期間限定スペシャルコラボ ミクル✕デジカフェ

新規スレ作成

機動戦士ほのガンダム 〜宇宙に舞う9人の歌姫〜

412レス4699 Hit

あらすじ

人類が、その増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって、すでに半世紀以上が経過していた。
地球の回りに浮かぶ巨大な人工の大地、スペースコロニーは、人類の第二の故郷となり、人々はそこで子を生み、育て、そして死んでいった。

宇宙世紀七十九。
地球から最も遠いスペースコロニー群、A-RISE3は、UTX国民こそ宇宙の最先端を名乗り歌と歌姫による軍事国家と化し、A-RISE歌公国の名を掲げ独立戦争を挑んで来た。
開戦後、わずかにひと月とたたずして、人類はその総人口を死に至らしめまたA-RISE歌公国に寝返る者もいた。
人々は、その、自らの行為に恐怖しまたA-RISEの歌声に惹かれていた。

しかし、後にu’s(ミューズ)と名乗る9人の少女が歌姫となりひとりまたひとりと終結していた。“ほのガンダム”という希望の名の下に……。

注 世界観設定は基本的に宇宙世紀シリーズに沿いますが、アナザーガンダムなど他ガンダムシリーズの機体や世界観も入ってくると思います。
オリジナル作品とは多々、異なる点はご了承ください。

16/10/31 15:28 追記
絢瀬絵里と亜里沙の登場はたぶん遅めの予定。
u’s 結成までには時間かかる可能性あり。
今後、にこは過去とサーシェスと向き合いソレスタルビーイングとして戦いに身を置く。ただしこころたちは忘れずまた穂乃果たちを影ながら支援。
ことりはトロワと行動を共にし平和を考えた連合指導者親族へ贖罪の旅。その後はゼクスによって修復されたウイングを見る、が後にホワイトベースと合流するかは未定。

16/09/13 07:59(スレ作成日時) [RSS]

  • しおりを挟む
  • 着レス通知設定
  • レス制限

    このスレはスレを作成したユーザーによりレス投稿制限が設けられています。
    • スレ作成ユーザーのみ投稿可
  • No: 403自由人(匿名)スレ主更新時刻17/04/29 19:13

    にこ「ソレスタルビーイング目標を殲滅する!」

    UTX兵A「あれはソレスタルビーイングのガンダム」

    UTX兵B「なぜ木馬に!?連邦に味方する!」

    にこ「あたしは過去を償う!!」

    UTX兵C「カッコいいことを言ってるが残骸かと思った」

    UTX兵AB「同感」

    にこ「殲滅!」

    ガンダムエクシアの数少ないGNソードやライフルで撃破していく!
    残骸は禁句だった。
    凛と花陽は背中合わせになり互いを庇う。

    凛「にゃにゃ!」

    花陽「く!凛ちゃんあたしが敵機を損傷させるから動けないところを撃って!」

    花陽の射撃は海未ほど正確ではないがコクピット以外には何故か当たる。ちなみに凛がいままで戦果を上げてたのは穂乃果たちからのおこぼれである。

    凛「にゃ!」

    花陽「凛ちゃんとの平和を得るために!愛を」

    ミライは思う。
    幼馴染みの関係がベッタリなジムカップル。
    結婚はカムランより。

    ミライ「左舷に回ります」チラッ

    ブライト「左舷弾幕薄いぞ!なにやってんの!」キマッタ!

