関連する話題
うつ病、不安障害が辛い
地獄の引きこもり脱出
受験生です。助けてください

軽度知的障害者ですが未来が見えません。

レス6 HIT数 247 あ+ あ-

名無し( 匿名 )
19/11/18 04:19(更新日時)

削除投票

心の行き場がありません。生きていても何も楽しみもなく、生きてる理由が分からなくなり只々生きてるのが苦痛で仕方ないです。死んで楽になりたいくらいです。二ヶ月前に母親が亡くなりました。昔から対人関係にしろ就職にしろ何事も物事が上手くいかず、そんな時いつも寄り添ってくれて見方でいてくれたのは母だけで、私にとって母は生きていく上で本当に大切な存在でした。誰かとの思い出も母との思い出しかないくらい母と人生を歩んできて母しか私の中にはいませんでした。

母がまだ生きていた頃、人生に行き詰まる事が多かった私はずっと自己嫌悪に浸って、自傷行為をしたり、母に産んだ事に対して八つ当たりしたり、ひたすら母を傷つけることしかしていませんでした。
元々家計も苦しいのに、自分の服、欲しいものなど我慢して私を塾に行かせたりしても結局高校は私学に行っても結局中退、大学も中退、何事も結果を出せた事がなく、親が生きているうちに何一つ親孝行をしてあげられませんでした。

挙句、親が死んだら私も死のうと考えていて、どうやら親にそれは見破られていたみたいで、親が亡くなる前に生計の立て方、何か対人関係で困った時の対処法、生きていく上で大事な事と、私に対しての想いが綴られたノートを残していて、一度私が母が病気にかかってから、何も親孝行してあげてないと泣いた事に対してそのノートに、私が死ぬときに私自身が幸せだったと思って死ねる人生を歩んでくれる事が一番の親孝行だと書かれていて、最後の最後まで深く愛されていました。

母が死んでからはグループホームというか、マンションの一室を同じ障害者の方と同居して週一で世話人さんが見にくると言った感じの生活を送ってて、同居してる人とも仲良くないし、世話人さんとも気が合わない、というか性格が捻くれてるのは自覚はあるのですが、この人なんてどうせ金で動いて私達みたいな奴のこと裏で悪口言ってるんだろうな、とかどうも悪い方に考えてしまい、心開ける相手も心の内を気軽に話せる相手もいないので苦痛です。
何も楽しみもありません。たまにグループホームのみんなで旅行等に行ったりしますが会話が噛み合わない人が多くてそもそも楽しくもない、屁理屈ばかりですが本当に生きていくのが辛いです。
毎日憂鬱でイライラしたり、夜も寝れない日が多く、自傷行為してないと精神が落ち着きません。心療内科に通っていますが薬飲んでも精神が落ち着きません。

今の生活に幸せと思えないし、生きていくのが辛いです。孤独感が消えません。健常者の男性と結婚して子供を産んで、そんな生活が理想なのですがそもそも知的障害と聞くと大体の人が皆躊躇すらと思うし、子供も高確率で障害児が産まれるし自分と同じ辛い思いをさせるのも嫌だし、人生どう足掻いても自分の思い通りにならないので幸せと思える人生なんて歩める気がしないです。
甘えと言われるかもしれませんが辛くても生きていかないといけないのでしょうか、産まれたら寿命がくるまでいきないといけないのですかね

タグ

No.2951658 19/11/15 00:26(スレ作成日時)

No.1 19/11/15 00:55
匿名1 ( 匿名 )

削除投票

読んでて涙が出ました。
本当に素敵なお母様ですね。

主さんが感じてるのは、自分の境遇の苦しみもあるでしょうが
何よりお母様の喪失に深く悲嘆してるように思いました。
母だけど主さんは言いますが、
人生でそのたった1人に出会えない人も多いものです。

