注目の話題
ある人との面会をやめさせたい
人の見た目をあれこれ言う人
お客さんから本気で惚れられてる

戦勝国は存在するのか?

レス24 HIT数 538 あ+ あ-

自由なパンダさん( 30代 ♂ )
21/04/15 12:42(更新日時)

第二次世界大戦の戦勝国は、アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国と言われている。
しかし、本やネットでは疑問点が指摘されている。
中華人民共和国が建国されたのは1949年で、ロシア連邦が成立したのは、1991年である。
大日本帝国やナチスドイツと戦っていたのは、中華民国やソビエト連邦だったのである。
フランスは、国土をナチスに占領され、イギリスは植民地の大半を喪失した。
となると、アメリカだけが戦勝国になるけど、そのアメリカもアメリカインディアンへの大量虐殺、アフリカ人の奴隷貿易、メキシコからの領土奪取など、ナチスドイツ以上の悪事を働いている。
況してや、1948年に成立した大韓民国が戦勝国を自称するのは論外である。 とは言うものの、日本とイタリアも第一次世界大戦の戦勝国を自称する資格も権利もない。
何故なら、第一次世界大戦に参戦したのは、大日本帝国とイタリア王国であって、今の日本国とイタリア共和国ではないのだから、偉そうな事は言えない。

タグ

No.3017340 20/03/08 00:19(スレ作成日時)

投稿順
新着順
主のみ
付箋

No.1 20/03/08 01:23
匿名さん1 

まず、最初に聞きたい。軍オタさんじゃないよね?あるいは歴オタかしら?

文面を見るにめんどくさそうな人との印象を拭えない。

No.2 20/03/08 03:19
通りすがりさん2 ( ♂ )

ソ連→ロシア
中華民国→中華人民共和国
国名や体制が変わると全く別の国になると主張する主。

そういう理論もある。だがそうすると日本も大日本帝国→日本国だから、まだ歴史が75年(1945年から)、または69年(1951年のサンフランシスコ講和条約から)と成ってしまう。

これ一つには主が日本語しか知らないだろう事が理由かも。
欧米では、ロシアはソ連時代も普段はRussia/ラシャア(英),Russland/ルスラント(独)、日本も大日本帝国時代でもJapan(英ジャパン、独ヤーパン)、Japon(仏ジャポン)と全く変わらない。
中国は常にChina(英チャイナ、独ヒーナ)、Chine(仏シーヌ)、ドイツはナチス時代も現代も、Germany(英ジャーマニー),Allemagne(仏アルマーニュ)と変わらない。

ドイツだけは自国を、終戦までDeutschesreich(ドイチェスライヒ/一応ドイツ帝国)、戦後はDeutschland(ドイチュラント/帝国を強調しないドイツ)と呼ぶ場合がある。徹底してはいないが。

つまり当事国だけが国名の変化に拘るだけで他国はそれほど気にせず、常に普段の呼び名は変わらないのだ。

No.3 20/03/08 04:21
おしゃべり好きさん3 

日中戦争で中華民国(現台湾)・国民党と戦っていたけど、共産党(中華人民共和国)も八路軍(国共内戦時の人民解放軍)として戦ってたので先勝国でしょ。

ロシアはソ連の権利義務を引き継いでいるから、ソ連から独立した国はあれど、ロシアは当時のソ連と見なしている。

アメリカがインディアンを排斥してたことと先勝国の話は、何の関係があるのか意味不明。

No.4 20/03/08 11:35
自由なパンダさん0 ( 30代 ♂ )

おしゃべり好きさん。
それなら、大韓民国はどうなのでしょうか?

No.5 20/03/08 12:37
おしゃべり好きさん3 

>> 4 戦争当時、日本に併合していたからと言いたいんだろうけど、日本の圧力が全くなかったわけではないよね。
明治維新から征韓論があり、ポーツマス条約で朝鮮半島の保護権をロシアと間で取り決めたり。
米ソ冷戦や国共内戦後もあって中ソとは結んでいないが、サンフランシスコ講和条約に招請されていない韓国は先勝国ではないけど、主さんの歴史認識であれば日韓請求権協定を結ぶ必要もなかったということになるよね。
主さんは先勝国に正当性がないと“したい”のだろうけど、日本が無条件降伏をしたのは事実。

No.6 20/03/08 13:20
自由なパンダさん0 ( 30代 ♂ )

前スレさん。
其なら、アジア太平洋戦争で、勝っていたら、日本はまだ、軍国主義のままだったのでしょうか?
だとしたら、微妙な気持ちです…

No.7 20/03/08 13:43
おしゃべり好きさん3 

>> 6 戦争が終結すれば軍国主義は弱まるだろうけど、明治憲法は政府に統帥権がない憲法なので、軍閥の影響力が強い政治が維持された可能性はある。
天皇大権という絶対権を傀儡とした軍部の影響力が強かったため、民主主義が制限された可能性が高い。