    マーカー「(いいなブライトさん)」

    オスカー「(生き残ったらミライさんとケッコン)」

    ホワイトベース内の人間関係は着実に整理されていった。
    シャアはガンダムエクシアの動きそしてu’sの中ににこがいたことにいまさら気づいた。

    シャア「生きていたのかにこ!?「」

    にこ「少佐!?いや大佐」

    ジオングのビーム砲がエクシアを襲い装甲が弾ける!
    そこに絵里のエルメスが間に入る。

    絵里「大佐!」

    シャア「なに!?絢瀬絵里もか」

    セイラも戦いに入る。

    セイラ「兄さん」

    その時セイラは思う。
    兄は女運がない。

    シャア「余計なお世話だ!アルティシア」

    アムロ「シャア!」

    アムロも割って入る。

    アムロ「女運が悪いとはな!」

    シャア「余計なお世話だ。アムロ!」

    前線に入らない海未と希、真姫はあきれた。

    海未「すでに赤い彗星のシャアという人は女運が悪いような」

    希「いるよね。こんなオトコ」

    真姫「これは……私のせいではないわ」

    真面目な真姫は心の底から安堵した。
    とりあえずにこに援護した。

    にこ「真姫ちゃん!」

  • No: 404自由人(匿名)スレ主更新時刻17/04/30 05:52

    シャア「ええい!よってたかって!」

    真姫「きゃ」

    アムロ「シャア!お前の相手は僕だ」

    ジオングはアムロのガンダムに向き直り戦う。セイラも後を追う。
    穂乃果以外のu’sはホッとしないでもないが。
    海未が叫ぶ。

    海未「なにか来ます!」

    あんじゅを護衛するムサイ艦からのメガ粒子砲がu’sを襲う!

    ことり「来た」

    にこ「く」

    絵里「A-RIZE!?」

    凛「ムサイ艦だよね」

    花陽「ムサイ」

    希「プッ」

    A-RIZE「笑うな!」

    りんぱな「希ちゃん」

    A-RIZE親衛隊およびあんじゅ親衛隊が襲いかかる!!

    ツバサ「なんか納得しないが」

    英玲奈「あんじゅ親衛隊」

    あんじゅ「イケイケ♪ゴーゴー♪」

    ムサイ艦艦長「我が艦はA-RIZEそしてあんじゅ様をお守りします」

    ツバえれ「あんじゅの方が上か」

    それぞれの護衛機が襲いかかる!
    海未はガンタンクで前線に向かう。

    リュウ(幻影)「守るのだ!海未」

    海未「いきます!」

    絵里「いけ!ビット」

    UTX兵「なに!?ニュータイプか」

    ツバサ「あの機体」

    あんじゅ「我がUTXの機体」

    英玲奈「裏切った奴がいたか」

    絵里「同胞と戦うのは嫌だけど。妹の居場所は守る!」

    凛「すごい気合いにゃ」

    花陽「絵里ちゃんて内心燃えるタイプ?」

    希「いやいやそのうちポンコツになるで」

    亜里沙「本質を見抜く希さん。さすが親友」

    希「いやん。亜里沙「」ちゃんたら」

    絵里「いやあああ!!」

    海未「あれ?」

    絵里のエルメスのビットによりA-RIZE親衛隊およびあんじゅ親衛隊の大半はやられた。

    親衛隊’s「ば、バカな!?」

    希「照れるえりち。可愛いな」

    真姫「本気で嫌がってたわよ」

    にこ「プレッシャーが来る!」

    ことり「A-RIZE!?」

    ツバサ「我々の親衛隊を!」

    英玲奈「やってくれたな」

    あんじゅ「ふ」

    ムサイ艦艦長「まだ我々がいる!あんじゅ様は我々が守る!!」

    u’s(穂乃果以外)「なに!?特攻だと!?」

    海未「!?なぜわたしに特攻するんですか!」

    手をジタバタさせるガンタンク。

  • No: 405自由人(匿名)スレ主更新時刻17/04/30 06:42

    嫌です!?と手をバタつかせるガンタンク。
    これがネット配信され海未の人気がマニアックに上がる。

    にこ「ぬわんなのよ!」

    にこはトランザムは迂闊に使えない。GNドライブオリジナルは各機体に一基しかない。
    ロックオンがハロに託したようにデュナメスのGNドライブを。

    ムサイ艦長「u’sのサブリーダーを倒せば指揮する者はいなくなる」

    A-RIZE「なるほど」

    絵里「あたしもサブリーダーだけど?」

    希「後半ウチと共に加入したら存在感の問題ちゃう?」

    絵里「いやあああ!!」

    海未「わ、私もいるんですよ!?」

    ブライト「誰か海未くんを助けろ!!」

    凛「いっくにゃあ!」

    花陽「ジム改でも二機の推進力を合わせれば!!」

    りんぱな「ガンダム並みの推進力に!!」

    二機のジムは互いに抱きつきそのまま海未のガンタンクを脱出させた!

