期間限定スペシャルコラボ ミクル✕デジカフェ

新規スレ作成

6年間の片想い。相談できる人は誰もいません。

5レス 316 Hit 閲覧専用

彼に出会ったのは6年前、彼は元セフレの友人です。当時私は本当に適当で、元彼に浮気されて同棲を解消し、その後はいろんな男と適当に関係を持っていました。そんな時、同業者だった元セフレから仕事の紹介を受け、そこで彼と出会い、一緒にものづくりをするようになりました。彼は音楽を作っています。私はそのデザインをしています。全く女に興味を示さず、口数が少なく、いつも自分の音楽だけに、没頭しているような人です。出会ってからどんどん彼にのめり込んでいった私は、セフレも全て一掃し、彼との仕事に没頭するようになりました。体の関係は一切ありません。彼は私に対しても厳しく、隙など見せません。彼とは家も近く、よくカフェで朝まで語り合い、彼の音楽のデザイン面のサポート、海外も視野に入れるために共に英語の勉強をスタートしたり、色んなことに挑戦して来ました。何もない、でも毎日のように連絡を取り合い、一緒に何かをつくる。そんな関係です。私が片想いしているなど微塵も思っていなかったはず。思いを抑えきれなくなったのは、ちょうど去年の秋。喧嘩になり、彼が離れることが怖くなった私は、数時間後に長文の告白メールを彼に送っていました。「え?大丈夫?」彼の返事に絶望しました。ちゃんとした答えももらえないまま、なんとか関係を修復しましたが、会うことは極端に少なくなりました。その後も彼とものづくりは続き、今年になり、彼から一緒に会社をやらないかと言われました。悩みましたが、私は受けました。今はオフィスを持っていないので、やりとりはほぼメールなどです。彼はSNSに敏感ではありませんが、写真が好きなので、インスタグラムを利用していました。異変は、数日前。私は、彼と一人の女性の関係を知りました。彼女は彼と一緒に始めたオンライン英会話の先生でした。住んでいる国はルーマニア、外国人です。彼と彼女はインスタグラムで繋がっており、彼があげた一枚の写真と同じ写真を彼女のインスタグラムに見つけました。いちご狩りの写真でした。去年一度彼と喧嘩をして、2ヶ月連絡を取らなかった期間があります。その期間に彼はヨーロッパ二カ国を旅行していました。彼女があげた写真の日付を遡ると、彼がヨーロッパを旅していた時期に当たります。そして写真のアングルも、いちごが入っているボウルも全く同じ。私は血眼になって、彼女のインスタグラムや、FBを見て、彼が1週間彼女と過ごしていたことを知りました。彼はオードリーヘップバーンが好きでした。唯一彼から聞いた、好みの女性の名前です。彼女はオードリーによく似た、美しく凛とした女性でした。私は彼から一度も、会いたいと言われたことがありません。会いに行くという行為は、愛だと思います。もう潮時なんだと思いました。もともと、ビジネスパートナー以外のなんでもないことはわかってました。彼は嘘が下手な正直者です。私がこの関係を問い詰めたら、答えると思います。別に浮気でもなんでもない。ただ、彼が大切な人を見つけただけです。今は仕事のメールも辛いです。どう振る舞っていいかわからず、滞ってしまい、迷惑もかけていると思います。彼のことは誰にも相談していません。長文失礼しました。みなさんどうやって片想いから抜け出しましたか?どうやって失恋から立ち上がりましたか?本当に、独りよがりで、なんとも惨めな文章お許しください。

17/10/13 02:18(スレ作成日時) [RSS]

  • 新しいレスの受付は終了しました
  • No: 1匿名さん1(匿名)更新時刻17/10/13 06:36

    辛いですよね。私も六年間片想い、失恋です。その時はただ泣きづけました。新しい恋できおまぎれました。

  • No: 2匿名さん2(匿名)更新時刻17/10/13 07:48

    割り切れないなら、仕事のパートナーを解消するしかないと思います。
    6年間で恋仲にならないんだから、待ってもこの先もなる事はないでしょうね。

  • No: 3匿名さん3(26♀匿名)更新時刻17/10/13 08:11

    外国人が好きな人はなかなか日本人を意識することは難しいと思います。
    そういう人は外見ではなく、日本人の価値観や考えに疑問を持っている場合があります。
    日本は固定概念で固められています、海外の人々の発想や考え方の自由さは日本にはないものが多くあります。
    主さんもデザインをしているなら世界へ目を向けてみてはどうですか?
    価値観や考え方が変わった時、彼も何か気づくかもしれません。
    私も価値観や考え方の関係で、現在日本人男性には興味ありません。
    でも、その価値観を持った日本人が居るのであれば、ぜひ出会ってみたいです。

  • No: 4匿名さん4(匿名)更新時刻17/10/13 11:48

    厳しいことを言うと、彼は隙を一切見せてないのに恋心をつのらせていったのは主さんだと思います。

  • No: 5通行人5(♂匿名)更新時刻17/10/13 12:37

    慰めに成らないかも知れないが。

    彼もこれから不幸になるよ、80%。

    なぜか?
    ルーマニア女性でしょ?

