関連する話題
猪突猛進の日々🐗

籠の中の愛情物語

レス 105 HIT数 3535 あ+ あ-

主婦( 43 ♀ 匿名 )
18-09-07 10:23(更新日時)

削除投票

自分の様々な乗り越えてきた辛い辛い出来事を書いて行こうと思います。
親の言うなりに生きてきた出稼ぎ、DV、借金など母子家庭で育った私の乗り越えてきた人生を40年前からの記憶を思い出しながら書いて行こうと思います。

18/06/20 21:20 追記
これは日記なので、誹謗中傷は控えて下さい。

No.2664175 18/06/20 21:19(作成日時)
投稿制限
年齢性別必須
1人につき1レスのみ
レス絞り込み
スレ主のみ

No.1 18-06-20 21:28
主婦0 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

私が産まれた所は、東京都東村山市の産婦人科で母子共に危険な状態で産まれた。
母は輸血をし、私はへその緒が首に巻かれ、仮死状態で産まれた。
その後の経過は母子共に良好で何不自由なく育った。
ただ、私の人見知りがひどく他人が家にくると大泣きしたそうだ。
父親は、母親に対して男の最低な事をやりつくした悪者だった。
DV,アル中、借金、浮気。
私の目の前で父が母をはさみで服を切り刻んだ恐ろしい記憶は40年たっても忘れない。
そんな父親と離婚するために母は私と姉を連れて実家に戻り裁判の末離婚した。

No.2 18-06-20 21:36
主婦 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

離婚してからの私たちは、貧しく、母は夜まで働いた。
そんな母のために姉と家事を手伝う毎日。
思春期になり、姉は寂しさしのぎか彼を中学生からつくり、別れと出会いを繰り返していた。
私は、離婚の衝撃でストレスで自らの髪を抜いてしまい部分的に髪が薄くなり、かつらを被っていた。
そのため、内向的になり学校でもいじめられた。しかし、母親を心配させたくない気持ちから頑張って登校した。
クラスの人は先生が私の髪の事情を伝えていたらしく、何も言われなかった。
でも、友達の視線は卒業するまで気にはなっていた。

No.3 18-06-20 21:53
主婦 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

私が唯一好きだった物は、体育で短距離走やバスケットなどは選手として大会に出場したりした。
中学になっても友達は数人で自分のことを理解してくれる人とだけで遊んでいた。
そんなとき、母に彼と呼べるかわからないが付き合っている一回り年上の男性ができた。呉服屋の社長である。
母に、私と姉にお父さんと呼ぶように説明されたがやはり父親とは思えず、世渡り下手な私はなつけず父親とはずっと呼べなかった。
姉はお金ほしさにすぐに打ち解け、おねだりしてはいろいろ買ってもらったり、私は留守番で姉だけ旅行にも連れていってもらえてたようだ。
羨ましいとは思っても、父親じゃない思春期真っ盛りの私はいつまでもそのおじさんにはなつけなかった。

No.4 18-06-20 22:01
主婦 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

おじさんは京都の呉服屋の奥さんがいる若山富三郎さん似の優しそうな男性で複雑な関係を私には当時理解できず、母が幸せならと受け流していた。
出張で母に会う日は家族で外食が定番。
そんな時、幼ながらに衝撃的な出来事が起きた。
食事をした帰りのエレベーター。
私とおじさんの二人きりになり、突然おじさんが私にディープキスをしてきた!
恐怖と気持ち悪さでおじさんをはねのけたら、「なんだ、キスしたことないのか?」とせせら笑いをされた。
一階に降りてから家に着くまで、母から離れなかった私。
このことを母に言ってもいいものか?黙っていたほうがいいのか悩みに悩んだ。

No.5 18-06-20 22:08
主婦 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

ある日、母と家で話すことがあり、思いきっておじさんにキスをされたことを話した。
しかし、母はおじさんの愛情表現と説明し真剣に取り入ってもらえなかった。それが、きっかけで私は男という人間を受け入れることができなくなっていった。
姉は、新しい彼氏ができて楽しく幸せな生活を送っていたが、私は思春期から恐怖との戦いを強いられていた。

