新規スレ作成

温泉旅館で元カノと再会(長文です)

7レス1784 Hit
  • 旅人(匿名)
  • 17/01/13 05:21(最終更新日時)
  • タグ 元カノ 再会

先日、1人で箱根に日帰り温泉に行きました。
エレベーターで大浴場に向かう途中の階で、乗ってきたカップルの女性が元カノでした。
お互いにすぐに気づきましたが、そこは大人の対応でやり過ごしました。

温泉に浸かりながら元カノとの事を思い出し、虚無感もありました。
そういえば、この旅館にも元カノと来ていました。

何となく長湯する気が起きずに大浴場を出ると、男湯の前のベンチに元カノが座っていました。小声で彼氏待ってるの?と聞いたら、「違う、◯◯くん待ってた」と俺を待っていたと言い出しました。

2人で日帰り専用の休憩スペースに行き、少し世間話をしました。元カノとは2年ぶりの再会でした。

彼氏優しそうな人だね?と聞くと、「うん、すごく優しいよ!でも…」

でも何?「ううん、何でもない。」

気になるよ。何?「…彼は優しいけど、それだけなんだ」

どういう事?「……。ちょっと下手なの。」

え?その…マジで?「…うん。だから今日も憂鬱。」

そっか…。それ以上言葉出ませんでした。

「◯◯くんは?」と聞かれ、いや…普通というか、◯◯(元カノの名前)との相性が良過ぎたからね。と、取って付けたような嘘をつきました。

「…嘘つき。でも、ありがとう」と言い、元カノは俺を抱き締めてきました。
湯上がりの石鹸の香り、それに忘れかけていた元カノの匂いがしました。

こっちに来て!思わず、元カノの手を引っ張り同フロアーにある多目的トイレに2人で入りました。

もう我慢できませんでした。浴衣姿の元カノを抱き締め激しくキスしました。
元カノは手で俺の身体を押し退けようとしながらも、舌を絡めてきました。

立ったまま、元カノの首筋から耳元にかけキスをし、浴衣の帯に手をかけた瞬間、元カノが「…ダメ。」と小さく言いました。少し涙目でした。

ただ、収拾つかない下半身を元カノの身体に押し付けると「…口でならいいよ」と言い、俺の浴衣を捲り上げて丁寧に口でしてくれました。

その時、元カノの携帯が鳴りました。2人ともすぐに彼氏からだとわかりました。
きっと戻って来ない元カノの所在を知りたいんだと思いました。

元カノは動きを止めて少し困っていました。元カノが後ろを向いて、彼氏にLINEを打っているところを後ろから抱きしめ、下から浴衣を捲り上げ、下着を一気に足首までずり下ろしました。

元カノは何も言いませんでした。携帯を握ったまま抵抗もせず、いきり勃つ俺のものを後ろから受け入れました。

俺も何も言いませんでした。ただ、欲望のままに腰を振りました。

元カノは声を出しませんでした。ジッとされるがまま。そんな元カノの姿を見ていたら、今彼への嫉妬や自分自身への嫌悪感など色んな感情が湧き上がり、少し腹立たしくも感じ、元カノに両手を便座につかせて、中腰で足を開かせ、さらに激しく奥の奥まで突き上げました。

「…もうダメ。おかしくなっちゃうから…」初めて元カノが言葉を発したつぎの瞬間、その言葉のせいか、ピークに達し、元カノのお尻に目掛けて何度も何度も射精しました。

すぐに我に返り、ごめんと謝ると元カノは「…もう一回お風呂入らなきゃだね」と少し笑いました。















16/12/22 06:38(スレ作成日時) [RSS]

レスを投稿する

cookieが無効になっています。有効に変更をしてください。

あなたは、現在ログインしていません。このままでも投稿できますが、いくつかの制限があります。
詳しく見る
スレにレスを投稿します。 は必須項目です。
  • 未登録

  • 画像処理中
  • ※1000文字(改行も1文字に含む)まで入力可能。
  • ※メールアドレスの掲載やアフィリエイトサイトの宣伝など投稿のルールに反する投稿をした場合、一発で投稿停止処分となる場合がありますので、ご注意ください。