1. ミクル掲示板
  2. 日記・つぶやき掲示板
  3. 日記
  4. あれこれどれそれ*ドラマ日記

新規スレ作成

あれこれどれそれ*ドラマ日記

495レス 8287 Hit

連ドラの感想、まとめ等

シーズン毎に記録して行くスレです。


基本、連ドラ対象ですが、その他のドラマを取り上げる事もあるかもしれません。


※前スレはオープンにしましたが、今回は最初はクローズでスタートします。



15/08/08 22:41 追記
オープンにしました。


15/07/08 00:26(スレ作成日時) [RSS]

  • No: 486匿名(匿名)スレ主更新時刻18/07/25 00:50

    【ここまでの短評】

    「絶対零度」
    あの最後の始末人?ヒットマン?みたいなのは何?井沢がやっている様に見せ掛けて実は…パターン?

    「義母と娘のブルース」
    大まかなラインは見えて来た。良一は病気(ひょっとして余命宣告受けてる?)で、みゆきの母親を作っておく必要があったからって事ね、多分。
    じゃあ何故亜希子は受けたのか、しかも退職してまで、この部分や細かい事はこれから小出しにかな?

    「ゼロ 一攫千金ゲーム」
    一つのゲームにどんだけ時間を掛けるのさ。脚本と演出ユル過ぎ。
    よって、2話までで離脱。

    「健康的で文化的な…」
    エンケンさんの使い方が上手いし、脚本もまずまずなので期待値上がった。

  • No: 487匿名(匿名)スレ主更新時刻18/07/26 23:51

    【ここまでの短評】

    「高嶺の花」
    2話、3話と話が進むに連れて段々つまらなくなって来ている。初回はテンポも良くて面白かったんだけどなあ。野島氏もそろそろ電池切れなのか?

    「ハゲタカ」
    2話も面白かった。
    鷲津はハゲタカだから狙った獲物は逃さない。ただ相手の人間の見極めも外さない、そこに救いもあるしカタルシスも生まれる。
    時代劇の勧善懲悪にも似た面白さと言ったらいいかな。

    「グッド・ドクター」
    ひょっとして高山の弟も発達障害で、彼との関係で何かトラウマを抱えているから、湊との間に壁を作り関わらない様にしようとしている?
    患者話に極端なケースが続いているし、悪徳派の暗躍とか、あまりそっち方面に滑り出すとつまらなくなるから要注意。

  • No: 488匿名(匿名)スレ主更新時刻18/07/30 16:22

    「dele」(EX)脚本=本田孝好 他 出演=山田孝之、菅田将暉、麻生久美子 他

    本田孝好の小説原作。

    ハラハラさせられたけど面白かった。

    麻生久美子が弁護士・坂上舞役で、その弟・圭司を山田孝之、舞にスカウトされて圭司の仕事を手伝う事になった真柴祐太郎役を菅田将暉が演じていて、レギュラーはこの3人だけというのも、閑話休題みたいなのが無くて変に気が散らなくていい。

    圭司が個人でやっている仕事は、依頼人が亡くなった場合、そのデジタル遺品の中の、指定された不都合な記録を即時削除して問題を起こさない様にするという業務。
    姉の弁護士事務所と提携して、社会的信用もクリアしているらしい。

    依頼人のデジタル機器と圭司のパソコンは常に繋がっていて、設定した時間内に一度も更新履歴が記録されなかった場合、死亡と判断する仕組みになっているが、圭司は車イス使用者で、依頼人が実際に亡くなっているのかを確認には行けないので、祐太郎が助手として動いて調べるというのがこのドラマのスタイルの様だ。

    圭司は冷静沈着だけど対人関係が下手そう、祐太郎はコミュニケーション能力が高く行動派、この二人が合わされば…というのが舞の読みで、ハラハラドキドキは有りながらも二人は早速結果を出す。

    お調子者っぽく見せてはいるが、祐太郎は格闘能力も高く機転も利くので、何か秘められた過去があるのかも?
    対する圭司も車イスを利用した技で身を守れる位の能力を持っていて、こちらも過去が気になる。

