期間限定スペシャルコラボ ミクル✕デジカフェ

新規スレ作成

オレとカレ

313レス22513 Hit

今までは女性しか好きになったことはなかった。
付き合うのも女性だけだし、いずれ結婚して家庭を持ちたいと思っていた。
それが「当たり前」だった。

その当たり前が塗り替えられそうになっている。
俺はこれからどうすればいいんだろう?
そもそも本当にこれは恋愛感情なんだろうか?
分からないけど、彼のことが気になって仕方ない。

※同性愛(ゲイ)に関するつぶやきです。嫌悪感を持たれる方は閲覧をご遠慮ください。本人は真剣ですので、誹謗中傷はおやめください。

16/01/19 01:42(スレ作成日時) [RSS]

  • No: 304サラリーマン(34♂匿名)スレ主更新時刻17/01/12 01:57

    今日も
    あなたの笑顔は変わらないのに
    きっと変わっていないのに
    俺ばかりが
    俺の心ばかりが
    あの日から右往左往して
    その度に
    あなたを違ったように
    受け取ってしまうんだろう

    あなたへの気持ちを
    少しの間
    心の湖に沈めて
    その上に水草で蓋をして
    この目に映らないようにと
    だけど時々
    ふいに水面(みなも)に
    煌めきがよぎって
    俺のすべてを奪っていく

    あなたに
    会わなければ良かったのだろうか
    巡り逢わなければ
    俺は幸せだっただろうか
    そうは
    思わない

    その目映さは
    目にしみるほどで
    俺は真っ直ぐに
    未来を見ることもできなくなる
    でも
    不幸ではない

    時には
    俺の存在があなたを
    笑顔にさせただろうか
    一度でも
    こんな風に俺のことを
    あなたが思い出しただろうか

  • No: 305サラリーマン(34♂匿名)スレ主更新時刻17/01/12 02:07

    今夜は月が透き通るように光り
    オリオン座が瞬いている

    だからあなたに
    あいたい

  • No: 306サラリーマン(34♂匿名)スレ主更新時刻17/02/06 22:18

    火が、消えてしまった。
    消したのは俺かもしれないし、
    あなたかもしれない。
    いずれにしても、
    二人の間にあった
    あの暖かな火が、
    消えてしまった。

    何も、言葉にはしなかった。
    お互いに、ずっと。
    だけど、視線のなかに、
    仕草の合間に、
    あの火はたしかに揺らめいてた。
    あなたの瞳は煌めいてた。
    その灯が消えてしまった。

    俺のこころを、
    からだを、照らした灯が、
    俺のこころを、
    からだを、燃やした火が、
    どうしてこんなに容易く
    跡形もなく
    消えてしまうの。

    あなたが、好きだったよ。
    本当に好きだったよ。
    その温もりはたしかに
    胸に残ってるのに、
    あの輝きはたしかに
    瞼に見えるのに。
    あなたと俺のあいだには

    もう、ない。

  • No: 307サラリーマン(34♂匿名)スレ主更新時刻17/02/25 00:01

    また、あの人が
    俺の心を占めていく。
    また、あの人が
    俺の全てを奪っていく。

    その瞳で、
    その笑顔ひとつで。

    それが
    嬉しくて愛おしくて
    そして苦しい。

    どうしてこんなにも
    どうして、こんなにも。

    あなただから。

    あなただから?

    俺の瞳は
    あなたを見なくとも見ている。
    俺の耳は
    あなたを聞かずとも聞いている。

    あなたがすべてになっていく。

    あなたが俺を求めて
    近づいてくる。
    それだけでもう
    すべて奪われる。

  • No: 308サラリーマン(34♂匿名)スレ主更新時刻17/02/25 00:15

    あなたを人が噂する
    良くも悪くも
    でも
    どのあなたも俺には微笑ましくて
    どのあなたも俺には愛おしくて

    激しく怒るあなたも
    穏やかで優しいあなたも
    静かに悲しむあなたも
    人知れず寂しがるあなたも

    どんなあなたとも
    俺は共にいたい
    どんなあなたのことも
    そばで支えたい

    あなたが元気な日は
    ともに笑い
    あなたが病んだ時は
    そっと背中に手を添えて

    あなたとこの人生を
    ずっと
    ともに
    生きられたら

  • No: 309サラリーマン(34♂匿名)スレ主更新時刻17/03/05 12:15

    あの人の
    好きなところを
    考えてみた

    たくさんあって
    とても全てを
    挙げられないけれど

    いちばん好きなのは
    少年のような
    あの笑顔

    その無邪気な幸せを
    ずっと守りたい
    そんな気持ちになるから

    笑ったときに
    目尻にたくさんできる
    皺も好きだよ

    本当は
    おじさんなんだなって
    気づくから

    その皺のように
    これまで刻んできた人生を
    知りたくなるから

    これから歩んでいく人生を
    皺の見える距離で
    見ていたくなるから

  • No: 310love(40♀nL9nye)更新時刻17/03/19 05:53

    >> 300

    こんな美しい純愛があることを知って感動した。
    しあわせになってほしい

  • No: 311サラリーマン(35♂匿名)スレ主更新時刻17/03/20 00:58

    >> 310

    コメントありがとうございます。
    自分では純愛と思ったことはないのですが、そんな風に見えるのですね。

    成就しそうにはありませんが、これも幸せの一つの形かなと思うようになりました。

  • No: 312サラリーマン(35♂匿名)スレ主更新時刻17/03/20 01:06

    あなたが俺に
    怪我した指を見せてくるとき
    心が元気になる言葉が欲しい
    と言うとき
    意味もなく来て隣に座るとき

    あなたは俺に
    何を求めているんだろう
    と思う

    まるで母に甘える少年のように
    無邪気なまなざしで
    俺を見つめるのはなぜ

    もしも俺が
    あなたの痛みを受け止め
    苦しみを和らげ
    憩うところになれるのなら
    いつだってそうしよう

    あなたが一人で
    つまらないと感じるとき
    寂しくなりそうなとき
    怒りや傷つきにまみれたとき
    いつだってそばにいたい

    あなたが笑ってくれたら
    それだけで俺は
    幸せな気持ちになるんだ

  • No: 313サラリーマン(35♂匿名)スレ主更新時刻17/03/28 19:47

    花が開いたというのに
    寒空から雨が降る
    それでも、春は来る。
    蕾は息を潜めて
    その時を待っている

    冷たい雨に
    花が負けることのないように
    人の心も
    涙に耐えて
    愛を守るだろう

    桜が満開になったら
    その下をあなたと歩きたい
    多くは求めまい
    ただ春のほんのひととき
    共に居られたら

レスを投稿する

cookieが無効になっています。有効に変更をしてください。

あなたは、現在ログインしていません。このままでも投稿できますが、いくつかの制限があります。
詳しく見る
スレにレスを投稿します。 は必須項目です。
  • 男性 女性

  • 画像処理中
  • ※1000文字(改行も1文字に含む)まで入力可能。
  • ※メールアドレスの掲載やアフィリエイトサイトの宣伝など投稿のルールに反する投稿をした場合、一発で投稿停止処分となる場合がありますので、ご注意ください。