関連する話題
機動戦士HONOガンダム Ζ編
ラブライブ!&サンシャイン 1レスコント
海未の名は?ンミチャ!海未です!

ダマされた大賞!海未ちゃん一年間ドッキリ

レス 36 HIT数 1401 あ+ あ-

作家( 匿名 )
18-07-25 19:00(更新日時)

削除投票

この番組はアニメ『ラブライブ!』シリーズが誇る顔芸人……もといスクールアイドルu’sメンバー園田海未が一年間二十四時間ドッキリに遭う番組である……。

皆さんご存じの『う○っ!ダマされた大賞』のパロディである。
基本的に園田海未が原則朝から晩まで何かしらのドッキリにひっかかるが彼女だけとは限らない。
少し早いダマ○れた大賞を『ラブライブ!』シリーズとしてごらんください。

No.2567989 17/11/27 17:19(作成日時)
投稿制限
スレ作成ユーザーのみ投稿可
レス絞り込み
スレ主のみ

No.1 17-11-27 20:33
作家0 ( 匿名 )

削除投票

第一回 海未ちゃんダマされた大賞!二十四時間どころか一年間だよ!

穂乃果「今年から始まりました『海未ちゃんダマされた大賞!』。司会はわたくしu’sの発起人にしてリーダーの高坂穂乃果だよ」

ことり「アシスタントは永遠の幼なじみ兼恋人にしてお嫁さんの南ことりだよ」

海未「あの?」

穂乃果「この番組はu’sの顔芸リアクション担当の園田海未ちゃんが二十四時間一年間ありとあらゆるところでドッキリに遭う番組なんだよ!」

ことり「もしかしたらいまもドッキリかもしれないよ。メンバーは海未ちゃん以外は毎度同じのu’sメンバー!!」

海未「あの?」

凛「りんにゃ!」

花陽「小泉花陽です」

真姫「西木野真姫よ」

にこ「宇宙ナンバー1!矢澤にこ!」

希「東條希や」

絵理「かわいいかしこいエリーチカ」

穂乃果「そしていつもドッキリにひっかかるのは我らが園田海未ちゃん!」

ことり「自己紹介」

海未「あの……園田海未ですが。この番組にいきなり呼ばれて」

穂乃果「さて海未ちゃん!」

海未「は、はい」

穂乃果「最近なにかおかしなことなかった?」

海未「あ、いきなり起きたら掛け布団に釘が刺さって起きられなかったり味噌汁にねんどろいどぷちのにこのフィギュアが出てきたり」

穂乃果「ストップ、ネダバレはそこまでだよ」

ことり「最近いろいろあったんだね」

海未「ありすぎですが」

穂乃果「この番組は海未ちゃんが二十四時間一年間ドッキリに遭う番組だよ!」

ことり「説明を何回も言うことで尺を持たす穂乃果ちゃん」

ほのこと「次のレスからVTRスタートだよ!スタート!!」

海未「」

まきりんぱなにこのぞえり「」

No.2 17-11-28 07:45
作家 ( 匿名 )

