注目の話題
仕方なく離婚を受け入れた人
新型コロナウィルス終息
夫婦の家計の分担について

😱😱😱😱私、少食なので(3)💝💝💝💝💝

レス311 HIT数 893 あ+ あ-

匿名さん
20/06/06 01:08(更新日時)

父親の父親は本当に胃癌で通勤途中に吐血して亡くなった。そうしたら父親も嘘か真かは知らないけど、胃癌に30年前かかった。母親は高血圧の持病があり、腎臓にも膿疱があり、心臓も丈夫ではなかったみたい。母親の母親は心筋梗塞で亡くなった。

何となく怪しい無意識❗ある意味、超常現象みたいな?なんて、チラッと考えてみたり。

No.3062477 20/05/17 22:45(スレ作成日時)

投稿制限
スレ作成ユーザーのみ投稿可
投稿順
新着順
主のみ

No.1 20/05/18 01:53
匿名さん0 

話は違うけど、インカでは野菜類や根菜類を多く食べていたみたいだけど、そこがポイントになるかも知れないです。間違われたら大変だ、怖い、来て欲しくない❗などの理由から、そうしたのかも知れないです。

No.2 20/05/18 04:16
匿名さん0 

またまた話は違うけど、人間は信じられないくらいの思い込みをする(できる)生き物なんだそうです。実際に水の音を、血液の滴り落ちる音だ❗と言って聞かせたら、亡くなった人間までいるそうです(実話)。それなら、運動オンチの私も例えば『安室奈美恵とかPerfumeみたいな凄いダンサー❗』と本当に思い込みをしたら、ダンスが得意になるんですかね?❗是非、体験したいです。

ところで私はよく安定剤を飲みますが、あれは、血流を良くする働きもあるみたいです。でも、ふと疑問に感じたのですが、安定剤は血圧も下げるみたいらしいけど、何となく矛盾してるような気も・・・。血流が良くなったら血管は拡張するから、張った状態だと思うんです。空気に対して張った状態なら空気に反発して、空気を押そうとする力が強められてると思うんですけど、それなら高い血圧になるのかなぁ、でも、実際に私の血圧は低めな方だと思うし、父親も常用していたけど血圧は昔から低めなんですけど、ちょっとかなり不思議な気もするんです。

  • << 4 でも胃があるせいか私は何となく血圧をビミョーに高く出来るみたいなんです。要するに、ある程度は自然に調整できるみたいなんです。何となく考えていて分かったけど、ストレスからの解放で血管が広がると、360度全体に広がるから、回りに対しての物理的な圧力は確かに上がるけど、血管内部に対しての内部の圧力は逆に下がるんだと思いました。内部と外部って、本当に大切ですネ💀💀💀💀❗️❗️❗️私が摘出された胃を見たのは外部、つまり表面から、なんです。当然、胃カメラでは映らない場所だと思うけど・・・。まぁ人間社会の表裏にも似てるみたい💀💀💀💀💀 アステカって500年は前の、遠く離れた海外の文明。白色に滅ぼされた事にはなってますが、やはり、裏が色々あった結果だと思いますヨ😱😱😱😱😱❗️更に、訳も対して分からずにアステカの時の白色に対しての復習を、500~600年後の全く違う文化圏の異国で、無関係な白色を使ってするなら、それは、いくら寛大な人間でも、それなりの罰を考えると思うし、それが常識なんじゃないでしょうか?❗️❗️❗️❗️❗️

No.3 20/05/18 05:01
匿名さん0 

>> 2 『あれは亡くなってくれるから空気量が少なくて済む云々で、ものも極めて少ない中でやったから・・・』みたいに言うなら、例えばダンスはラジカセだけだと思うし、昼間なら電気も付けないし、空気だって粒子から作れるのは確実になっていくだろうし。

