関連する話題
人生相談です。どうかよろしくお願いします。

家族の自殺。何か言葉を下さい。

レス279 HIT数 174516 あ+ あ-

匿名( ♀ 匿名 )
19/06/17 04:10(更新日時)

削除投票

兄が自殺しました。

数年前、事故に遭い車椅子生活になりました。

兄は仕事を変え、奥さんとは収入や兄の介助、そして兄の状態により子供を諦めた事で毎日ケンカが絶えなかった様です。
以前から「気の強い嫁」とは聞いていました。

両親とは同居していませんでした。奥さんが同居を拒否していました。

両親は「離婚して帰ってきたら?」と声をかけていました。
でも、両親は高齢で、長い期間兄を看る事は出来ないと思いました。

私は兄が事故に遭う前に他県に嫁いでいました。
ダンナの両親と同居で自営業です。
私も家業を手伝っています。(段々と、手伝う→主力になってきています)
幼い子供も2人いて、頻繁に実家に行く事は困難でした。


兄は命を経つ前から、SOSを出していたと思います。
こうなってしまった今、周りがもう少し気付いてあげられれば、兄は命を絶つ事はなかったのではないか…と悔やんでいます。

両親も「もっと強く実家に来るように言っていれば」と泣いていました。

奥さんは「こんな事になるなら、同居も考えるべきだった」と言っています。


でも、全て結果論であって、兄が実家に戻っていたら、それはそれで苦しい思いをしたのかもしれません。

兄は自分を責め続けるかもしれません。あと数年もすれば、両親も介護が必要になるかもしれません。

離婚して実家に戻ったとなれば、両親に心配ばかりかけていると自分を責めるだろうし、離婚せず奥さんも同居となれば、奥さんの負担はかなりのものになるかもしれません。

当然、私も黙って見ている事は出来ないと思います。
でも頻繁に実家には行けない。家業もある。
それでも両親と兄が心配なら、私だけ実家に帰る?
ダンナとは別居?
子供はどうしよう。
義両親に反対されれば離婚?
…考えても答えは出ません。


そう考えると、兄の選んだ道は、兄が選んだ最良の方法だったのか…。

実家に戻っても、同じ道を選んでいたかもしれない…。

「生きてさえいてくれれば、それだけでいい」

よく私も我が子にはそういう想いを抱きますが、果たして兄も「生きてさえいれば」周りの皆は救われたのか…。


私は自分が結婚してから十数年、兄とは離れて暮らしているので、兄が居ない寂しさを毎日実感するわけではありません。
でも、ふと街中で幼い兄妹などを見かけると、言いようの無い寂しさに襲われます…。


皆様は、どのように思われますか?

毎日苦しいです。

率直な意見を聞いてみたいです。


幼い頃から何でも兄に頼っていました。
両親に何かあった時でも「お兄ちゃんがいるから大丈夫」と思っていました。
今後、実家の事を私がいろいろしなくてはいけないと思うと不安でなりません…。


※ここには書ききれませんが、本当にいろいろな事がありました。
兄は悩み、考え。決して簡単に死を選んだのではありません。
車椅子スポーツもしていました。観に行った事がありますが、楽しそうにプレーしていました。
単純に「車椅子生活が辛いから命を絶った」のではない事をご理解下さい。

真剣な意見をお聞きしたいので、明らかな誹謗中傷はスルーさせていただきます。


No.2006021 13/09/26 22:46(スレ作成日時)

レス絞り込み
スレ主のみ

No.1 13/09/26 23:14
名無し1 ( 匿名 )

削除投票

お兄さんはもう生きる事に疲れてしまったんですね。
天国では嫌な事など忘れ思いっきり走り回ってあなた達を見守っているでしょうね。
大した事言えなくてごめんね。

No.2 13/09/26 23:25
旅人2 ( ♀ 匿名 )

削除投票

苦しくて、苦しくて、もがいている主さんを、察するに及びません。

私も、父を自死で亡くしました。

うちの場合は、借金苦です。自営業でしたが、倒産寸前の辛い状況でした。そして、家族の知らないところで、ヤミ金にまで手を出していました。

追い詰められた父は、ある日突然命を絶ちました。

三年経った今でも、私達家族は、自分を責めています。どうして、気がついてやれなかったんだろう。弁護士さんと相談し、自己破産という手もあった。しかもヤミ金相手だったので、返済義務は無かった。

苦しい。本当に苦しいよね。
こんな私だから、痛い程に気持ちが分かる。

○○していれば。○○してたら。この言葉が、堂々巡り。

結果的に、救えなかった命。

心療内科に通院しても、何をしても、苦しい気持ちから逃れられなくて。

そんな私でも、救いの言葉はありました。、
私の夫が

「親父さんのとった行動は、確かに良いとは言えないと思うよ。


でも、親父のとった行動は、これが家族の為に最善と思ってのこと。その気持ちだけは、受け入れてあげような。」

の一言でした。

三年経った今、時々思い出しては辛くなるし、父に会いたくて堪らなくなるけれど、

わたしが笑顔でなきゃ、幸せでなきゃ、父の生きた証しにさえならない。父に生かしてもらってる。父と生き写しのように生まれた次男坊。

この子を幸せにすることが、供養と思ってます。

主さん、先ずは貴女から、笑顔になることよ。
お兄様は、ご家族がしあわせに生きて欲しいと願ってるんです。命をかけて、願ったのです。

今すぐにはいかないでしょう。

ゆっくりで良い。

少しずつ、笑顔を取り戻していく。
それをお兄様は望んでいらっしゃると思うのです。

焦らないで。












No.3 13/09/26 23:32
ヒマ人3 ( ♀ 匿名 )

削除投票

元気で笑ってるお兄さんの姿を、時々思い出すことで良いのでは。

私は、叔母を亡くしました。
周りから状況を聞いただけで、叔母から直接話を聞いていませんし、原因は想像しか分かりません。

時々思い出すのは、長身で綺麗で格好いい叔母の姿と笑顔、優しく褒めてくれた言葉です。
あの頃も今も、憧れの女性です。

No.4 13/09/26 23:51
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 1
レスありがとうございます。

兄の姿を思い出す時、いつも両足で立っている姿を思い出します。

夢に出てくる時には、兄も私もまだ子供で、一緒にサッカーをしたり、一輪車の練習をしたり、つまみ食いして母に怒られて二人で逃げたり。

きっと兄は天国でそうやって楽しそうにしているんですよね。

まだまだ辛いですが、兄を思い出す時には、いつも幸せそうな兄を想いたいです。

No.5 13/09/27 00:01
名無し5 ( 匿名 )

削除投票

お兄さんの最後のわがままだと思って受け入れてあげてください。

楽になれてよかったねと。

私はそれもある種の寿命だったんだと思います。
お兄さんは精一杯生きた。事故には会ったけど、スポーツもして楽しい人生だったと思います。


No.6 13/09/27 00:02
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 2
レスありがとうございます。

兄は、私を含め家族が悲しみ続ける事を望んではいないんですよね。
遺書にも「早く自分達の新しい道を歩き始めて下さい」と書いてありました。
兄のいない新しい道は、まだ辛いばかりです。
まだみんなもがいています。

でも兄が与えた新しい道なんですよね。
兄はきっと、みんなが幸せになれると思って与えた道なんですよね。


お父様も辛い思いをされていたんですね。
周りに相談できる人はいますか?
私はまだ、友達にも話せていません。
それも苦しいです。

No.7 13/09/27 00:04
匿名7 ( 34 ♂ 匿名 )

削除投票

たらればは結果論と同じくらい不毛。

No.8 13/09/27 00:12
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 3
レスありがとうございます。

今は毎日毎日、それこそ四六時中、兄の事を考えています。
子供に申し訳なくなるくらい。
でもいずれ、考えなくなる日が来るんですよね。
なんだかそれも寂しいです。

以前「考えない事」と「忘れる事」は全然違うと何かで見ました。
忘れなければ、考えない日があってもいいのでしょうか。

兄も、長身でカッコ良くて、一緒に歩いていて彼氏と間違われた時には、自慢したくなる様な素敵な人でした。

No.9 13/09/27 00:20
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 5
レスありがとうございます。

「寿命だった」と思うしかないですよね。

最後のわがまま。
そうですね。兄は一生懸命だったと思います。

最期は私に会う事もありませんでした。
一目くらい姿を見せてくれても良かったのに…と悔しい思いですが、それも兄のわがままだと思えば、仕方ないなぁという気持ちになれます。

スポーツしている兄、カッコ良かったです。
自慢のお兄ちゃんでした。

No.10 13/09/27 08:35
自摸、平和 ( rPaiSb )

削除投票

ひとつ言えるのは 月並みだけど

お兄さんの分まで生きる事

これ以上 歳老いた両親を悲しませないように生きる事

失った悲しみは 時間が癒してくれると 思うしかないと思います

No.11 13/09/27 10:24
勿忘草 ( 57 ♂ p2Q4Sb )

