関連する話題
旦那が嫁と…
御近所トラブル どうしたらいいですか?
お腹の子の障害と中絶

折半夫婦

レス 8 HIT数 239 あ+ あ-

通行人( 匿名 )
19-01-12 14:14(更新日時)

削除投票



今の時代は財布を別にする夫婦が増えてきてる?

知り合いに旦那さんの給料知らない人もいる

奥さんの給料知らない旦那さんはよく耳にするけど
これからは旦那さんの給料知らないも耳にするようになるのかしら?


ただ今の時代、男女平等を言うなら仕方がない事なのかな?

人の家の事なので、そういう夫婦の在り方もあるんだな。位にしか思ってませんでしたが


子供の大学の最後のお金を支払うにあたり
これまでは学資保険で支払って来ましたが
今年の分は私の積立保険を解約するつもりでいました。
(元々今年の学費の為に積立てました)

ただ後2年で満期が気になり(満期の方が率が良い為)、主人に相談したら
主人の貯めていたお金から出すと言われ
(お小遣いを貯めていた貯金)

悪いから返すよ。と言うと
どちらもお金は一緒だから良いよ。と


とても主人に感謝し
その時、ふと財布が夫婦別な夫婦はこういう時どうなるんだろ?と疑問に

私世代(40代)だと財布別でも
旦那さんが子供関連、光熱費含む固定費
奥さんが食費、雑費

奥さん働けない時期は旦那さん

上記でない夫婦はどうお金を折半するのか疑問に思いスレたてました。





No.2776546 19/01/12 10:21(作成日時)

No.1 19-01-12 10:35
匿名1 ( 匿名 )

削除投票

折半してて上手くいっている時はいいですがいざお金が必要になった時全く貯金してなかったとかお互いに頼り過ぎてたら失敗しますね。

No.2 19-01-12 10:38
通行人0 ( 匿名 )

削除投票

>> 1


折半夫婦はお互いの貯金は頼らないイメージがありました。
やはり頼るんですね

No.3 19-01-12 11:59
名無し3 ( 匿名 )

削除投票

40代折半夫婦です。

折半ですが『もしも貯金』をしていて、名目なく互いに貯金する共同通帳があります。
子供の学費等は想定内なので、使う事はありません。

No.4 19-01-12 12:12
名無し4 ( 匿名 )

削除投票

折半は夫婦それぞれにかかるお金以外はどこまでも折半にしないと揉める。
奥さんが子供生んで働けないから旦那が出す、のならまだ日本の常識では許せるが、旦那が自営で儲けはすべて運転資金にしていて、報酬の支払いは来月だから今月は俺払えないわ、奥さん助けてってなったらバトルになる。

No.5 19-01-12 12:49
通行人 ( 匿名 )

削除投票

>> 3

共同の通帳があるんですね

それなら学費も病気しても安心ですね

他人事なので深くは考えませんでしたが

改めて今回考えたら、折半だとどちらかが病気したり仕事辞めたり
老後だったり
収入が入らないやむ得ない場合は
どうなるんだろ?とか

そこは夫婦だからその時は折半は辞めるのかしら?とか

考えると疑問だらけになりました

3さんみたいに共同の通帳があるなら問題はないですね



No.6 19-01-12 12:55
通行人 ( 匿名 )

削除投票

>> 4
折半が決め事で揉める事があるなら
それは夫婦だけど個ですよね

そういう考えだと、、、
結婚って何だろ?

折半夫婦はイメージはどちらかが負担ないよう
お互いが収入を得てるイメージです。


今月は払えないは、、、どうなんでしょ

最初からそういう事がわかっているなら、何故折半夫婦という選択をするのか疑問

No.7 19-01-12 13:36
主婦7 ( 匿名 )

削除投票

共働きで全て折半していました。
家賃光熱費食費等、大体が折半ですが夫が気持ち多めに払ってくれていました。ちなみに給料や賞与はお互い見せ合っています。
今は私が体調を崩しパートに切り替えたため、その分私の負担を減らしてもらっています。お互い貯金ができるよう調整していますよ。

No.8 19-01-12 14:14
通行人 ( 匿名 )

削除投票

>> 7


その時々にあった対応をしてるんですね


貯金は別なんですね。
7さん夫婦は何となく理解出来ます。

折半夫婦といっても、何かあれば助け合いになりそうだから。

最初
最新
ページ : 1 / 1

お知らせ

6/17 ページ送り(100レス) への移行6/20予定

関連する話題

注目の話題

殿堂入り

女性のための恋愛コラム

ニュースピックアップ

教えてご相談総合掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

掲示板一覧

[PR]株式会社ティファレト