No.4 20/05/18 11:45
匿名さん0 

>> 2 またまた話は違うけど、人間は信じられないくらいの思い込みをする(できる)生き物なんだそうです。実際に水の音を、血液の滴り落ちる音だ❗と言って… でも胃があるせいか私は何となく血圧をビミョーに高く出来るみたいなんです。要するに、ある程度は自然に調整できるみたいなんです。何となく考えていて分かったけど、ストレスからの解放で血管が広がると、360度全体に広がるから、回りに対しての物理的な圧力は確かに上がるけど、血管内部に対しての内部の圧力は逆に下がるんだと思いました。内部と外部って、本当に大切ですネ💀💀💀💀❗️❗️❗️私が摘出された胃を見たのは外部、つまり表面から、なんです。当然、胃カメラでは映らない場所だと思うけど・・・。まぁ人間社会の表裏にも似てるみたい💀💀💀💀💀

アステカって500年は前の、遠く離れた海外の文明。白色に滅ぼされた事にはなってますが、やはり、裏が色々あった結果だと思いますヨ😱😱😱😱😱❗️更に、訳も対して分からずにアステカの時の白色に対しての復習を、500~600年後の全く違う文化圏の異国で、無関係な白色を使ってするなら、それは、いくら寛大な人間でも、それなりの罰を考えると思うし、それが常識なんじゃないでしょうか?❗️❗️❗️❗️❗️

  • << 6 アステカ以前にあそこには紀元前からのマヤ文明があったと思うけど、それが、極秘でアフリカ大陸などから、奴隷を連れて来ていて、それがエスカレートして、助けを求めたか何かをした結果に、支配という形になったのかも知れないです。
  • << 7 金星の大気圧は地球より高いそうです。人間が宇宙服を着ないで行ったら、潰れてしまうかも知れないです。海底も普通の船では行けないのはその為みたいです、水圧が高すぎる。 血圧計ではわざと圧力を加えて血管が戻る反応を計るんだと思いますが、低い場合、戻る反応は弱いという意味かも知れないです。血液の普段の量が足りない(少ない)と血圧は低めなのかも知れないです。つまり食べたり、消化される量に、ある程度は比例している・・・のかも知れないです。血液は食べ物がないと作れないんです😱😱😱💀💀💀💀💀💀💘

No.5 20/05/18 11:48
匿名さん0 

>> 4 ↑ 訳も大して(ろくに)分からずに

No.6 20/05/18 12:37
匿名さん0 

>> 4 でも胃があるせいか私は何となく血圧をビミョーに高く出来るみたいなんです。要するに、ある程度は自然に調整できるみたいなんです。何となく考えてい… アステカ以前にあそこには紀元前からのマヤ文明があったと思うけど、それが、極秘でアフリカ大陸などから、奴隷を連れて来ていて、それがエスカレートして、助けを求めたか何かをした結果に、支配という形になったのかも知れないです。

No.7 20/05/18 13:38
匿名さん0 

>> 4 でも胃があるせいか私は何となく血圧をビミョーに高く出来るみたいなんです。要するに、ある程度は自然に調整できるみたいなんです。何となく考えてい… 金星の大気圧は地球より高いそうです。人間が宇宙服を着ないで行ったら、潰れてしまうかも知れないです。海底も普通の船では行けないのはその為みたいです、水圧が高すぎる。
血圧計ではわざと圧力を加えて血管が戻る反応を計るんだと思いますが、低い場合、戻る反応は弱いという意味かも知れないです。血液の普段の量が足りない(少ない)と血圧は低めなのかも知れないです。つまり食べたり、消化される量に、ある程度は比例している・・・のかも知れないです。血液は食べ物がないと作れないんです😱😱😱💀💀💀💀💀💀💘

No.8 20/05/18 14:41
匿名さん0 

>> 7 💀💀💀💀💀例えば父親の胃が無い状態の影響を調べる為には、実際に胃が無い状態で病気になり、それに対する処置をした後で亡くなった事よりも、病気になり放置した状態を知る必要があると思います。😱😱😱😱😱
つまり去年の12月、救急車で運ばれる直前を知る、調べる必要があると思います。

