関連する話題
「安倍やめろ」のコールをしたのは誰?
究極の救国の一手
集団的自衛権に反対する男性が焼身自殺未遂

日韓関係 外国人参政権 産経

レス 40 HIT数 1705 あ+ あ-

時事ネタ好き( 匿名 )
18-01-12 02:44(更新日時)

削除投票

超党派の日韓議員連盟と韓国側の韓日議連は11日、国会内で合同総会を開き、共同声明を発表した。平成27年の慰安婦問題をめぐる日韓合意の履行を求める文言は盛り込まれなかった。日本側は合意を守るよう求めているが、韓国の文在寅政権は合意の履行に消極的な姿勢を示している。

 声明は「被害当事者たちの名誉と尊厳が回復され、心の傷が癒やされるよう両国の歴代政府の合意の趣旨に沿って、両国政府は共に努力する」と強調した。永住外国人への地方参政権付与についても韓国側は迅速な法整備を求め、日本側は「実現に向けて今後とも一層努力する」とした。異論は出ず、了承された。

 安倍晋三首相はメッセージを寄せ「困難な問題が日韓関係全体に悪影響を及ぼさないよう適切にマネージしつつ、未来志向の日韓関係を発展させたい」と訴えた。

17/12/29 21:34 追記
レスにネットからの引用を多数仕様して
文字数制限により連投になり見にくくなってしまいました
わたくしは韓国=ソウルという事も朝鮮半島が南北に分かれている事も知らなかった位にこういった問題には疎く、無知無関心でありました。
こんなに近くにある国であることも
恐いですね無知って

No.2574174 17/12/12 02:19(作成日時)
レス絞り込み
スレ主のみ

No.1 17-12-12 02:33
時事ネタ好き0 ( 匿名 )

削除投票

 例えば、沖縄の与那国島である。与那国島は日本最西端の領土で、台湾にも近い国境の島だ。中国から見れば、台湾の後背に位置するため、台湾への武力侵攻の際には軍事的に極めて重要な位置にある島と言われる。いまや中国海軍は、東シナ海で毎月のように演習を行っており、本来であれば、わが国は与那国島をはじめ南西諸島のポイントとなる島に自衛隊を置いて、抑止力を強化しなければならない。

No.2 17-12-12 02:36
時事ネタ好き ( 匿名 )

削除投票

この与那国島で自衛隊誘致問題が起こり、今年8月に行われた与那国町長選挙は、自衛隊誘致を主張する現職町長と「平和な島に自衛隊は不要」という候補の二人が立候補し、自衛隊誘致を巡って一騎打ちとなった。結果は、現職町長が当選したものの、票数はわずか103票差しかなかった。
 要するに、あと100票ちょっとあれば、自衛隊誘致反対派が町長になったということであり、そうなれば、仮に自衛隊が与那国島に隊員を配置しようとしても大変な抵抗に遭うこととなるだろう。

No.3 17-12-12 02:46
ブルボンロリーゼ ( 36 ♀ KyHqPe )

削除投票

在日に参政権など、絶対に認めてはなりませんっ!

アメリカ某市に追軍売春婦像が建てられたように、日本の国益を損ねます!。

日本人になりすます蓮舫みたいに、靖国の英霊さまを徹底的に怨んでいるのに(つまり英霊さまのご遺族やご子息を怨んでいる)、日本人ぶって政治家になろうとする獅子身中の虫が続出することになります。

反日在日が簡単に帰化して民進党などに入党し、日本の国益を損なうために、韓国に行き反日デモを行ったりしてますよね。つい最近の民主党(現民進党や立憲に希望とか)政権時にあったことです。

No.4

削除されたレス

No.5 17-12-12 07:13
時事ネタ好き5 ( 46 ♂ 匿名 )

削除投票

結局、外国人参政権が目的なのかな?パチンコ利権にすりよる政治家もどうよ?額賀先生…

No.6 17-12-12 07:40
通りすがり6 ( 匿名 )

削除投票

>> 4
君も十分変な仲間入り。

No.7 17-12-12 11:26
時事ネタ好き ( 匿名 )

削除投票

民主党政権誕生以降
2009年の民主党政権誕生と外国人参政権推進の動きを受け、2009年10月から12月にかけて、自由民主党所属の県議会議員が中心となって、秋田県、山形県、埼玉県、新潟県、香川県、長崎県、熊本県の7県議会で外国人地方参政権の法制化に反対する意見書を可決。また、かつて賛成する意見書を可決していた茨城県、千葉県、富山県、石川県、島根県、佐賀県、大分県の7県議会でも反対する意見書を可決した。

No.8 17-12-12 11:30
時事ネタ好き ( 匿名 )

削除投票

2010年7月現在、27県議会といくつかの自治体が外国人地方参政権付与への反対を可決、6県議会が慎重な対応を求める意見を可決、2県議会が賛成意見を可決している。

No.9 17-12-12 11:33
時事ネタ好き ( 匿名 )

削除投票

2010年1月の動き
自民党石川県連幹事長の福村章県議は2010年1月の朝日新聞で「政権交代で状況が変わった」「かつて賛成したのは、法制化が現実的ではなかったから。賛成を要望した人の顔を立てておけと安易に考えていた」と証言している[1]。同年1月21日、全国都道府県議会議長会(会長・金子万寿夫鹿児島県議会議長)は、都内総会で、永住外国人に地方参政権(選挙権)を付与する法案について、政府が法案を拙速に国会提出する前に、地方側の意見を十分に聴くよう求める特別決議を採択した。

No.10 17-12-12 11:34
時事ネタ好き ( 匿名 )

削除投票

同決議で「民主主義の根幹にかかわる問題であるとともに、地方自治体のあり方に重大な影響を及ぼす」と指摘した同年1月25日からは、全国の首長、地方議員約1万人分の反対署名を集めて、政府に提出する運動が行われている

最初
ページ : 1 / 7

お知らせ

11/28 当サイトへのお問い合わせについて

関連する話題

注目の話題

殿堂入り

ニュースピックアップ

ニュース速報・ニュース実況掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

[PR]株式会社ティファレト

掲示板一覧