関連する話題
オークション(4・・・3の続き)
オークション(5)
オークション(2)

オークションは❓

レス215 HIT数 987 あ+ あ-

名無し
19/10/14 04:01(更新日時)

最初、Mインストラクターはインストラクターという仕事をしつつ調べていた事があったのではないでしょうか?❗この【調べ事】の内容についてですが、多分、ネットストーキングなどとも関係あると思います。あくまでも私の予測ですが、事実なら条約など全く無い【完全な完成されたテロ行為】だと思います。
最初が一番悪く、この最初に巻き込まれてどんどん人数が膨れ上がった場合、最初だけに注目すべきだと思います。最初のグループはオークションにかけて炎天下に放り出さす・・・とか。色々と方法があると思いますよ❗

No.2925929 19/09/30 10:01(スレ作成日時)

投稿制限
スレ作成ユーザーのみ投稿可
レス絞り込み
スレ主のみ

No.1 19/09/30 10:49
名無し0 

【太陽の四極化が皮膚が人体に与える影響について】など、それで調べる事が可能になるかも知れないですね❗

No.2 19/09/30 10:50
名無し 

>> 1 【太陽の四極化が、人体に与える影響について】です❗

No.3 19/09/30 11:05
名無し 

因みにMインストラクター達には本当に熱狂的なファンがいると思いますよ❗彼女達は恐らく突破力が強い為、人類学的にほとんど同じグループの女性では近寄れないと思います。要するに【分け合う事】をしなさすぎても駄目だという事だと思います。
また、誰がどう考えても、無理❗行き過ぎ❗️なんて場合、相手も分けなさすぎのワガママ・・・中間が一番多いという事もあるし、女性の2メートルは死んでもいいのか?という事になると思います。

No.4 19/09/30 12:01
名無し 

>> 3 多分ですが、脳の無意識領域の使い方などが、並みから低いグループと、並みから高いグループでは多少の違いがあるのかも知れないです。いつもいつも同じ使い方をしているから、環境適応が大変になるのかも知れないです。まず例えば何気なく椅子に座る、ベッドに寝る、などは、椅子はクッション代わりに使い床に座れるようにしたり、煎餅布団に変えたりすると、数センチは変化し始めるかも知れないです❗️因みにうちの亡くなった母親は椅子が大好きでした。
大きな人は放射能に微妙に弱いのかも知れないです。まずライフスタイルを見直して、より快適に暮らす事を目指して欲しいです❗
個人的な感想だけど、道行く人なんかを見ていて、やはり例えば、140代を出す人間の場合、違和感が少ないのは175くらいが限度、それ以上だと、回りも抵抗感を感じる場合が大きいって思うのですが。特にここはアジア地域なので。

No.5 19/09/30 15:09
名無し 

香典のお返しが商品カタログで、我が家が頼んだのが、フカヒレの姿煮。味は凄く美味しかったです❗初めて食べました❗

でも人はやはり一番幸せだった時に食べた物の味の方が恋しいって思うんです・・・。何となく全く関係ない食べ物を思い出してしまいました。トマトソースのパスタ・・・亡くなった母親がずっとその類いの物だけはコンスタントに作ってくれていたんです。あとは、海苔の佃煮と、白玉団子。本当の若い時の母親はビーガンみたいな食事だったんです。私が22~23才くらいまでは、そんな傾向がありました。

それが、飲酒が酷くなって・・・、最後の死因は胃ガンです。

No.6 19/09/30 16:13
名無し 

ところで最近、ボンジョビのグレイテスト・ヒットってアルバムを気に入ってよく聴いていますが、どれもいい曲❗中でも、10曲目はメロディーからして凄く好きです❗何となくサビの部品に雄大さを感じるんです❗限りない続く空間みたいな感じ。