    演技の質的にも山田&菅田コンビは補い合えるので、いいキャスティングだと思う。

  • No: 489匿名(匿名)スレ主更新時刻18/07/30 16:41

    「ヒモメン」(EX)脚本=森ハヤシ 出演=窪田正孝、川口春奈、勝地涼、岡田結実、佐藤仁美、YOU、金田明夫 他

    鴻池剛の漫画原作。

    うーん、イマイチかなあ。

    テコでも働きたくない男・翔と、その生き方を変えさせたい女・ゆり子の同棲生活を描いたコメディなんだけど、ゆり子のピンチを救う翔と言えば格好いいが、その為に必要なお金は、ゆり子の私物を勝手に売ってしまうという身勝手さ。
    これでどう笑えと言うのさ。

    確かに社会的な地位は有っても、腹に一物抱えている様な男よりは翔の方がマシという捉え方もあるのかもだけど、やっぱりこんな男は嫌だな。

    次も観てそれで判断する。

  • No: 490匿名(匿名)スレ主更新時刻18/07/30 17:16

    >> 472

    「限界団地」全8話終了。

    後半はちょっとオカルトチックになってしまって、その分興味が削がれた気がする。

    穂乃花ちゃんは祖父が両親を殺した事は知っている、だけどおじいちゃんは好き、会いたい…って、何かこの子のスタンスは最後まで謎だったな。

    江理子は寺内に洗脳されてしまったのかとも思ったけど、最後は警察に通報、寺内を逮捕させ「ああ、正常だったんだ」と思わせておいて…。

    別の団地住まいの江理子達の食卓、穂乃花が「団地を貧乏と言ってバカにした男の子の家が燃えた」と話す。
    江理子の仕業だと感じさせる表情。
    何の事はない、ダンチマンは寺内から江理子に引き継がれただけか。
    だけど悪口を言われたと江理子に告げたのは穂乃花で、これってあの子が放火を誘導してたのでは?
    それなら自分の両親の悪口をおじいちゃんに言って、放火を導したのもあの子なのか?だからおじいちゃんが殺したって知っていたのか?

    うわっ怖い ブルブル


    ※江理子の旦那はてっきりあの時寺内に殺されたと思っていたら、生きていて団地に現れたのでびっくり。寺内がお金を渡して追放したなんて描写、あったっけ!?
    まあ結局、最後は寺内に殺され、それを江理子が警察に通報したんだけど。

  • No: 491匿名(匿名)スレ主更新時刻18/07/30 17:52

    「2018視聴済み夏ドラマ初回視聴率」(%)


    「ハゲタカ」11.9
    「義母と娘のブルース」11.5
    「グッド・ドクター」11.5
    「高嶺の花」11.1
    「刑事7人」11.0
    「この世界の片隅に」10.9
    「絶対零度」10.6
    「警視庁ゼロ係」8.8
    「チア☆ダン」8.5
    「健康で文化的な…」7.6
    「ゼロ一攫千金ゲーム」7.1
    「ラストチャンス」6.1
    「dele」5.5
    「ヒモメン」4.6

    ※地上波民放のみ。2クール以上のドラマ、深夜ドラマは除く。

    ※視聴率は関東地区。

  • No: 492匿名(匿名)スレ主更新時刻18/08/03 18:51

    【ここまでの短評】

    「この世界の片隅に」
    周作には、リン(いわゆる娼婦)と恋仲になり結婚を望んだけど叶わなかったという過去があった。
    そういう男が辿り着いたのがすず、子供時代のあの人拐いの件の対応力、そして今の、知らない事が多くてホンワカとした雰囲気、何か分かる気がする。


    「ラストチャンス」
    テレ東のビジネスドラマはやっぱり面白い。
    宮内(椎名)は樫村(仲村)の味方なのか敵なのか?


