新規スレ作成

死刑は薄汚れた刑罰だ‼

500レス 35645 Hit 閲覧専用

死刑はもはや国家犯罪かも知れませんよ?

死刑には法的に正当な制度だとする根拠が有りません。

憲法に違反する制度だからです。

死刑とは、犯罪者に対する、国家による人権制約の一つです。

憲法13条は、国民生命と言えども「公共の福祉」に反した場合はこれを剥奪できるとしています。

けれども「公共の福祉」とは、一人一人の人権の内部に存在する人権制約原理の事で、誰かの人権を国家が制約する為には、制約しようとする人権と対立している別人の人権が必要だと解釈されているのです。
     
そうすると、殺人事件の場合、犯人が逮捕された後だと、犯人を死刑にして、命を奪ってしまえる程、激しく対立している別人の人権は存在しないのです。 

被害者の人権は被害者の死亡と同時に喪失する事になっているからです。

被害者遺族を含め、一般国民が、犯人による次の犠牲者にならないよう、安心して生活出来る権利によって、犯人の自由権を制約して刑罰を科す事は出来るのですが、犯人の手の届かない安全な場所にいる国民の権利では、たとえ殺人犯と言えども命までは奪えません。

憲法に違反する法律は無効と言う事になっています。

もしも、死刑制度が違憲無効ならば、死刑を支持している皆さんは、国家による殺人と言う犯罪に加担している事になってしまうのではありませんか?

追記

今回は、放置気味になるかもです。
全てのレスには返信しません。
主の判断で取捨選択して返信します。

18/02/07 16:20(スレ作成日時) [RSS]

  • 新しいレスの受付は終了しました
  • No: 491かに男(xeh5Sb)更新時刻18/02/17 08:06

    今月7日、市民派・人権派弁護士出身のムンムンが、「人権委は国際人権規範を国内で実践する機関であるため、国際基準を積極的に反映する勧告を多くしてほしい」「死刑制度の廃止や良心的兵役拒否の認定のような事案の場合、国際人権原則に伴う基準と代案を提示してほしい」と国家人権委員会に求めたらしいね。

    これは、国際的政治パワーにとっては極めて不都合なんじゃないかな。
    場合によっては暗殺されちゃうかもな( ̄▽ ̄)
    だから、韓国の左傾化と言われるゆえんなんじゃないか。
    日本は逆に右傾化してきてる。
    全体の利益を優先する向きが強く感じる。

  • No: 492かに男(xeh5Sb)更新時刻18/02/17 09:12

    >> 491

    大事なことはね、人権を優先すれば、他国の支配下に降るんだよ。
    国力が同等のなら、人権を無視して戦える国と人権という足かせ付きで戦う国では、人権を無視して戦える国のが強いから。
    対立するパワーの中露北が全体の利益を優先する限り、日米韓は死刑廃止はあってはならないということ。
    基本的人権は国家の横暴を止める手段だけに留まらず、パワーバランスの現状さえも変えてしまうから。

    憲法13条は死刑問題だけじゃないんだよ。
    人権派が死刑廃止の根拠とする憲法13条は、緊張の高まりによって後退してしまうんだよ。

    だから、分離を提案してるんだわ。
    「それは刑事事件です」「刑罰は国家行為です」と何で当たり前のように言っているのかがわからないわ。
    罪刑法定主義だから当たり前に国家が出てくるのかな?
    人権を制約するものは人権だけと言うなら、ここに国家が出てくることを認めちゃダメなんだよ。
    高見から国民感情が世界基準に来なければならないと言ってると、改憲によって人権派は圧殺されてしまうよ。

    全体の利益のために人権の外にを人権を制約できる力が働く原理は、刑罰だけじゃないんだよ。

  • No: 493汚れキャラ22(♀匿名)更新時刻18/02/17 09:35

    >> 474

    死刑は国が手を下すから殺人罪

    ????

    体調悪くて看守を必死に呼んだのに、看守に放置プレイされての獄死

    つまり看守による保護遺棄致死による殺人の獄死はスルーですか?