お別れはさぞ悲しかったことでしょう。その気持ちは察するにあまりありますが、
その悲しみに少しでも寄り添えればと思います。


ここでしか生きられないと思うと辛いものです。
外の世界は、途方もなく怖いものに感じるかもしれません。

心を閉ざして生きるのは楽ですが、苦しいものです。
心を開いて生きることは、怖いものですが、幸せでもあります。

幸福な定義は周りがどう思うかではなく自分がどう思うかです。

お母様が初めて貴方を抱いたときから、貴方はお母様に多くの経験と幸せをもたらしたと思います。
お母様が貴方を支え導こうとしたことは人を育てることなしには得られない大きな人格の成長という形で恩恵となります。

貴方がお母様から沢山の愛を与えられたように、
貴方もまたお母様にさまざまな感情と経験、そして人としての成長を与えられたのだと思います。

人生は不公平で、理不尽で、悲しいからこそ、
そうした宝物のような一瞬が、幸せで美しくもあります。

貴方が幸せだと思った思い出を
お母様もきっと幸せだと実感されてだと思います。

幸せになる道が幸せであるとは限りません。
望み通りの道が、いつのまにか不幸に繋がっていることもあります。

過度に恐れず、
お母様が信じた自分を自分も信じ
てください。
立派でなくていいんです。
型どおりでなくていいんです。
いろんな形があるのが幸せです。

貴方がお母様と見つけた幸せと同じものはないかもしれないけれど、

違う形で、
貴方がふと、あぁ幸せって感じられるよう、
お母様がしてきたように貴方自身で導いてあげてください。

それは鞭打って努力することではなく、
貴方自身の心に耳を澄まして、休みたいときには休み、食べたいものを食べ、ときに人に親切にし、自分を愛おしむ。
そうしたささやかな営みの繰り返しが、次第に貴方を安定させて、
ふとした思いつきが貴方を幸せに導いたりします。

幸せは前にあります。
下を向いて後ろを向くことがあってもいいですが、時々は顔を上げて、お母様と見たように前を見てみてください。

No.2 19/11/15 01:21
匿名2 ( 匿名 )

削除投票

私、障害や病気があるものです。
お気持ち察します。

そのグループホームが自分に合わないと感じているのなら、支援員さんとか相談事業の方とかにお話なさってみたらいかがでしょうか。
空きがあればになるとは思うんですが、別のグループホームに移ることも方法の一つです。
確かに、障害者をと変な目でじろじろ見てくるような人もいますし、結婚相手や結婚相手の家族が反対されたり断られたりする場合も考えれますね。
でも、必ずしも障害児を産むということじゃないとは思います。高確率で障害児を産むという研究結果などがあるかもしれませんが、万が一障害児が産まれた場合はその子にあった生活や療育をしていけばいいと思いますよ。

>親が死んだら死のうと考えていて、どうやらそれは親に見破られていたみたいで(中途略)私に対しての思いが綴られたノートを残していて
そうなんですね。
今後、親が居なくなった後ちゃんと生きていけるかやどういう生活をしていくのかなど。
様々気にかけているんですね。
私も将来的にグループホームに行くとかいう話になっています。どこのグループホームに行くかはわからないけれど。
親は子を思って色々考えてくれている証拠です。

私自身未来は明るくないというのは分かっています。(断言するのはおかしいかもだけど)
産まれたら寿命が来るまで生きる、これはこの世に生まれてきた以上障害の有無関係なしに全ての人類に言えることかもしれません。
ですが、いじめなど様々な理由で自殺する人もいます。親からの虐待や暴行で命を落とす人もいます。
だからこそ、命ある限り生きていかないと行けないのは分かるんですが、私自身の今後を考えると”自殺”という選択肢が真っ先に出てきます。
親には言ったことも無ければ言うこともできませんがね。
人間はなにかの使命を持って産まれてくるという話もありますから、寿命が来るまで生きるべきなのかもですね。

No.3 19/11/15 05:11
匿名3 ( 匿名 )