No.6 18-06-20 22:19
主婦 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

小さい頃から可愛くてモテモテだった姉に比べ私は太っていて、髪を抜いて可愛くもない母の言いなりで過ごす毎日。
母は不安症で、アルバイト×免許取得×、クレジットカード発行×外泊×セックス等の掲載の雑誌も購入不可と縛りつけられる生活を強いられた。
高校生になり、家族で引っ越しをしたが、母の部屋は8畳、姉の部屋は6畳、私は3,5畳の独居房のような狭い部屋になった。
寝に帰るような部屋の狭さに不満があるものの、上下関係にうるさい姉と母には反抗する力も心もなかった。

No.7 18-06-20 22:32
主婦 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

そんなある日の夜、母がおじさんに連れられ泣き叫びながらに帰宅した。
母は尽くすタイプで、片足がケガで不自由なおじさんの為に、介護資格まで取得をして世話をしていたが、母の他に女性がいたことがわかり騒いでいたようだ。
しかも、その女性は母がよく会食をする知人だった。
あまりのショックに母は、自殺まで考えたらしい。
おじさんは反省もなく、何が悪いのか理解できていなかった。
このままでは、納得ができない母はおじさんの奥さんが住んでいる京都へ行くと心に決め、私と姉を母の部屋に呼び出しこういった。

No.8 18-06-21 12:07
主婦 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

『お母さんは、おじさんの奥さんに全てを話しに行きます。
そのことで、お母さんが帰ってこれるのかどうなるかわかりません。
お母さんにもし何かあったらお前たち、これで生活していきなさい』そう言いながら
母は、和ダンスの引き出しから通帳数枚を見せた。
母のあまりにもの覚悟に私と姉は、言葉が出なかった。
その後、母は京都へ一人で出かけた。
当時は携帯はなかったので、母からの連絡を待つしかなかった。
数日後、母は明るい笑顔で帰宅した。
あっけにとられた、私と姉は驚いた。
意外だった相手の反応が。。。
母に対して相手は『よくここまでおいでくださって話してくださいました』と感謝をされおもてなしをされたのだという。
無事に戻ってきた母を二人で安堵した。

No.9 18-06-21 12:26
主婦 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

私も高校生になって、髪の毛も普通に伸びかつらも不要になり、有意義な生活をするようになった。
姉も結婚し、姉の広い部屋に移り自宅でも自分の時間を作れるようにもなった。
高校卒業しやっと就職し始めた頃、姉妹会社同士の芋煮会で、親会社の上司から一人の男性を紹介され仕方なく付き合うことになった。男性は垢抜けない田舎の兄ちゃんというイメージ、自慢できるところは身長178センチしかない地味な一つ上の男性だった。
男性はM、田舎ののどかな環境で育ちグループ付き合い優先の男。
デートはいつもグループ交際。。。孤独が好きだった私にはとても苦痛でいつも私は其の場から離れて行動し、変わり者と言われた。
付き合って数週間、彼の車内でキスをされたが怖いし好きでもない感覚で拒否をした。
それから1年間肉体関係を持てず、彼は隠れて風俗へ行っていた。。しかし、私が拒否をしていたからと割り切った。

No.10 18-06-21 16:07
主婦 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

Mは良くもなく悪くもない普通のサラリーマンだった。。。
あの時までは。。。。
私はMの、人生で経験したことのないMの異常な行動を見てしまった!!
人間なのか?憑依でもされたのか?なんなの?うそでしょ?!
そんなMの行動を目撃してしまった!!

最初
ページ : 1 / 20

お知らせ

11/16 カテゴリ改編(11/22実施予定)

[PR]株式会社ティファレト

関連する話題

注目の話題

殿堂入り

ニュースピックアップ

日記掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

掲示板一覧