削除投票

お兄さんは生きていますョ🌱
あなたとご両親の心の中に👒未来は誰にも知る事は出来ませんお兄さんの選んだ結果を受け止めてご自身を責められずに明るい明日を見詰めて明るく歩いて行かれることがお兄さんの希望だと思います🌸あなたが笑顔でいればお兄さんも微笑んでいますョ🍀
家族の幸せを願って🔔

No.12 13/09/27 12:04
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 7
レスありがとうございます。

それは頭では十分過ぎるほどわかっています。

No.13 13/09/27 17:53
名無し13 ( 匿名 )

削除投票

読みながら、泣けてきてしまいました。
私は母親側で、子が2人居ますが、4歳の兄と2歳の妹です。

悲しみは、多少は時間が癒やしてくれるのかもしれませんが、薄れる程度で一生消えることは無いでしょう…

どうか、誰も責めないでいてあげてください。自分も、家族も、そしてお兄さんのことも。

誰も悪くありませんし、どれが正しいとか、間違ってるとか、そんなものもありません。

主さんは、お兄さんの分まで、どうか幸せに、頑張って生きてください。

空の上のお兄さんも、みんなの幸せを願っていると思います。

No.14 13/09/27 18:14
通行人14 ( 匿名 )

削除投票

主さん。お兄さんのことよりも、いずれ実親の介護が貴方一人にかかってくるのですよ。
法的にも義姉さんは他人になってしますので。しっかり立ち直って下さいね

No.15 13/09/27 19:30
名無し15 ( 匿名 )

削除投票

主自身が、お兄さんのこれからの存在を悪い方悪い方に考え過ぎていたのでは?
そういう想像されてたら生きてる方はたまったもんじゃないと思う。

No.16 13/09/27 23:32
社会人16 ( 36 ♀ 匿名 )

削除投票

苦しいので他レスは読んでいません。

数年前に叔母が悲惨な自殺をしました。
遺伝性の病気で何年も苦しんでいました。
わたしも同じ病気で、回復や再発を繰り返しています。
死にたいとおもうときもありますが、
思い直しては、また闘病を続けている暮しです。

叔母が自殺したとき、
わたしは「やっと楽になれてよかったね・・・」とおもい、口に出して両親にも言いました。
両親は酷い言いようだとおもったとおもいます。
でも、病気のわたし達にしかわからない、生き続けていくことの苦しさがあります。

生きていさえすれば、なんてことは
元気なひと順調なひとがいえることじゃないでしょうか。

ひとはみんな、いずれ同じに死にます。
ひとそれぞれに死に対する考え方や受け止め方があるなら、
わたしは叔母がこの世を諦めた冥福を祈ります。

お兄さんも余儀ないなかで、
ご自分で決められたことです。
周囲の方に悲しまれ迷惑をかけることは、望んでいないとおもいます。
現実に結果はひとつしかなかったんです。
ああすれば、こうすれば、なんていくら考えても、結果はいつもひとつです。
映画の『バタフライエフェクト』のようなものかもしれません。

遺されたひとは残された命を考え、
そのひとなりに生ききって欲しいです。

No.17 13/09/28 00:25
匿名17 ( 匿名 )

削除投票

家族を亡くして悲しい気持ちはわかります。でも、それより主さんはお嫁さんのせいにしたい様な文章に見えました。

No.18 13/09/28 02:57
名無し18 ( ♀ 匿名 )

削除投票

お兄さんは楽になりたかった、そして周りも楽にしてあげたかったのでは?

生きるのが辛い時。楽になりたい、幸せになりたいと思うのは当たり前です。

様々な選択があった中、お兄さんの中で最良の選択が死を選ぶ事だった。

私も自殺を考えた事があります。自殺を紙一重でかわして生きてる人は沢山います。

その人たちも含め、私もお兄さんの気持ちは何となく分かります。

大切な人に迷惑を掛けたくない。辛い今から抜け出したい。
色々ね考えられたと思いますよ。

死後の世界に入る際に全て清らかに浄化され、穏やかに迎え入れられ安らかに過ごせる。
私はそう信じています。

お兄さんはきっと穏やかに安らかにされてます。


残す人へ、きっとこう考えたはずです。
苦しめるのは分かってるけど許してほしい。なるべく苦しまないでほしい。最小限のダメージで抑えたい。

自分が辛くても周りの事を考える人だからこそ、自殺を選ぶんですよね…。
悲しい優しさですよ。

許してほしい。幸せになってほしい。今までありがとう。
そう願われたはずです。

前を向いて歩いて下さい。落ち込む人たちの手を握り、伝えてあげて下さい。

お兄さんは今安らかだから。
いつかかならずまた会えるから。
私達は前に進もう。

お兄さんが望んだ最後の希望のためにも、幸せだよって伝えられる人生を送ってあげてください。



No.19 13/09/28 03:21
通行人19 ( 匿名 )

削除投票

嫁のせいにしてるように見えるとレスありますが、私もそう感じました。でも誰かのせいにしないと自分自身を責めたり、気持ちのやりようがないんだと思います。

No.20 13/09/29 08:39
名無し20 ( 匿名 )

削除投票

いろいろ考えても答えは出ない。けど、やっぱり考えてしまいますよね、たられば…
それはこういうかたちの別れでなくても同じ。よほどの大往生でなかったら、やっぱりあれこれ思ってしまうものだと思います。

私の親は病気を理由に(一言で言えば、です)自殺しました。ショックでしたが、頑張っている姿をずっと見ていたから、それを責める気持ちにはなりませんでした。
それでもやはり、私がもっと強ければ気持ちを吐き出してくれたかも…とか、支えてあげられたかも…とか、そういう気持ちはあります。たぶん一生消えないと思います。


10年が過ぎましたが、以前ほどではなくてもやはり、仲良さげな親子を見たり、思い出の場所が無くなって寂しくなることはあります。今でも会いたいです、すごく。
写真に向かって恨み言や泣き言言いながら泣いたこともあります。

ただ最近、夢に出てくる親が病気を抱えている姿ではなく、それ以前の元気な姿になりました。私も、そして私たちや生きることを手放してしまった親自身も、ようやくそこから進めたのかなと感じています。


そんな自分の経験を語るぐらいしか、あなたに言ってあげられる言葉はありません…ごめんなさい。
頑張れとも大丈夫とも言えませんが、あなたなりに少しずつ整理がついていければいいなと願ってます。

No.21 13/09/29 10:34
でぶでぶおばさん ( 53 ♀ aFMdSb )

削除投票

あなたがお兄さんの事で悩むのは、亡くなったお兄さんの想いではありません

お兄さんだったら、きっと妹のあなたが今苦労して家族を背負いながら生きている事を頑張れ~!って言っていますよ

そして、お前大人になったなあ~!

すごいぞ、その調子だあ~!って、言っています

お兄さんは、もう黄泉の国へと旅立ったのです。

これからは、お兄さんが遺してくれた勇気を出すのです

お兄さんの果たせなかったものとは、どんな辛い事でも乗り越えて行く力と勇気では無いでしょうか?

いつまでもお兄さんに甘えていてはいけません

これからは、母親としてどんな苦労も乗り越えてゆかなければなりませんよ

そして、そんな母親を見て育った子供達はどんな苦労も乗り越えてゆけるはず。

そして嫌な事はすぐに忘れる努力も必要です

だって、いちいち気にしていたらず~っと、嫌な思いで過ごしていかなければなりませんからね!





No.22 13/09/29 10:34
名無し22 ( 匿名 )

削除投票


お兄さんの死は最善策としての結果だと思います。

No.23 13/09/29 12:35
lee ( ♀ iAa5Sb )

削除投票

主さん大丈夫ですか。

お兄さんがもっとずるい人なら
そのような選択なさらなかったでしょう。
お兄さんはだれもうらんでいないし
苦しみから解放されたかったのですね。

生きているわたしたちは残された人生を
賢明にいきるしかありません。

わたしも父親が自殺して10年が過ぎました。優しい笑顔で夢に出てきたとき、自分を責めないでほしい、っていってくれた気がしました。

主さんのしあわせを願ってやみません。

No.24 13/09/29 13:29
匿名24 ( ♂ 匿名 )

削除投票

無いものは無い‼以上。


付け加えるなら、人なんて何時でも命を失う環境に置かれてるから理解するしかないよ。


ただ貴女の心には、お兄さんの思い出があるでしょ?