詞の内容は、無実の男がロクに調べもしない警察に手配される・・・だと思います。砂漠を少し逃げたのかも知れない。男の主張は『自分は最初に銃を抜いていない』。でも相手は多分だけど亡くなったか怪我をした、だから手配になった。

結論の光景があったら、人間は、とかく、この結論の光景に近い人物を疑ったり恨んだりするのではないでしょうか?❗一番楽で簡単だからだと思います。私に言わせたら、『そんな怠慢ばかりを繰り返しているから呆ける人間が後を絶たない❗』❗️

No.7 19/09/30 16:33
名無し 

>> 6 因みに亡くなった私の母親は一般的に言うなら『いきなり数日前までの気力がなくなって、歩けなくなり、次のガン治療に移行できずに、亡くなった』だと思いますが、では【気力】っていったい何なのでしょうか?❗【気の力】ですが、この【気】の正体が怪しい❗と、私は言っているんです❗私は個人的には【電子】などではないか?とは考えています❗

No.8 19/09/30 17:43
名無し 

>> 7 私は自然分娩した事はないけど、陣痛などの痛みの予測は出来るつもりです。原因不明の腹部の激痛で、救急搬送されて、白血球が20000代後半まて上がったなんて経験もありますから。
痛みは、人間の意識や、人間の関係性に関わらず、与えたら、与えた側は必ず恨まれる、人間だって1つの生命体だから仕方ないんです❗人間だけ特別な生き物ではないんです❗
超デカイ子供の出産で痛みが酷いと、母親はたとえ我が子であっても、無意識的にはかなり激しく恨むと思います。母親の防衛本能だと思います。母親は頭では分かっていて、子供には優しく接してはいると思いますが、無意識領域は必ずしも大脳の言う通り、という訳にはいかないと思います。つまり大脳では大好きな我が子でも、無意識領域では我が子は憎しみの塊だと思います。最初はよく分かっていなかった子供も、成長するにつれて、理解を始めると思います。自分の出生や存在の為に母親は自分を憎んでいる、と。だけど子供は、自分が産め❗と頼んだ訳ではないのに・・・と混乱すると思います。更に大きくなると、逆恨み、という複雑な感情を学ぶと思います。『あの時、なんで、自然分娩なんて、やりやがったんだんだ、あのヤブ医者め❗』だと思いますが、医者はその時、帝王切開などの話もしたのではないでしょうか?❗それを断ったら、それ以上、医者は言えないんです❗因みに、当時、うちの亡くなった母親の実家は全く違う場所で、産婦人科をやっていました。無意識的には、母親の態度などから、それが分かるのかも知れないですね。

No.9 19/09/30 17:56
名無し 

>> 8 因みに・・・テメーのせいでこっちは具合が更に悪くなり実母を失ったせいか、余計に縁遠くなりました。まぁ、下品なヤクザ程度には相手にされるのかも知れないですけど。

No.10 19/09/30 18:57
名無し 

>> 9 公園のある細いけど車も通れる道があるんですけど、真夜中に、ドデカイ人が歩く姿をそこで見かけたっていう、嘘か本当か分からない話なら、確か・・・前に聞いた事があったと思います。

No.11 19/09/30 19:11
名無し 

>> 10 その通りには小さな店がありますが、近いから、事実なら恐ろしい❗ウロウロ何分かしてるみたいなんです。
深夜2時半とかには更に近所でバイクの音がするし。

No.12 19/09/30 20:44
名無し 

>> 11 それが不気味なんですけと母親が亡くなった直後くらいから、バイクの音が真夜中にするようになりました❗本当なんです。多い時で週に二回くらい、少ないと、1ヶ月以上はしなかったです。最近、ここ半年くらい、少なくなったなぁと思いますが、1ヶ月弱くらい前、一回、していました。2時半ちょっと前か、ちょうど2時半くらいだったと思います。

