• No: 51匿名51(匿名)更新時刻18/04/16 03:44

    主です。
    親権を放棄した話については、なんの相談もなしに『子連れだと再婚してくれないと思った』と判断されたことには不信感を感じたという話です。
    別に私との子供の生活が破綻する様な決断をした訳ではありませんよね😅
    籍を入れてないあなたと子供を作ってと言うのは、別に籍を入れないつもりだった訳ではありませんし、分からないのならば安易に口を出すべき点ではないと思います。
    なのでデキ婚については、言われる筋合いがないという意味です。
    そして離婚時、親権を取るか取らないかの話についてですが、その当時、私はそもそも彼とお付き合いしていません。
    彼から『子供を引き取りたい』と連絡があった時は、2人で話し合い私は「わかった」と返事をしました。
    それなのに親権をとってこなかった彼。理由は聞きましたが、その当時言ったことの他に、私を理由にして断ったという話が今更出てきたという事です。
    親権は私一人が騒いで今すぐどうにかできる話ではありません。
    だからせめて借金で生活苦になり、ライフラインも止まっている家に彼の子供が今生活しているのであれば、とりあえずガス水道電気だけでもとうしたいと思いました。
    段階を踏んでというのは、調停で決めたことは再度調停を申しこまないと決め直さないからという意味です。
    前妻とは関わりたくないです。揉めるだけなので、早くこの状況をどうにかしたくてお金の支払い方法についてひとまず質問しました。

    質問以外の事に触れるのならば予想で話すのではなく、聞いてから話すとスムーズに回答できると思います。
    不快には思っていません、一緒に考えてくださる人がいることは幸せなことです。感謝しています。