No.9 20/05/18 14:54
匿名さん0 

>> 8 要するに腹部に癌が出来ていて、肝臓ですが、この癌にも繋がる血管が破裂して、癌が僅かには物理的に飛んだ(?)んだと思います。でも、癌自体の自然破壊は無理だったのですが、父親の無意識は、もしかしたら癌を破壊したかった、その為には栄養を癌に流している血管自体を破壊するしかないと考えていたのかも知れないです。つまり、明らかに【癌だ❗️❗️❗️】と、脳は、今回は認識していたのかも知れないです。

No.10 20/05/18 15:01
匿名さん0 

>> 9 一番最初の迷路のような入り口は、血管破裂、死因とほぼ同じだと思います。
つまり逃れられない運命は、血管破裂だった。この運命に胃の摘出が関係していたかどうか?なんだと思います。

No.11 20/05/18 15:28
匿名さん0 

>> 10 血管破裂の前から肝臓癌は出来ていましたから、正確には、1、胃の摘出と肝臓癌の関係、2、胃の摘出と血管の関係だと思いますが、いずれも関係大有りだと私は思いますし、普通の通行人の半数以上が、何かしらは関係ある、と答えると思います。消化酵素や胃液がほとんど出なくなり、消化ができないから栄養不良、だから、肝臓や血管や脳の細胞再生が上手くいかなくなり弱体化する、ウイルス(未知も含む)などが殺せない、脳が上手く働かなくなりアルコールの過度の依存が起きる、など、ハッキリ証明出来るのだけでも、これだけは、あると思います。(今日の段階で、の話)。未知の害もあるとは思いますが。

No.12 20/05/18 16:38
匿名さん0 

うちは他にも父親の兄が、膀胱癌だか何だか、と言われて、結局は亡くなったり、散々なんですけど❗️❗️❗️❗️❗️悪いが、マヤから前も調べる必要が大有りだと感じています💀💀💀💀💀💀💀😱😱😱😱😱😱❗️❗️

No.13 20/05/18 20:38
匿名さん0 

例え、相手が本当の悪人だとしても、今の地球環境では、マトモに復習しよう、なんて無理かも知れないし、場合によっては、訴えなんかを起こした被害者が不利益を被る場合もあります。砂漠や宇宙空間や田舎を使わないから、そうなるのかも知れないです。更に、大気問題なんかも。でも明らかに加害者が悪い、場合、許せない場合、やり方があると思います。

No.14 20/05/19 00:17
匿名さん0 

今まで本当には殺人未遂に値するのに、何故、誰も通り過ぎていったり、負けてしまう場合も恐らくは多かったのか(民事も含む)、それは、例えぱ、1人の人間が未遂していたのは複数だから、なのかも知れないです。悪いけど、本当に【人口密度の高い都市でインフルエンザか流行りやすい理屈】に似ている部分があると思います。変な言い方、【死に損】だとか、【犬死】にだとか言いますが、結局、相手(本当は被告)だって、死んだら負けだ、とは本能的に思いながら、免れて暮らしてきている、と思います。だから直ぐに『今更』みたいな台詞を吐き捨てる場合が多いんじゃないでしょうか?『今更、死んで負けたくせに・・・』本当に言いたい事だと思いますが。
だけど、それなら古い感覚(神経)は四極になった太陽では捨てられるし、それが、【時の運】ってやつだと思います。
奴らだって『テロ・グループ』に入ると思います。

  • << 17 因みにアステカの時、世界人口は1億人もいなかったらしいですが、毎日、神云々と言いながら殺人しても、文明崩壊まで100年はかかったみたいです。
  • << 21 それから日本の裁判は資料がやたらに多いと思うのですが、それも今の時代、裁判を起こす側には不利に働いてしまうのかも知れないです。特に一件一件やると、その度に資料が出される為に、正しいのは原告でも、余計に不利になるのかも知れないです。