    繰り返しますが、懲役刑には獄死する義務なんて課されてませんよ。

    死刑廃止派の論には無理があります。死刑囚の命がそんなに大切ならば、更正できるから死刑ではなく懲役になった懲役囚の命は、死刑囚よりは守られねばなりません。

    わたくしの論。
    被害者も殺人者も等しく尊い命。その尊い命を奪ったのだから、殺人者は死んで償え。つまり差別してない。

    あなたの論。
    死刑囚への死刑執行は殺人。しかし懲役囚を保護遺棄致死させるのは無問題。つまり懲役囚の命<死刑囚の命。人命に格差をつけて差別するのが死刑廃止派でOK?

    そもそも死刑廃止派って

    善良市民の二人以上の人命≦凶悪殺人鬼の人命。ってトコから始まってるから、死刑廃止論理イコール人命差別化論なのは仕方がないのでしょうね。

  • No: 494汚れキャラ22(♀匿名)更新時刻18/02/17 09:55

    ここの死刑廃止派に質問

    因果応報とか

    自業自得とか

    善因善果、悪因悪果とか

    これらの意味、ご存知?

    そもそも論。死刑になりたくないなら、殺人罪があり、刑に死刑が含まれる我が国で殺人しなければよいのです。

    万一、殺人着手してしまっても、我が国の裁判では情状酌量されるのだから、すぐに救命するなり、自首するなり、謝罪賠償を直ちに行うなり、神妙なる態度でいれば、簡単には死刑にならないのです。

    殺人着手し、しかも身勝手な理由で着手し、殺人手段が凶悪で、結果甚大になるままに放置し、しかも逃走し自首を拒み、謝罪賠償せず、おまけに反省悔悟なく、更正意思を示さない。

    これ、自業自得でしかないでしょ。

    我が国は軽々しく人を死刑にはしてません。殺人者の人命尊重は充分に行われています。

  • No: 495通行人13(匿名)更新時刻18/02/17 12:42

    >> 493

    >体調悪くて看守を必死に呼んだのに、看守に放置プレイされての獄死
    つまり看守による保護遺棄致死による殺人の獄死はスルーですか?

    こちらは【処遇】の問題。
    死刑は【制度】の問題。
    また別問題なのです。

    つまり死刑は国家からの【命令】に拠って処刑する訳ですが、貴女の仰るところの保護遺棄致死は国家からの【命令】ではない訳です。
    国家は囚人が病気等になった際には然るべき処置を取るように命じているはずです。

    >繰り返しますが、懲役刑には獄死する義務なんて課されてませんよ。

    その通りです。
    しかし、その理論ですと全ての懲役を廃止しなければならなくなります。
    何故なら、人間は例外なく何時かは死ぬ事が約束されている事と、それが何時かは誰にも判らないからです。

    >死刑囚の命がそんなに大切ならば、更正できるから死刑ではなく懲役になった懲役囚の命は、死刑囚よりは守られねばなりません。

    いいえ。
    懲役囚と死刑囚の生命は平等に保護されなければなりません。

    >あなたの論。
    >死刑囚への死刑執行は殺人。

    その通り。
    繰り返しますが、こちらは制度の問題。

    >しかし懲役囚を保護遺棄致死させるのは無問題。

    いいえ、問題です。
    ただ、繰り返しますが、こちら処遇の問題。
    ただ処遇が悪かった為に囚人が亡くなる事は非常に残念で痛ましい事に思います。

    >つまり懲役囚の命<死刑囚の命。人命に格差をつけて差別するのが死刑廃止派でOK?

    違います。
    懲役囚も死刑囚も生命は平等であり、差別はしておりません。

    以上、取り急ぎのレスの為、乱文などありましたらご了承ください。

  • No: 496誠(47♂rjMURb)更新時刻18/02/17 13:07

    死刑制度はゼッタイに必要だと思います。

    死刑制度抑止力がはたらいて、犯罪のゼッタイ量が抑えられていると思うからです。

  • No: 497誠(47♂rjMURb)更新時刻18/02/17 13:11

    死刑制度がなくなったら、ヤクザの抗争も激化し、開き直った計画殺人も急増することでしょう!