削除投票

その1 起きたら掛け布団が動かない

目覚まし時計がなり目覚める海未ちゃん

海未「ん……んっ!?う、動けません?なんですか。これは!?」

海未「掛け布団が動かないです!」

ようやく身体をもぞもぞさせて抜けるようにし動ける

海未「なんですか。これ!」

その2 胴着が丁寧に枕元に置いたのになぜか散乱

海未「おかしいです!なぜ胴着がバラバラなんですか!」

その3 サイズが大きすぎる

海未「袴ですか」

その4 襖が開かない

海未「ぬおおお!!開かないです。開けれました」

その5 弓道場までの廊下がやたら長い

海未「なんで着かないんですか!?かなり走ってますよ」

その6 弓道場の扉が開かない

海未「く、ぬおおお!また開きません。開き扉になってます」

その7 弓道場に飾ってある精神鍛練など志や訓話など文章がおかしい

『パン一筋!』

海未「え」

『穂むらに来店』

海未「ええ」

『マカロンかわいい』

海未「ことり?」

『海未ちゃん脳筋!』

海未「誰が脳筋ですか」

他にも『にゃ!』『小泉一筋!はなよちゃん』『ツンデレ街道』『リアルなロリにこ』『ワシワシMAX道!』『ハラショー』などあった

海未「目がつかれてるんでしょうか」

その8 雑巾がない

海未「雑巾がありません。他で代用します」

その9 弓道場に置いてある弓と矢がやたらちいさい

海未「ちいさいです」

その10 弓と矢がやたらデカイ

海未「大きすぎです」

その11 大きさは普通なのに弓が引けない

海未「ぐぐぐ……引けません。はあはあ」

その12 弓道場を後にしジョギングするが門番がなぜか門にいる

海未「誰でしょう?」

門番「」

その13 音ノ木坂をジョギングしてるはずだがなぜだかご当地の偉人や武将たちのご当地コスプレ人たちがいる

徳川家康「わっはっは!天下統一じゃ」

海未「家康?」

織田信長「時代を変えるのじゃ」

海未「」

坂本龍馬「日本を洗濯するぜよ!」

海未「廃校を助けてほしいですが」

武田信玄「謙信覚悟!」

上杉謙信「なんの!

海未「おかしいです」

No.3 17-11-28 15:22
作家 ( 匿名 )

削除投票

その14 帰ると門番の人数が増えている

海未「えええ!?」

門番ABC「」

その15 父親が藤岡弘、になっている

藤岡弘、「おお海未!ジョギングから帰ったか。これから朝御飯だぞ」

海未「!?」

藤岡弘、「父さんはこれから『ナニコレ珍百景』の収録だからな。またな」

海未「お父さん?」

その16 味噌汁の中からねんどろいどぷちのにこ(シークレット)のフィギュア三連発

海未「私のお父さんは藤岡弘、さんでしたか……。なかに何か……?」

箸で味噌汁の中を取るとジャージ姿のにこフィギュアが

フィギュアにこ「コラッ」

海未「にこ?」

ご飯二膳味噌汁三杯食した海未の前に三体のにこフィギュアがならぶ

フィギュアにこ三体「コラッ!コラッ!コラッ!」

海未「にこばかり」

その17 クローゼットの中には他校の制服がたくさん

海未「音ノ木坂の制服がありませんよぉぉ!!」

ようやく見つけ登校

海未「見つけるのに一時間かかりました」

その18 待ち合わせ場所には南ことりではなく朝から焼き鳥の屋台

海未「ことりがいません。穂乃果より早いはずですが」

屋台「いらっしゃい。焼き鳥はいらんかね」

海未「い、いりません」

屋台「焼き鳥だよ」

その18 屋台のメニューに南ことり焼きの文字がある

海未「え!?」

海未「ことりが焼かれてるのでしょうか」

その19 ことりがやってくるが朝から焼き鳥を食べることり

ことり「お待たせ」

海未「遅いです」

ことり「焼き鳥のももん十本いいかな。あとねぎまも十本」

海未「朝御飯はどうしたのです

ことり「た、食べたけどおなか空いたの」

海未「穂乃果みたいに太りますよ」

その20 穂乃果が来るがイヌだった

ほのイヌ「ワンワン!」

海未「犬?」

ことり「穂乃果ちゃんおはよう」

海未「犬ですよね?」

ことり「穂乃果ちゃんだよ」

ほのイヌ「ワンワン!ばくばく」

ほのイヌに焼き鳥を食べられることりだが気にしない

その21 音ノ木坂学園が共学

海未「おはようござ……!?」

男子生徒「おはよう」

海未「いつから共学」

No.4 17-11-28 19:15
作家 ( 匿名 )