No.13 19/09/30 20:56
名無し 

>> 12 特徴的だと思ったのは、新聞屋みたいに一軒一軒を回ってる感じで音がするんです❗

No.14 19/09/30 21:00
名無し 

>> 13 早い時で2時くらいだったと思います。

No.15 19/09/30 21:34
名無し 

>> 14 もちろん本当にストーカーだとしたら、目的の人間は、私じゃないかも知れないですけど、何となく時期が母親が亡くなった直後くらいからだったから。

ハッキリ言って悪いけど、パソコン含めて(ネットストーキング)ストーカーやりそうな人間ってのが、この周辺たまって暮らしてそうだし。
シャイなのは分かるけど、病的なシャイはやはり病気だと思う。そこまでいかないにしても・・・やはり女性はロマンチックなのが大半の本音だと思う。だから、例えば『俺の老いて死ぬるべくその日まで・・・』の言い方に感動したり、ブライアン・アダムスの『everything I do・・・』という曲に感動する人間が結構いたりするんだと思います。

No.16 19/09/30 22:29
名無し 

>> 15 それから女性って意外に面倒臭がりかも知れないです。だから、失敗する恋愛には意外に手を出さないって人が案外いると思います。出来るなら、男性の方が突破力を身に付けて欲しいなぁ・・・なんて。最近、手作り弁当なんて作ってくれてアピールする男性もいるみたいですが、そんな男性を好きな女性は多いかも知れないです。
それから、突破力は何も肺活量の多い少ないだけで決まるわけじゃあないと思うなぁ。腹筋や脂肪なんかも要求酸素量を上げるから、一時的にわざと付ければ、変な力が働いていようが全くお構い無しになれると思うなぁ・・・と、かつてから25キロのダイエットに成功した私は思います❗️

No.17 19/09/30 22:59
名無し 

>> 16 因みに『親になり、我が子に吸い取られる云々』は本当だと思います。特に子供が成長すればするほど、親としての自覚が沸いて、独身気分では駄目だと思い始めるのは、力(魅力)が子供に譲られていく、だから、普通は子供の成長と親の老化は一致するし、浮気心も普通なら封印されるのですが、中には、2人目以降にならないと、それが起きない人間もいると思います。それだけ元は丈夫なんでしょうね。(国内では10人以上で初めて起きる人間もいるかも知れないです)。

No.18 19/09/30 23:08
名無し 

>> 17 更にいうなら、触っている機材から電子が明らかに出ている場合、ゴム手袋以外は完全に電子を遮断できない為に、相手の感情の電気信号だ❗と誤解する場合もあると思います。このスマホも人体の弱電気を利用している(?)のかも知れないですけど。

No.19 19/10/01 00:00
名無し 

>> 18 たまにポエム

あなたが
見てきた
物事
感じた
感情
全て幻
言ってしまえば
電気恋・・・
青白く
かすかに
輝き揺れる
僅かな炎
青白く
輝く
銀河の果て・・・

No.20 19/10/01 01:33
名無し 

私は実は卵巣膿疱っていう病気でそれはオペしたけど、他に子宮内膜症と子宮筋腫もあるんです。だから、それもあってビーガンに限りなく近い生き方を選択したんです。低タンパク質だから、マシかも知れないって思ったんです。人間って餓えると変な病気はしにくくなるらしいから。きっと細胞が必死になるからかも知れないって思ったんです❗薬は今はその病気では飲んでないんです。汚物は出した方が良さそうだから。便秘で胃腸科には行ってて便の話を聞いて、あとで考えたんです。生理も汚物かなぁと。
今は実は普通じゃない時代で、地球の磁力が低下して、太陽も四極化の為に、放射能の降る量が並じゃないみたいだし。汚物を体内に貯めておいたら今度は必ずガンになると思うんです。実際、両親ともにガンで、母親はガンで亡くなったんです。なんか気のせいか、抜け毛が10年くらい前から多くなり出した気もずっとしていたし。
事実は確かに重いかも知れないけど、言わなかったらマズイ放送局だってあると思うし、ましてや、それで病院代を払うなら、余計に重い事実でも言わないといけないって思うんです❗

