注目の話題
結婚するかしないか…
あなたの心の内を話せる本当に大切な人
コロナ 日本 検査

沙耶香の女装官能小説(女装モデル編)

No.484 17/12/02 08:26
作家
あ+あ-

ヒトミの話が終わり私は生まれてくるであろう子どもたちがどうしたら自然に女装や異性装に興味持つか伝えた。
「うまくは言えないけど無理強いはたぶんよくない。女装もLGBT、性同一性障害も自然に生まれるものと思う」
「どうしたらいいの?」
「私の場合はたまたま女装を美しい綺麗なモノとしてとらえる価値観、劇画や女装、ニューハーフなどのなかにランジェリーに包まれる女装を見てきたから……こうなったと思う。男性がランジェリーを身に付けても美しく綺麗、何かしら性的にも感じる何か……。麗奈によく変態と言われるのはたぶんそんなところ」
わからないわと言う彼女にそれとなくアドバイスする。
「物心つく前は女の子の格好させるのはかまわないけど物心がついたらそれとなく絵本や漫画からでも女性を綺麗に思うようにする。あなたたち三姉妹を見てたら自然にそうなると思うけど」
「言葉がじょうず」
「だけど過度にやりすぎはダメ。性に興味を持つようになったら自然に異性に興味を持つはず」
むずかしいとこぼすヒトミ。
「子どもの中にも男の子でも女の子の遊びまをする子、またその逆もあるでしょう。子どもは自然に自分を受け入れる土壌がある。だけど学校や社会が性にお堅くさせてる。麗奈たちはそこをゆっくりやわらかくさせてる……と思う思いたい」
性の世界にも社会の枠組みはある。ほんの少し社会と非日常の間に立っていてそこはマニアな世界同様に奥深い。
最後にひとつだけ言う。
「女の子が生まれても大切に育てて」
「それはもちろん……。ひとつ聞いていい?」
なに?と聞く私にヒトミは真摯に見つめて問う。
「女の子に生まれたかった?」
「むずかしい質問ね。その願望は内にあったと思うけど……男の身体の方が不便は少ない、だけど女性は肌が綺麗だけど生理や妊娠もあるからどちらもなんとも言えないかな……」
複雑な私の表情から何かしらは理解したらしかった……。
こういう問いをするヒトミはいいお母さんになれると思う。女の子が生まれたらレズかバイセクシャルになりそうだけど。
そう、と彼女は口数少なく呟き見つめた。
ヒトミは言う。
「朝が近いわ。セックスして沙耶香さんの気持ちを身体に残して」
そっとキスをされ部屋に戻り身体を互いに抱いた。

484レス目(500レス中)

新しいレスの受付は終了しました

携帯小説掲示板のスレ一覧

小説掲示板で、携帯小説を始めよう!全て無料で読み放題の携帯小説満載!📕📖📚 ハンドルネーム必須

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