    海未「あ〜れ〜!?」

    グルグル回りながらムサイ艦から脱出した海未たち!!
    A-RIZEは艦長の覚悟を知る!

    あんじゅ「艦長さん」

    ツバサ「いいところを取るな」

    英玲奈「コイツだけは」

    ムサイ艦長「さらばです。A-RIZE様、あんじゅ様……!!」

    ことり「ごめんなさい!」

    にこ「A-RIZEのファンか」

    ウイングゼロとエクシアそれぞれがバスターライフル、GNソードでムサイ艦を破壊した!
    あまりの性能に海未たちは驚愕する。

    海未「ガンダム」

    花陽「ことりちゃんにこちゃん凄い」

    にこ「まあね」

    凛「けどエクシアの外見、安物のカップ麺よりひどいにゃ」

    ことり「あはは」

    にこ「笑うな!」

    親衛隊やムサイ艦をやられたA-RIZEは涙し反撃した!

    ツバサ「いけ!サイコミュハンド!」

    英玲奈「シャアに劣るかもしれないが!」

    あんじゅ「この可愛いドムさんを倒せるかしら」

    u’s(穂乃果以外)「スゴいセンス!?」

    あんじゅ「可愛いかしら」

    希「……」

    真姫「希?」

    希はプツンと切れた。
    プ・ツ・ン

    真姫「え」

    希「ウチへのあてつけかあああ!!道頓堀か心斎橋か死に場所を選べ!箕面のサルと交尾させるで!!」

    HONOファイターが突撃した!!

  • No: 406自由人(匿名)スレ主更新時刻17/04/30 10:34

    慌てる真姫の声が聞こえないのか希はあんじゅのドムにすれ違い迫る!
    あんじゅは瞬間、HONOファイターのパイロットを見て驚愕しかなかった。その意識はニュータイプなど超常的能力を持つ人物たちに聞こえた!
    連邦は人間なみの大きさのモビルスーツを既に開発したのか!?

    ツバサ「なに」

    英玲奈「東條希は搭乗するモビルスーツなのか」

    アムロ、シャア、セイラ、わずかにニュータイプの素養を持つレビル将軍やキシリアなどに聞こえた。

    キシリア「おそるべき科学力だな。連邦は」

    レビル「え、希ちゃんはモビルスーツだったの」

    将校「レビル将軍。突然ひとりごとを言ってどうなさいました」

    レビル「ナンデモナイ」

    威厳を持つレビルだが幻聴だったのかなと穂むらの和菓子を口にしお茶を飲んだ。
    大丈夫かなと心配する将校たち。
    ア・バオア・クーの戦局はさらに混乱を極めた。

    アムロ「シャア」

    シャア「アムロ」

    セイラ「兄さん」

    意識の深いところで穂乃果はララァとクスコ・アル、シャリア・ブルと会話していた。

    ララァ『穂乃果ちゃん』

    クスコ『高坂穂乃果よ』

    シャリア『キミこそ地球圏のアイドル』

    穂乃果『いやいやとーぜんだよね!』

    三人『帰りましょう』

    穂乃果『待ってよ!ごめんなさい』ウルウル!

    三人は穂乃果に伝えることがあった。

    ララァ『あなたはなぜ歌うの』

    穂乃果『アイドルだからだよ!見捨てないで』

    クスコ『アイドル?アイドルとはなんだ』

    穂乃果『みんなをしあわせにするために!』

    シャリア『なら聞く。戦いを止めたいか』

    穂乃果は頷いた。
    だけどララァ以外の人たちはおぼえてなく首を傾げた。
    だれ?