削除投票

その22 ヒフミトリオが話題の加藤一二三

加藤一二三「やあ穂乃果ちゃんことりちゃんうみみくんおはよう」

名前をまちがうひふみん

ほのイヌ「ワンワン!」

ことり「おはよう」

海未「誰ですか」

加藤一二三「ヒフミトリオです」

まじめな加藤一二三。逃げ出すほのイヌ

加藤一二三「待ちなさい穂乃果ちゃん」

海未「なんだってのでしょうか」

ことり「アハハ。あたしも穂乃果ちゃん呼び戻してくるよ」

海未「」

その23 チャイムの音がにこの叫ぶ声

ヌワァァァ……ンンン……ナノヨォォ……ヌワァァァ……ンンン……ナノヨォォ……

海未「にこ?」

その24 戻ってきた高坂穂乃果が『けいおん!』の平沢唯

唯「いやぁ遅刻するとこだったよ」

ことり「ほんとだね」

海未「あなた『けいおん!』の平沢唯さんですよね」

唯「!?ほ、ほのかだよ」

ことり「穂乃果ちゃんだよ」

むしろ唯の方が驚くのだった。慌て唯は逃げる!

唯「おトイレだよ」

ことり「待って!」

その25 穂乃果は普通に戻ってきたが担任教師はモノマネタレントのホリ

海未「穂乃果ですよね」

穂乃果「ほのかだよ」

ことり「(海未ちゃんが少しあほでよかった)」

ホリ登場

ホリ「ほ〜れ、お仕置きだべぇ」

穂乃果「お仕置きされちゃうの?」

ことり「だいじょうぶ」

ホリ「やあ!園田海未ちゃんじゃないか。ボクだよ、キミのボーイフレンドのえなりかずきだよ」

海未「!?えなりさんと付き合ったおほえないです」

ホリ「いいですか?人という字は支えあってるように見えますが一画目がラクしてま〜す。このバカちんが!!」

海未「金八先生?」

ホリ「ヒャア〜!しのぶはどこにおる?坂上忍ちゃうで〜、うみみちゃん。オレとケッコンしてえな〜!」

海未「お、お断りします!」

穂乃果「さんまさんだ」

ことり「さんまとことり」

サラッとコメントを投げる南ことりだった

海未「番組のタイトルみたいです」

慣れたのか普通にコメントしてきた。しかしこの番組はそんなことでは終わらない、終わるかもしれない

No.5 17-11-29 07:20
作家 ( 匿名 )

削除投票

海未ちゃんの感想1

穂乃果「はい!海未ちゃん感想をどうぞ」

海未「どっきりだったんですか」

ことり「いま気づいた。にぶい」

穂乃果「藤岡弘、さんがお父さんなわけないし」

ことり「加藤一二三さんを呼ぶのたいへんだったよ

海未「にこがいませんが」

希「ほんまや」

穂乃果「なんとにこちゃんはあるスペシャルゲストのどっきりのために中継先にいます!」

ほのこと「にこちゃ〜ん!!」

画面が切り替わりなぜか宇宙戦艦ヤマト(戦艦ヤマトの方)のコスプレをしたにこが映る

にこ「ぬわんんなのよ!!これ!?」

ほのこと「ヤマトの、コスプレだよ」

頭に宇宙戦艦ヤマトがまんまついており明らかに波動砲にはなにか仕掛けがあった

にこ「わかってるわよ!ヤマトといえば森雪でしょう!なぜヤマトのままなのよ」

真姫「出川みたいなにこちゃんね」

穂乃果「真姫ちゃんあたまいいね。にこちゃんは出川ポジションだよ」

ことり「おねしょじゃないよ」

真姫「わかってるわよ。穂乃果はともかくことりまで」

穂乃果「いい?にこちゃんいまから伝説のアイドルがそっちに来るから波動砲をぷっぱなして!」

にこ「伝説?アイドル?A-RIZEかしら」

にこは机の下に隠されながら誰が来るのかドキドキし伝説のアイドルが局入りした。それは超時空アイドルのリン・ミンメイだった。
そうアニメ界の松田聖子と言われた伝説のアイドルキャラである。

花陽「ぴぃやああ〜!?」

穂乃果「花陽ちゃん静かに」

花陽「は、ハイ。り、リン・ミンメイです」

凛「娘々のラーメン」

絵里「にゃんにゃん?」

しかし驚かされるのは実はにこだった。ミンメイには小型のマクロスキャノンが装備されていた

ミンメイ「穂乃果ちゃんにことりちゃん」

穂乃果「は〜い」

ことり「にこちゃんにマクロスキャノンを放ってください」

うみまきりんぱなのぞえり「オニ」

椅子に座りカウントダウンが始まる。
3・2・1……!