その消えない思い出を大事にして自分なりの生き方を示す事が使命じゃないかな。


No.26 13/09/29 14:23
匿名26 ( ♀ 匿名 )

削除投票

残された家族は辛いですよね。なんで…なんで…の気持ちが溢れてくる気持ちよくわかります。

ですが、お兄さんが選んだ道です。生きている時だけでなく、死に様もまたその人に選ぶ権利があってもいいと、わたしは思います。

ある意味、事故死や病気による突然死よりお兄さんの意思の表れではないですか。
主さんは、お兄さんが大好きだったんですね。ならば、遺書まで残したお兄さんの死を受け止めてあげるのも愛情な気がします。

No.27 13/09/29 14:30
通行人27 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

お兄様の事、御心痛のこととお察し致します。

残された者は言葉に出来ないくらい辛いね。
私も兄を自死で亡くしましたので、主さんの気持ちは少しは解ります。

親御さんは大丈夫ですか?
ウチの母は、その後に鬱になり、数年後に脳萎縮も見つかり若年性アルツハイマーと診断され、今は介護施設に入所しています。

老年期に差し掛かり子供を亡くす親は、私達以上に辛く寂しい思いをしているんだと思います。

どうか、出来る限りで無理はしない程度に実家に顔を見せてあげて下さい。
そして、一緒に泣いてあげて下さい。

お兄様のご冥福をお祈り致します。

No.28 13/09/29 15:04
匿名28 ( 24 ♀ 匿名 )

削除投票

人は早かれ遅かれ死ぬんだよ。
むしろ仕方がなかった事。
こうすれば、ああすれば、考えるだけ無駄。
本人が決断した事だから。

私の母も私の前で自殺した。気付いてあげられなかった。
今では声さえも思い出してあげられない。
記憶も薄れた。15年たって。
だけど断片的にあらわれるよ。母の姿が。それだけで十分なんだよ。

兄が自殺して兄自身が現状から救われたなら、結果それでよかったんじゃないかな。同居しても誰かが兄の面倒を見てたとしても、兄は救われなかったんだと思う、そして歩けなくなった自分自身で誰かに今以上迷惑をかけたくなかったんだよ。

No.29 13/09/29 15:14
リキ ( 29 ♀ IPfPl )

削除投票

辛いですね、私も叔父を鬱による自殺で無くした事があります。
亡くなる2ヶ月前には私自身の結婚式で会ったのに鬱になっていたなんて全然気付けなかった…。
遠方で盆正月しか会ってなかったですが子供の頃はプールに連れて行って貰ったりたくさん可愛がって貰ったのに…。

主さんもなぜ気づけなかったんだろう、とお兄さんの事が頭から離れないと思いますがどんなに後悔しても逝ってしまった人は帰って来ない…それよりも主さんにはご両親の心のケアをしてあげて欲しい…。

叔父は祖母と夫婦で同居だったので叔父が亡くなってお嫁さんまで家を出て(子どもは居なかった)祖母はしばらく生きる気力を無くしていました。
亡くなってから叔父の姉に当たる私の母がしょっちゅう祖母に会いに行っていました。
そして自宅で首を吊った時「家に居たのに気づかなかった…、朝食の後目を離すんじゃなかった…」と物凄く後悔して居た祖母を弟を亡くして母も辛い中話を聞いてあげて居ました。

三回忌を終えて祖母もようやく落ち着いてきた様に思えます。

どうか落ち込みすぎない様に

No.33 13/09/29 19:12
桂治 ( 33 ♂ 6ju4Sb )

削除投票

お兄ちゃんは、自分を、せめる傾向を
お持ちになり、

廻りは、全く、気付いても、
気にしても、ないのに、
思い詰めたから、

この世から消えるを、
撰ばれたと、率直に、思いました。

No.34 13/09/29 20:05
名無し34 ( ♀ 匿名 )

削除投票

妻には子供を諦めてもらった。
奥さんなりに頑張っていたと思います。
気の強い嫁だったからこそスポーツを楽しむに至るところにまでいけたのかも知れませんよ。
きっと物凄くお兄さんをフォローされていたと思います。

主さんは遠くに嫁がれ、子供と仕事があり頼れない。いや、可愛い妹に頼りたくないですよね。
妹には妹の生活があるのだから。

ご両親に頼るのも現実的ではないですよね。
年老いた親に自分の世話をさせるのは心が折れます。
それに将来的には奥さんが全員の面倒をみることにでもなったら夫として身を切られる思いですよ。
奥さんにも親がいるわけだし。

お兄さんは随分苦しんだと思います。
思い通りにならない身体、家族にかける負担や心配、親の老後のこと、子供がほしかったなぁとか………

今、お兄さんは全ての苦しみから解放されています。

あれもできなかった、これもできなかった、もっとこうしていれば良かった…残された者達はエンドレスで考えます。

いえ、皆がそれぞれ出来ることを頑張っていましたよ。きっと。
皆それぞれ一時一時を必死に生きたと思います。

お兄さんにも夢や希望があったことでしょう。
夢や希望を全て捨ててこの世を去ったわけではないと思います。
皆に夢や希望を託して以前居た場所に帰られたのですよ。
産まれてくる前の世界に。

この世と同じくらいあの世にも試練はあるかも知れませんが、今頃お兄さんも頑張って過ごしているはずです。

主さん達もお兄さんに負けないくらい精一杯生きて、精一杯、悔いのないくらい生きて死んでいく人生を歩もう。
私も主さんと同じ空のもと一緒に頑張って生きていきます。

No.35 13/09/29 20:39
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

主です。

たくさんの温かい言葉。
ありがとうございます。

一人一人にお礼を書く時間が取れず、一括でのお返事で申し訳ありません。

皆さんの言葉に涙が出ました。
兄の今の気持ちは誰も知ることは出来ないけれど、皆さんに言われた言葉の様に、いま生きている私たちが強くならなければいけませんね。

兄嫁の事を悪く書いてあるとご指摘ありましたが、兄の死後に遺書などにより、様々な問題があった事がわかり、妹として悔しく、この様に書いてしまいました。
失礼しました。

途中、削除されたレスは、私は読むことが出来ませんでした。
後の他の方のレスを見た限り、私はそれを見なくて良かった感じなのでしょうか。
いま、少しのキツイ言葉も傷ついてしまいます。

少しずつですが、兄の事を乗り越えて行きたいです。
高齢の両親も心配です。
出来るだけ実家に顔を出そう…と思う反面、この先、介護が必要となると、看られるのは私だけ。
せめて金銭的に困らないように、いま以上に仕事をしなければ…と。
どうすれば良いのかわからなくなります。

No.36 13/09/30 04:44
通行人27 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

>> 35
主さん
おはようございます。


ご両親の介護の事。現在はまだ介護が必要な状態では無いのでしょう?

必要な状態になった時に、ご主人や市役所・病院のケースワーカーに相談しながら進めていくと良いですよ。

市役所の福祉課や介護課・民生員さんの電話番号くらいは調べておいた方が何かあった時に慌てずにすみますよ。

今はまだ日が浅いとお察しします。

急な出来事で色んな事が不安に成っているんだと思います。

でも、もぅ少し落ち着いてきたら不安の大きさも変わってきますから大丈夫ですよ。

あまり、1人で考え過ぎずに、背負わずに…出来ることからですよo(^-^)o

そんなに心配しなくて大丈夫ですよ。

No.37 13/09/30 21:22
社会人 ( 6wu4Sb )

削除投票

辛いですね😢

No.38 13/09/30 21:30
名無し38 ( ♀ 匿名 )

削除投票

主さん辛いですよね…
私も主さんと同じ事が3年前にありました。

嫁のせいにはしたくないケドやっぱり嫁を恨みますよね… 私も同じです。
兄弟としては『何で?どうして?』『何で言ってくれなかったの?』ってゆう気持ちになりますよね。亡くなってスグは兄の夢ばっかり見たりし 私の場合は親がおかしくならないか心配でした。今はだいぶ落ち着いたかな?って感じですが主さんはこの先の親が心配ですよね。

No.39 13/10/01 01:05
旅人39 ( 33 ♀ 匿名 )

削除投票

お兄さんが自殺されたのは、お兄さんの弱さであり、誰のせいでもありません。

そして、ご家族皆様がそういう呪縛から離れて割り切るほうが、お兄さんは成仏へ向かえます。

自分のせいで家族が苦しんでいると思うと、心配でなかなか成仏に向かえないからです。

時間はかかるかもしれませんが、前向きに生きる姿を見せてあげて下さい。

私の父は自殺で亡くなりましたので、気持ちは痛いほどわかりますよ。

No.40 13/10/01 01:35
匿名40 ( ♂ 匿名 )

削除投票

人はどのような時に死ぬか。

まず一つは、「体が」病気や怪我で生命活動を維持できずに死んだ時。

もう一つは、「心が」死んだ時です。

お兄さんは、足が動かなくとも、一生懸命に生きていた。
でもある時、急に心が死んでしまったのですね。

それは体の寿命と同じようにやってきます。
いわば心の寿命なのです。

ご家族の誰かのせいでもありません。

車椅子生活のせいでもありません。

どんなに辛い状況でも、死なない人は死にません。

お兄さんが弱かったわけでも錯乱したわけでもありません。

死ぬ時が来たから死んだ。

生き残った者は生き続ける。
そしてまた時が来たら死んでいく。

この世は、そのように無常なのです。

お兄さんは立派に生きました。
そして今でも貴女やご家族、友人知人の記憶の中に、心の中に生きています。

それが生きた証です。

貴女の心に深く刻みこまれたのだから、素晴らしい人生だったと思います。

No.41 13/10/01 01:36
名無し41 ( 匿名 )

