家電の“不法投棄”減少

新規スレ作成

家電の“不法投棄”減少

4レス708 Hit

家電リサイクル法ができた後、2000年から環境庁が家電の不法投棄を調査していましたが、2014年は前年度比19・4%減の7万4600台(推計値)で、調査以来過去最低だったと発表しました。

http://this.kiji.is/64299816445150715?c=49769094296027144

全体に占める割合は、ブラウン管テレビが64・7%、冷蔵庫・冷凍庫19・8%、洗濯機・衣類乾燥機9・3%、液晶・プラズマテレビ4・8%となっています。地デジ化から5年経ち、使えなくなったブラウン管テレビの処分が落ち着いたというところでしょうか。今後、液晶・プラズマテレビの買い替え時期に、また不法投棄が増えそうな気もしますが。

16/01/26 09:12(スレ作成日時) [RSS]

レスを投稿する

cookieが無効になっています。有効に変更をしてください。

あなたは、現在ログインしていません。このままでも投稿できますが、いくつかの制限があります。
詳しく見る
スレにレスを投稿します。 は必須項目です。
  • 未登録

  • 画像処理中
  • ※250文字(改行も1文字に含む)まで入力可能。
  • ※メールアドレスの掲載やアフィリエイトサイトの宣伝など投稿のルールに反する投稿をした場合、一発で投稿停止処分となる場合がありますので、ご注意ください。

このスレをみた人は、こんなスレも見てます