No.8 20/03/08 14:58
通りすがりさん2 ( ♂ )

主はナチスドイツと呼ぶな! 第三帝国と正しく呼ぶように。ナチスは政敵からの軽蔑用語。
もしナチスドイツと呼ぶなら、日本も軍国日本と呼ぶべき。
大日本帝国と呼ぶなら、当時のドイツも第三帝国と正しく呼ぶべきだ。

さて真の戦勝国はどこか?
思うにアメリカやイギリスみたいに国が勝って国連などで威張れていても、国民一人一人が幸福でなければ何の意味もない。
自分は不幸でも国が大国ならばいいのか? ま、そう考える奇特な人もいるだろう。別名、国にとって「いいカモ」または「洗脳された人」な。

で私は思うのだが、戦時中ドイツに占領されてて厳密に戦勝国と呼んでいいのか分からんが(しかしフランスは戦勝国だ…)、そういう国々の中で一番はノルウェーかデンマーク。
ドイツはこの2国を占領したが、殆ど戦闘なしで占領され、しかも人種的にドイツ人同様、優秀な北方系アーリア人の国とされたから、他国みたいに厳しい占領政策なし。デンマーク国王なんかユダヤ人迫害に抗議し、わざと胸にユダヤ人が付けられていた黄色い星のマークを付けたのに何もお咎め無し。しかもヒトラーは国王の誕生日に盛大なプレゼントと長文の祝辞贈ったのに、国王は一言「ありがと」だけ。
こんなぬるま湯占領受け、連合軍による解放後は一応戦勝側。しかもノルウェーもデンマークも現在、国民一人一人の幸福度が世界一👍

No.9 20/03/08 15:12
自由なパンダさん0 ( 30代 ♂ )

前スレさん。
民主主義が制限されていたということは、負けたから、民主主義が普及したのではないか?
戦後、スムーズに、日本が占領軍の占領政策を、すんなり、受け入れたのも、軍国主義に対する、アンチテーゼだったのでしょう…
そうなると、負けて良かったのではないか?と感じずには、いられない…

No.10 20/03/08 15:46
おしゃべり好きさん3 

>> 9 国民主権は新憲法を押し付けられたことで獲得できたと言えるけど、
敗戦によってアメリカの世界戦略の枠組みに組み込まれたとも言える。

戦後、ソ連の支援を受けた人民解放軍の勢いは強く、
朝鮮半島で引き分け、
中国本土では日米は国民党(現台湾)を支援してたけど台湾に撤退、
ベトナムでも完全撤退と、戦況が思わしくないために日本で米軍駐留の固定化となってしまった。

戦前の日本は、憲法の欠陥から統帥権を盾にした軍部との二頭政治になり、
五一五事件や二二六事件で文民統制が効かない事態に陥り、
国民の声が政治に反映されなくなった点は反省しなければならないと思う。

No.11 20/03/08 15:57
自由なパンダさん0 ( 30代 ♂ )

前スレさん。
ヒトラーは直接選挙でトップになったので、その反省から、今のドイツでは、間接選挙になり、国民投票も行っていないそうです。
チャーチル首相は、「民主主義は最悪の政治形態だ。これまでの、どの政治形態に比べればの話だが…」と民主主義の危険性に指摘しています。 つまり、過去の専制君主制や独裁制に比べれば、遥かに、「マシ」というだけであって、民主主義が全知全能の政治体制ではないのです。

No.12 20/03/08 16:14
おしゃべり好きさん3 

>> 11 確かに民主主義だからと言って道を誤らないわけではないよね。
ただ、絶対権があると道を誤った時に止めることができない。

ドイツも日本も強硬路線に向かったのは国民から熱狂的な支持を受けていたこと。
強硬な政策は、不況や飢饉など国民の不満が高まることで排外主義に向かっていく。

ドイツは第一次大戦の賠償金と世界大恐慌で、
日本も昭和恐慌からブロック経済圏の確立に向かっていった。
武田信玄が強かったのも、甲斐の飢饉が長引き他国の収奪を目的としていた。

No.13 20/03/08 16:33
自由なパンダさん0 ( 30代 ♂ )

前スレさん。
イタリアも第一次世界大戦の戦勝国でしたけど、思ったような領土や賠償金などが獲得出来なかったので、イタリア国民の不平不満がたまっていました。
そんな時に、国民の不平不満の受け皿になったのがムッソリーニでした。
因みに、第三帝国は、600万人のユダヤ人を大量虐殺しましたけど、アメリカ合衆国も600万人から、1000万人いたアメリカインディアンを大量虐殺しました。
生き残ったアメリカインディアンも、インディアン居留地に強制移住させられ、飼い殺し状態になっていました。
第三帝国は、こうした、アメリカ合衆国の対インディアン政策を参考に、ドイツ人の純血を守ろうとしたのです。
アメリカインディアンやアフリカ系アメリカ人、メキシコ人から言わせれば、アメリカも第三帝国もどっちもどっちにしか見えないのではないのでしょうか?