No.15 20/05/19 00:27
匿名さん0 

>> 14 いつまでも売れてる歌手と、才能はありそうなのに引退する歌手の違いにも似ているのかも知れないです。引退する方が、何となく、才能に反して【相変わらず】って部分もあるからだ、と私は感じましたけど。斬新さにだけは欠けるんです、多分。

No.16 20/05/19 00:38
匿名さん0 

>> 15 あるダンス素人(芸能界とは無縁だと思います。)の人が、三人で踊るビデオが31万回も再生される世界が現実なんです。斬新さがある為だと思います。

No.17 20/05/19 00:49
匿名さん0 

>> 14 今まで本当には殺人未遂に値するのに、何故、誰も通り過ぎていったり、負けてしまう場合も恐らくは多かったのか(民事も含む)、それは、例えぱ、1人… 因みにアステカの時、世界人口は1億人もいなかったらしいですが、毎日、神云々と言いながら殺人しても、文明崩壊まで100年はかかったみたいです。

  • << 19 しかも、いつからか、アジアがアフリカを抜いて、世界一人口が多い地域になりました❗️😱
  • << 24 世界の人口が数百人にならない事が気に入らないから、という理由で、地球破壊をするなら、完全なキチガイなんだよ❗️❗️❗️❗️❗️❗️

No.18 20/05/19 01:00
匿名さん0 

>> 17 【テログループのメンバー達の活動による関連死】とした方が効果的かも知れないです。

No.19 20/05/19 01:54
匿名さん0 

>> 17 因みにアステカの時、世界人口は1億人もいなかったらしいですが、毎日、神云々と言いながら殺人しても、文明崩壊まで100年はかかったみたいです。… しかも、いつからか、アジアがアフリカを抜いて、世界一人口が多い地域になりました❗️😱

No.20 20/05/19 02:24
匿名さん0 

>> 19 因みに私は一人っ子ですが、父親は戦中の、産めよ増やせよ、という政策で、9人兄弟姉妹、母親は四人兄弟姉妹でした。だけど、この政策も、世界大戦の大元の原因も、元を正せば、そういう密林の人々の暮らしの問題だったんじゃないでしょうか❓❗️❗️❗️❗️

  • << 22 父親の母親と、この母親の実母も、一人っ子なんです⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️💝

No.21 20/05/19 02:33
匿名さん0 

>> 14 今まで本当には殺人未遂に値するのに、何故、誰も通り過ぎていったり、負けてしまう場合も恐らくは多かったのか(民事も含む)、それは、例えぱ、1人… それから日本の裁判は資料がやたらに多いと思うのですが、それも今の時代、裁判を起こす側には不利に働いてしまうのかも知れないです。特に一件一件やると、その度に資料が出される為に、正しいのは原告でも、余計に不利になるのかも知れないです。

No.22 20/05/19 02:58
匿名さん0 

>> 20 因みに私は一人っ子ですが、父親は戦中の、産めよ増やせよ、という政策で、9人兄弟姉妹、母親は四人兄弟姉妹でした。だけど、この政策も、世界大戦の… 父親の母親と、この母親の実母も、一人っ子なんです⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️💝

No.23 20/05/19 13:57
匿名さん0 

訴えを起こす事も、最初から無意識的に頭にあった場合、この辺りで裁判所があるのは立川だったと思う。時期まで読んでいたら、なんで、そうする必要があったのか?❗

ところで、マヤやアステカ、インカなどの文明では、未来の自然災害を読む人間が、かなりいて、かなり的中もしていたらしい。

あの断層帯のズレが、もうすぐ一定値を超えるのかも知れない、つまり断層型の地震が近いのかも知れない。事実なら、奴らの驚異的な予知能力の結果かも知れない。凄すぎる😱😱😱😱😱😱💀💀💀💀💀💀