No.21 19/10/01 05:06
名無し 

>> 18 更にいうなら、触っている機材から電子が明らかに出ている場合、ゴム手袋以外は完全に電子を遮断できない為に、相手の感情の電気信号だ❗と誤解する場… 妻子ある一番は恋をした。何故だか自分でも分からない不思議な胸の高鳴り・・・。ある意味それは最初【電撃的な出会い】だった。それから何回も会ったけど、心中は変わらなかった。『最初が全て』だと一番は悟った。一番の横には、いつも、仕事で使う機材が置いてあった。恋しい人と会う時も、いつも、それは、そこにあった。機材に触れる時、石油の匂いが僅かに残る薄い手袋をするのだが、ゴム製ではなかった。因みに恋しい人とのメールのスマホもたまに手袋を外さなかった。
一番は確信して食事に誘ってみた。『今度、食事でもしない?』と。まさか断られるはずはないと思っていた一番に、予想外の返事が・・・『はぁ?私、こう見えて、忙しいんですけど。それに今ダイエット中だし』。一番は慌てた、そして内心で思った『まさか、この俺が断られるなんて・・・。何故だ?❗だって、あんなに君は心の中で叫んでいたじゃないか?❗️私はあなたが大好きです❤️って。あっ、あれは、ウソだったのか?❗俺の直感は外れた事はないんだぞ。それなのに・・・どうしてだ?』
恋しい人の心は、実は、側にある機材、それを一番は、ビニール手袋だけだったから、人の心と間違えた?❗多分、全く新しい恋の感覚だったから、とても新鮮でウキウキして・・・でもねぇ、それは凄くエキサイティングだって思うだろうけど、斬新だから一番激しくなるのは分かるけど、人じゃないからね❗

No.22 19/10/01 12:27
名無し 

>> 21 ❤️続き❤️

だけど、一回、【火】がついた恋心は、自力ではどうする事もできなかった・・・。人って自分が想われているって確信すると、相手を受け入れたり、受け止めようとする【準備】を、体も心も、始めてしまうのかも知れないです。
一番という男性もそうだった。【電子心】なのに、相手の恋愛感情(心)と【錯覚】して、勝手に用意を始めてしまった・・・『何、テレてんだよ?❗』一番は錯覚だとは全く分からず、拒否を、相手のテレだ❗️と勘違いした。火がついた一番の心は、ある【信号】を、準備の為に、相手に送り出してしまった、それの、やり取りを、無意識領域でするのかも知れない。相手もつられて【矛盾行動】を始めてしまう運命・・・。相手は【女】でやはり【性染色体が違う】からかも知れないけど、つられてしまう・・・。そして、【本当の自分の心の拒否】を感じつつも、封印してしまい、最初は断ったデートも、やがて『一回ならいいですよ』なんて。たまに出る相手の女性の本心・・・『結婚したいけど、この人って異常に、嫉妬深そうだし』。
時は流れた。ダラダラした二人の関係は続いた。それでも結婚だけは諦められない・・・ところが、ある日、キレそうになった女性がこんな事を口走り、状況は変わり始めた・・・『やっぱ結婚っていいですよね?❗1人きりで死にたくないし、まぁ、奥様がいるカタには分からないか・・・』。数ヶ月後、一番が切り出した『俺の友人にかなりオッサンだけど、❌なし子なしっていうのがいるんだけど、会ってみない?』、それを聞き、【2秒後】に、ちょっと嬉しかった女性・・・『えっ❗本当ですか?❗』・・・。
【2秒】・・・恐怖や罠を感じた【たった2秒】。たった一言『結婚したい、1人きりで死にたくない』と言ってしまったが為の復習、たった一言、10年間、付き合わされた為に出たイヤミ、その復習が・・・幕を開けた。