削除投票

真面目で誠実、責任感があり、思いやりのあるお兄さんだったのでしょうね。
自己犠牲で生きてこられた。
その分、周りがお兄さんに大変なところを丸投げし、依存状態だったような気がします。
お兄さんは、責任をたくさん抱えてらした。
そして抱えきれなくなった。
真面目な方だから選んだ選択。
他人任せで生きてる人になれなかった。
しかし日本は障害者が生きづらい。
いい人は早死にする。
この二つをずっしり感じました。

No.42 13/10/01 02:25
匿名42 ( 匿名 )

削除投票

悩めば…お兄さんが…悲しまれる
笑って生まれかわるのを…待ちましょう

No.43 13/10/02 09:04
名無し43 ( ♀ 匿名 )

削除投票

離婚などしたく無いのになさった場合、それこそお兄様は自分を責めるのではないでしょうか?、あなた様、あなたのご家族様には、幸福を願っておられると思うのです。あなたのご両親は、まだご健在なのでしょうか?、介護など、公共その他、福祉の手を前向きに借りる事も必要ですし、お嫁様の離婚など、あなたの実家とお嫁様の門田だと思いますよ。お兄様は、できるだけ、誰かを犠牲にしたくはないと思いますよ、

No.44 13/10/02 09:37
匿名44 ( 匿名 )

削除投票

私も7番さんと同様。
慰めてほしいならば申し訳ないが、率直な意見を。
もし、してたら、
が多いのですが、実際にすればよかったのに。
自殺をしたくなる気持ちもわかります、
障害をもち生活するのは絶対に家族に負担をかけます。

だからこそ、あなた達が悩んだり迷ったりしている姿はお兄さんにとっては辛かったでしょう。

周りに迷惑をかけたくなくて、負担になりたくなくて自殺したのであれば、もう少しやりようがあったかと思います。

自殺が最善だったなんて思わないでください。
責めてるわけではありません。
まさに私も兄が5年前に事故をして片麻痺、うつになってしまってます。
高齢の母で、私も仕事しながら小さい子二人育てながら他県にいます。

主さんの投稿みて気がつきました。
健常の家族がしっかりと土台をつくらなきゃダメだと。

No.45 13/10/02 17:15
スー ( 43 ♂ aGanb )

削除投票

私は半身不随の車椅子障害者です。

「車椅子生活が苦しいから死んだのではないことをご理解下さい」=なぜ本人でもないのに推測でそういうことが言えますか❓

No.46 13/10/02 18:45
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

主です。

皆さま、引き続きありがとうございます。

気持ちが安定した日、落ち込む日、繰り返し繰り返しです。

両親の今後は大変心配ですが、夫は「いざとなれば、こっちに来てもらえばいいよ。元気な内は二人で頑張ってもらうしかない。大丈夫、なんとかなる。親父たち(夫の両親)だってわかってるから」と言ってくれています。
こんな時ですが、私は素敵な家族を築いたんだなと温かい気持ちになりました。

No.47 13/10/02 19:01
匿名47 ( ♀ 匿名 )

削除投票

一年は、お兄さんの死と向き合えば良いです

次の一年は、ご自身の前進に集中してください

また次の一年で、ご両親の事やこれからの生活を案じましょう

人はひとつの事しか出来ません

無理をしないで下さい

どう頑張っても貴女はお兄さんとは替われない

気持ちを理解しきる事は不可能です。

ただ、ただ、安らかな眠りにつくことを祈ってあげましょう

あなたにできる事は、今を生き抜く事です

苦しいでしょうが

乗り越えられます

罪や劣等感を感じる事はありません

もし、感じてしまうなら、それを抱えて幸せに生きてください

あなたは、頑張っているし、幸せになるべきです

No.48 13/10/02 19:08
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 44
両親も私も、兄の生活をあまり把握していませんでした。

兄嫁は「私には私のやり方があります。一番近くにいる私のやり方を尊重して下さい!」と言い、私たちに助けを求める事はほとんどありませんでした。
元々、気さくで人あたりの良いお嫁さんという感じではありませんでした。

両親は、舅姑があれこれ口出しして、お嫁さんに煙たがられ、それが原因で離婚問題になったりしたら申し訳ないという思いで、お嫁さんに従っていました。

お嫁さんからは連絡もほとんどありませんでした。
母が電話しても「大丈夫ですから。何かあったら連絡しますから」としか言ってくれなかったそうです。
たまに兄が実家に電話して近況報告していました。
ケンカは絶えなかったと聞いていたそうです。
それで母は何度か「離婚して戻ってきてもいいのよ」と言ったそうです。
でも男の人って、あまり実家に電話とかしませんよね。
その辺は兄もそうでした。

まさか、死を選ぶなんて思いもしなかったので、亡くなって、もっと口出すれば良かったと悔やんでいます。


44さんはお兄さんを支えているんですね。
羨ましいです。

No.49 13/10/02 19:10
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 45
もちろんそれも大きな原因だと思います。
でも、それだけではないということです。
遺書に書かれていたので知ることができました。

No.50 13/10/02 19:15
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 47
ありがとうございます。

三年かけてですね…。
いままだ日が浅く、苦しいですが、早くどうにかしなければと焦るから、余計苦しいんですよね。

三年はいま思うと長く感じますが、きっとあっという間なんでしょうね。

少しずつ、出来ることから整理していきたいと思います。

No.51 13/10/02 19:38
匿名47 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 50
あっという間です

私がそうでしたから(^-^)

お嫁さんとの確執も理解できます

しばらくは許せませんでした

でも、お嫁さんだって辛いのですよ

自身を責めたりもすると思います

今は理解できなくても

いずれ理解できます

悲しいものは悲しい

苦しいものは苦しい

悔しいものは悔しい

有りのまま感情に振り回されて下さい

逆らうのは逆効果です

焦ってはダメ

絶対に、冷静に先の事を考える事が出来るようになりますから。

今は、ご自身だけを受け止めてあげて下さい

私も経験者で、今は自ら亡くなった家族の事も、しっかり受け止める事ができています

思い出も語る事が出来なくなってしまうのですよね…

それも、そのうち自然と話せる事が出来るようになります

精神的に参る事の無いよう、辛い時は辛いと休んで下さいね

No.52 13/10/02 20:03
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 51
ありがとうございます。

兄嫁も辛い。わかります。
なので誰も兄嫁を責めません。
両親と私は、とにかく穏やかに兄を送ろうと決めました。

ただ、兄嫁は両親が辛いとは思っていない様子です。
自分だけ辛いという感じで、苦しみを分かち合う雰囲気はありません。
当然、サッサと嫁いだ私は下の下。
すみません。これは愚痴です。

No.53 13/10/02 20:25
匿名47 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 52
大丈夫です。

吐き出す場所も無いのでしょう…

そんな気持ちを押し殺して日常を過ごしているのでしょうね

だいたい、わかりますよ

無意識の自己中ですよね

視野が狭いお嫁さんなのだと思います

本人は、本当に正しい事をしていると思っているのだと思います

それでも、段々に視野が広くなる事を望みましょう

お嫁さんは、とても弱い方なのでしょうね

それにお嫁さん自身が気づかなければ…変わらないでしょうね

自殺した人の周りでは揉め事はいけません

それを強く回避したいのが一番の望みのはずですからね

唯一、それだけは叶えてあげましょう

主さんや、ご両親の行動は正しいと思います

主さんが、少しでも心身共に休めるますように

No.54 13/10/02 21:09
スー ( 43 ♂ aGanb )

削除投票

>> 49
そうですか。遺書があったのですね。
お兄様のご冥福をお祈りしますとともにご家族様のご心中お察し申し上げます。

私は心筋梗塞と腎不全で35歳から電動車椅子生活をし、この6月に左耳難聴と脳梗塞で右半身不随になりました。
それまでにも糖尿治療で出されていたインスリン自殺未遂2回、病院側の手違いで生死を彷うこと3回。
いまでもぺニス先の炎症と唯一の頼りの左足を転倒して傷を負って強い痛み止め(薬用麻薬)を処方して貰らないと凌げません。痛いです。悶絶の痛みです。死にたいとさえ涙します。
こんな身の上ながら透析開始した年、妻と結ばれました。
妻はかねがね透析病院に対し「主人は何があっても蘇ってきます。絶対に殺さないで下さい。」といい、私には「あなたは生きて添い遂げる責任があるの、何ができなくても良い生きていれば私は幸せ」と言います。

私、思うのですがお兄様、強かったんですね。だからこそ死ねた。
私は何だかんだ言いながら飛び降りたら痛いんじゃないか、電車にぶつかったら迷惑なんじゃないかってなかなか自殺出来ません。
生きていればと…人は簡単にそういうけど、自分のプライドとか価値とか未来とか俯いて首を横に振りたくなるような絶望があるのです。
今の境遇でなければ取り戻せるものがあるのです。でも過去に帰れないから…
お兄様、自分で自分の終わりを見たかったのかも知れません。