にこ「波動砲はっしゃ……!あれ?」

ミンメイ「マクロスキャノン発射!!」

顔面にマクロスキャノンが襲いにこは倒れスタジオは大爆笑!

穂乃果「にこちゃん生きてる?」

No.6 17-11-29 13:12
作家 ( 匿名 )

削除投票

海未ちゃんの感想2

にこぉぉぉ〜!!
海未の叫びがスタジオに伝わる

にこ「生きてるわよ!こほこほ」

ミンメイ「さすが自称宇宙ナンバー1のスクールアイドルね」

にこ「み、ミンメイさん?超時空アイドル、『超時空要塞マクロス』の!?」

穂乃果「にこちゃん!ミンメイさんをスタジオに連れてきてね」

ミンメイ「は〜い」

にこ「逆よ。ミンメイさん」

ミンメイに手を引かれ顔を真っ赤にしながらスタジオに向かうヤマトコスプレのにことミンメイ

海未「リン・ミンメイて誰です?」

穂乃果「ええ!?海未ちゃんミンメイさんしらないの!?」

ことり「はあ……」

海未「なんですか、その吐息」

まきりんぱなのぞえり「はあ……」

海未「なんですか」

園田海未がわかってないので『超時空要塞マクロス』の説明をいたします
『超時空要塞マクロス』、それは宇宙から降ってきたマクロス艦を人類が修復したものの敵巨人類ゼントラーディーと戦争の末地球は滅亡寸前なもののマクロス艦にいた若きアイドルのリン・ミンメイの歌と人類が持つプロトカルチャーの力で人類を救うというもの
ちなみ主人公一条輝、マクロスオペレーター早瀬未沙そしてリン・ミンメイの三角関係のドラマでもある

海未「地球を救ったんですか。私たちよりスケールが大きすぎます」ジー ノゾミ

希「ウチはマクロス艦ちゃうで!!」

海未「三角関係は破廉恥です」

ことり「はじまったよ。海未ちゃんのお父さんお母さんいなかったら生まれないのに」

海未「//////」カアッ

穂乃果「三角関係?」

ことり「ほのかちゃん知らなくていいんだよ」

スタジオににことミンメイが登場

ミンメイ「うわ!久しぶりに地球のスタジオね」

真姫「地球のスタジオ?イミワカンナイ」

余談だが『マクロス』の歴史において彼女たちを乗せたマクロス級二番艦メガロードはプロトカルチャーの力に引かれ別次元の宇宙へ跳んだことになっているらしい

凛「つまりりんたちは別の地球にゃ」

花陽「べんりだよ」

ミンメイ「可愛い子達ね」

にこ「//////」

真姫「む」

穂乃果「審査員をお願いねミンメイさん」

ことり「次は海未ちゃん」

No.7 17-11-29 19:16
作家 ( 匿名 )

削除投票

その26 チャイムの音が花陽のタスケテ

ピィヤァァ〜!タァァスゥゥケェェテェェ〜!!

