関連する話題
政府の災害対応に批判噴出

気を付けて!!とっさの【雷】から身を守る方法

レス 10 HIT数 3373 あ+ あ-

匿名さん( 匿名 )
14-07-03 06:18(更新日時)

削除投票

最近、ゲリラ豪雨という言葉を毎週のように聴くようになってきましたが、突然の雨につきものなのが雷です。
雷は直撃すれば命の危険さえある危ないものですので、雷に突然遭遇してしまった場合の対処方法についてご紹介します。

よく昔から金属を身に着けていると危険性が高まる、ゴム製品を付けていれば身を守れると言われますがこれはどちらも正しくありません。身に着けている程度の金属やゴム製品では雷に対して意味がないのです。

ではどうすればよいのでしょうか?
答えはシンプルです。

「雷鳴が聞こえたら、屋内へ避難しましょう!!」

ピカッと光ってから、5秒以内に雷鳴がなったらもう危険領域に入っています。さらに、2~3秒で雷鳴が鳴った時にはもういつ直撃してもおかしくない程、危険度が高まります。

気象庁のHPによれば、安全な屋内とは

・鉄筋コンクリート建築
・自動車(オープンカーは不可)
・バス
・列車の内部

が挙げられるそうです。さらに言うならば、柱の近くは避けておいた方がさらに安全です。また、木造建築の内部でも屋外にいるよりは安全ですが、電気機器や壁、天井から1m以上は離れた方が安全度は高まります。

逆に、雷が鳴った時に人に落雷しやすい場所としては

・グランド
・ゴルフ場
・屋外プール
・堤防や砂浜
・海上などの開けた場所や
・山頂や尾根などの高いところ

です。これらの場所にいる場合には、すぐに安全な屋内を目指して避難しましょう。また、大きな木の下へ!とも言われますが、大木の近くでは人体へ雷が飛び移る「側撃雷」にあう可能性が高いので避けましょう。

これから、ますます突然の豪雨や雷などに遭遇しやすい時期に入りますので、雷が聞こえたら、無理をせず、すぐに近場の屋内を目指して避難を開始しましょう。

No.2111726 14/07/01 17:59(作成日時)

No.1 14-07-01 18:18
通行人1 ( 匿名 )

削除投票

僕は、いつも肌身離さず金を2個身に付けているのですが、小さくても大丈夫でしょうか?(汗)

No.2 14-07-01 18:30
匿名さん2 ( 匿名 )

削除投票

ケチ付けて悪いが
雷光と雷鳴の差なんて考えたら危ない


雷雲は幅10キロ20キロなんてザラにある 10キロ幅の雷雲なら 10キロ以内どこに落ちても不思議じゃあない


遠くで雷鳴がし小雨でも落雷の危険は常にある

No.3 14-07-01 18:59
通行人3 ( 匿名 )

削除投票

主さん、貴重な情報有り難うございます。


普段から気を付けますね。


   ∧_∧
  (_ _  ) ぺこっ♡
   ヽ ノ)
      」」  

No.4 14-07-01 19:09
匿名さん4 ( 匿名 )

削除投票

人に落ちる確率ってどのくらいなんだろうか?

光ってから2~3秒は圏内だから避難って
暇で外にいる人ばかりじゃないからねぇ
実際は難しいよ

No.5 14-07-01 20:51
匿名さん2 ( 匿名 )

削除投票

いつもいろいろと知識ひけらかして居るが ニースじゃあ無いし板違いだろう

No.6 14-07-01 22:34
匿名さん6 ( 匿名 )

削除投票

主さん教えて!

携帯ってカミナリ落ち易くなるの?
金属製の大きな水筒は?

No.7 14-07-02 22:18
匿名さん7 ( 匿名 )

削除投票

鶏肉の次は雷かよ(笑)

No.8 14-07-03 00:52
通行人8 ( 36 ♀ 匿名 )

削除投票


仕事の関係で外出てる時もあるからな~ 屋内へ非難って難しいよ…

No.9 14-07-03 01:37
通行人9 ( 匿名 )

削除投票

主さんの気持ちに感謝。
言いがかり、いちゃもん、気にしない。
雷から身を守る方法を詳しくもっと知りたいです。

No.10 14-07-03 06:18
通行人10 ( ♂ 匿名 )

削除投票

あの…稲妻が見えた時点で十分危険地域では無いですか?

最初
最新
ページ : 1 / 1

お知らせ

11/5 殿堂入りコンテンツの提供開始

[PR]株式会社ティファレト

関連する話題

注目の話題

殿堂入り

ニュースピックアップ

ニュース速報・ニュース実況掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

掲示板一覧