No.24 20/05/19 14:15
匿名さん0 

>> 17 因みにアステカの時、世界人口は1億人もいなかったらしいですが、毎日、神云々と言いながら殺人しても、文明崩壊まで100年はかかったみたいです。… 世界の人口が数百人にならない事が気に入らないから、という理由で、地球破壊をするなら、完全なキチガイなんだよ❗️❗️❗️❗️❗️❗️

No.25 20/05/19 14:39
匿名さん0 

>> 24 結局、胃を取られると、人間として無意識的に認識できない人々が、いるのかも知れないです。

No.26 20/05/19 14:47
匿名さん0 

>> 25 胃や腸は、脳の代わりも果たす場合が、あるのかも知れないです。(腸の話は有名だと思いますが。私はテレビかなんかで知りました)。だから他の臓器と違うのかも知れないです。

No.27 20/05/19 15:14
匿名さん0 

話は違うけど、現代の日本人の半数以上は、実は、栄養失調症だとされているのも、有名な話なんです。【豊かな国になったのに、栄養状態が悪すぎる】なんです。だから、それで、病気になったり、脳が認識できなくなったり、する事はあるのかも知れないです。

No.28 20/05/19 15:26
匿名さん0 

>> 27 寝ているだけても、約1000~1300キロカロリーは誰でも必要なんだそうです。だけど私の経験から、『何となく食べ過ぎた』と感じても、900前後の日もあります。活動した日で、寝ていただけではないんですけど。

No.29 20/05/19 15:42
匿名さん0 

話はまたまた違うんですけど、移動する電子の事を古代文明ですでに分かっていた場合、隠す為に、当て字にしたの?なんてバカみたいだけど、たまに疑問を持つんです。
だいたい、沖縄に人が船で来たのが3万年前、ネアンデルタール人がイブプロフェンを使っていたのは更に数万年は前、沖縄には更に海底に本当のピラミッドが沈んでいる【写真を見ましたが、あれこそ国内で唯一の本物だと思います。】
発見したから、恐ろしくなって、当て字にしたんじゃないかなぁ、と。それが、他人の、一定の行動が伝わる(真似たり、影響しあったりする)理屈なのかも知れないとも思うんです、

No.30 20/05/19 15:56
匿名さん0 

>> 29 つまり、生き霊に取り付かれる云々の現象なんかは、電子の移動現象の可能性を疑っています❗

No.31 20/05/19 16:45
匿名さん0 

>> 30 言いたくはないけど、ほとんど動かずに栄養だけ、かなり多く取ってるエネルギーが猛烈に過剰の男性は、一番恐ろしい。意外な事を、実は、しているのかも知れないと、私が思う為なんですけど。

No.32 20/05/19 18:11
匿名さん0 

>> 31 またまた無関係かも知れないけど、
例えば、いきなり、中南米のテロ活動グループで、麻薬の密売も兼ねて手広くやっているテロリストが家になだれ込んで来た場合、普通は、警察に通報して、出て行かせるんです❗️❗️❗️
人口増加した場合、そして、それが、行き過ぎた場合、この普通の行動さえ、取れなくなる恐れさえ、出てきていると思います。使っている神経が、古い時代の、戦いが当たり前の頃の神経(戦国時代など)に変わる為かも知れないです。この変える為に、女性の行動も変える必要がある、その為に、上記のようなエネルギーが過剰すぎる男性が必要で、根は【行き過ぎたインチキな自然崇拝】だと思います。そして、この発想(大脳の一部かも知れない)が、もしかしたら、平行伝播遺伝という変わった遺伝をする場合もあるのかも知れないです。電子が移動する云々かも知れないです。(変わった増派行動とも言えるかも知れないです)あるいは自分でそれをするとバレた時に怖いから、他人を使うのかも知れないです。(生き霊に乗り移られる現象に似ているかも知れないです)。麻薬で変わった遺伝子は、こんな現象が事実の場合、どんな影響を与えているか?などはまだ全く不明ですが。