海未「花陽っ!?」

教室を出ていくがふつうに廊下を進む花陽と凛を見て目が点

海未「」

その27 教室に戻るとと生徒はみな男子生徒

海未「!?」

穂乃果(♂)「海未ちゃんどうしたいんだい」

ことり(♂)「さっきはチャイムを聞いて出ていったり」

海未「い、いやですぅぅ〜!!」

イケメンになった穂乃果やクラスメートたちから逃げ出した

穂乃果「やり過ぎたね」

ことり「男嫌いというより生理的に男性そのものが苦手て異常」

海未「こわいです」

その28 体育教師が武井壮

武井「今日の授業はライオン相手に戦うぞ!」

海未「え」

ほのこと他生徒「ハイッ!!」

その29 ライオンは着ぐるみ

ライオン「がおー」

海未「はい?」

ライオン「がおー」

武井壮「戦うんだ!園田海未!」

海未「えい!」

合気道でライオン(着ぐるみ)を倒してしまい穂乃果たちから拍手喝采

ほのこと他「わあ〜♪」パチパチ


海未「いいのでしょうか」

その30 昼食休憩のお弁当はパンばかりとお茶はなぜか炭酸飲料

海未「つかれました」

穂乃果「お弁当食べて元気出して」

ことり「うん」

海未「そうですね」

お弁当箱を開けるとミニサイズの食パンやあんパン、クリームパン、コッペパンなどばかり

海未「!?パンばかりです。目がつかれてるのでしょうか」

穂乃果「うわ!パンばかりだよ。美味しそう」

ことり「お茶でも飲んで気分をおちつけよう」

海未「……はい。ごくごく……!?炭酸ですか!?」

穂乃果「え(棒読み)」

ことり「え(棒読み)」

海未「お茶が炭酸なんです!?お母様が間違えるわけないのに!?」

その31 お弁当のパンを盗み食いする穂乃果

穂乃「もぐもぐ、おいしい」

海未「なに食べてるんですか!私のお弁当です」

穂乃果「もぐもぐ」

海未「穂乃果」

その31 凛がラーメン屋台を引いて廊下を進む

凛「にゃにゃ〜♪にゃにゃ〜♪」

海未「!?」

凛「ラーメン屋台にゃ」

No.8 17-12-02 06:02
作家 ( 匿名 )

削除投票

その32 穂乃果とことりの弁当がやたら豪華

穂乃果「まあまあこれでも食べて」

ことり「食べて」

ふたりが出したお弁当は重箱だった。海未ちゃんが目を輝かせる

海未「すごいです。いただきます」

その33 いきなりチャイムが鳴り出す

キーンコーンカーンコーン……

海未「ええ!?まだ食べてませんよ」

その34 チャイムを間違えた理事長が食べながら謝罪

理事長「ただいまのチャイムは……もぐ…間違い…もぐ…です」

海未「なぜ食べながらですか」

ことり「お母さんたら」

その35 疲れた海未を保健室に連れていくと保険医は真姫

海未「はあ」

穂乃果「海未ちゃん便秘?」

海未「ちがいます。疲れたんです」

ことり「失恋?人生?」

海未「保健室に行ってきます」

ほのこと「ついていくよ」

保健室の扉を開けると白衣を着けた真姫

真姫「どうしたの。穂乃果があほのはわかるけどついにことりも……」

ほのこと「ちがうよ!海未ちゃんだよ」

海未「なんで真姫が保険医なんですか!?」

真姫「西木野総合病院から派遣されたのよ。イミワカンナイ」

とりあえず海未をベッドで寝かせる

その36 隣のベッドには赤ん坊姿のにこ

海未「疲れました……」

隣のベッドから赤ん坊の鳴き声がして真姫がカーテンを開く

真姫「ごめんなさいね」

にこ「おぎゃあおぎゃあ」

海未「!?」

にこ「おぎゃあおぎゃあ(恥ずかしい)」

真姫「よしよし」

海未は目を背けた

にこ「おぎゃあ(目を背けられた……)」

真姫「よしよし(かわいそうなにこちゃん)」

その37 ベッドで眠る海未ちゃんの前に犬になった穂乃果

海未「」スヤスヤ スヤスヤ

ほのワン「わんわん」

海未「」スヤスヤ スヤスヤ

ほのワン「わんわん!」

海未「!?イヌ?」

ことり「ほのかちゃ〜ん!」

海未「え、イヌですよね」

ことり「穂乃果ちゃんだよ」

ほのワン「ワン!」

海未「(イヌです)」

ほのワン「ワンワン!」

No.9 17-12-02 12:08
作家 ( 匿名 )