遺された人はいたたまれないですがどうか「怨まないで」下さいね。
みんなのことに想いが巡らないくらい苦しかったのでしょうね。

お兄様が心の底から言いたかったのは「ごめんね。でも堪えられなかった」お兄様の魂。まだみんなに謝ってるんじゃないですかね。

お妹様の主様がなさることは自分の死期にお兄様の笑顔に導かれて逝くよういつもいつも思ってあげることかなあ…。
私なら妻や兄弟姉妹には最期に私の立ててる三途の川の岸辺の目印に気づいて欲しい。
そこには死んだ祖父母や幼逝した姉さん、僕より先に逝くであろう父母がみんなで待ってるからね。
主様は悔やまずいてほしいとお兄様思っていらっしゃいますよ。いつもの花が咲いたような笑顔のあなたが大好きなはずだから…

No.55 13/10/02 21:34
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 53
ありがとうございます。

吐き出す場所、今ありません。
なんでも話してきた昔からの友達にも、まだ兄の事は話していません。

兄嫁の言動・行動には、頭にくることも多々あります。
こんな人だったの?…と驚くことも多いです。
母と「三回忌が終わったら、お茶飲みながら嫁の悪口いっぱい言おうね」と言っています。
重々しい感じではなく、冗談ぽくです。
今はとにかく穏やかに過ごすようにしています。

No.56 13/10/02 21:47
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 54
ご自身の事、話して下さりありがとうございます。
素敵な奥様ですね。
奥様を想うと、死んでなんていられないですよね。
奥様がスー様にとっての生きる希望でしょうか。
「この人がいる限り、自分は死ねない」と思える人が、兄には居なかったのかと思うと、とても悲しいです。

私もいずれ、兄の所に行くのですよね。
残された私たちは、きちんと順番を守って、私は両親を見送り、いちばん最後に兄の所に行きます。

No.57 13/10/03 01:28
通りすがり ( 49 ♀ kulmSb )

削除投票

>> 55
車イスになったお兄さんのそばにいたのは、お嫁さんだよね


悪口言って、何があるの


障害があるお兄さんの事をみていたのは、お嫁さんだよ


障害の夫と共に生きていくって


愛だけでは語り尽くせない、苦労あったんではないの

自分は子供にも恵まれた

兄嫁は子供すら諦めなければならなかった


障害のある兄と暮らしたわけでもないのに


主も、主の母親も酷いよ

兄嫁だけじゃなく、お兄さんに対してもね


結局、他人事だったわけじゃない


誰も責めなさんな


主さんの立派なお兄さんはそんな事、望まないよ


気が強いからこそ、兄嫁はやってこれたんじゃないの

No.58 13/10/03 01:36
通りすがり ( 49 ♀ kulmSb )

削除投票

>> 52
>ただ、兄嫁は両親が辛いとは思っていない様子です。
自分だけ辛いという感じで、苦しみを分かち合う雰囲気はありません。


当たり前かと


側にいたのは兄嫁ですから


自分が気づかなかったからだと、苦しみますよ


そばにいて、ずっとみてきたから


そばにいないとわからない苦労もあったはず


夫婦にしかわからない苦しみもあったはず


遠くにいて、幸せな主さんにはわからないよ

No.59 13/10/03 02:00
名無し20 ( 匿名 )

削除投票

>> 56
>「この人がいる限り、自分は死ねない」と思える人が、兄には居なかったのかと思うと、とても悲しいです。


私は、そういう風に思われてしまうことが悲しいな、って感じます。

私もしばらくは思いました。私たちの存在は、母に最期まで生きようと思わせられなかったのか、と。捨てられたような気持ちにもなりました。
でもやっぱり一番辛かったのは母自身なんですよね。出来るならもっと生きて、見たかったもの、やりたかったこと、私以上にあったはず。でも自らそれを手放す選択をしなければいけなかった。そこに至る苦しみ、辛さ…
覚悟を決めた母は、私や父をどんな気持ちで見送ったのだろうかと考えると…言葉には出来ませんが、誰がいるから死ねないとか生きるとか、最後はもう、そういうことではないんだと、私は思ってます。

No.60 13/10/03 07:14
通行人60 ( 匿名 )

削除投票

私は 障がいある身からですが、健常者から、不自由になった苦しみは、耐え難いですよ。いろんな事を受け入れなきゃいけない。何でも出来る事を頼る事しなきゃいけない。お兄さんも、いろんな事に疲れたんでしょうね。読んでいてくるしくなりました。みなさんに出来る事は、いつまでも自分を責めるのではなく、これからを大事に生きて下さい。お兄さんだって、みなさんが悲しんでいるのは、もう見たくないと思いますよ。

No.61 13/10/03 08:37
通行人27 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

今は、それぞれの立場でしか考えられないのは仕方ない事です。

時間が経てば解る事もあります。

私は兄の自死をどう受け止めて良いか解らなかった。

葬儀にきてくれた友達と話していて「殺されたんじゃない。兄が自分で選んだこと。」と腑に落ちたんです。

それ以上は言葉に出来ない兄なりの考えがあったんだ。
あれこれ詮索するのは止めようと思い留める事で、自分を責めたりしなくなり周りへ配慮が出来る様に少しずつなってきました。

誰かを責める事は、兄を責めている様に感じました。

主さんには、ご主人と築いた家族がいます。とても暖かいご主人様ですね。
大切にして生きて行って下さい。

それがお兄様の供養になりますよ。

No.62 13/10/03 18:59
匿名62 ( 匿名 )

削除投票

≫生きてさえいてくれれば、それだけでいい

よく、耳にする言葉だけど……
そう言われた人がもし、「存在するためだけの存在」だと気付いて(もしくは、そのように思って)しまったら……

何かで気を紛らわせていられるうちは良いけど、それができなくなったら……その人は、死を選んでしまうかも知れない。
責任感が強くて、自分の無力感を感じやすい人なら……特に。



お兄さんが自殺したのは、自分を維持することができなくなったから……「誰かに頼られる自分」を維持できなくなったからなのかも知れないと、私は思いました。



誰が悪いわけでも、ないと私は思います。
もしも誰かが悪くて、誰かの責任を問わねばならないとするなら……

お兄さんと必死に向き合いながらも、スレ主さんやそのご両親と上手く連携が取れずに独りで抱え込んでしまった、兄嫁さん。
お兄さんの事を気遣いながらも、兄嫁さんに遠慮して今一歩踏み込めなかった、スレ主さんのご両親。
お兄さんが自殺するまで、事の重大性に気付かなかった、スレ主さん。
そして……結果的には、周りの気持ちを無視して(もしくは、周りの気持ちに気付きながらも耐え切れなくなって)自殺してしまった、お兄さん。

そう……亡くなったお兄さんを含め、全員が悪い事になると思います。

けど、私はそうは思いたくない。
結果はすごく悲しいものになってしまったけど、それぞれが、それぞれのできる事を精一杯やっただけだと……(部外者の私が言うのは本当におこがましいのですが)私は、そう思いたいのです。



私は、誰かを責めたくてこのレスを書いたわけではありません。スレ主さんや、スレ主さんのご両親、兄嫁さんが前に進む手がかりになれば……と思っただけです。
ですが、このレスによって無用な混乱と悲しみが生まれてしまったら……本当に申し訳ありません。直ちに削除致します。

No.63 13/10/03 21:46
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 62
削除の必要など全くございません。

心に響く言葉をいただき、ありがとうございます。

No.64 13/10/03 21:50
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

主です。

現在、仕事が立て込んでいてゆっくりお返事を書けずに申し訳ありません。
週末には子供の運動会もあります。
こんな時でも、子供の行事はしっかりと参加し、楽しみたいと思います。

時間をみて、またお返事を書かせていただきます。

No.65 13/10/03 22:22
匿名65 ( 36 ♀ 匿名 )

削除投票

主さんのスレを見ている限り、車椅子の生活になる前から家族関係が変になっていたのでは?

先ず、主さん。
お兄さんの奥さん→世間では義姉さんと呼びます。

お兄さんの奥さん→同居お断り

御両親→離婚を勧める。

お兄さんの奥さんを労る事を誰かしたんでしょうか?ケンカが絶えなかったとありますが、お兄さんから聞くだけで、兄さんの奥さんからも聞いてますか?
死者を冒涜するつもりはないんですが、ケンカが絶えないっていうのを御両親が何故知ってるんでしょうか?

