関連する話題
雑でも学ぶは話すこと
車あれこれ(要は雑談や雑学)
雑学は雑多な会話の中に有る

車あれこれ(要は雑談や雑学) ②番

レス 454 HIT数 19063 あ+ あ-

銭無平次( 45 ♂ qa9ZVe )
18-12-03 22:29(更新日時)

削除投票

車に関する雑談スレの第2弾です。

常連さんも、一見さんも大歓迎♪

テキトーに参加して下され。


※画像のクラウン(スレ主の相棒)はあまり気にしなくていいです(笑)


注:繰返しになりますが、ここは誹謗中傷や喧嘩をする場所ではありません。スレ主も含め、参加者全員平等ですので誹謗中傷や喧嘩等と言った問題行動さえしなければ横レスも全然OKです。

タグ

No.2372332 16/08/31 23:52(作成日時)
投稿制限
ハンドル名必須
レス絞り込み
スレ主のみ
画像のみ

No.1 16-09-01 06:22
匿名希望 ( pxFC4 )

削除投票

http://mikle.jp/thread/2174989/

↑このスレの続きですね。

スレ主さん、ありがとうございます。

例のクラウンのスレのスレ主さんは、運転免許を持っていないそうですが、クラウンを外から眺めても同乗しても、アクアとの差異を感じなかったということですよね。

いつ頃のクラウンなのかが判りませんが、車に疎い人ほど、Y30以前のセドリック/グロリアのような乗り心地を高級車と感じるものでしょう。

スタイリングについても、高級車は豪華絢爛できらびやかなものと思っていたりするものです。

恐らく比較的新しめのクラウンで、サスペンションが硬いのでしょうね。

外観についても、昨今のクラウンはドイツ調をモチーフとしながらも、敢えて輸入車と見間違わんばかりようなスタイリングは避けてデザインされていますから、高級車と感じなかったのかもしれません。

ただそれでも6気筒のエンジン音は、素人が聞いても4気筒に比べ、高級感を感じるものだと思います。

もしかすると、ハイブリッドの4気筒車なのかもしれません。





No.2 16-09-01 07:11
週イチ ( zKEaWe )

削除投票

銭無平次さん
匿名希望さん
おはようございます😄

新スレ設立おめでとうございます


やはりサスペンションの硬さ調節でしたか?
私にはボタンを切り替えても変化はわかりませんでしたが…
😫鈍感なのかな?

エアーサスのフワフワ感は良くわかりましたよ!

長距離や長時間の運転では疲れにくいのでしょうね🚗💨

No.3 16-09-01 20:43
銭無平次 ( 45 ♂ qa9ZVe )

削除投票

>> 1
今後とも宜しく御願い致しますm(__)m

これ迄の歴代クラウンの中でも、ゼロクラウンのアスリートは酷い乗り心地です(爆)

ただでさえ硬いサスペンションの上に18"のタイヤ(225/45R18)を履かせていますから、ちょっとでも路面が悪くなると車内はもうピッチングのオンパレードです(笑)

下手すると2tトラックの方が乗り心地が良いかも知れませんね。

No.4 16-09-01 21:05
銭無平次 ( 45 ♂ qa9ZVe )

削除投票

>> 2
いらっしゃいませ(・∀・)ノ

ゆっくりしていって下さい。

現実はスイッチにてサスペンションの減衰力(硬さ)を変えてもあまりメリットがないですね(基本的な走行性能は変わらない:マークⅡには付いていた)。

エアサスに限らず、あまりフワフワなサスペンションだと長距離走行ではかえって疲れ易くなります。

無意識のうちに腰に必要以上に力が入る為、常に踏ん張った状態になってしまうんですよね。

No.5

削除されたレス (自レス削除)

No.6 16-09-02 21:16
匿名希望 ( pxFC4 )

削除投票

http://mikle.jp/thread/1688596/500/

↑前々回のこのスレのレスにも書きましたが、近々GooPartsのモバイルサイトが閉鎖になります。

技術的にパソコンもスマートホンも苦手な私にとっては、大問題です。

L600/602/610S系や、バモス/アクティバン系の様々な部品を、今のうちに取り揃えておいた方が良さそうです。

ミクルのモバイルサイト閉鎖も、いずれは訪れるのでしょうが、その暁には私はミクルから引退させていただくことになるかもしれません。




No.7 16-09-02 21:34
匿名希望 ( pxFC4 )

削除投票

>> 3
自動車評論家の国沢光宏氏は「ガタガタマシン」と酷評していますね。

JZX90ツアラーVもやたらサスペンションが硬く、ゴツゴツするのですが、あれよりも硬いのでしょうか?

