関連する話題
ごちそうさんの好きな場面はどこ?
忘れられないシーン

「シンドラーのリスト」で…

レス 8 HIT数 199 あ+ あ-

映画大好き( 匿名 )
18-06-06 20:26(更新日時)

削除投票

「シンドラーのリスト」で、最初に感動したシーン、また最も感動したシーンはどこでしたか?
自分は、最初に感動したのは、シンドラーがパールマンに懇願されてその両親を工場に入れてやったシーンで、最も感動したのはシンドラーがユダヤ人達に別れの挨拶をするシーンです。

No.2656443 18/06/05 19:49(作成日時)
投稿制限
参加者締め切り

No.1 18-06-05 19:54
匿名さん1 ( 匿名 )

削除投票

僕も全く同じですよ。

No.2 18-06-05 20:33
映画大好き0 ( 匿名 )

削除投票

>> 1
>> 匿名1さん
ありがとうございます。全く同じだなんて嬉しいです。
後半は感動の連続だったかもしれませんね。あと、あの音楽が感動を誘いましたね。

No.3 18-06-05 22:43
通行人3 ( ♀ 匿名 )

削除投票

映画「シンドラーのリスト」
は、全面モノクロばかりではなくて何処か一部にカラーが出てきますね。

私個人的に感動したシーンは
『シンドラーのユダヤ人』の人々が、間違ってアウシュビッツに送られてしまいますが、シンドラーがドイツ側の偉いさん?に取り引きを持ちかけて全員を救い出したシーンでした。

やっと全員が工場に戻れる?と思ったその時にドイツ兵が子供達だけを連行しようとしますが、シンドラーが
「その子供は、砲弾の中を磨く熟練工だ」
と言ってドイツ兵から解放させました。

全員が、工場に戻ったある日の事シンドラーが、ユダヤ教司祭の人にある言葉を話しかけるのですが、そのシーンも好きです。

No.4 18-06-06 07:00
映画大好き ( 匿名 )

削除投票

>> 3
>> 通行人3さんありがとうございます。
そのシーンのどれも良いシーンでしたね。司祭に話しかけるシーンは、「何してる?今日は金曜日だぞ。一緒にワインを飲もう」みたいに話しかけるシーンでしたね。
シンドラーは、戦後の自分の保身の為にユダヤ人達を救ったという見方をする人もいますが、仮に百歩譲ってそうだとしても、身の危険を冒してまで賄賂を渡して救ったのだから、称賛されるべきだと思いました。

No.5 18-06-06 18:05
通行人3 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 4
こんにちは。

ユダヤ教では、土曜日がサバス(安息日)になるらしいです。

多分は、労働の中の束の間の休憩日?という事になるのでしょうね。

話しを映画に戻しますが、私はあのシーンを観た時にやっと平和が訪れる様な兆し?と思えました。

確か冒頭シーンがカラーで現代の平和な日常の中でのサバスの様子だったと思います。

そこから徐々にモノクロ(過去)に…という流れでしたね。

No.6 18-06-06 18:29
映画大好き ( 匿名 )

削除投票

>> 5
再レスありがとうございます。
そうですね。冒頭はカラーで、ロウソクが段々と消えていくシーンでしたね。
土曜日が安息日なので、金曜日の夜である今晩はワインを飲もうという意味なんでしょうね。
ラストに、出演者とモデルとなった実在の人物によるシンドラーの墓へ墓参り(石を置いていく)がありましたが、一番最後はシンドラー役のリーアム・ニーソンが置いたんですね。

No.7 18-06-06 19:08
通行人3 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 6
こんばんは。

そうなのですか?

それは、知りませんでした。

教えて頂きまして有り難うございましたm(__)m。

スティーブン・スピルバーグ監督自身が、ユダヤ人故になのか?やはり思い入れというかある意味でリアルな説得力があった作品だなぁと思いました。

No.8 18-06-06 20:26
映画大好き ( 匿名 )

削除投票

>> 7
スピルバーグ監督は個人的な思い入れが強かったようです。
白黒にするとカラーより制作費がかかるのに、あえて白黒にしたあたりにも思い入れの強さが出てますね。
何度同じシーンを観ても感動してしまいます。

最初
最新
ページ : 1 / 1

お知らせ

10/17修正 PC版デザイン変更の実施について(完了)

関連する話題

注目の話題

ニュースピックアップ

ドラマ・テレビ・映画総合掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

掲示板一覧