車椅子生活になる前から家族関係がオカシクなっていたけど、車椅子生活になったら表面化した。

この先、自分がいたら皆に迷惑かけると思ったんでしょう。

No.66 13/10/03 23:39
社会人66 ( 匿名 )

削除投票

最後まで必死に生きたお兄さんは立派だと思います

No.67 13/10/04 00:06
通行人67 ( 28 ♀ 匿名 )

削除投票

>> 57
全面的に同意します👮

No.68 13/10/05 08:34
匿名68 ( ♂ 匿名 )

削除投票

初めまして相談投稿主様。関東地方に住む者です。

あくまで私の直感ですが、
お兄さんは、
ご家族のことや将来まわりに迷惑をかけたくなくて自死を選んだのではないでしょうか。

特攻隊の自決、武士の切腹のような選択をされたように感じます。


▼ここからはあの世におられるお兄様へ▼

「お兄さん、将来を憂い、周囲への心配をして、迷惑かけじと自殺した、その選択は、立派だけど、しかし独善なんですよ。将来の周囲をそこまで不安に心配しすぎる必要はなかったんですよ。甘えてよかったんです。とことん甘えてよかったんですよ。余計な気苦労をネガティブに考え過ぎる必要はなかったんです。でもです!お兄さんアナタは、これも一つの貴重な経験です。障害者になったことも永遠無窮の魂の旅路において、一つの貴重な体験なんですよ。」
/
「(兄)『オレのことでこれ以上悩まないで欲しい。オレのことでこれ以上苦しまないで欲しい!これを掲示板を通して家族に伝えてほしい(?)』

(私)わかりました、『~』の言葉は掲示板を通して書き残します。

お兄さんあなたは立派な方だったんですね。

私は車椅子介護のボランティア経験者でもあるから、皆さんの心の叫びのバイブレーションに触れてきたつもりです。

具体的な心の叫び声とかは、会話したりはしないけれどね。

お兄さん、とにかく
これからも力強く霊界で生き抜いてください!

相談主様に伝えたいことの一番強い気持ちは、
◎自殺したことで、残った家族が今、苦しんでしまうことが一番辛いんですよね?

(私)わかりました!
こういうことは書かないと決めているが、今回はあえて書かせてもらいますね。

『オレのぶんまで幸せになって欲しい。
ごめんな先に逝って
ごめんな、ほんとうにごめんな。すまない。涙涙涙』

//

投稿主様

私が素直に感じることは、自殺にもいろいろな種類があります。
お兄さんの自殺は、逃げの自殺ではないような気がします。(しかし、寿命が残っている限りは、飢え死にしようが、乞食生活餓死する寸前まで生き抜かねばならい)

主さん支離滅裂な文章展開でごめんなさい。

お兄さんの霊魂の最大の供養は、アナタがこれ以上苦しまないで、元気になり、人生に対して、どんなことへも幸せを実感するようになること。両親の介護だって素晴らしいことではないか?
自分が赤ちゃんだったとき、両親とくに母親は何万回トイレと食事を世話をして

No.69 13/10/05 08:49
匿名68 ( ♂ 匿名 )

削除投票

両親のお世話をすることが主さんの悩みてはありませんね。

ごめんなさい。
的外れな助言めいた最後のほうの展開。

お兄さんは立派に霊界で生きています。

ご安心あれ!

主さん、国の支援制度には様々なものがあるから、最悪苦しくなっても、なんとかなりますわ。

この日本ならば。

日本に生まれてきただけ幸せ。

だから、私は断固日本より不幸せな国々のために生きる。

主さんは育児のためにがんばっている。
リスペクトの気持ちです。

お兄さんのことは、これ以上心配しなくて大丈夫です。

ぜんぜん元気に会話していますよ。

マジです。

人生、反省しても、後悔はしないことが大事です。

いろいろ苦しいこと、いっぱいあるかも知れませんが、負けないでくださいね。

俺も負けないし!
お兄さんのこれからの幸せ、と主さんの子どもさんの〃と両親さんの健康をガチで祈ってます!
2013-10-05

◎投稿主さん以外は、私の今回の書き込みにレスポンスはご遠慮ねがいます。私の場合で恐縮ですが、議論の投稿ではありません◎

No.70 13/10/05 09:09
通りすがり ( 49 ♀ kulmSb )

削除投票

>> 64
主さん、自分の幸せはしっかり守ってるんだよね


兄嫁はお兄さんが障害になった時も、亡くなった後も

事務的な事など大変だよ

銀行やら役所やら自宅や電気、ガスや携帯の名義変更やら諸々

役所も何ヵ所か違う部署に回らなければならないし

自殺だから、警察にも行っただろうし


子供もいないから、支えになるものもないし


主さん、感傷にひたるだけ

でも、やっぱり自分の幸せが一番大事でしょ?


兄嫁さんは、これから一人、夫を死なせてしまったと言う思いにとらわれるかも知れない


何もしてこなかった主や親が兄嫁の悪口言う資格ある?


障害になっても別れず、最後までそばに居てくれたことに感謝しなよ


せめて、それくらいしないと


子供いるんだろ?


人は、誰かに助けられ、感謝して生きていくもの


子供だってこれから、いろんな事あるんだよ


主さんがそんな考えで子育てしていると、子供にだって誰も手をさしのべてはくれないよ


主に感謝の気持ちが生まれれば、子供だって、みえないところで沢山の人に支えられ、生きていくよ


お兄さんが障害になってから、いったい主は何回会いに行きましたか?


兄夫婦を労るとか、励ます気持ちなかったのかな


なんか人として、主と親御さん、残念な人だね

No.71 13/10/05 09:29
名無し71 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 70
自死遺族に対して、あなたのレスの仕方もいかほどかと。
もう少し言葉を選ばれたらどうでしょうか。

遺族にしか解らない確執、葛藤があったと思います。

兄嫁を責めることが正しいとは言いませんが、当事者・親族にしかわからないことです。

後悔の念を蒸し返すような発言は避けてほしいですね。

No.72 13/10/05 11:37
名無し72 ( 19 ♀ 匿名 )

削除投票

奥さんが殺したも同然
奥さんが全部悪い

No.73 13/10/05 11:47
通行人73 ( 匿名 )

削除投票

最初から気にかけておりましたが
私のような透視をしているものが 口を挟むことに思いとどまっていました。
ですが、ご参考に成ればと思い投稿致しました、

お兄様は、孤立していたようです。
もう随分と以前から考えていた事を実行に移したといった現状です。
心の拠り所もなく、数々の言葉と視線、態度、苦痛、金銭において頭を抱え、涙ぐむ様子が受け取れます。
心当たりもありますでしょう?
お嫁さんに至っては、見覚えもあり心が凍りついたことでしょう。
親御さんに関しても、
一番辛かったのは誰なのか、今一度考え、遺影に向かって話しかけてあげるよう助言してください。

お兄様は、自分の足で立ち、よく仏間におられます。



No.74 13/10/05 13:13
名無し74 ( 26 ♀ 匿名 )

削除投票

>> 57
私も同意です。

No.76 13/10/05 15:22
名無し75 ( 匿名 )

削除投票

>> 75
長くなりましたが、要するに一番いいのは

あなたの実親と同居して、その親が兄の介助をする。嫁が外で働いて収入源となる。

その代わり親は 嫁には家のことをやれとかうるさくいわない。

寛容な両親なのに、嫁がそれでも同居しないといってるのなら、嫁が悪い。

あなたの親が嫁に 外で働け、家でも家事をやれ、兄の面倒を見ながら私たちと同居しろなんて、こと言ってるのなら、
あなたの両親が悪い。

No.77 13/10/05 19:16
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

主です。

皆さま、たくさんのレスをありがとうございます。
ひとつひとつ、きちんと読ませて頂いています。
言葉をいただけることに本当に感謝しております。


今日は雨で子供の運動会が延期になりました。
本当は気分的には運動会で盛り上がる感じでもありません。
昨年までは、凝ったお弁当のが楽しみだったのですが、今年はなんとかやらなきゃ…と言い聞かせ、買い出しに行きました。

私たちだけが楽しむのに、正直罪悪感もあります。
でも、兄が亡くなった知らせを聞いて、私はしばらく実家に泊まり込んでいました。
子供には義両親がついていたので甘えてしまいました。
でも、子供たちには突然私が家を空けてしまい、淋しい思いをさせたと思います。
落ち着いた今は、子供たちの事を大事にしなければと思います。
これで私たち家族がギスギスしてしまったら、それこそ兄が悲しみますよね。

それから、兄のお嫁さんの呼び方がおかしいと指摘されましたが、本来なら義姉と呼ぶことはわかっています。
でも既に婚族?姻族関係?終了届けを提出し、法律上は義理の姉ではなくなりました。
なので、このスレの中でも、何と書けばよいか迷いました。
兄の奥さんだったので、兄嫁や奥さんと表現しました。

No.78 13/10/05 19:42
匿名78 ( 匿名 )

削除投票

>> 55
このレスが主さんの集大成だと思いました。

お兄様も少なからず自分の母親との関係の板挟みで苦しんでいたと思いました。嫁に行った主さんは、悪いけど義姉さまの悪口を言う資格はありません。

何故?言わなければならないの?お兄様が悲しみますよ。遺書の件についても、主さんには関係ない事だと思います。

主さんは、あくまでも妹して兄様の御供養をして下さい。

ご冥福を御祈り致します。

No.79 13/10/05 21:36
匿名0 ( ♀ 匿名 )

削除投票

>> 78
78さんはお子様はいらっしゃいますか?

