注目の話題
彼氏が他の異性とお泊り
「亜弓」と言う名前についてどのように感じますか?
26歳で恋愛経験なし女

現在 過去 未来

レス20 HIT数 711 あ+ あ-

名無し( ♀ )
20/02/14 02:58(更新日時)

現在 過去 未来の事を少しずつ
ノンフィクション、フィクションを
交えてながら、書いていこうと
思います。 拙い下手な文章ですが
感想なども頂けたら、嬉しいです。

No.2739446 18/11/08 06:12(スレ作成日時)

投稿順
新着順
主のみ
画像のみ

No.1 18/11/08 06:32
名無し0 ( ♀ )

私は、昭和の中頃 名古屋駅の中華料理店を経営する。祖父の住む家の初孫で1人娘として 生まれた。
祖父が1代で 祖父、祖母、父、母
従業員3人を雇えるまでの中華料理店を名古屋駅の直ぐ近くの一等地に1階店舗
2階住まいが あるお店を築いた。
祖父は、頑固な社長って 感じのオーナー
不真面目にサボル人には、厳しいが
真面目で勤勉な人は、認めるタイプ
仕事になると厳しい祖父だが 初孫の私には、甘々で 祖父との朝の散歩で 商店街のおもちゃ屋さんの前を通るといつも
私が立ち止まって、見てるおもちゃを
祖父に毎日買ってもらうのが当たり前の普通の生活と小学校へ上がるまで、思って育った。当時で、5000〜15000円位の
物を買ってもらってたので1ヶ月だと
毎月10万位おもちゃを買ってもらってた事になる(笑)今のうちの食費の2倍以上の凄い金額だ。改めて自分で書いていて ビックリ‼️

No.2 18/11/09 02:08
名無し2 ( ♀ )

昨夜は、上手く書けなかったが 正確には
私が生まれたのは、昭和の中頃から
15年程性格には、後だった。なんだか
小説は、初めてで、緊張して 早速とちってしまった(笑)私は、家が自営と言うこともあり 母も父も家族皆んな仕事をしていたので、朝方〜お昼までは、祖父とよく過ごしていた。お昼までは、母と祖母は、食材の買い出しに行っていて たまに付いていく事もあった。お昼前からは、父と祖父が沢山の餃子の皮に具を包んでいた姿をよく見ていた。たまに肉団子のスープが食べたいと言ったら、その場で直ぐに作ってくれたり 父は、幼稚園の遠足の日には、食材で絵を書いた今で言うキャラ弁を作ってくれて それをお昼に食べるのが凄く楽しみだったのを覚えて言える。家族は、自営なので毎日忙しく働いていたので、お店が開店する迄のお昼までの祖父との僅かな時間が楽しみでもあった。

No.3 18/11/11 18:33
名無し ( ♀ )

>> 2 性格=正確 の変換間違えしてました。
今気がつきました。ドジな無しですが
お見苦しい文許して下さい。
話変わりますが、祖父が経営してた中華料理の天井飾りがレトロな吊り下げ式の
台湾風な中華街にあるような 灯籠みたいな 形の物がいっぱい飾ってあって そこだけ異空間で好きでした。それでなのか?今でも 私は、神戸の中華街に行くと何度もまた 行きたくなる懐かしい場所に感じます。全然違う都市なのに不思議です。今思い出しましたが 母と父は、結婚前 母は、隣りの母の叔母のお好み焼き屋さんに住んで そこから 高校へ進学してたみたいで 卒業後20歳同士で 隣りの中華街料理屋の長男の父と結婚して 私に恵まれた感じらしいです。隣り同士で 現在人なら 絶対にあり得ない話しだなぁって思う(笑)

No.4 18/11/14 01:11
名無し ( ♀ )