No.23 19/10/01 12:31
名無し 

>> 22 復習→復讐

No.24 19/10/01 15:38
名無し 

>> 20 私は実は卵巣膿疱っていう病気でそれはオペしたけど、他に子宮内膜症と子宮筋腫もあるんです。だから、それもあってビーガンに限りなく近い生き方を選… 私なんかまだマシな方なのは分かっています❗子宮自体を失い出血できなくなり放射能汚染物質さえ、月に一度の生理で出せなくなった人間もいますから。でも諦めるのは早いと思います。私がスポーツクラブに行っていた時、インストラクターさんたちは、みんな揃いも揃って『お水は2リットル以上は取った方がいいですよ~っ❗️』と元気に言ってました。つまり水を飲むと、水溶便でも何でも、便の量は増えるんです❗私なんか更に下剤を使い、水分を取り・・・を繰り返しています。つまり血液という形ではなくなっても、汚い汚染物質は出せばいい❗だと思います。あとは気になるならホルモン療法なんて方法もあるみたいですよ❗

No.25 19/10/01 15:46
名無し 

>> 24 因みに本当に水を飲む事は大切らしくて、今、父親が行ってる病院の先生も、水を飲む事をよく勧めてきます。私の行ってる胃腸科の先生も、水は薬だと思って飲んで云々言ってました。

No.26 19/10/01 21:00
名無し 

>> 25 あと、女性の方が自然界がイカれてくると、狙われるって思います。子供を身ごもる体だからだと思います。
それから、ヨーロピアンの方が乳製品に強くて当たり前❗彼らは、それを、時には、イヤでも、ある意味で食べるしかなくて生き残ってきました❗だからヨーロピアンと同じ量の乳製品を『菜食だから大丈夫❗』と思い食べていたら、取り返しつかない人生になるかも知れないです。ヨーロピアンと混じった種は今は地球や太陽が変だから、ヨーロピアンより体が小さなアジアンが優勢になると思うので、やはり、例え片方の親や、数代以内にヨーロピアンがいても、同じ量は食べたら危険だと思います。私だって凄く食べたい物かあります❗️でも我慢するしかない、アンチョビ入りのペペロンチーノにチーズをたっぷりけた物が好物なんです❗大盛りを食べられら幸せだろうなぁ・・・でも、チーズが怖いんです❗1ヶ月に1回だけなら、何とか食べて平気かなぁ・・・なんて考えていますが。

No.27 19/10/01 22:00
名無し 

>> 22 ❤️続き❤️ だけど、一回、【火】がついた恋心は、自力ではどうする事もできなかった・・・。人って自分が想われているって確信すると、相手… 一番の内心・・・『俺という人間がいながら、結婚したい❓って・・・一体どういう神経してんだよ❗俺には、大切な子供と女房がいるんだよ❗️愛を誓い合った本当の女房が❗️そんな事も考えず、テメーも真似して結婚したいだって?❗笑わせやがって❗』。屈折?そう、屈折と言えば屈折だ。2階にいる女房の顔が浮かんだ・・・『涼しい顔して、見て見ぬ振りしたって、あいつだって、俺の女には頭に来てんじゃねーかよ?❗あなたの浮気は許すけど・・・相手は許さない❗️❗️あいつはそういう性分。だから、俺は愛した。地獄の底までも一緒に堕ちていく・・・』。
『なぁ、おまえ、俺になついてる、あの若い女、可愛くないか?』一番が、初めて妻に相手の女性の存在を話した瞬間だった。妻の怒りを見たくて・・・妻を計画に巻き込みたくて・・・相手の女性の命を掛けさせたくて・・・妻と子を守る為に・・・。