    クスコシャリア『(コイツは)』

    ララァ『(こらえて)』

    ララァは思う。
    大佐とアムロは命懸けだ。ニュータイプだけでなく地球や宇宙の未来のために戦いを止めないと。
    ディーヴァのアスノ家。

    キオ「まだ戦いは終わってない」

    フリット「にこちゃん」

    アセム「父さんはユリンの面影を矢澤にこに見ていた」

    キオ「じいちゃん」

    ユノアは思う。
    ロリ×ンじゃない。

    にこ「ぶぁっくしょい!!」(>ω<)/。・゜゜・

  • No: 407自由人(匿名)スレ主更新時刻17/04/30 11:39

    にこのガンダムエクシアの装甲が破片となり宇宙に散る……。

    凛「ちょっと叩いただけでGNどらいぶだけ残してにこちゃん爆死?」

    花陽「量産型だけどジムは質実剛健だから少し安心」

    にこ「くぉらぁっ!」

    瞬間、にこが声を発しただけで装甲が落ちてゆく。

    にこ「あ」

    ことり「あまりしゃべってると本当コクピットとGNどらいぶだけになるかも」

    さすがにUTX軍の兵隊もにことエクシアには攻撃を控えめにしようとしたが、やはり敵!
    集中砲火された!

    にこ「甘い!」

    装甲が宇宙に散りながらもUTX軍の機体を破壊していく!
    瞬間、穂乃果が目覚めた!

    ヒフミ「穂乃果っ!」

    穂乃果はガンダムに向かう!!
    希のHONOファイターに乗っていた真姫は顔が青い!

    真姫「……っ」//////

    希「まさか真姫ちゃん」

    心臓の病?
    ガラスの心臓とか!

    真姫「ちがうわよ!」

    にこ「くぉらっ!希、真姫ちゃんになにした!」

    希「え……と。にこっちが真姫ちゃんに添い寝してる姿を隠し撮りしたり真姫ちゃんが夜中に目覚めて寝てるにこっちの顔を撫でたりとか」

    まきにこ「!?」

    A-RIZE「我々を無視するな!」

    ツバサ「サイコミュハンド!ビーム砲!」

    英玲奈「ゲルググを舐めるな!」

    あんじゅ「こんな可愛いドムを攻撃できるかしら?」

    えい!と希はHONOファイターからすべての武装を放った!

    あんじゅ「きゃあ」

    ツバサ「あんじゅ」

    英玲奈「いい気味だといいたいが」

    ツバえれ「だが仲間だからな!」

    今度は希が攻撃を受けた!!

    真姫「……っ。気持ち悪い」

    希「まさか、つわりちゃう」

    真姫「ち、ち……ちがうわよ!!希の操縦がひどいのよ!!乗り物酔いよ!っ……!?」

    希「吐いたらあかん!にこっち!」

    HONOファイターはエクシアのコクピットに真姫を置いて逃げた!

    にこ「真姫ちゃん!?」

    真姫「は……吐きそう」

    え、と思ったのもつかの間である。
    美少女西木野真姫は吐いた。
    エクシアから悲鳴が漏れた!!

    にこ「セーフ……」

    真姫「袋あったんだ…」

    00系やW系のガンダムは常人には酔うために袋は必須。

  • No: 408自由人(匿名)スレ主更新時刻17/04/30 14:05

    私が行きます!
    ガンタンク乗りの憧れ園田海未がア・バオア・クーの海をいく。
    連邦兵士たちは見た。
    美少女園田海未の姿をガンタンクに……。
    前線に向かうガンタンク全速前進!

    あんじゅ「ジャイアントバズ発射!!」

    英玲奈「ビームライフル!」

    ツバサ「サイコミュハンド!」

    海未「ローリングガン……!?なんです!?」

    必殺ローリングガンタンクを行おうとした時に海未は機体もろとも集中砲火を受けた!
    そう、ララァがしたのと同じことをA-RIZEはしたのだ。
    さいわいコクピットは無事だったが背部スラスターや底面バーニアなどやられ宇宙を進めない。危機を海未を襲う。

    ツバサ「u’sのサブリーダー死んでもらう」

    英玲奈「よきライバルだったがな」

    あんじゅ「宇宙で動けないのは致命傷だな」

    絵里「あの?サブリーダーはもうひとりいるんですが」

    希「えりちはウチが守る」

    にこ「真姫ちゃんの吐いたモノ捨てといてね」

    真姫「ち、ちょっとだけ……」

    希は絵里に預けた。
    HONOファイターはウイングゼロたちと共に海未に向かう!
    慌て絵里も追う。
    ツバサたちはこのガンタンクとパイロットに見習うべきところは多くあり感謝した。
    しかしここは戦場だ。
    砲口が残酷に輝いた。

    海未「く……動けません」

    そこへホワイトベースから輝く白い流星。
    やらせないよ!
    少女の叫びがア・バオア・クーに伝わる。
    u’sガンダム!
    穂乃果!

