注目の話題
バレンタインを貰えず、その後デートをドタキャンされた者です。
付き合い出したら急に下ネタ
鍋に直箸されるのが気になって(相談じゃなくてごめんなさい)

雨の日の彼。(ノンフィクション)

レス1 HIT数 114 あ+ あ-

旅人さん( ♀ )
21/02/22 01:00(更新日時)

雨が降ってる。
サーっと優しい音が聞こえる。
田舎だからか、車の音は1つも聞こえない。
ただ、雨の音が屋根に当たり、地面に当たり、その音が響くだけ。

今私は瓦屋根の下でお茶を飲みながら呑気に´あの人,のことを考えていた。
雨の日は特に思い出す。
あの人の面影を。

何年前だろうか。私が田舎から都会に行ったあの時。私がある雑貨屋でバイトしていた雨の日のこと。

誰もお客さんが来ないこの店に一人、中性的な顔立ちの男の人が入ってきた。
ーーー「やってますか?」
彼はそんなことを呟きながら恐る恐る店に入ってきた。
バイトで一人だった私はやってますよ!と、元気よく答えた。そしたら彼は「よかった」と言って軽く微笑んだ。少し雨に濡れた顔は綺麗だった。
彼は店の中央に行き、一つのブレスレットを手に取った。そしてくまのキーホルダーを一つ。
そのふたつを持って私のもとにやってきた。
「この二つを、下さい。」
私は、了承して、レジを打った。
そして、「1890円です。」
そう言って、彼は2000円とメールアドレスが書いてある紙を差し出して、「お釣りはいらないよ。時間が会ったら連絡して?」
と、言って私が返事をするひまも無しで店を出ていった。

私は連絡をしなかった。
なんでかはわからないけど、しては行けない気がした。
別に彼氏が居たわけではない。
友達に止められたわけでもない。
だけど、どうしてか、彼には連絡しなかった。


ぱっとそんなことを雨の日には考えている。
今年31になる女が相手を見つけずに田舎に逃げてきただけなんだけどね。
あの時彼に連絡していればなにか変わったのかな。
今なにをしているかわからないけど、幸せになってたらな、、って考えてる31歳アラサーのノンフィクションの話でした。
コメント待ってます。

No.3240640 21/02/22 00:21(スレ作成日時)

投稿順
新着順
付箋

No.1 21/02/22 01:00
匿名さん1 

今でも何してるのか気になるようならメール送ってみてもいいかも知れないね。
嫌な人には渡さないでしょう。きっと。

投稿順
新着順
付箋
このスレに返信する

小説・エッセイ掲示板のスレ一覧

ウェブ小説家デビューをしてみませんか? 私小説やエッセイから、本格派の小説など、自分の作品をミクルで公開してみよう。※時に未完で終わってしまうことはありますが、読者のためにも、できる限り完結させるようにしましょう。

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