No.28 19/10/01 22:10
名無し 

私は因みにテクノロック&ポップス(電子音)、大好きっ子で、今も好きです❤️

No.29 19/10/01 23:27
名無し 

>> 28 それから、スッゴク、エロチックな話かも知れないですけど、ガンに女性がかかりにくくなるには、男性の濃いのを水とかで薄めて、だんだん、その男性に合わせていったり。
まぁ、今から物凄く強烈な種を産むかも知れない人もいそうだし。う~ん、多分、電子種ってやつかもなぁ。だって年齢が年齢で決して丈夫ではないのに・・話が事実なら、普通には難しいだろうから。酸素を含む大気も無限ではないんです❗

No.30 19/10/02 00:01
名無し 

要するに、昔ならかなり大きな村の首長の奥さんが魔術みたいな方法で殺されて、残った旦那と娘がカンカン❗ヤったのは(関わったのは)広い意味では一族かなぁ(❓)って感じだけど、枝分かれした時期が古いかも知れないから、かなり下っぱになったヤツラ。そんで、下っぱが、勝手に、もめ始めたような感じだと思います。

No.31 19/10/02 00:32
名無し 

>> 30 因みに私の知るある人は【30世紀くらいの荒廃した都市で銃を片手に生きる人々】みたいな役でならキラキラ輝く女優も夢じゃないのかも知れないって何となく思いました❗️

No.32 19/10/02 03:47
名無し 

>> 27 一番の内心・・・『俺という人間がいながら、結婚したい❓って・・・一体どういう神経してんだよ❗俺には、大切な子供と女房がいるんだよ❗️愛を誓い… 案の定、妻は少し不機嫌になったが、いたって冷静を装っていた。『あっ、あの子ね』そう言うと、一瞬、僅かに、微笑みさえ浮かべたかの様に見えた。不思議な【夫婦だけに伝わるテレパシー】?そんなもの、本当にあるのだろうか❓とも思うが・・・。あたかも、牢屋に閉じ込めて餌は与えていたはずの獲物を、一番がしくじり逃がした尻拭いを、妻もやるしかなくなったみたいだ。
あくる日、妻は、夫の一番の話を詳しく聴いた・・・『俺の昔の知人、そいつが❌なし子なしで、ピッタリだと思うけど』。『いいんじゃない』相変わらず、素っ気ない妻。どうでも良さそうな【会話にならない会話】。因みに一番は筆まめではある。

・・・『えっ❓でも、こんな早くに?❗』話が余りに早く進んだのには、さすがに慌てた様子の、一番の相手だった。実は、結婚は確かにしたいが、悩みが・・・。もちろん一番には言っていない悩み・・・イヤで別れたとしても、いくら寂しくても、辛くても、再婚できない・・・と思うのだ。

No.33 19/10/02 04:03
名無し 

>> 29 それから、スッゴク、エロチックな話かも知れないですけど、ガンに女性がかかりにくくなるには、男性の濃いのを水とかで薄めて、だんだん、その男性に… 私は因みに↑のような奇妙な事を、ふと思い付く人間なんです❗つまり、相手が例えば十人いて、そんなに丈夫じゃない女性がいくら対応策をとっても、今の地球じゃ、手遅れなんじゃないかなぁ、と。

No.34 19/10/02 13:05
名無し 

話は違いますが、危険ゾーンには入らないで工事する、が鉄則だと思います。例えロボットでも溶けてしまう恐れがある為。だから、長い長いパイプから物質を送るとか、ちょうどコーキング材を器具にセットして使うのに似ているかも知れないです。それがパイプになったような感じ。

No.35 19/10/02 13:18
名無し 

>> 34 結局はそういう地球や宇宙現象の問題をないがしろにしているから、絶望感から【一緒に死のう】という発想が生まれて勢いづき台風の目になる、この繰り返しだと思います❗️死ぬだろう・・・と本当は本能的に(電気信号などで)分かり切ってる事に対して、対策も考えずに何で巻き込むのでしょうか?❗