    にこ「ん?」

    真姫「にこちゃんどうしたの」

    ことり「穂乃果ちゃんそれはA-RIZEのどむ!」

    希「かばうのはガンタンク!海未ちゃんや!」

    絵里「味方機と誤認したのかしら」

    穂乃果「タイムだよ。攻撃はだめだよ……」

    まるで保護者がプールで子どもに向かうようにu’sガンダムはガンタンクの前に移動しポーズを決めた……!

    穂乃果「やらせないよ!」

    海未「いまさら格好つけても皆さん引いてますよ?」

    言っちゃだめと穂乃果は本気で涙を流した。
    ちなみにノーマルスーツ内のヘルメットが涙に溢れ溺れかけた。

    穂乃果「びっくりした」.。o○○o。.

    海未「出川哲朗ですかダチョウ倶楽部ですか」

    しばし戦況が止まった。

  • No: 409自由人(匿名)スレ主更新時刻17/04/30 14:42

    やらせない!
    あらためて三度も格好をつける穂乃果に戦場が再び動く!
    デギンとレビルは互いに思う。和平交渉ができればこれ以上、地球圏から人々の命が失われたり傷つくことはないだろう。
    ゲル・ドル・バ線上へ。
    コロニーレーザーと化したマハルがゆっくり動き邪悪な輝きが砲口に灯らした……。
    ギレンは口角を歪ませる。
    瞬間、コロニーレーザーがUTX軍と連邦軍がいる艦隊に向け放たれた!
    すべての人たちは何が起きたかわからなかった!

    アムロ「なんだ」

    セイラ「艦隊が」

    シャア「ギレンか。やってくれたな」

    シャアはキシリアをわずかに思うがアムロやセイラが目の前をいく。
    穂乃果たちは振り向いた!

    穂乃果「レビル将軍!」

    海未「まさか」

    ことり「やられた」

    レビル、デギン共にまばゆい光亡を見たと思った時には死んでいた。いや死という意識よりも先にコロニーレーザーの輝きが彼らや兵士たちを襲った。
    ギレンは言う。

    ギレン「宇宙は私やコーディネーターたちが善きに導く」

    彼はコロニーレーザーの第二射を命じた。
    キシリアはブリッジの指揮官席から立ち上がり呟く。

    キシリア「父上。兄上……!」

    兄ギレンの顔が思い浮かんだ。さいわい彼女や彼女の艦隊はあらかじめ情報を知っており難は逃れた。
    が実際に父殺しをする兄を肉親として赦せなかった。

    キシリア「私に従ってくれた者たちに礼を言う。だがここから先は私情が入るかもしれん。生き延びたい者は脱出挺で逃げても構わん」

    しかし乗艦や艦隊からそうする者たちはひとりもいなかった。
    例外的に非戦闘員だけは脱出挺で連邦や他の宙域にむかった。
    A-RIZEも唖然としていた。

    ツバサ「デギン公王が」

    英玲奈「あの宙域に」

    あんじゅ「いたの」

    自分たちのファンから聞いた情報に彼女たちも戦意を喪失させるほどである。
    ジオン暗殺をザビ家が行ったことは知っていた。しかし彼らは彼女たちをアイドル(偶像)にもしてくれ可愛がりもしていた。
    時には生まれたガルマのコンサート、ガルマの小中高大学の入学や修学旅行ライヴ、体育祭や文化祭ライヴ、卒業コンサート。
    ガルマばかりだ。
    デギン公王が彼を溺愛してたからだ。
    彼女たちは戦う目的を失った気が頭をよぎる。

  • No: 410自由人(匿名)スレ主更新時刻17/04/30 16:42

    ツバサ「おのれギレン……」

    彼女は自分でも驚くくらい暗い声をしていた。ツバサのジオングがア・バオア・クー中枢に向かうのに従う英玲奈、あんじゅ。
    彼女たちは赦せなかった。たしかにデギンはジオンを暗殺をしただろう。
    だがギレンが父デギンと同じ過ちを繰り返し戦火を広げようとしていた。
    アムロとシャアは互いにぶつかりあっていた!