削除投票

これだけの文章を書けて、自己分析や周りの分析が出来るなら社会では生きていけると思うよ。
ただ、今の社会は甘くないからな。相当の苦労はするだろうね。
長年、少なくとも君よりは人生を生きてきた俺からすれば、人間皆んな、なんらかの病気なんだよ。だから、君は病気って思い込むことなんかないよ。
俺の母親も若くして病気で死んだが、死ぬその日まで、学生だった俺のことや先行きを心配してたよ。その後、俺は、この世界から世界でただ一人の理解してくれる人を失ったと思ったよ。
よく前向きに生きてりゃ、いいことがいつかありますよ。なんて言うけど、なかったね。悲しいけどね。
俺が思うに、君は君が思うようにしたらいいんだよ。自分の気持ちを素直に表現できる、これもひとつの才能だと思うよ。生きてるうちに小説でも書いてみたらどう。別に発表しなくてもいいからさ。

No.4 19/11/15 06:55
名無し4 ( 42 ♂ 匿名 )

削除投票

母が何のためにあなたに愛情を持って接していたかを考えるべきでしょうね。

まさか自殺させるために愛情を持って接していたとは思えません。

強く生きていける子にと思っていたと思いますよ。

No.5 19/11/15 08:16
名無し5 ( 匿名 )

削除投票

お母さんが頑張ってして来た事が、全て逆に出てしまってますね。
主さんを可愛そうとか思わないけど、お母さんが不敏ですね。
私にも知的障害のある兄弟がいますが、厳しく育てられてます。
福祉事業所でイジメにあっても、前向きに取り組んで尊敬してます。
私は親の兄弟への接し方に疑問や不快感すら覚えてましたが、主さんの書き込みで正当に感じて来ました。

No.6 19/11/18 04:19
名無し6 ( 匿名 )

削除投票

素敵な文章。こんな素直に心を表現なさるとは、本当に毎日いろんなことを思いめぐらされては、自分の世界を確立されているのかと思います。日記、どうでしょうか?お母さんへの投げかけでも構いません。理不尽な世の中かもしれませんが、その時だけは心自由に。あえて難しい社会へ、無理を強いて参加してみては?とは提案しません。しかし、あなたと似たような哀しみ切なさ持った人はいるものです。そういう人と、哀しみ切なさ、素直に語ること、それがあなたの生きる支えにならないかな?って思いました。あと、例えば。公募などでお母さんとの思い出を、作文や短歌で募集しているものもあります。応募されてみてはどうでしょうか?亡くなられても、あなたの中でのお母さんは絶体です。存分に思い出されることで生きる支えにされて下さい。集団生活は大変ですよね。うちも父親が頑固で、一緒に生活をしていると気が疲れます。考えようによれば、あなたは自由な訳です。寂しいととるか、自由ととるか。私切ないのは、社会の基準がとても高くて、あなたですら知的障害なるものの病名に該当されてしまうこと。社会を変えることができなくて本当にごめんなさい!あなたのような純粋な人が、生きるに辛い社会にしてしまった年上の人間です。私も頑張ってきました。緩い社会を作ることが、逆に、発達障害、知的障害なるものを普及させてしまった。この責任は、ゆとり教育を推した国にも責任はあるのです。私たち世代は勝ち組負け組と分けられて生きています。私なんて負け組ですが、開き直ってますが切ないものです。あなたは可能性いっぱい秘めている。自分の感性に通じる何かを見つけられるとよいですね。あなたしか体験できない何かは人生の宝物です。生きるの辛いと思ってしまえばその通りになってしまいます。あーあ人生長い、あーあ自分の宿命辛い、はみーんなが同じ。宿命の中でも、幸せって思った方が得なだけ。読んでくれてありがとうございます。冥土の旅も、愚痴りながら、笑いながら、気楽にいきましょう。

このスレに返信する

お知らせ

12/6 匿名ハンドルリストを一新しました

関連する話題

教えてご相談総合掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

掲示板一覧