新規スレ作成

病弱な人の働き方・・・

5レス833 Hit

持病持ちの25歳女です。
子供の頃から毎週のように学校を休み、1年に1回、1ヶ月の入院を繰り返したり・・・という生活を送っていました。
学校は欠席しても自宅や病室で勉強できたので、問題なく大学を卒業できたのですが、問題は社会人になってからです。
新卒で不動産会社の事務に採用されましたが、やはり休みがちになってしまい・・・
学校と違って迷惑がかかる上、直属の上司が体育会系の気の強い女性だったので、
説明しても病気を理解してくれず、「働く気がないなら来るな!!」と怒鳴られいじめに発展し・・・
仕事を教えてもらえず社内ニートのような状態になり、、メンタルをやられて、1年で退職しました。

その後派遣社員で、英文科卒だったので外資系企業の英文事務に雇って頂きました。
こちらは優しい人が多くて働きやすく、上司も病気に理解を示してくれる方で、
また正社員でない分責任も重くなく、休む負担も少なかったのですが、
しょっちゅう体調を崩して早退・欠勤を繰り返すうちに、でもやっぱり迷惑がかかってるよな・・・と悩んでしまい、
また時給制なので休めば休むぼど給料も低くなり・・・自立できるレベルでなく、この歳で実家から出られず相変わらず母に看病される日々で、とても情けなくなります・・・。

でも最近、「在宅ワーク」というものの話を聞いて、
これだったら自分のコンディションに合わせて働けるのではないか?と思いました。
私の取り柄はTOEIC900点を持っているぐらいなので、翻訳の勉強を始めようかとおもいつきましたが、
でもまだ20代なので、学校に通ってWeb関連のスキルを身につけるのもありかなと思っています。

実際に色々な事情で会社で働くのが難しく、在宅でお仕事をされている方がいたら、
何のお仕事をされているのか、お給料はどうか、など教えて頂けたら嬉しいです。
在宅ワークの経験がある方や、在宅でなくてもこんな働き方だったら病弱でも自立できるのでは?という案がある方、
コメントを頂けたらうれしいです。

16/12/05 09:06(スレ作成日時) [RSS]

  • No: 1社会人1(匿名)更新時刻16/12/07 09:58

    まず、働き方として週2日位のみの勤務をお勧めします。
    色々書かれていますが、親の身としてはともかくもとしてTOEIC900点だろうが何点だろうが無職なんですよ。
    病弱を理由に書かれていますが、どんな病気かも書かれてませんし、そうなると周りも信憑性に疑問がわきます。
    フルタイムや派遣、契約社員の様な働き方は休むと迷惑がかかるので初めから週2日位からの勤務で働いてそれを継続していきます。
    Web関連の話もしてましたが、どこまで自分がWebに対して本気か分からないでしょう?
    まずはじっくり、週2日程度で働きながら、自分の確固たる方向性を決めます。
    何歳か分かりませんが30歳までに自分の道が決まらない場合、最悪人生を半分諦めて下さい。
    成功してる人、人生がうまくいってる人は30歳までに資格を取ったり様々な事をしてます。

    あ、あとすみません。
    私からすればTOEIC900点より看護師免許の方が価値があります。


  • No: 2社会人1(匿名)更新時刻16/12/07 10:19

    それからもう少し現実的な考えにシフトして下さい。
    翻訳の仕事も素敵ですが、需要や仕事の多さで言えば限られた人しかなれません。
    また、不動産事務という経歴からも結局英文科卒の肩書きは捨てた方がより現実的な考えになりやすいです。
    まずは食うためにはどんな仕事が実際に仕事もあり、稼げるか?だけを考え、持病と合わせてベストな選択をします。
    私が気になったのは貴女の過去の経歴は実際にはそんなに実社会では役に立たない知識なんですよ。
    外国で働く様なキャリアなんです。
    ここは日本ですし、英語を話す仕事や翻訳等は身体が元気な方はいくらでもいます。
    まず相手にされないと考えましょう。
    分かりやすく言えば絵描きが上手な青年がいても、絵描きが上手な人は他にいくらでもいるという事です。
    しかし、女性弁護士はなかなかいません。
    その分独占的に仕事が入りやすいし、稼げるのです。
    私が言いたいのは現実的な視点があまり感じられないという事です。
    私もだてに長く生きてきてますから、厳しい様ですが、貴女の場合のアドバイスとして身になる話をしました。

  • No: 3 削除されたレス

  • No: 4通行人4(匿名)更新時刻17/01/12 12:09

    30歳で道が決まらなかったら人生半分あきらめろ、とか言ってる方がいますが、その方の主観が過ぎますね(笑)
    主さんの強みである資格が役に立たないなんて事は絶対ありません!人は人です、気にしないで自分の強みを少しでもアピールして、希望の職種からは外れたとしても何かに生かして行けますよ。
    病気がちな点については、やはり時短とか週3とかで考えるしかないかと思います。病気と折り合いをつけるのはなかなか難しい点ですね。。。

  • No: 5通行人5(匿名)更新時刻17/02/28 14:19

    外で働けない=ダメな人、怠けてる人

    これってすごく間違っている。ものすごく前時代的だと思う。
    病気の診断がなくたって、体や心に原因不明の負担を感じている人はたくさんいる。
    今この時代だからこそ。

    こんなに便利な道具が増えて、技術が発達してきたのに、
    労働の概念は少しも変わらないまま、変化や進化を拒んでる。
    環境が変化すれば、人の生き方だって変わるはずなのにね。

    在宅ワークしかご紹介できませんが、
    最初の作業内容のハードルが低くて(主にコピペ)、
    所要時間も短いお仕事もネット上にはいろいろあります。
    https://goo.gl/JeJtvK
    主にネットビジネスの世界なので、一から分かりやすく解説してもらえる
    サポートがある上記のお仕事が始めやすいですよ。

レスを投稿する

cookieが無効になっています。有効に変更をしてください。

あなたは、現在ログインしていません。このままでも投稿できますが、いくつかの制限があります。
詳しく見る
スレにレスを投稿します。 は必須項目です。
  • 未登録

  • 画像処理中
  • ※1000文字(改行も1文字に含む)まで入力可能。
  • ※メールアドレスの掲載やアフィリエイトサイトの宣伝など投稿のルールに反する投稿をした場合、一発で投稿停止処分となる場合がありますので、ご注意ください。