削除投票

その37 入れ替わりにことりが九官鳥

ことり「じゃあね。海未ちゃん」

ほのワン「ワンワン」

海未「(イヌです)」

少し眠ろうとする海未の前に九官鳥を追いかけてくる穂乃果

穂乃果「待ってよ」

九官鳥「ウミチャ!」

海未「!?」

穂乃果「待って待って」

九官鳥「ウミチャ!ベンピ!」

海未「誰が便秘ですか」

その頃隣のベッドで放置されたにこ

にこ「(楽しそうね)」

真姫「(よしよし)」

海未「なに変な言葉教えてるんですか!」

穂乃果「ことりちゃんだよ」

九官鳥「ベンピ!」

海未「ちがいます!」

九官鳥を追いかけて保健室を出ていく穂乃果

穂乃果「待ってよことりちゃん!」

海未「九官鳥でしたよね」

にこ「(動けない)」

真姫「(かわいいにこちゃん)」

その38 回復した海未が教室に向かうなかすれ違う絵里がロシア軍人

海未「はあ」

絵里「敬礼!サブリーダー海未!」

海未「え、絵里ですよね?」

絵里「私はロシア軍人学校から留学に来たエリ・ゴルバチョフ・T36・アカノヒロバ・アヤセである!」

海未「はい?」

絵里「今日のu’sの訓練は三人一組で戦車を動かします!」

海未「はい?」

絵里「サブリーダー海未に伝えました!敬礼!」

海未「な、なんだったのでしょうか」

その39 トイレに入ると穂乃果とことりが外でえっちな会話している

海未「はあ」

穂乃果「チョメチョメで」

海未「!?」

ことり「チョメチョメだよね」

海未「!?ふ、ふたりともなんて会話を」

ふたりの会話が終わるまでトイレから出れなかった海未

海未「聞いてはいけない会話でした。ハレンチです」

その40 教室に戻ると穂乃果とことりがまたえっちな話を続けている

海未「はあ」

ことり「チョメチョメでチョメチョメ」

穂乃果「チョメチョメだよね。チョメ!」

海未「は、ハレンチです!!」

ほのこと「!?」

その41 チャイムがなぜか『真姫ちゃんかわいいかきくけこ』

ま〜き〜ちゃ〜ん♪か〜わ〜いい〜♪か〜き〜く〜け〜こ〜♪

海未「」

No.10 17-12-02 20:32
作家 ( 匿名 )

削除投票

その42 先生は海未ちゃんをうみみや違う呼び方

先生「高坂穂乃果」

穂乃果「はい」

先生「南ことり」

ことり「ハイ」

先生「園田うみみ」

海未「はい?」

先生「園田うみみ」

海未「海未ですが」

先生「園田うみみ」

海未「……はい(うみみではないですよ?)」

その43 放課後屋上に向かうと戦車がある

海未「遅れました。申しわけ……ありません。戦車っ!?」

戦車「」

絵里「海未来たわね。今日は戦車の操縦訓練よ」

海未「はい?」

絵里「まずは私たち三年生が操縦してみせるわ」

希「おー」

にこ「おー……」

海未「待ってください!狭い屋上で動かせるわけありません!」

にこのぞえり「(止めたことになんかホッとした)」

しかし穂乃果と凛が動かし戦車が海未に向けて砲撃する!

穂乃果「せっかく戦車があるんだから動かしちゃえ」

凛「にゃ?fire?」ポチッ凸

ドーン!と空砲であったが海未めがけて爆音が響く!

海未「!?」👼

海未が気絶したのをさいわいに戦車をヘリコプターで輸送し何事もなかったようにする穂乃果たち

凛「ドキドキしたにゃ」

花陽「動かしちゃダメ」

その44 目覚めると希が背後からワシワシMAX!

海未「は……、戦車がありませんでしたか」

穂乃果「ううん」

ことり「屋上にそんなのあるわけないし」

希「せやで!ワシワシMAX!」

海未「いやぁぁぁ〜!!」

その45 ワシワシMAXで希が警官に捕まる

警官「ワシワシMAX罪でタイホだ!」

希「堪忍や」

絵里「罪を償ってu’sに復活するのよ」

海未「笑ってはいけない24時でしょうか」

番組を勘違いしはじめる海未ちゃん

最初
ページ : 1 / 7

お知らせ

11/28 当サイトへのお問い合わせについて

関連する話題

注目の話題

殿堂入り

ニュースピックアップ

携帯小説掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

[PR]株式会社ティファレト

掲示板一覧