No.33 20/05/19 18:56
匿名さん0 

母親が生きている時は、父親は私を娘だと正確に認識していたみたいですが、母親が亡くなって以降、私を、自分の亡くなった母親だと誤認識をするようになったのかも知れないです。父親は母親の一部を何か借りて生きるしかなかったのかも知れなくて、娘では代わりは出来ないのかも知れないです❗️❗️❗️💘💀💀💀💀

No.34 20/05/19 18:58
匿名さん0 

>> 33 普通は恐らく胃が脳の代わりをする部分なのかも知れないです。だから貸す事に疲れた母親は胃癌で他界したのかも知れないです。

No.35 20/05/19 19:53
匿名さん0 

>> 34 胃・腸が普通にある人は、仮に、脳や脊髄などの神経や、毛細血管に問題が発生しても、すぐに胃や腸が代わってくれて、その間に、修復できる仕組みなのかも知れないです。が、父親には、代われる臓器や部位がなかったので、すぐには修復できずに、そのままで、治る事が出来ても、時間がかかる体質にされたのかも知れないです。自分の意思で、亜摘した訳ではありません。癌だ、と言われて、転移の危険を言われたから、当時は、そうするしかなかったと思います。でも、確かに、リンパ腺や転移云々だと言われると、摘出の大きさと癌の大きさの比率が合わない云々は、考える順番としては二番目以降になる(特に素人の場合)と思います。

No.36 20/05/19 20:18
匿名さん0 

>> 35 人間の生き死にに関する感覚が、そもそも違うのかも知れないですが、その場合、弁護士などと、その段階の話からする必要があるのかも知れないですが。

No.37 20/05/19 20:25
匿名さん0 

>> 36 進化の違いや、長年、何百世代以上、やってきた毒を含む嗜好品などの違いから変わった遺伝子の違い、なども考えてからでしか、始まらないと思います。

No.38 20/05/19 20:30
匿名さん0 

>> 37 ハッキリ聞きたいけど、いつもいつもファーストアクションで、何かしら問題を起こす、人を殺す、一体、本当は、何がやりたいわけ❓何が主張したいわけ❓

No.39 20/05/19 20:53
匿名さん0 

>> 38 確かに、私達は人類という種なんですが、あまりに人口が多すぎる状態が実は既に何百年か続いているとすると、自然界のシステムで、完全に種が何個かに分かれていきつつ、減ってもいくような過程に入ったのかも知れないです。その場合は、何が言いたい?何がやりたい?のか、まず、数世代以上、何となく分からなくなっていくのかも知れないです。

No.40 20/05/19 23:16
匿名さん0 

正直に言うなら、私自身、いつからか、ふと、『父親は胃を取られた後、他人に乗り移られたんじゃないか?だから、その他人が悪人だったから、不幸の階段を転げ落ちるようにして亡くなったんじゃないか?』と考えるようにもなりました。【乗り移り】が電子(電界と磁界を引きずったもの)の移動などで起きる場合を今は考えています。まずは、そういう現象が存在し得るのか?だと思います。

No.41 20/05/19 23:53
匿名さん0 

>> 40 そう言えば私の昔の知人で、やはり父親を亡くした人がいて、その後、噂で、かなりハードな人生になって云々、聞いた事があるんですが、死因はやはり胃癌だとか何とか、聞いた気がします。

No.42 20/05/20 01:16
匿名さん0 

やっぱコロナの新薬だって何だって、効く、効かないは、今まで使用を続けてきた、毒を含む嗜好品に個人差がある事も関係あるのかも知れないです。紀元前から、止めろって言ってた猛毒系もあるから、正直、自分は死ぬのは嫌だけど、そんな奴らの子孫なら死んで仕方ないと思います。