祖父の家に住んでた時は、白と黒の2匹の仔猫を買ってました。真っ白の猫が白ちゃんで 真っ黒な猫が黒ちゃんと 呼んでました。と言うか 私が白ちゃん、黒ちゃんと最初に呼んだら、名前が決まった感じです。白猫の白ちゃんとは、お風呂にも一緒に入ってました。私がお爺ちゃんとお風呂に入ろうとすると 付いてきて 自分から お風呂場に入ってきて お風呂に浸かる時に抱っこして お湯に一緒に浸かると 気持ち良さそうに目を細めて うっとりしてました。体を洗う時も側に寄ってきて 自分も洗って って感じで 石鹸で優しく泡だてて、洗って上げると本当に満足して 綺麗好きな仔猫でした。寝る時もお爺ちゃんとお布団で寝てる時 いつも布団の足下に入って 丸まって寝てる姿が可愛い猫でした。祖父の家では、二階の自宅へ入るお店の階段の下のスペースで エルちゃんと言う赤茶色の犬も飼っていました。エルちゃんも大人しい犬で 吠えた姿を一度も見たことが無い。祖父や父が作るチャーシューを祖父が上げると美味しそうに食べてました。エルちゃんは、私が生まれるた時には、既に居ました。エルちゃんは、私の友達って 感じでした。エルちゃんが小学校5年位の時に亡くなった時は、本当に悲しくて 夜に隠れて泣いていた事を思い出します。

No.5 18/11/20 23:42
名無し2 ( ♀ )

皆さんお久です。^_^
やがて 幼稚園に行く頃には、父と母
弟と私の4人家族になって アパートで
暮らす様になりました。朝ご飯に父は、よくマスタードーナツ買ってきてました。弟は、5歳違いで とっても可愛い💕
赤ちゃんでした。近くのキリスト教の教会の外人の牧師さんが園長さんの幼稚園に通う事になりました。幼稚園なのに何故か?給食があったりオヤツが出たりする日がありました。ご飯の前やオヤツの前には、天に召します我らの神のご加護で 有り難い食物を我らに与えて下さる事に感謝します。アーメンって ご飯の前には、お祈りが必ずありました。それから神さまは、身近な存在になりました。

No.6 19/02/26 07:46
携帯小説ファン6 ( ♂ )

主さん、はじめまして。

楽しく読ませて頂いてましたが、もう3ヶ月以上つづきを書かれていないので、体調の具合が良く無いのかな?と気になりレスさせてもらいました。

忙しいとか、書く気分じゃない…とかの理由なら、主さんが落ち着いた時にでもまた書き始めて頂ければ良いのですが、体調を崩されているのなら、どうぞ御自愛下さい。

お祈り申し上げます。


再筆を楽しみ待っています。


No.7 19/02/26 17:52
名無し ( ♀ )

>> 6 主です。携帯小説ファンさん
読んで下さってて ありがとうございます。またマイペースですが 読んで下さる方がいらっしゃるのを励みに少しずつですが 日常の色んなバタバタした 生活の合間に書いて行きますね。^_^

No.8 19/02/26 19:45
携帯小説ファン6 ( ♂ )

>> 7 主さん、わざわざ返信して頂いてありがとうございました。

体調不良でなくて良かったです。

日々の忙しさや、時間があっても書く気が起こらない…などあると思います。
だから主さんが書ける時に書いて下さいね。


ただファンとしては週刊誌とまでは言いませんが、月刊誌にはならないでほしい…と望みます。

わがまま言ってすみませんm(_ _)m


頑張って下さい。


No.9 19/02/26 21:30
名無し ( ♀ )