例のクラウンのスレのスレ主さんの彼氏さんのクラウンは、210系の2、0ターボアスリートなのかもしれないと思いはじめました。

4気筒エンジンとガチガチの乗り心地との組み合わせでしたら、アクアやカリーナと比較しても、高級感を感じないかもしれません。

かつての6気筒エンジンとしなやかなサスペンションの組み合わせのクラウンでしたら、どんな素人が助手席や後席に同乗しただけでも、アクアやカリーナなどと比べたら高級感を感じると思うからです。

因みにクラウンの高級感は、元来は後席に座る同乗者に感じさせるべきもので、運転するドライバーや、それもカーマニアでなければ感じ取れないような代物ではないはずです。




No.8 16-09-02 22:07
匿名希望 ( pxFC4 )

削除投票

>> 2
週イチさん、こんばんは。

セルシオは日本国内に出回っている生産量の殆どが、エアサスのC仕様だと思います。

ただ現在生き残っている、特に初代11系や2代目21系などは、通常のコイルスプリング仕様に改造されていることが多いようです。

エアサスは風船のような代物ですから、いつかはゴムの劣化により割れます。

割れた場合、1脚の修理費は12~13万円ぐらいかかるようです。

1脚が割れると、残り3脚も次々と割れてくるそうです。

結局、4脚全ての「風船」を交換することになり、その修理費は、およそ50万円に達するそうです。

しかしこの対処方には、「裏ワザ」があります。

金属製のコイルスプリング仕様に、改造してしまうのです。

陸運局への改造申請が必要になりますが、この改造申請費用を加味しても、この方法だとおよそ20万円ぐらいで修理できるそうです。

したがって多くのセルシオユーザーは、この症状が出始めると、車を買い替えるか、もしくは若干、乗り心地が硬くなることを承知の上で敢えてコイルスプリング仕様に改造するかの、どちらかを選び、本来のエアサス仕様のまま修理するユーザーは少ないそうです。




No.9 16-09-02 23:05
週イチ ( zKEaWe )

削除投票

平次さん
匿名希望さん
こんばんは😄

そーいえばメカの人が言ってましたよ

昔は、エアーサスに機械のようなものを付けて、ボタンで車高を調整できる!とか…違反の部品なので、車検のときは外すと言ってたような?

一番さげるとスリッパみたいにペッタンペッタンだとか

ボタンひとつでシャコタン!ってことかな?


No.10 16-09-02 23:33
匿名希望 ( pxFC4 )

削除投票

>> 8
金属バネながらにして硬さ調節ができるサスペンションは、スプリングはそのままに、ショックアブソーバーの硬さを調節することで足まわりの硬さを変えています。

ショックアブソーバーは、1本の伸縮式の筒の中が2室に別れています。

2室は小さな穴でつながっています。

この筒の中にオイル、もしくはガスが封入されています。

封入されているオイルやガスは、筒の中の2つの部屋を穴を通じて行ったり来たりを繰り返しながら、筒は伸縮しています。

可変式ショックアブソーバーは、この2室を仕切る壁に開けてある穴に、いわばシャッターが設けられています。

このシャッターは完全に閉じることはできませんが、開口面積を大きくしたり小さくしたりができます。

開口面積を大きくすれば柔らかくなり、小さくすれば硬くなるわけです。

元来は社外品のチューニング用ショックアブソーバーに、手動でダイヤルを回して硬さ調節ができるようにしたのが、可変式ショックアブソーバーの始まりでした。

しかしこの仕様は、調節するたびに、車をリフトで上げるなどしてからダイヤルを回さなければなりません。

そこでこの手動ダイヤルの代わりにモーターを取り付け、室内から遠隔操作で硬さ調節をできるようにしたのです。

そしてこれを更に発展させ、センサーとコンピューターを組み合わせて走行状況に応じ、自動的に硬さが変わるようにしたものも出てきました。

しかしこのタイプのサスペンションも、いつかはコンピューターやセンサー、モーターなどが故障し、壊れるときがくるそうです。

これを正規の方法で修理するには、莫大な修理費用を要したり、場合によっては部品がないなどの問題を抱えることもあるそうです。

そこでこのタイプのサスペンションが壊れた場合も、敢えて正規の修理方法を採らず、手動ダイヤル調整式や、全く調節機構のないショックアブソーバーと交換してしまうことが多いそうです。






最初
ページ : 1 / 90

お知らせ

11/28 当サイトへのお問い合わせについて

関連する話題

注目の話題

殿堂入り

ニュースピックアップ

趣味掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

[PR]株式会社ティファレト

掲示板一覧