No.43 20/05/20 14:54
匿名さん0 

泥棒が規則的に数年おきに数件ずつ1日の間に入る、という人間行動(近所)、何となく、体内時計は事実かも知れない事を証明してはいると思う。

No.44 20/05/20 14:57
匿名さん0 

>> 43 😱😱😱⭐️⭐️⭐️しかも、最近、入られた様なので、【春は木の芽の吹き出時】に一致するような気がする。💀💀💀💀💀

No.45 20/05/20 15:10
匿名さん0 

>> 44 朝、目覚めた時、目に入る光の角度で、季節や月や位置を認識して、覚えたりして、何年か毎に動くのは【四年に1度、アバウトだけど、うるう年が来る事】を利用してきたのかも知れないです。

No.46 20/05/20 15:18
匿名さん0 

5分の4を取り
5分の1しかない胃袋(それだってアバウトな値で、本当に残っていたのは、6分の1かも知れないし、7分の1かも知れない、という事をお忘れなく❗)が、食べ物を食べるごとに、ビヨ~ンと5倍の長さになったら、普通より、伸びた後の胃の粘膜は、当然だけど、薄いです。

泥棒とは、一見すると、無関係かも知れないけど。

No.47 20/05/20 18:48
匿名さん0 

>> 46 この泥棒、グループだって話。

No.48 20/05/20 20:00
匿名さん0 

鉢植え植物を私は何回も駄目にしてきましたが、もしかしたら鉢は真夏には熱がこもる為❓なんて考えました。真夏に鉢を触ったら、熱いものがあったんです。でも、近所の家にある同じ植物の鉢は元気に枯れずに今も生きてる。そこで、考えたのが、体内の弱電気の違いなんです❗近所の人と私では体内から僅かに出る弱電気も当たり前だけど違うから、これが、植物との相性を決めて、枯れる、枯れない、決まるのかも知れないって思ったんです。

  • << 50 やっぱり、最近、思ったんですけど、鉢と相性の悪い(一部の植物は鉢でも全く平気なんですけど)、私は、支柱は仕方ないにしても、あとは敷石での雑草対策をやって、あとは何も使わないで綺麗に出来たら(所謂、ガーデニング)一番完璧だと思いました。(目隠しフェンスや門、ライトは除く)。ライトだって付けない訳にはいかないから、あれは生活必需品だと思います。特に治安悪化時。それに多少の見栄えは考えないと、一戸建てとか庭だとか嫌がられたら困るし。

No.49 20/05/20 20:26
匿名さん0 

>> 48 コロナにかかる、かからない、軽症、重症、なんかも、結局は運次第だと思います。運が良ければ、かかって免疫取得して軽くて済むって感じだと思います。運を上げる努力ってやっぱ必要なんだと思います。因みに私は今日で買い物に行かなくて2日目です。まぁ、最近じゃ2~3日に1度なんです。

No.50 20/05/20 21:01
匿名さん0 

>> 48 鉢植え植物を私は何回も駄目にしてきましたが、もしかしたら鉢は真夏には熱がこもる為❓なんて考えました。真夏に鉢を触ったら、熱いものがあったんで… やっぱり、最近、思ったんですけど、鉢と相性の悪い(一部の植物は鉢でも全く平気なんですけど)、私は、支柱は仕方ないにしても、あとは敷石での雑草対策をやって、あとは何も使わないで綺麗に出来たら(所謂、ガーデニング)一番完璧だと思いました。(目隠しフェンスや門、ライトは除く)。ライトだって付けない訳にはいかないから、あれは生活必需品だと思います。特に治安悪化時。それに多少の見栄えは考えないと、一戸建てとか庭だとか嫌がられたら困るし。

  • << 51 治安がこれ以上悪化したら、命の保証さえ、本当に、できなくなっていくかも知れないから、アソビ半分で相手を選ばない方がいいと思いました。
投稿順
新着順
主のみ
このスレに返信する

お知らせ

6/1 スレ一覧にスレ投稿者のハンネを表示

日記掲示板のスレ一覧

携帯日記を書いてみんなに公開しよう📓 ブログよりも簡単に今すぐ匿名の日記がかけます。

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