兄嫁は、母に対してこう言いました。

『私は恋愛結婚した夫を亡くしたんですよ。
私とお義母さん、辛いのはどっちだと思いますか?
お義母さんは、一緒に暮らしてもいないし、30過ぎた子供ですよ。子離れして下さい』

子供に年齢なんて関係ないと思います。
自分より子供が先立つなんて、私には想像もつかないほどの辛さだと思います。

母は兄嫁に対して『辛かったね…』と声をかけたのに、返された言葉は上記の様なものでした。

遺書を見る限り、母は兄嫁を憎み怨むのではないかと心配しましたが、それでも優しく接していました。
自分の息子の選んだ人だから。だそうです。

遺書の内容を、父も母も親戚にも言いません。
普段から仲の良い、母の姉にも言っていません。
兄嫁に対し、憤りは多々あると思いますが、きちんと自分の胸に留めています。

娘の私にくらい、愚痴をこぼしても良いと思いませんか?
私はそれを否定しなければいけませんか?
私にくらい吐き出さなければ、父も母もおかしくなってしまいそうです。

No.80 13/10/05 21:52
スー ( 43 ♂ aGanb )

削除投票

「てめえら勝手なこと言ってんじゃねえ」主様批判をする方に声を大にして通告する。

主様、貴方もお母様も兄嫁様もまだ苦しいよ。
あなた方の中からお兄様の後を追う方が出かねない。
自殺者の遺された家族や妻子、親友など跡を追う者が統計上とても多いので皆さんの回答が主様を追い詰めていると感じています。
(私は公の自殺希望者&自殺者の家族相談所相談員でしたが…そのなかの統計です。)
主様とお母様の兄嫁様に対する悪口を後日しようかなと話した件=本当に兄嫁様批判をしたいのではなく心を和らげるクッション的な世間話=主様・お母様の心の健康の為に必要。
※実際に兄嫁様を罵倒したりしないでしょ?

私はお兄様の魂に会って話をしてお兄様の気持ちがわかるから伝えたいとの話。
これが一番腹立たしい=主様ご家族こそお兄様が直接話したい相手=他人に伝心などありえない。
その他主様批判=主様の悩みを増やすだけ=主様御一家の苦衷が分からない方の意見…一番苦しいのは主様ということを忘れている(一番にすべきは主様にお悔やみを述べることのはずで世間の嫁姑小姑問題と比較してどうすんの?)

○私はこのスレッドはもう閉鎖した方が良いのではと思います。

主様、あなた様こそ良くお兄様を理解しようと努力し、一番頑張ってらっしゃる。
厳しい言葉。それは当事者でない者の傲慢な意見…許してやって下さい。当事者になれば分かることなのですが。
自殺したお兄様の悲しみを主様・兄嫁様・主様のご家族以外の誰も受け止められないから…主様生きてお兄様の霊を慰めて下さい。兄嫁様と仲良くね。兄嫁様はお兄様が世界一愛した人ですから。

主様心を健やかに

No.81 13/10/05 22:09
通りすがり ( 49 ♀ kulmSb )

削除投票

>> 71
兄嫁の悪口を言うだとかのくだりがあったからです

障害になった時も、亡くなった時も、兄嫁は一人で頑張っていました


気が強いから別れずに、やってこれた


子供も欲しかった


女性としての苦悩をわかろうとしないなんて


あまりにも、人でなし過ぎると思いませんか


貴女の貧しい想像力では、考えが及びませんか?


主は、幸せなんです


立派なご主人に、可愛い子供


確かに、兄に死なれて悲しいでしょうが


兄嫁には何もない、そばに居たのに、自分が気付かなかったという、自責の念

一緒に暮らしている、夫に自殺されたら、どんな気持ちでしょう


愛しているなら、苦しいんじゃないでしょうか


主は、兄の気持ちも兄嫁の気持ちにも、あまりに無頓着


最後までそばに居てくれた、自分の妻を、そんな風に言われて、悲しいと思いますが


だから、主さんを諌める意味で言ったまで


亡くなった人に何度もむちうつのはやめて欲しかった

人としてね


貴女にはわかるまい

No.83 13/10/05 22:21
通りすがり ( 49 ♀ kulmSb )

削除投票

>> 79
主は聞くだけでいいんじゃないですか?


一緒に言う必要はありませんよ


実際そばにいたのは兄嫁です


彼女なりに愛してたんです

お兄さんが障害になった時から、実は兄嫁は乗り越えてはいなかったかも知れませんね


好きで、好きで、結婚した相手がこうなった


時がたてば、彼女も自分を責めるでしょう


お母様、みなくてよかったんです


としいった母親に障害の自分の世話までさせたくなかった


お母様には、慰めの言葉を

遺された者が苦しむ、それでも毎日を生きていかねばならない


お母様には夫がいて、主がいますから

No.84 13/10/05 22:28
通りすがり ( 49 ♀ kulmSb )

削除投票

>> 80
違うだろ💢


兄嫁を責めてるだろ💢


夫に死なれて、夫家族にそう思われ


ミクルなんて誰でも見れるよ


これ見たら、どんな気持ちだよ💢


亡くなって、時間がたってから、自分をまた責めるんだよ


私があの時、ああしていたら、とかね


後追いや気持ち病むのもわかるさ💢


いちいち言わなくてもね

だから、誰かを責めるのやめなって言いたいよ


人は言いつのる事で憎しみを増幅させる場合があるからね


知ったかぶりするな💢

No.85 13/10/05 22:35
匿名47 ( ♀ 匿名 )

削除投票

経験から理解できますが、主さんは今後本当にお母様と、お嫁さんの悪口を言うことは無いと思います。

お母様も、主さんの気持ちを知りながら、ただそう言うことで慰めたのではないかなと思います。

文字だけをみて、さも全てを知ったかのように、お嫁さんの悪口を言う権利はない等と責めるのは間違いだと思います。

主さんを責める方々は、自殺された遺族の気持ちをしっての発言でしょうか?

自分とお嫁さんの立場ばかり照らし合わせていませんか?

現実の世界では悔しさを口にする事さえも許されません。

自分に対しても、悔しさはあるはずです。

それさえも言葉に出来ず、どんなに苦しい気持ちを抱えて日常を過ごしているのか…

私には理解できます。

これは、嫁、姑、小姑の問題ではない!と、気付いてください。

主さんにだって、わかっているはずでず。

誰も悪くないし、皆悪い、良い悪いでは、答えは出ないと言うことを…

時間と共に、気持ちは落ち着き、冷静に物事が見れる時がきます。

それまでは、とても苦しいと思いますが、何とか日々をこなして下さいね。

No.86 13/10/05 22:54
匿名62 ( 匿名 )

削除投票

>> 84
≫主は、兄の気持ちも兄嫁の気持ちにも、あまりに無頓着

さっきから、色々とレスを拝見していますが……あなたの方こそ、スレ主さんの気持ちに無頓着なのではないのですか?
感情的にまくしたてては、伝わるものも伝わりませんよ。

スレ主さんを諌めるつもりでレスをするのは良いですが……私には、あなたのレスから「スレ主さんに対する思いやり」を読み取る事ができません。スレ主さんもまた、身内の自殺で傷付き苦しんでいる人間の1人なのです。

理由は分かりませんが、兄嫁さんに感情移入しすぎてます。
人の感情について語る文章において、読み手に対する思いやりの欠けた(=読み手の感情を無視した)文章では、説得力に欠けます。これでは、伝えたい事の半分も読み手には伝わりませんよ。



それにしても、ここまで感情移入する理由が今一つ私には分からない……かつて、兄嫁さんのような立場に置かれて、辛い目に遭った事とかがあるのでしょうか?

No.87 13/10/05 22:55
匿名78 ( 匿名 )

削除投票

>> 79
はい、おりますよ。成人した息子と娘。まだ独身ですがね。

主さん、後だしはやめましょう。

皆さんのレスをちゃんとお読みになっておられますか?今は、お辛いでしょう。お察し申し上げます。

主さんの
〉お母様の愚痴くらい

と、書かれておりましたがアンカーをつけた箇所には、主さん自身も腹の立つ行動や言動があったとの由。
今、悪口を言ったとしてもお兄様が帰ってくる訳もありません。自分から、下の下とおっしゃられているのも気になりました。

お兄様の御供養で、何が一番善き事なのか?今一度、お考えになって下さい。悔やんでも悔やみきれない想いは、元義姉様もご同様だと思いますよ。心、穏やかになりますよう願っております。

No.88 13/10/06 07:40
スー ( 43 ♂ aGanb )

削除投票

>> 87
いい加減筋違いな議論はやめたらどうです。
主様を追い詰めてどうするんですか?あなたも大人で人の悲しみが分かるなら矛を収められよ。

No.89 13/10/06 07:56
匿名68 ( ♂ 匿名 )

削除投票

【自殺されたお兄さまの霊位に対して、朝から祈っていて感じたこと…】

相談主様の本音は、どこにどこにあるのか?

