新規スレ作成

追憶

14レス 328 Hit
  • 匿名(匿名)
  • 17/08/16 12:38(最終更新日時)
  • タグ 誤ちも 人生

白い壁に囲まれた個室

体に刺さる管

痛みもない

ただ流れる涙は追憶の中

17/08/16 10:52 追記
一章実父の記憶

17/08/16 09:49(スレ作成日時) [RSS]

  • しおりを挟む
  • 着レス通知設定
  • レス制限

    このスレはスレを作成したユーザーによりレス投稿制限が設けられています。
    • スレ作成ユーザーのみ投稿可
  • No: 5匿名(匿名)スレ主更新時刻17/08/16 10:43

    秘密の計画?

    父親眠る朝方母親にしっーっと口を塞がれそっと家を出た

    バイクが止まっていた見知らぬ体格のいい男

    無言のまま抱かれタンクに跨がされ恐怖感で泣き叫ぶ中走り出した

    微かに聞こえる母親の声

    どのくらい走ったか?

    大型のトラックが数台停まる敷地

    バイクの後ろから降りた母親に抱かれ呆然としていた

  • No: 6匿名(匿名)スレ主更新時刻17/08/16 10:49

    今で言えば寮?飯場?そんな家だった

    男は角刈りにダボシャツ色黒で武骨当時流行りのトラック野郎菅原文太気取り

    何故だろう自分ですら分からないが実父の事を気になっても口に出さなかった

    そうこの瞬間この日から

  • No: 7匿名(匿名)スレ主更新時刻17/08/16 10:53

  • No: 8匿名(匿名)スレ主更新時刻17/08/16 11:07

    生活は変わった

    長距離運転手の義父

    専業主婦になった母親

    オムレツを作る母親に甘えた生まれて母初めての事

    義父が帰る日は唐揚げだった酒屋も来る見上げる程のビールのケースが積まれる

    何故だろう懐いてたわけでも無いのに嬉しくてトラックまで駆け寄った

    運転席から満面の笑みボンボンアイスと投げるように渡す義父

    戸惑いつつもはしゃぐ私の口ら出た言葉

    「お父さんお帰りなさい」

    何故だろう?動物の本能子供だから身を守る術考えずできた



  • No: 9匿名(匿名)スレ主更新時刻17/08/16 11:53

    【お父さん】これは魔法の言葉だったようだ男は私に優しくなった

    唐揚げを冷まし口に運んでくれるその光景を笑顔で見つめる母親

    この頃は無意識

    いい子でいる事の重要さ

  • No: 10匿名(匿名)スレ主更新時刻17/08/16 11:58

    平和な生活しかし男の欠点は程なく現れた

    短気で嫉妬深い

    客が来ていたとある夜突然キレた男

    談笑する母親を外に引きずり出し気絶するまで殴る蹴る

    怖くて声も出せず震えた

    まあ今思えば母親にも相当問題あったようだ

  • No: 11匿名(匿名)スレ主更新時刻17/08/16 12:07

    そんな生活でも男は徐々に父親の自覚だけは強く逞しく持って来た

    みーこと呼ばれていた

    幼少期は行儀く正座で飯を残さず食べる

    苦痛ではなかったむしろ褒められるこそばゆさがたまらなかった

    苦痛といえば髪?長かった母親に切るなと強制していた男

    そうだ当時水飴を売りに来る業者がいた楽しみに頬張る度に髪につき絡まる母親がその部分を切るそしていつのまにか虎刈り

  • No: 12匿名(匿名)スレ主更新時刻17/08/16 12:16

    それにしても実父は全く現れなかったいつのまにか男が実父と思った?

    違う思い込もうとした

    実父はモテる男今で言えばチャラ男夢だけ見てる高学歴の自信家空っぽ無責任でも口達者

    私の上に姉2人のバツ3その姉も私同様捨てた

    男は違った酒癖悪いと評判だったらしい口が悪い飲み屋では嫌われ者それでも私を守り続けた人間

  • No: 13匿名(匿名)スレ主更新時刻17/08/16 12:25

    母親は愚痴っぽかった金が足りない、稼ぎに出たい

    そんな中事故で母親入院

    トラックに私を乗せ走る男しかし幼すぎる限界はすぐに来た

    男の田舎に私を預けた

    貧しい農家おじいちゃんとおばあちゃんそして?男の兄弟は育児放棄?3人の子供がそこにいた

    2歳上のかほる、4歳上の修一、5歳上の幸男

    みんな似た顔似てないのは私だけ当たり前連れ子なのだから

    しかし男はそれを隠し自分の子供だとおじいちゃんもおばあちゃんも優しかった
    何より子供達は兄弟同様

    ここでも順応して行く私はどれだけいい子だったのか?

    泣かなかった堪えた4歳

  • No: 14匿名(匿名)スレ主更新時刻17/08/16 12:38

    かほるは甘ったれ私におじいちゃん取られる事ばかり不安がり大人が見てないと突き飛ばすまあイジメまででは無い喧嘩

    修一はやんちゃ坊主いたずらばかりこの修一とかほるは実の兄弟男の兄嫁が2歳かほると4歳修一玄関先に捨ててバックれたとさ

    幸男はおとなしいおばあちゃん子男の姉が誰が父親かわからぬまま産み落とした子供

    修一と1番仲よかった気がする自然の成り行きか

    かほるはおじいちゃん、幸男はおばあちゃん、叱られてばかりの修一構って欲しかったんだろう

    いつも私と2人日が暮れるまで遊んだ

レスを投稿する

cookieが無効になっています。有効に変更をしてください。

あなたは、現在ログインしていません。このままでも投稿できますが、いくつかの制限があります。
詳しく見る
スレにレスを投稿します。 は必須項目です。
  • 未登録

画像を投稿するには、ログインが必要です。

ミクルログインIDの登録はこちら

ミクルログインIDをお持ちの方はこちら

  • 画像処理中
  • ※1000文字(改行も1文字に含む)まで入力可能。
  • ※メールアドレスの掲載やアフィリエイトサイトの宣伝など投稿のルールに反する投稿をした場合、一発で投稿停止処分となる場合がありますので、ご注意ください。