>> 8 いえいえ こちらこそありがとう😊
マイペースになると思いますが
ボチボチ書いて行きますね。

小さい頃から、度々何度も見る夢って
皆さんは、ありますか?昔 古い木造のレトロな感じのボロ屋に住んで 小学校2年〜4年迄 その家の奥の大きな立派な
仏壇がある仏間で 寝かされていた時期がありまして その部屋は、カーテンとか無くて 大きな広い壁2方向に大きな窓があって たまに夜中にふっと 目が覚めて しまう時があって 布団の中で ぼーっと 目を開けて 横になって横の窓にある夜と
目を向けると 不思議な 凄い眩い光?火の玉?の様な 発光体の眩しい光が窓の外に 数秒見えて ドキドキした事があります。
その後 私は、その部屋が怖くなって 1人で 違う部屋に子供ながら 寝る様になったんですが 部屋と言うか 寝る建物を変えても またもや 数年後に 今度は、今は、亡き弟と子供の頃に見てしまった事を思い出しました。この光は、18歳位まで 数年おき位に夜に 見てましたが 時には、窓の外の山の向こうに眩い光が消えて行ったり その後は、必ず1人の時に見かけてました。中学生くらいには、流れ星やお月さんとは、大きさ違い過ぎるし 何なん❓
って、感じでした。UFO番組とか 昔多くTVで 放送してて、宇宙人着たら、どうしょーう。(笑)とか アホな事を考えてました。マジアホなヤツでした^^;
最初書いた昔から 繰り返して 何度も
みた夢の話は、次回のお楽しみにしますね。では、では、
写メは、秋に家族が仕事の移動の途中で 送ってくれた景色です。家族まで ヒマ人か?って 感じですね。(笑)

No.10 19/03/22 01:33
名無し2 ( ♀ )

この前の続きからです。
8歳の時に両親が仲悪くなって離婚してしまい。祖父の建てた。祖母と伯父住んでた。古〜い木像の家に母と弟と私が一緒に暮らすことに 大正生まれの祖母と娘の母は、凄い男尊女卑の今で言う 女性差別者で 女の孫は、将来他所に嫁に行くから、こき使わんと元取れんが祖母 母の口癖 使用人より酷く 学校から帰ったら、こき使わなきゃ損と言うのが口癖で 小学生低学年で 2キロ歩いて 学校帰ったら、直ぐに家の中全部の掃除やごはん炊きさせられ 具合が悪く出来無いと訳も聞かずに棒で叩かれて するの遅れても、真夏炎天下40℃近い日や真冬の氷点下近い日でも 薄い木綿の服1枚で家の外に長時間裸足で立たすも 日常茶飯事で 外を通りかかった事情を知らない人にどうして 裸足で外に 長時間ずっと立たされてるの?と質問された時は、凄い本当の事が言えなくて困った。本当の事を言うと報復が恐くて、小学校の家庭訪問や個人面談では、凄い子供には、困らせる生活なんて
一度もさせた事は、無いとか 私が服が無くて 母の服を勝手に肩とか凄い虐待を無かった事の様に正当化する実母が大嫌いで 小学生なのに虫酸が走りました。
母が自堕落で その頃祖母の隣りの家の小さな離れに私と母が寝泊まりする事になっても全く母が水商売の仕事を夜するだけで、夕方まで、寝て 祖母が、作る。ご飯だけ食べて仕事行き 家事も祖母と私に丸投げで 祖母が母に対する八つ当たりを私に無茶苦茶されて嫌がらせも中学卒業まで 口では、言えない様な淫列な酷い暴言や仕打ちは、特に辛かった。
母は、祖母と別棟に住むことになり
夜中の3時や朝帰りや男を自分の仕事が終わる前に鍵を渡して連れ込んだり好き勝手したりするので、変な事されそうになってからは、二段ベットの1番下の
15センチ以内の隙間に隠れると男が
入ってこれないので、いつもそこに入って、男が帰るまで避難していました。
子供の頃は、ガリで本当に良かったです。母は、水商売のお客に誘われたら、突然予告もなしに食費も置かず数日
居なくなる事も、季節の行事みたいになってたので 当時唯一の味方だった大伯母から、年に数回もらえる。3000〜1万円のお小遣いだけが 私の拠り所で
救いでした。その大伯母も小学校の高学年の頃に亡くなり更に地獄でした。次回は、続きです。