誰も聴いてくれない悩みや葛藤、苦しみを
せめて匿名性掲示板にでもいいから、吐き出したいからでは?

また、客観的に一般庶民の感想を聞きたい、見つめなおしたい、あるいは、同じように苦しみをかかえているヒトの意見を聴いてみたいのでは?


自殺した理由など推測する意味は少ないと思います。
(もう、皆と同じような生活は出来ないという身体に追い込まれた経験がないかたには到底理解できないことだと思います。投稿主様も含めて)

兄嫁殿の姿というのは、投稿主さんの文章からしか我々は知ることが出来ないですし、お兄さまの姿も同様です。

ただ言えることは!
ここに投稿されるみなさんは、

赤の他人のことについて、
考える、議論する、インターネットを開く、
掲示板ミクルに訪れる、
だけでも、全員強烈に暖かい人たちです!


そこで口喧嘩することは(皆さん直接会って顔をみながら話していたら、暴言会話はゼッタイにしないと思いますがね…)
投稿主さんも、お兄さんの霊位も悲しみます。


☆▼私は素直にこう思う★つぶやき▼☆


自殺する前の葛藤も貴重な人生経験


自殺したあと味わう感覚も貴重な転生経験



つまり何もかもが貴重な体験なのです


霊界から、この掲示板を一生懸命に読んでいるのも貴重な体験


死んだあとの親族のやりとりを見聞きするのも、一期一会の貴重な体験


妹がここまで自分のことを思ってくれていたのか!?!!と驚愕して、霊界で奮起を誓う、のも魂の貴重な体験


だと、私は一人で静かに考えています…

2013 10 06
07:30
の思考記録を残す
合掌


お兄さん殿がんばってください。
私もあなたを見習ってがんばります。
人間の生きる道は、永遠無窮です。
私も自殺(切腹)したのち、生まれかわってきました。
本当です。

為すべきこと為せば、尽力すべきことを尽力したら、必ず、生まれかわるお許しをいただくことができます。

記憶は、すべて魂に残るので、安心してください。

何回でもやり直せるので、安心してください。

私もクルマ椅子生活になっていたら、ここで書いたようなえらそうな人生を全うできていたか?自信はありません。

生意気な書き込みをお許しください。

お互い頑張りましょう!
お兄さん!!

No.90 13/10/06 11:03
通行人27 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

主さん、こんにちわ。

かなり騒がしい板になっていますが…


兄嫁さんの気持ちを、今は解らなくても良いと思います。

無理に理解しようとしなくても良いんです。

主さんは、これから一緒に生きていく、ご自分の家族と年老いたご両親の事を考えて労り合う事が大切で必要な時間なんですよ。

その時間の中で兄嫁の事が少しずつ見えてくる事もあるかと思います。
その時にまた考えたら良い事です。


ご両親の子供を失った親の気持ちは、兄嫁には判らないのは当たり前。

配偶者が、車椅子生活に成り自死で亡くされた気持ちも実親や妹に解らなくても当たり前。

この2つの家族を繋ぐお兄様が他界されたばかりの今。
分かり合えなくて、行き場の無い思いを抱えて混乱しているんです。

どうぞ、1日も早く心安らかに生活が出来ることをお兄様も願っていますよ。

No.91 13/10/06 14:28
通行人27 ( 43 ♀ 匿名 )

削除投票

兄嫁さんに対しての主さんの発言で批判や中傷する様なレスはやめて頂けませんか。


それぞれ立場が違うのです。

実の兄弟や子供に自死されて傷ついている人を更に傷つける行為です。

兄嫁さんを庇ってのレスなんでしょうが、亡くされて日の浅い遺族には傷つくだけです。

後追いも考えてしまうくらい実遺族には深い出来事なんです。

日々の生活を送るのがやっとなんです。

ここでは、誰にも言えない本音を書いたって良いじゃないですか!

兄嫁が目にしたら…なんて気遣いは不要です。

個人情報や地域がわかる事なんて書いてないのです。

No.92 13/10/06 14:37
匿名78 ( 匿名 )

削除投票

>> 88
こんにちは
私のレスにアンカーをおつけになられたので、お答え致します。

スーさん、あなたも車椅子の生活をなされていらっしゃるのですね?

人からの介助なしでは、生活もままならぬ事、お察し致します。

私は、主さんを責めている訳ではありません。今は悲しみのどん底である事。

どうしてよいか、主さん自身も混乱されていらっしゃる事などは分かります。

誰かを責めたい気持ち、責めてもどうしようもない事、全部、ご承知だと思いました。

私も結婚するまでは、救急救命センターに勤務経験もあります。ERにも、NICUにも勤務経験があります。

しかし、やはりそこは当事者ではなく第三者として、人の生死を見つめる職場であった事。灯油をかぶり自ら火をつけ、全身熱傷で運ばれて来る人。頸動脈を包丁で切り裂き、意識不明で運ばれて来た人。

虐待を受け、下半身を真っ赤にさせ火脹れが沢山出来てしまった赤ちゃん。親が熱傷をかけたんです。

自ら死を選び、亡くなっていく様を、なんとか助けたいと日々苦戦を強いられておりました。

病気で亡くなると言う事も悲しいですが、自ら死を選び、助ける命も忘れた事はありません。

ネックハンキング(首吊り)をなさった人もいました。亡くなる人もおりましたが、助かる人もおります。
しかし、意識が遠のく前に皆さんこう言いました
「助けて…」と。

自死なんて、その場かぎりの想いなんです。

農薬を飲み、自ら救急車を呼んだ、人もいました。

「助けて…助けて」と何度も叫んでいました。

やってしまってからの後悔、悔い根。

私たちは、全力でいちるの望みがあるのならば、人命救助という名の元に全身全霊をかけていました。

ご不幸にも、ここの主さんのお兄様は、もう帰らぬ人になってしまいましたが、残されるご家族の事を、何故?考えなかったのだろうと思います。

そこまで、追い詰められていたのだと言う事は分かりました。

どうか、スーさんも「死」を考える前に、遺される人たちの事。十字架を背負わされた人が必ずいらっしゃる事などを考えて見てください。

主さん、横レスを失礼致しました。

No.93 13/10/06 15:52
スー ( 43 ♂ aGanb )

削除投票

>> 92
私への無用な中傷はともかく、主様の兄上への中傷は許しませんよ。
死にたいと思い苦しみ実行せざるを得ない立場に陥り致し方なく亡くなった方を吊し上げるような暴言を吐くようなこと許さない‼
何が救命にいた❓どしろうとが口を利きなさんなよ。
自殺者と家族が読んだらいたたまれない記事を何故載せる⁉
私はもう止めようと言っているのに何故余計なことを書く…止めとこうやもう…

No.94 13/10/06 16:17
匿名78 ( 匿名 )

削除投票

>> 93
もう私にアンカーをおつけにならないで下さい。お願い申し上げます。

主線をずらすレスをされている事に早くお気付きになってくださいね。

私は中傷など一言も書いておりません。

ど素人でもございません。これにて、失礼致します。
主さんを傷つける気持ちは毛頭ございません。

主さん、少し過激な表現を書いた事については謝罪致します。ごめんなさい。

No.96 13/10/06 18:53
旅人96 ( 匿名 )

削除投票

同情はするが たかが家族が一人自殺したぐらいでそんなに落ち込んでちゃ、人生やっていけないぞ。

No.97 13/10/06 20:53
名無し97 ( 匿名 )

削除投票

>> 96
たかが家族の一人自殺したぐらいで?
わかったような口きくんじゃない!
あなた二度とこのスレに来ないで下さい。

No.98 13/10/06 20:56
名無し98 ( 匿名 )

削除投票

お兄様のご冥福を御祈り致します。
責任感の強い方だったのでしょうね。
人生が180℃変わってしまったのですから、それまでの人生観を同じように変えて生きていくには並大抵の気力ではやっていけないと思います。
お兄様を責めることは誰もできませんよね、先天的ではなく後天的なことですから。
1から人生をやり直すなんて本当に出来る人は希です。
どうか、哀しみ過ぎず、お兄様の分もしっかりと生き抜いてください。

No.100 13/10/06 21:08
名無し98 ( 匿名 )

削除投票

96、木の股から産まれてきたつもりか? 二度と無礼な口を利くんじゃない。
一人で生きてきた人間なんていないんだよ、お前は胎内から出てそのまま歩いてコンビニでメシでも買ったか?自分の金で?
相応しいくだらない人生を過ごせ。

レス絞り込み
スレ主のみ
このスレに返信する

お知らせ

8/23 17時42分追記 接続障害について(復旧済)

関連する話題

教えてご相談総合掲示板のスレ一覧

  • レス新
  • 人気
  • スレ新
  • レス少
新しくスレを作成する

サブ掲示板

注目の話題

掲示板一覧