    アムロ「いまララァが言った!人は争うべきではない!ニュータイプの覚醒を待つべきだ」」

    ララァ『大佐……アムロ……』

    シャア「ララァを殺したお前が言うことか!」

    セイラはふたりの間に割り込めなくなり縦横無尽に敵機が来たためだ。

    セイラ「邪魔しないで!」

    アムロとシャアの機体はア・バオア・クー内部に突入した。
    すでにジオングは頭部だけ、ガンダムは左腕がなく損傷が激しい。
    穂乃果たちはA-RIZEを追うのだが。
    海未はガンタンクの肩で膝を落としていた。

    海未「機体がありません」シクシク シクシク

    穂乃果「よし!いくよ」

    海未「ほ・の・か」ゴゴゴ ゴゴゴ ゴゴゴ

    ことり「宇宙が揺れている」

    にこ「エクシアがこわれるからやめて」

    花陽「コアファイターは」

    海未はコアブロックに乗りガンタンクの上半身を切り離した。
    コアブロックからコアファイターに。

    絵里「これで大丈夫かしら」

    凛「A-RIZEの人たち憎しみにとらわれてたにゃ」

    真姫「アイドルであることを忘れてるわ」

    希「戦いは広げないようにしないと」

    しかしア・バオア・クーとヤキン・ドゥーエでは戦いはおさまらない。

    クルーゼ「貴様が来るとはな!ムゥ」

    ムゥ「貴様の思い通りにさせるか」

    クルーゼ「そうなるのだよ」

    キラ「やめろ!」

    アスラン「く、またコイツらか」

    オルガ「園田海未とまたキャノントーク」

    シャニ「艦長をアイドルに」

    クロト「瞬殺っ!」

    カガリ「ぐは」

    イザーク「こいつらぁぁぁ!!ゲイツ隊は防衛に!」

    ディアッカ「早い!!」

  • No: 411自由人(匿名)スレ主更新時刻17/04/30 19:09

    ここでA-RIZE人気投票を見てみよう!ファンからのコメ付きだ。

    一位 綺羅ツバサ やっぱりセンター! リーダー! ジオングを扱えるとは!?

    二位 統堂英玲奈 赤い彗星に劣らない技術 本当のエースは彼女 UTXの稲妻

    三位 優木あんじゅ 可愛い!だけどドムが可愛いすぎがギャップ萌え

    あんじゅ「生き残ってみせる」

    ツバサ「ああ」

    英玲奈「またアイドルになろうな」

    穂乃果「な、なんか主役を奪われてるみたい」ウルウル

    海未「主役を奪われるくらいなんですか!私はコアファイターですよ」

    凛「よしよし」ナデナデ

    花陽「金魚みたいですね」

    希「だけどA-RIZEはんたちを止めないと」

    絵里「憎しみにとらわれるわ。彼女たち」

    にこ「過ちを少女たちに繰り返させない。あたしみたいに」

    真姫「にこちゃん」

    ことり「まだ来るの!?」

    敵にツインバスターライフルを向けるウイングゼロ!

    ことり「みんなは先に行って!」

    にこ「あたしも付き合うわ」

    真姫「あたしもいるのに」

    にこ「」//////

    ことにこ「ごめんね!」

    ウイングゼロ、エクシア二機が駆け抜ける!
    穂乃果たちはA-RIZEを追う!
    絵里はエルメスからビットを放つ!
    希は真姫の吐いたモノを見せつけ敵の接近を許さない!えんがちょ!

