• No: 7主婦7(匿名)更新時刻17/04/19 21:48

    アスペルガーだとか、発達障害があるかとかを、まず置いておいて、子供の進路は、親が決めるものじゃないので、本人の希望があると話を進めやすいですが、進路と言われても、子供ってあんまりピンと来てないのか、漠然としていてよくわからない場合って、けっこうあると思います。
    そうなると、選択肢を親が出してみたりすることになりますよね~・・・

    手先が器で、理科の実験等が好きなら、将来は研究職のようなものを想像してみてもいいかもしれません。他人との会話もありますが、黙々とコツコツとする作業も多いでしょうし、対人(接客など)のお仕事ではないので、打ち込めるかもしれません。

    アニメが好きで、書くのが得意なら、本職にはできない可能性も高いですが、イラストレーターのようなことができるかもしれません。

    理系なら、高校は、理系の特別クラスを設けてる学校もあるんじゃないかと思いますし、それを目指してみるのもいいかと思います。

    まだ、大学か専門学校か就職かわからないけど、高校には進学をお考えなら、学力に合った普通科に進学し、さらに3年、進路を考える時間を設けて、理系がいいのか、文系で面白そうなことを見つけるのか、お子様とじっくり考えてもいいと思いますよ。

    学力があるなら、好きなことを見つけられたときに、きっと専門分野に進んでいくことを考えるんじゃないかなと思います。理科と言っても、さらに細かい分野もありますし、中学ではまだ、どれがっていうのがお子様もよくつかめてないのかもしれません。高校に行けば、選択教科もありますし、中学よりも専門的なことが習えますので、そこで何か見つかるかもしれません。