No.36 19/10/02 16:54
名無し 

>> 35 人間が自然界から与えられたものが【生命力】なんです❗❗️❗️

因みに以前、好きだった(一目惚れに近い)人は、同時出産の多産だっから、多分、当然、産まれた直後からインキュベーターだと思います。

No.37 19/10/02 17:50
名無し 

>> 36 関係ない話だけど、背後は女性の疑いがあります。まぁ、私も、亡くなった母親も、女性ですけど。女性といえば、必ずミトコンドリア遺伝子は女親からの遺伝だそうです。それが例えばアタカマやゴビ砂漠なんかに繋がれば楽な人生になっていくのかも知れないですね。

No.38 19/10/02 18:06
名無し 

>> 37 超常現象という単語は聞いた事あると思います。
また、一部、昔から変な宗教があって(多分、小乗仏教系統の密教の疑いがありますが)【苦行(苦しい事)をすれば、人生が楽になり、極楽に行ける云々】それで、岩山の断崖絶壁なんかに日本でも鳥居が建てられている、なんて話も聞いた事があります。
あれだけ凄い体格なら普通なら一目で、母親の、お産の苦しみなんて分かります。まさか自然分娩?なんて考える人も多いと思います。
だけど、この国は、信仰の自由が保証されていると思います。だから、変な宗教の変な方法を使い、負傷や死者が出たら、調べて当然ではないでしょうか?❗

No.39 19/10/02 18:28
名無し 

>> 38 因みにうちの先祖の一部にも信じていた人間がいたかも知れないです。でも今は、親戚全員が岩山の鳥居からは遠い場所に住んでるし、建てられた当時とは全く違うって思います。それに密教ともなると、正式な寺に資料が残っているわけではないと思います。小乗仏教系統なら、大元(多分、インド)から調べた方が分かるかも知れないです。

No.40 19/10/02 21:18
名無し 

亡くなった母親の話に拘るには、それなりに、理由があります❗胃ガンだったんですけど、そちこちに転移は確実だったんです❗つまり転移性ガンに分類されていると思います。
私は専門ではないから、よくは分からないけど、最近、このような転移性のガンに、いつも母親から必ず譲られるミトコンドリア遺伝子が、関係あるらしい、という部分まで分かってきているみたいなんですよね❗更に言えば、興味深い事に、このミトコンドリア遺伝子は、体内の電気に関係したたんぱく質にも関係があるらしい・・・そうです。

No.41 19/10/02 21:58
名無し 

因みに、もしも世界がたった1人の女性の無意識で支配されていて、彼女が邪魔な人間は次々と死んでいく(病死や事故死が、多いかも知れないです。本当は最初に、ほとんどの場合、神経系の不調(電子云々)が原因で始まる病気にされたり、事故なら、一瞬の神経の判断ミスで起きたり)世界だったら嫌ですよね?子供が五つ子になるのも。

No.42 19/10/02 23:00
名無し 

女性って本当に大変なんです。特にお産。私は因みに経験ないですが、脳まで、お産経験すると、どんな女性でも変化するらしいんですよね❗亡くなった実の母親は、難産で2回は子供を亡くしましたけど。三度目は帝王切開で、生きてはいますよ。

No.43 19/10/02 23:14
名無し 

>> 42 因みにうちの母親が生きていた時、よく、火力調理したものを勧めてきたみたいですけど、それのどこが自然崇拝なんですか?❗因みに私は本当は、肉なら、レアの血の滴るようなステーキが大好きなんですけど❤️

No.44 19/10/02 23:31
名無し 

>> 41 因みに、もしも世界がたった1人の女性の無意識で支配されていて、彼女が邪魔な人間は次々と死んでいく(病死や事故死が、多いかも知れないです。本当… それから影に昔から何かいて、支配されている世界だったら、昔、嫌で偉い【役】を与えられていただけの人間もいたのかも知れないし、戦争だって分かったもんじゃない❗