No.11 19/04/17 00:17
名無し2 ( ♀ )

>> 10 間が多忙の為空いてしまいすみません。
ほぼ月刊誌状態になってますね。ごめんなさい。主です。

No.12 19/04/17 00:47
名無し2 ( ♀ )

続きです。
私の家系は、何故か?
男の人が 早死にする家系なのです。
弟は、成人する手前で 亡くなり
父は、40代半ば 祖父は、40代半ば〜50代前半で 亡くなっています。大叔父や又従兄弟も40代半ば〜60代前半で亡くなっています。何故か?うちの家系は、親戚も武士によくある名字だから、呪われてるのは?と 大人になってから、色々と調べたり長くしています。事故や病死で
早く亡くなる男性が多いです。女の人は、旦那さんが早く亡くなったり離婚する人がほとんどです。うちの名字を耳にした事がある人に聞く所によると 父方の御先祖様も母方の御先祖様も時代を遡ると昔は、武士だったそうです。父方は、祖父は、一代で 飲食業で成功した人で
母方のは、明治〜戦前に掛けては、近くに駐屯地があった事もあって 赤線?
遊郭という。商売で 戦争が終わるまで
財を成した家系らしいです。母方の本家の家が特殊な 家の作りだと それを知るまで感じていました。大広間が裏口にあり隣接して 廊下 広い台所 居間があり
家の奥は、男子トイレ 奥に女子トイレがあり立派なタイル張りの大き目な浴槽があり ちょっと小さ目な 旅館みたいな作りで 奥に進むと隣接して廊下を挟んで
6部屋くらい小さな薄暗い部屋がありました。町内の半分くらいの土地を母方の御先祖様は、所有してた様です。周りもみんな親戚の家で 御先祖が祖父母達に家を建てる土地を分けて 住む様にしたそうです。私は、幼稚園や小学校へ上がるまで ご近所や親戚の人以外の人と 接した事が 無かった事に大人になってから、気がつきました。祖父の家の飲食店の二階の住居に住んでる時も祖父母、叔母達 両親、私、ペット、従業員やご近所さん以外の人を知らなかったです。何故か
祖父の家では、お茶を昼間にする時は、外食でした。母方の家に住んでからは、当時 山ばかりのど田舎で周りは、親戚ばかりでしたが、親しく外部の人と 交流をする様になったのは、小2の頃からです。今では、たまに発言が 年甲斐も無く 家の人に少しワガママなお嬢様みたいな所があると たまに注意されます。
きっと 無意識に 気分を害する様な
発言を極たまにしてるのだと思います。

No.13 19/04/18 02:09
名無し ( ♀ )

続き
赤線?遊郭?と言うのは、女性が春を売る商売です。昔だと 貧しい農村の娘さんや借金や下の兄弟が多くて 食べていけず 年季奉公させられたり 住む所もお金も身内も居ない少女や女性やお隣の国の国の貧しい家の女性が遊郭の広間で男性にお酒や料理で持て成した後に気に入った女性を買うシステムだったみたいです。昔は、春を売ってる間に誰が父親か分からない子供を妊娠して 産まれたら、子供の無い家に養子に貰われて行ったり
遊郭の身内が成人するまで 育てる事も珍しく無いようでした。そう言う場合は、決して 母親の事を問わないで 養子に貰われて行ったり 実子として その家の夫婦の子供として 育てられる場合が多かったそうです。母や母方の祖母は、祖父の実家が そんな家だから 凄い差別的男尊女卑で 女の子供は、こき使わないと元が取れないと 実子でも 長子でも
使用人みたいな扱い扱いや虐待を受けて
私は、育ちました。一方で 男の人や子供は、殿様扱いに育てられます。姉弟でも
扱われ方は、奴隷と殿様くらいの扱いと差別暴言や物や手で叩かれるなどの
今で言う。ニュースに出そうな虐待を
祖母と母は、躾と言う名のもとに 家を大人になって 離れれるまで されてきました。正直今でも 母には、離れて住んでるので 頻度は、減りましたが キチガイ行為されてます。いっそこの家系を意図的に絶やしてしまった方が良いのかも?と最近は、又従姉妹や叔父 大叔母が
若くしてなくなる度に感じます。
生きている間は、自分の子供の命だけは、護ろうと色んな神社やお寺に参拝したり 御墓参りして、お願いして 護りを強めて居ます。