    猟奇殺人や幼児誘拐も急増するに決まっています。

    極刑は必要です!

    確信犯罪者は極刑で裁かれてしかるべきべきです!

  • No: 498誠(47♂rjMURb)更新時刻18/02/17 13:18

    最愛の家族や親戚や友人や仲間たちが、
    目の前で、まさに無差別殺人犯の被害に遭遇しようとしています。

    大切な家族や仲間の命を、防衛すべく、無差別殺人犯をぶっ殺してでも守りたいと誰もが感じるはずです。

    死刑制度はこれといっしょではないでしょうか?

    無差別殺人犯の命も大切だからといって、
    最愛の家族や仲間の命を目の前で見殺す人間はいないでしょう?

    そんなことしていたらアナタも殺されますよ!

    だから、極刑は必要です。

  • No: 499汚れキャラ22(♀匿名)更新時刻18/02/17 13:52

    >> 495

    屁理屈。

    死刑は殺人罪の刑には死で償わせる死刑を含むのが、民主的に立法され、裁判員の関わる司法の暴走抑止された裁判で刑が決まり(しかも総理に任じられ、国会には弾劾裁判権あり)、かつ、民主的に選挙された総理の任じる法務大臣の命令で行われます。つまり公正。

    一方、懲役は、確かに善良市民よりは生存権は制限されます。(懲役は懲らしめだから、懲役囚がホイホイ刑務所を外出してドクターショッピングなんか出来ない)。が、しかし

    しかし、懲役刑には懲役囚を獄死させる要請は入っていません。懲役囚の生存権は死守されねばなりません。

    それを真に体調悪い懲役囚を放置プレイする。つまり、国家の公正なる命令なきままに獄死に至る。これ、命令なきゆえに、死刑より重大です。

    懲役囚の健康管理不十分さの放置、

    これを許すと、死刑囚の死刑執行までは守られねばならぬ命を管理出来ますか?。

    死刑は死を与える刑であり、我が国は切腹刑とかの自死により死刑とするとは書かれておりません。健康に生きている死刑囚に絞首刑により死を与える刑ですから、執行までは死刑囚は生存させねばなりません。

    懲役囚に医療を与えずの放置プレイの保護遺棄致死を放置するならば、死刑囚はどうせ死刑で殺されるのだから、これを放置プレイしよう!なんてなりかねません。

    そして行政は命令により機能せねばならないのです。死刑は法務大臣の命令により行われる。これが無視され、命令なきままに執行されても良いとでも?

    あなたがたは冤罪死刑を危惧するはず。死刑囚にも冤罪死刑囚の存在する可能性を考慮するならば、死刑囚の健康を害するのを放置プレイなど許してはならないのです。

    もちろん懲役囚だって、冤罪懲役囚は存在する可能性あります。

    それなのに懲役囚の獄死問題放置ですか?。我が国には絶対的終身刑などありませんのにね。

    冤罪死刑囚が健康悪化したのを放置プレイされて獄死しても構わない論ならば、あなたの冤罪危惧の死刑廃止はおかしい。

  • No: 500名無し500(匿名)更新時刻18/02/17 13:58

    >> 499

    いつ寝てるのやら

このスレは閉鎖されました。
新しいレスの受付は終了しています。


このスレをみた人は、こんなスレも見ています

  • 49548
    Hit

    500
    レス

    死刑容認派への挑戦状閲覧専用 ふとした疑問

    死刑賛成派の人の意見を聞く度に疑問に思うんだけど。 廃止派はもっと被害者の立場になって考えて見たらってよく言うよね。 本気で廃止派が被害者感情を勘案していないと思っているんですかね? …

    名無し更新日時18/01/29 06:33タグ 死刑 廃止 正義