関連する話題
逮捕の男“ガンつけられ頭きた”3歳児死亡

AIで大腸がん検出 尿の成分を高精度に解析

レス 1 HIT数 620 あ+ あ-

匿名( 匿名 )
18-03-13 22:14(更新日時)

削除投票

東京医科大学が手法開発

尿中の代謝物を測定
 東京医科大学の杉本昌弘教授らは、採取した尿の成分を人工知能(AI)で解析し大腸がん患者を高精度に検出する手法を開発した。尿検査で大腸がんを見つけ出す検査技術の開発につながる。複数の大学病院と連携し、精度の検証や高精度で簡便な測定方法の開発などを進める。

 大腸がん患者や健常者などを合わせた242人から尿を集め、尿中の代謝物を測定。健常者や大腸ポリープ患者に比べ、がん患者の尿は細胞増殖などに関わる「ポリアミン類」の濃度が高かった。

 さらに10数種類のポリアミン類の濃度の患者ごとのパターンをAIに学習させ、高精度にがん患者と健常者とを見分けられた。

No.2614709 18/03/12 12:36(作成日時)

No.1 18-03-13 22:14
匿名1 ( 匿名 )

削除投票

AI(人工知能)だって、エキスパートシステムを最近はそういうだけ
無知な民衆を騙す手口だね。
大量のデータベースから一致する物を探して確率的統計学的に表示するってだけ。
別にコンピューターが考えないし。

お知らせ

11/28 当サイトへのお問い合わせについて

関連する話題

注目の話題

殿堂入り

ニュースピックアップ

ニュース速報・ニュース実況掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

[PR]株式会社ティファレト

掲示板一覧