No.14 19/04/18 02:09
名無し ( ♀ )

名無し2 が主です。

No.15 19/05/20 04:03
名無し ( ♀ )

主です。また月間どころか?
増刊号の様に久々になってしまい。
少ない読んでくれてる方すみません。
話変わるんですが、祖母の家に住んでた時 大きなお仏壇があって 小3位までは、一緒に祖母、弟、私でその部屋で
一緒に寝てたんですが、仏壇自体は、
ご先祖様と言うか 祖父が入ってるだけなので、夜中トイレに目が覚めても
怖いと感じた事は、無いです。
怖いのが寝てる仏間の入り口の居間の入り口、トイレに入る別の薄暗い廊下への入り口の方の灯りが白熱灯の黄色い電球の薄暗い灯りだけで 凄いトイレに行くのにドキドキの恐怖感ありました。
そのトイレへの廊下の板が歩く度に
ギィーギィー音を立てて 怖かったです。
本家も変わった作りの家だったけど
祖母の家も最初は、入り口から、台所の調理する所も最初は、コンクリート打ちっ放しの土間だったんですりたまにコオロギが入ってきて 虫嫌いの私には、
コウロギが恐怖でした。(笑)玄関の仕切られた土間との間に玄関のコンクリートの土間もあり 入って左側は、台所で
真っ直ぐ上がると無意味な 薄暗い三メートルぐらいの板張りの暗い居間の前まで続くローカがありました。居間の横にも叔父が昔使ってた勉強部屋があって
ビートルズのポスターが天井一面に貼ってあり古いステレオには、ビートルズの初回盤があったり 今それを置いておけば
凄い価値あったと思います。家を立て替えた時に祖父の英語で書いた日記も
かなり高価な。広辞苑という辞書や
私の国語、漢和辞典、英語辞典も処分されていました。おまけに私が大切にしていた。漫画の貴重な初回盤の続き物の漫画20冊くらいのコレクションも今は、手に入らない。貴重な物まで祖母が勝手に家を壊すとき 家と一緒に破壊したみたいです。初回盤なんて、今じゃプレミアで
見る事もかなわないです。珍しく滅多に揃いで全巻ない。漫画の初回盤を持ってブックオフに行ったら、全巻揃いの初回盤初めて見たと結構良い値段で買い取ってもらえました。


No.16 19/05/20 04:04
名無し ( ♀ )

続き
母や祖母は、私の私物を勝手に聞かずに昔から、処分する人なので、将来使うものまで 自分が大金出して買ってないのに 勝手に親戚にやって
自分は、外では、親切な良い人演じるのが上手いです。母は、昔から、理想妄想で、周りに良い人と思われる作り話を人に言いふらし 私を毎夜 仕事に行く前に毎日棒で殴ったり 手で叩いたりヒステリックな暴言吐いたり 服や下着も親戚の子がのたまに貰える少しのお古の服だけで衣服も数年に一度しか 買って貰えないので 毎日同じ服着て 汚いと学校では、
名古屋から、着た私は、言葉使いも違うし 通学班でも 学校でもイジメられていました。田舎は、ドロドロになって山で
泥滑りしたり山奥探検しない私が気取ってるのに毎日同じ服着てるから、バイキンって、クラスメイトにイジメられてるのに、母は、子供に無関心で 母は、自分だけ毎月昭和の時代に服に4万〜8万は、買って贅沢してたのに 自分の子供の服さえサイズが 小さくなっても必要な
体操服も買い替えしてくれないケチだったので、その当時に擁護施設を知ってれば 私は、児童擁護施設に入りたかったです。

