祝12週年キャンペーン!!! 合計20名様に5000円分のAmazonギフト券プレゼント

新規スレ作成

Yahoo!知恵袋とかに質問して

36レス 1048 Hit
  • 名無し(匿名)
  • 17/05/21 15:58(最終更新日時)
  • タグ 約立たず

回答が得られなかった場合、それを答えられる人が居なかったってことですよね?
僕の質問が高度過ぎて、手に負えないって事ですよね?

17/05/16 22:21(スレ作成日時) [RSS]

  • No: 27ぎゃり~ばびゅばびゅ(33♂jHa6Sb)更新時刻17/05/19 22:19

    >> 26

    そりゃ、お互い様だから気にすんなwww

    俺ぁ先ず、おめーが最初に出したもんでーを1問解いた上で、このもんでーのどこが高度なんだ?と指摘、それに対しておめーは新たにもんでーを出してきたわけだが

    最初に『1+1=』を問われて、それが簡単だからと次に出された質問が

    『1+2=』と同等のもんでーだったら、ナメてんのか?ってなってとーぜんだわな?

    釈然としてねーなぁ、俺も一緒でwww

  • No: 28匿名7(匿名)更新時刻17/05/19 22:21

    >> 24

    自分の課題を解いて貰う立場で出来る所までやる訳でもなく

    >>僕の質問が高度過ぎて、手に負えないって事ですよね?約立たず【役立たず】

    スレ本文からして課題を教えて貰う言い回しではないし、No.13の回答にしても、お礼と残りの問いをお願いしますの後に次の問題と言う順序です。

    最初から小馬鹿にしてるのは主だと気づけ。

  • No: 29ぎゃり~ばびゅばびゅ(33♂jHa6Sb)更新時刻17/05/19 22:29

    >> 28

    まっ、どー考えてもどっかから持ってきた問題である可能性のほーがたけーよなwww

    この手のスレに関わるときゃ、俺も要注意だな!

    不用意に関わっちまったから、これが拾いであれなんであれ(拾いだと思うがww)決着を付けるとすんわww

  • No: 30匿名7(匿名)更新時刻17/05/19 22:45

    >> 29

    特に、ヤフー知恵袋ワードの主には気をつけて下さい。

    http://mikle.jp/thread/2432838/68/

    http://mikle.jp/thread/2471642/

    この様な(笑)

    主さん良かったですね、この方が解いてくれる回答の課題は完璧だから。


    画像使う時は【ミクル】と書いたメモと一緒に撮ると変な疑いはされないと思いますよ。

  • No: 31ぎゃり~ばびゅばびゅ(33♂jHa6Sb)更新時刻17/05/19 23:51

    ファンデルワールスの状態方程式

    (P+a/V2)(V-b)=RT

    はT=Tcで極大値及び極小値を持たねーし、凹凸すら持たねえ!即ち、停留値Pc, Vc, Tcを持つ曲線なんだが、1モルの理想気体

    p=-a/V^2+RT/V-b…①

    に対し、停留値の条件から

    dp/dV¦=2a:V_C ^3-RT_C/(VC-b)=0

    d^2p/dV^2¦=-6a/V_C ^4+2RT_C/(VC-b)^3=0

    VC=3b, TC=8a/27bR_aを得る!

    これらの値を①に代入して、pC=a/27b^2になんだが、T<TCじゃ状態方程式ぁp=O(V^-3)の関数だかん、極大値と極小値を両方持つわけよ

    次に化学ポテンシャルμを定義するが、N個の粒子からなるギブスの自由エネルギーG(p, T, N)に対して

    μ(p, T)=∂G(p, T, N)/∂N¦_t,p

    を化学ポテンシャルっつって、これから

    G(p, T, N)=Nμ(p, T)が得られるわけよ!

    てめーが貼った図でAからBの間じゃ気相と液相が共存してんのが判んだが、こんとき、気相にゃNg個の、液相にゃNl個の粒子があるとする、N=Ng+Nlぁ常に一定で、さらに気相と液相の化学ポテンシャルをそれぞれ

    μg(p, T), μl(p, T)とすりゃ、ギブスの自由エネルギーぁ

    G=Ngμ(p, T)+Nlμl(p, T)=Ngμg(p, T)+(N-Ng)μl(p, T)

    と書け、平衡条件はGが極小値を取るときゃ

    ∂G(p, T, N)/∂N_G¦_p,T=μg(p, T)-μl(p, T)=0

    より、μg(p, T)=μg(p, T)となる!

    図の破線に沿って相転移が生じたとする、A点、B点でのギブスの自由エネルギーをそれぞれG_A(p, T)G_B(p, T)と定義する!

    するってーと、A点はぜーんぶ気相にあって、B点は液相にあっから

    G_A(P, T)=Nμg, G_B(p, T)=Nμlがゆえる!

    ところがてめぇ、μg=μlであったかん、G_A(p, T)=G_B(p, T)になんだわ!

  • No: 32名無し32(匿名)更新時刻17/05/19 23:55

    (*^^*)ぎゃり~さん
    素敵すぎるッッ♪

  • No: 33ぎゃり~ばびゅばびゅ(33♂jHa6Sb)更新時刻17/05/19 23:56


    で、ヘルムホルツの自由エネルギーFを使ってギブスの自由エネルギーぁG=F+pVと書けっかん、A点とB点でのギブスの自由エネルギーが等しいことから

    FA(p, T)+pV=FB(p, T)+PVlとなって、この式を

    FB(p, T)-FA(p, T)=p(Vg-Vl)

    と書き直し、図の実曲線AからBに沿って等温過程に於けるヘルムホルツの自由エネルギーの変化ぁ

    dF(V, T)=∂F(V, T)/∂V¦_T dV+∂F(V, T)/∂T¦_V dT

    でdT=0とおき

    FA(p, T)-FB(p, T)=-∫_Vl ^Vg pdV

    だかん、故にこの二つの式から

    p(Vg-Vl)=∫_Vl ^Vg pdV

    が得られ、この左辺は右辺の積分の平均値を与えると考えることができ、図のS1とS2の面積は等しいてことが判んだろーがww

    で、ここまでで俺なんか一つでも高度なことしたか?

    おめーの質問のどこが高度なんだ?

    結論!おめーの質問は高度じゃねぇwww

    以上!!!これにてヤンキー物理学終わり

    パラパ パラパラ パラパパパ~♪♪♪

  • No: 34汚れキャラ34(匿名)更新時刻17/05/21 10:06

    こんなとこにこんな桁外れな知能を持った人が居るのが、ほんと不思議でならない。

  • No: 35ぎゃり~ばびゅばびゅ(33♂jHa6Sb)更新時刻17/05/21 15:56

  • No: 36ぎゃり~ばびゅばびゅ(33♂jHa6Sb)更新時刻17/05/21 15:58

    >> 32

    昨日、ホルモン食って口火傷したけど素敵か!?

レスを投稿する

cookieが無効になっています。有効に変更をしてください。

あなたは、現在ログインしていません。このままでも投稿できますが、いくつかの制限があります。
詳しく見る
スレにレスを投稿します。 は必須項目です。
  • 未登録

画像を投稿するには、ログインが必要です。

ミクルログインIDの登録はこちら

ミクルログインIDをお持ちの方はこちら

  • 画像処理中
  • ※1000文字(改行も1文字に含む)まで入力可能。
  • ※メールアドレスの掲載やアフィリエイトサイトの宣伝など投稿のルールに反する投稿をした場合、一発で投稿停止処分となる場合がありますので、ご注意ください。