていたので
お金は貯まった。

それを資金に
美容師の道は捨てて
温泉町で
スナックをひらいた。

名前はタバコの銘柄。

彼はマスターで
お店に入ってもらって
一緒にいれることが
とても幸せだった。

No.20 19/11/17 03:37
匿名 


親がお店を見に来た。
父から怒られて
彼には今度家に来い!と

しばらくして
二人で私の実家に行った。

結婚のはなしではない。
娘とは別れてくれ!だった

No.21 19/11/17 03:40
匿名 


彼には奥様がいる
家の親も反対されて
二人で逃げようと話した。

逃げるときうちの母親が来てた。
この町でやっていけないのなら
どこでやり直しても一緒だよ!と
言われた。

じゃ、この温泉町でスナックをしながら彼と別れなくてもいいのね?

私と彼は、母から連れ戻された。



No.22 19/11/17 03:43
匿名 


それからは、
隠してることもなし
彼も私を大切にしてくれ
とても幸せだったよーな気がする。

それでも、彼の仕事内容がここに書けないよーな仕事?なので
若い人や、色んな人の 面倒もみた。

奥様に生活費も送ってた。
この頃の私は、18歳。

No.23 19/11/17 03:45
匿名 

温泉町では

美樹と千里といえば
知らない人はいないくらい激しい恋愛だった。

なぜ、私は、
彼の奥様より先に彼に会えなかったんだろう?
そんな事ばかり考えてた。

No.24 19/11/17 03:47
匿名 


私が19歳になった頃かな?

彼が逮捕されてしまった。

私は、毎日面会に行き
手紙をよく書いた

内容は
東京砂漠とか
好きな歌詞を書いて送ってた

No.25 19/11/17 03:53
匿名 

離れたくなくても
刑務所じゃ
別れるしかない。

彼は二年待ってて!と言った。

塀のなかでの二年と
シャバの二年は違う。

彼の兄が
身内しか面会出来ないからと
妹と云うことで一度行った。
遠かった。

拘留されてる間は友達でも逢いに行けるのに
刑が決まれば身内のみ。

私は、心の奥では待てないと言った。彼と話が終わって立ち上がる時、美樹!二年だからな!と言った


No.26 19/11/18 04:18
匿名 


彼がいなくなって
毎日寂しかった。

彼と一緒にいた部屋が寂しくて引っ越した。

近くの刑務所に拘留されてる時は毎日面会に行って
手紙のやり取りもして
それなりに、私は堪える女として幸せだった。
それが本格的に刑が決まると
家族しか行けない。
私はその時初めて奥様に負けたと思った。
最初から負けてるのにね。

彼と同じ時代に生まれたかった。


No.27 19/11/18 04:19
匿名 


毎日手紙を書くと
書く内容もなくなる。

私は、歌の歌詞を書いてた送ってた。

その中の一曲

https://youtu.be/uT0RZhfJfBw

No.28 19/11/18 04:23
匿名 

毎日毎日面会に行ってると
ある組の方から
姐さん、毎日来てるね!
中々出来ることじゃないよ!と

私は、彼に会いたくて行ってたのもあるけど
彼の刑が決まれば
終わりだと思ってた。

奥様がいる人
2年待つ?
おそらくムリだと悟っていた。

No.29 19/11/18 04:25
匿名 


彼の刑が執行されてから
私は、引っ越して
自分だけの人生を歩んだ。

そんな中
ふと、堪え忍ぶ女の歌を聞くと涙が流れる。

No.30 19/11/18 04:29
匿名 

彼とのお付き合いは
とても楽しかった。
とても好きだった。
もし、彼が原因入ってなかったら
別れられないと思う。

そんなこんなして私が二十歳の頃
父が倒れた。
そのまま治ることなく
この世からいなくなった。
亡くなる前に、遺言のよーに、あの男とは別れろ!と

私は、父の言葉道理別れた。
彼にも別れの手紙を書いて送った

彼とは
たった2年と三か月だった

No.31 19/11/18 04:32
匿名 

>> 30
まちがい

彼が原因入ってなかったら→
彼が刑務所に入ってなかったら

No.32 19/11/18 04:33
匿名 


千里

会いたい

No.33

削除されたレス (自レス削除)

No.34 19/11/18 04:46
匿名 


二十歳にもなってないのに
こんな歌を聞いて酔しれてたのかもね。

好き!と云う気持ちだけは真実よ。
でも、どうすることも出来ない私達の中は

No.35 20/09/13 23:12
匿名 

もう貴方の事は書かないと閉鎖したスレだけど

今日、信号待ちしてた時
ふと向こう側に立ってる人が貴方に見えた。

一瞬、えっ?と思った。

信号が青になり
すれ違った時はドキドキした。

違った。

貴方のはずないのに、、、

No.36 20/09/14 03:42
匿名 


私が結婚したのは21歳だったかな?

貴方は出所してきたんだよね。
すぐ私の実家に訪ねて私の事を母に聞いて、母から電話があった。

娘は結婚するの。
もう娘の邪魔はしないで!と

声だけでもいいから聞きたいとごねられ、母は私の電話番号を教えた。

No.37 20/09/14 03:47
匿名 

美樹か!

貴方は電話してきた。

私には婚約者がいること
貴方の元へはもどらないことを話した。

彼は私に一緒に京都に行こうと言った。
美樹、俺と京都に行こうと

私は行けない。
二年待てなくてごめんね。

そして私は貴方を見送った

https://youtu.be/_rrFoqULRjI

この歌を聞くと涙が出てくる。

投稿順
新着順
主のみ
付箋

新しいレスの受付は終了しました

お知らせ

9/24 ページ送り(5レス)モードの提供終了(10/12実施)

日記掲示板のスレ一覧

携帯日記を書いてみんなに公開しよう📓 ブログよりも簡単に今すぐ匿名の日記がかけます。

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