No.17 19/05/21 22:34
名無し ( ♀ )

>> 16 親戚の子がたまに貰える服×
親戚の子から、たまに貰える服◯
の打ち間違えしてました。
読み難くて すみません。って
誰か、読んでるのかな?感想とか貰えたら、嬉しいです。主より

No.18 19/05/30 07:57
名無し ( ♀ )

主です。
私が小学校2年に引っ越した
母方の祖母の家は、祖父の本家の隣に
住んでたので 逆の隣は、又従姉妹の家があったり 父方の本家は、広い土地を持っていた家だったので 周りは、親戚の家ばかりで 固まって住んでました。裏は、
広い平地と山があったので 又従兄弟たちとは、山で探検ごっこや又従姉妹とおままごとしたり小学校の頃は、した事もあります。結構1人遊びも好きだったので
裏山に1人で探検しに行ったりもたまにしてました。親戚以外の隣に回覧板を持って行く時は、ちょっと300メートル程離れてたので 自電車で回覧板持ってったら、そこは、大きな会社の市長さんの家なので、御褒美に夏は アイスクリーム
冬は、お菓子などをくれるので 嬉しかったです。

No.19 19/09/19 17:27
名無し ( ♀ )

主です。また月間と言うか
そんな感じになってすみません。
皆さんお元気ですか?

話変わりますが
私は、父方 母方の初孫として 生まれ
父方祖父母と一緒に暮らしている時は、
凄く大切に育てられて それが当たり前の暮らしだと思っていました。
だから、母方の祖父母の家というか
母の実家で、母方の祖母と暮らしだして
男尊女卑が当たり前で、祖母や母の性格の悪さや田舎での母子家庭へ対する凄い
差別的な世界が凄く汚らしい物に感じました。今は、世の中は、良い人より 性格の悪い人の方が多いんだと 思っています。今は、母方身内と言うか 親戚とは、
距離を置いた生活をしているので
つくづく自分の家族だけの平和な生活の
有り難みや幸せを感じています。
うちの母方の祖母や母は、長男教で
子供から、搾取するのが 当たり前だと
思う。毒親で、性格悪いだけだったのですが、人間自己中心的にばかり生きていたら、周りも自分も不幸になるので
家族や周りの友人を大切にして
良いご縁は、大切にして行くと言うことが 大切だと思います。

No.20 20/02/14 02:58
名無し ( ♀ )

皆さんあれから、色々と
母の事で、ありまして
間が凄く空いてしまいすみません。
詳しくは、書けませんが、
夜間、早朝、関係なく1日に何回も
母が家へ突入して侵入してくる様になる
悪魔の様な日々が続いて、精神的に
恐怖とストレスで心身共に疲労こんばいして、私自身も母が夢の中にまで
出てきて、恐怖でノイローゼ気味になって
恐怖感がトラウマになって寝込んでいました。認知症なのに車の運転を注意しても、辞めないし 最終的には、私が
自宅のドアを開けなかったら、金づち?で、窓やドアを叩き割って押し入ろうとしていて、金づちを車に隠し持っていたのを
施設に強制収容後 車の中に隠し持っていました。運が悪ければ 金づちで
叩き殺されていたのか?と思うと震えと恐怖感と悪魔に、その後1年以上続き苦しめられていました。最終的には、どうにもならなくて、暴力振るわれたので、警察のお世話になって、そういう人の施設に
強制収容後は、面会も禁止されてるのて
その後会っていません。と言うか
もう死ぬまで、会いたくないし
関わり合いたくないです。

投稿順
新着順
主のみ
画像のみ
このスレに返信する

お知らせ

2/21 新着順に読むソート機能

携帯小説掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

掲示板一覧