No.45 19/10/03 01:04
名無し 

>> 43 因みにうちの母親が生きていた時、よく、火力調理したものを勧めてきたみたいですけど、それのどこが自然崇拝なんですか?❗因みに私は本当は、肉なら… 結局、母親は一定の空気の要求量はあったから、火力調理を勧めてきたのかも知れないです。
それから、引っ越しなんかを伴う行動が更にそんな人間に加わると、クタバラセがエスカレートしていくのかも知れないです。
多分、大きな人々が生きる世界では環境不適合になった、あるいは、全く社会性が無意識領域にまで達していないのかも知れないです。普通はいくら何でも、社会性は無意識領域にもある程度は食い込んできていると思います。だから、例えば、砂漠化を止めなかったバカでも、そうなった背景を考えたら、気の毒だと思ったりして、巨大なスタジアム云々なんて話を真剣に考えたりするんだと思います。
また要求空気量に満たない人間を見つけたら、自分の側に置いておき、極めて原始的な方法で釣って止めておいたり、そうした掟のようなものを破って別の人間と恋愛や結婚などをしようとしたりすると、生き霊現象を起こしてしまうのかも知れないですね。因みにこの現象にも電子や電気は環境あると考えていますよ❗因みにアフリカなどに本当に巨大なスタジアム云々の仕事で行く場合でも、宇宙に仕事で行く場合でも、燃料を使う乗り物に乗らないと行けないので❗❗️❗️

No.46 19/10/03 01:07
名無し 

>> 45 ・・・電気は環境→電気は関係ある・・・です❗️

No.47 19/10/03 02:11
名無し 

>> 45 結局、母親は一定の空気の要求量はあったから、火力調理を勧めてきたのかも知れないです。 それから、引っ越しなんかを伴う行動が更にそんな人間に… アフリカよりはマシだし・・・なんて、ステップ気候のくせに言える訳?❗ほんの1センチの草が僅かに生えた場所、数万年以上の放置でしょうか?❗
なんか気のせいかヤツラが通過したり居た場所では必ず砂漠化している気がするんですけど。

No.48 19/10/03 02:49
名無し 

>> 47 因みに要求空気の量が大きな場合、もしかしたらそれが一番小さな人間に頼って何かするのかも知れないです。男性は女性よりどんなに歳をとっても一番下にはならないのかも知れないです。私も歳を取れば要求空気量は少なくなるとは思いますが体重調整すれば、最低にはならないので大丈夫なんだと思いますが、問題はこれは全員というより、むしろ数千人程度のグループで分かれているのかも知れないって事なんです。

No.49 19/10/04 19:05
名無し 

全く関係ない話なんですけど・・・さっき夜空を見上げたら、星が何となく、綺麗に見えたんです❗とそこまでなら、空気が綺麗になったのかも知れない、で良かったね❗になると思うんですけど・・・。10年前くらいに比べて、去年の夏くらいから何となく、確かに、綺麗に見える様になった気がします。でも、例えばアタカマ砂漠って夜空が綺麗で有名らしいと知ってからは・・・。(別に本当に脅すつもりとかじゃないんです❗だけど・・・事実、私にはそう見えるんです)。

No.50 19/10/04 19:57
名無し 

>> 49 保水力のある植物(サボテンとか)にしないと、植物を光合成目当てで植えても今はいいけど、そのうち、葉っぱからも水分の水素が抜けていくかも知れないって思うんですけど。因みに我が家の植物も何故か丈夫だと本なんかには書いてあったりするものが枯れたりしてます。水素は小さい元素らしいから、アスファルトからは抜け出て宇宙空間まで行ってしまうっていう話をかなり以前に聞いた気がするのを思い出しました。しばらくは人工大気なんかを落ちてきた粒子類を利用して作りパイプラインなんかで送るしかないのかも知れないって思います(大真面目に)。

レス絞り込み
スレ主のみ
このスレに返信する

お知らせ

2/12 ミクルってどういう掲示板?

関連する話題

日記掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

掲示板一覧