No.14 20/06/08 18:18
自由なパンダさん0 ( 30代 ♂ )

もし、第一次世界大戦の時に日本が同盟国側について至ら、戦後は、敗戦の責任を問われて、樺太や台湾、朝鮮を放棄していただろうし、ドイツ程ではないにせよ、賠償金も払っていただろう!
そうなると、満州と南洋を領有する未来もなかった。
そうなると、続く、第二次世界大戦は、どうなっていただろうか?

No.15 20/06/09 20:38
自由なパンダさん0 ( 30代 ♂ )

chakuwikiやヤフー知恵袋の記述や個人的な見解を投稿させて貰うと、日本がもし、第一次世界大戦で、同盟国側に付き、敗戦後、日本や戦勝国などはどんな動きをしたかというと、・朝鮮半島は、米英華伊の軍政期に入っていて、アメリカをモデルにした高麗合衆国が生まれた。
・台湾は、中華民国に返還され、台湾省になっていた。
・樺太は、連合国の占領時代を経て、史実より早く、ソビエト(ロシア連邦)に編入された。
満州も、連合国の占領期を経て、中華民国に編入された。
南洋諸島は、イギリス、イタリア、フランス、いずれかに編入された。
日本本土は、連合国の占領期や、日米同盟調印が史実より早く、結ばれていた。 そうなると、次の世界大戦では、日米同盟を理由に、後方支援に回っていた確率が74%。
連合国の占領期を経験していなかったら、第一次世界大戦の雪辱を果たすべく、史実通り、ドイツに接近していた確率が13%。
若しくは、第一次世界大戦で、懲りて、次の世界大戦では、中立を決め込んでいた確率が13%。
勿論、歴史に「もしも」はタブーですけど、第二次世界大戦で、日本が経験した事が、史実より早くなっていた可能性が高い気がします。

No.16 20/06/10 20:42
自由なパンダさん0 ( 30代 ♂ )

二度の世界大戦は不必要な戦争だった。満州は、米華の共同統治を経て、中華民国に、編入され、中華人民共和国に、引き継がれていた可能性が高い。
そうなると、大戦景気は、なかったし、高度経済成長期やバブル時代も史実より、20年から30年早く、起きていたかもしれない!

No.17 20/06/14 18:33
自由なパンダさん0 ( 30代 ♂ )

「第一次世界大戦で、ドイツが勝っていたら」と検索したら、イギリスやフランスに多額の賠償金や領土の割譲を求めていたや、第二次世界大戦は起こらず、米ソの冷戦為らぬ、独ソの冷戦が起こっていたとあった。
アメリカ合衆国はモンロー主義に戻るともあったけど、恐らく、フィリピンはアメリカ領のままだった可能性が高い。
南洋やアフリカは、ドイツ領のままで、満州は、ドイツの管理下に置かれ、中華民国に返還されていた可能性が高い。
そうなると、日本はどうなるかというと、フィリピンがアメリカ領のままだったのと同じように、台湾、樺太、朝鮮は、日本領のままだっただろう!
アメリカがモンロー主義に戻るなら、日本も鎖国体制に戻っていたと思う。
そうだとしたら、世界史は、大幅に書き替えられていた事は間違いないです!

No.19 21/03/22 18:38
自由なパンダさん0 ( 30代 ♂ )

イタリアは、二度の世界大戦共、寝返りをしたので、ヨーロッパのK国みたいな感じがする。
同じ半島人だからでしょうか?
しかし、それなら、スペインやインド、サウジアラビア、アメリカ、ロシア、カナダ、中国、メキシコ、トルコ、ベトナム、ポルトガル、コソボ、マレーシアなども裏切り常連国という事になる。

No.20 21/03/26 22:50
自由なパンダさん0 ( 30代 ♂ )

アメリカ合衆国も二度の世界大戦では、勝ったにも拘らず、ベトナムではこけて、日本も台湾出兵、江華島事件、日清戦争、義和団の乱、日露戦争、第一次世界大戦などに、勝っても白村江の戦いと第二次世界大戦では、こけています。
中国も清朝だった時は、チベット、ウイグル、台湾、モンゴル、朝鮮半島、ネパール、ビルマ、ベトナムなどに、大軍を送り込んでいますけど、阿片戦争に負けています。

投稿順
新着順
主のみ
付箋
このスレに返信する

お知らせ

4/12 共感を呼んだレスが鮮やかに

テーマ別雑談掲示板のスレ一覧

テーマ別雑談掲示板。ひとつのテーマをみんなでたっぷり語りましょう❗

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

カテゴリ一覧