    真姫「なあにしてんのよ!!」

    希「えいえい!真姫ちゃんから出たものや」

    真姫「出てないわよ!にこちゃん!」タスケテ!

    ア・バオア・クーはソロモン戦以上に混戦を極めていた。
    ホワイトベースもア・バオア・クーに向かう。

    ブライト「内部に特攻しろ!艦がこわれても構わん!」

    ミライ「了解」

    ホワイトベースもメガ粒子砲や武装がやられ負傷兵が目立つ。フラウ、カツレツキッカは救急箱を持ち艦内を走る。

    負傷兵「うう……」

    フラウ「生きてるわ」

    カツ「これが戦争」

    レツ「アムロ兄ちゃんたち無事かな」

    キッカ「無事だよ」

    フラウは負傷兵を手当てしながらアムロ、ハヤトの無事を祈る。
    ミライたちブリッジ要員に岩場が口を開けて待っており吸い込まれるように突入した。

  • No: 412自由人(匿名)スレ主更新時刻17/04/30 20:33

    u’sの順位を見てみよう。果たしてキミが好きなキャラ果たして何位なのか!ファンからのコメ付きだ!

    一位 高坂穂乃果 u’sガンダムとはいったい? どんな性能なんだ ニュータイプ?

    二位 矢澤にこ もとUTX歌公国からソレスタルビーイングへ! 戦争根絶 復活してくれソレスタルビーイング

    三位 星空凛 バニング大尉の魂を持つジムカスタム乗りの鑑 おじさんは好きだぞ

    四位 小泉花陽 ジム改乗りは援護でいい! だが白と赤は連邦の印! ごはん好き可愛い

    五位 南ことり ミナリンスキーちゃん 亡きレビル将軍のお気に入り 焼き鳥とは言わせない

    六位 絢瀬絵里 裏切りは許されないが妹を思う気持ちに感涙 ニュータイプ覚醒はまだか

    七位 西木野真姫 乗り物酔いがかわいい 袋をくれ! にこちゃん好き

    八位 東條希 真姫ちゃんの吐いたモノをくれ! 真姫ちゃん 真姫ちゃん

    九位 園田海未 『ガンタンクと私』読みました! ガンタンク乗りからコアファイター乗り! いつかはガンダム?

    にこ「二位だ!やったー!」

    ことり「焼き鳥じゃないもん!」

    凛「バニングのおじちゃん見てるかにゃ」

    花陽「援護の花陽と呼んでください」

    真姫「ヴェェ!なんで口から出たモノがほしいのよ!」

    希「うるうる」

    穂乃果「希ちゃん?」

    希「真姫ちゃんが口から出したモノをア・バオア・クーにばらまいてもうた。オークションに出せへんやん!」

    真姫「生き残ったらおぼえてなさい」

    希「こわっ」💦

    絵里「ニュータイプよ!ニュータイプ!なにオールドタイプ扱いなの!妹思いなだけ」

    海未「」ゴゴゴ

    穂乃果「こ、コアファイターからもの凄いオーラが。あつい…あついよ……」

    海未「なあんですかこれは!!ガンタンク乗りからコアファイター乗りて!セイバーフィッシュやTINゴッドくらいホワイトベースにないのですか!せめてコアブースターください!」

    あまりにランクダウンしたことやコメがガンタンクやコアファイター関係で冷静さを欠いていた。
    穂乃果は言う。

    穂乃果「ほのかは海未ちゃんを守るよ」

    海未「穂乃果」

    穂乃果「ア・バオア・クーに突入だよ!」

    海未「待ってくださいよ!」

レスを投稿する

cookieが無効になっています。有効に変更をしてください。

あなたは、現在ログインしていません。このままでも投稿できますが、いくつかの制限があります。
詳しく見る
スレにレスを投稿します。 は必須項目です。
  • 未登録

  • 画像処理中
  • ※1000文字(改行も1文字に含む)まで入力可能。
  • ※メールアドレスの掲載やアフィリエイトサイトの宣伝など投稿のルールに反する投稿をした場合、一発で投稿停止処分となる場合がありますので、ご注意ください。

このスレをみた人は、こんなスレも見ています