    日本人は欧米人とか言って、皆一緒に考えやすいが、西欧と東欧では天地の差。

    経済、民度、治安などが。

    特にルーマニアはウクライナなどと並び、東欧でも酷い国。もっと下はアルバニアか旧ユーゴスラビアのマケドニアだけ。

    よくネタになるポーランドでさえ、色々問題あって、シリア難民さえ行きたがらないが、ルーマニアから見たらそのポーランドも天国。

    具体的に何かと言うと、ルーマニア女性と発展しても、日本に呼ぶ場合も、ルーマニアに行く場合も、長期滞在だと互いの経済格差や、文化の大変な違いで、大喧嘩したり大失望するってこと!

    西欧(ドイツ、オーストリア、イタリア、オランダ、フランスなど)にもルーマニア移民が居て、ルーマニア人コミュニティあるけど、現地の住民から嫌われ差別されてる。

    理由は異民族だからじゃなくて、犯罪、売春、不潔などから。

    中にはいいルーマニア人いるけど、悪い人々が多くてルーマニアのイメージはヨーロッパで最悪。

    とにかく日本人は地理的に遠いし、西欧も東欧もロシアも区別つかない愚かな人々が多いが、深く付き合ったり結婚すればカネだけ貢がされ、日本では他の白人からバカにされたり、本当に幸福になる可能性は殆ど無いよ。

    ネットとかの出会い仕掛けるサイトのウソ話じゃなくて、ロシア女と結婚した中年男の哀れな末路とかドキュメンタリー風に書かれた本、一度読んでごらん。

    確か「ナタリアとの場合」だったか?

    これはロシア女のケースだが、ルーマニアもウクライナも全く同じだから。

    経済がヤバいとか言われてるギリシャは、あくまで西側としてヤバいと言われてるのであって、ルーマニアなど東側はそれよりずっと救いが無い暗く貧しい世界だから。

    ただ主も前半でセフレどうこうから始まって、結構遊びまくったみたいだし、たまたま日本に生まれたからルーマニア女ほど墜ちなかったのかも知れないね💦

このスレは閉鎖されました。
新しいレスの受付は終了しています。


このスレをみた人は、こんなスレも見ています

  • 535419
    Hit

    246
    レス

    人妻と付き合っている独身男性いけない恋

    今付き合って9ヶ月の彼女がいます。 人妻です。 お互い知人で仲良しではいましたが、どちらも恋愛感情はなかったと思います。 というか理性で自動的にそうならなかったのだと思います。 ところ…

    匿名さん更新日時17/11/12 05:00タグ 不倫 人妻 本気

  • 529088
    Hit

    223
    レス

    彼女がいながら、他の女性を好きになりすぎて苦しいです。恋愛相談

    はじめまして。 28歳の独身男性で交際7年の彼女がいるのですが、最近他の女性を好きになってしまい、とても苦しいです。 その女性とは5年前に仕事関係で知り合いました。保険会社に勤めてました。 …

    とー更新日時17/12/05 06:06タグ 恋愛相談

  • 152759
    Hit

    273
    レス

    既婚者に愛してると言われたら。いけない恋

    27歳独身女です。現在、既婚者子持ち(男の子3人)43歳の人を好きなことに気づき戸惑っています。彼と出会ってから3年がたちました。とても尊敬できる人で、その間私の全ての悩みを相談し、よき理解者として、…

    恋愛恐怖症更新日時17/11/04 18:54タグ 既婚者 不倫

  • 112369
    Hit

    91
    レス

    別れたのにまだ会ってくれる彼恋愛相談

    恋愛相談のスレ何度も立ててすみません😣 また長くなるんですけど相談です。 別れるか別れないか悩んで、結局私が振られました。 理由は、彼が東京に友達と飲みに行ってる時に何度も電…

    恋愛依存さん更新日時17/11/22 00:22タグ セフレ 彼氏 友達

  • 75225
    Hit

    370
    レス

    彼のそっけない態度が辛いです恋愛相談

    好きな人の態度について相談させてください。 職場、フロアは違いますが社内の男性と恋愛関係になりました。 初めは友人関係でしたが、お互い徐々に意識し始め、彼からの猛烈なアプローチがあり、交際に発展し…

    寂しがり屋さん更新日時17/11/28 19:04タグ そっけない 振られる 寂しい