    「義母と娘のブルース」
    亜希子が良一の申し出を受けたのは、プライベートの独りぼっちが寂しくなったタイミングだったから…って、そんなものなのか(笑)
    でも一応二人の動機は提示されたし、主婦の仕事にビジネスで培ったノウハウを適用して、何とか乗り切ろうとする亜希子のスタイルが笑いを誘い、ホロッとさせる。面白くなって来た。


    「高嶺の花」
    やっぱり退屈だわぁ。もうそろそろ…と思ったら、ももの父親は運転手の高井とかいう秘密をぶっ込んで来た。仕方ない、もう少し観るか。


    「ハゲタカ」
    もう本当にカタルシスが気持ちいい。
    やっぱりあの割腹自殺の男は鷲津の父親だったのね。
    次からは第二章でVS高嶋政伸になるみたいだ。楽しみだなあ。


    「グッド・ドクター」
    連れ子かあ、何か切ない話だったなあ。
    腹黒派が湊のミスを理由に院長共々追い出し、小児外科閉鎖を目論んでいる事を知った高山は、湊を小児外科から外し病理に異動させると言い出す。
    確かに湊の特性を活かすには最適な科なんだけど、本人は子供を助けたい一心で医師になった子だからねえ。どうなるのかな?

  • No: 493匿名(匿名)スレ主更新時刻18/08/06 15:55

    「2018夏ドラマ途中経過」

    ◎ハマっているドラマは
    *ハゲタカ
    *ラストチャンス
    *この世界の片隅に

    〇全部観ようと思っているドラマは
    *義母と娘のブルース
    *グッド・ドクター
    *dele
    *警視庁ゼロ係
    *健康で文化的な…

    □多分全部観るだろうなと思っているドラマは
    *絶対零度
    *刑事7人
    *チア☆ダン

    ◇まだ判断保留のドラマは*高嶺の花

    ●微妙なドラマは
    *ヒモメン

    ▼視聴離脱したドラマは
    *ゼロ 一攫千金←感想は個別レス参照。これは漫画原作だけど、おそらく台詞が文字の漫画とか小説なら、面白い題材なのかなとちょっと思った。
    まあ、どっちにしろ脚本・演出が下手だよね。


    ※民放のみ。深夜ドラマを除く。

  • No: 494匿名(匿名)スレ主更新時刻18/08/09 17:44

    【ここまでの短評】

    「チア☆ダン」
    倉庫を片付けて部室にって、荷物を外に出して野晒しか~いとか、初めての披露で、移動が上手く出来ずにぶつかり合ってバタバタ倒れるとか漫画か~いとか、突っ込み所もあるけど何か惹かれる部分もある。
    ストレートさに…かな?

    「この世界の片隅に」
    すずはリンが周作の結婚出来なかった相手だと悟ってしまった。いろいろ繋ぎ合わせて答えを出す辺り、中々勘が鋭い。
    今回は義姉と会いに来た息子の会話に泣かされた。昔の子はしっかりしていたんだよね。そういう風に育てられていた。

    「絶対零度」
    井沢が私刑執行しているのか?まだ半信半疑なんだけど。次回答えが出る?
    容疑の段階ですり抜けそうな気もするけど。

    「健康で文化的な…」
    阿久沢の娘からの格調高い手紙の文面と、実際の本人とのギャップにびっくり。このからくりはさて?

    「義母と娘のブルース」
    みゆきが段々亜希子を受け入れる方向に傾いているのが可愛い。でもパパは…癌には勝てないんだよね、多分。そこはサラッと描いて欲しいかなあ。
    今のところ麦田は邪魔くさいだけなんだけど、将来的に宮本家に関わって来るのかね。

    「高嶺の花」
    ああもう“もも”の心の動きが複雑過ぎて…。
    てかもう華道側の登場人物皆が、二重人格めいていて楽しめない作りになっている。

  • No: 495匿名(匿名)スレ主更新時刻18/08/16 12:01

    【ここまでの短評】

    「絶対零度」
    井沢が私刑執行犯じゃなくて田村が犯人で、田村も練馬台事件の被害関係者(婚約者が刺されて死亡)だったなんて知らんわ。

    「ラストチャンス」
    前作に比べると脚本がちょっと弱いかなあ。

    「義母と娘のブルース」
    良一の最期の詳細そのものは描かずに、義母と娘の葬儀の捉え方と良一に対する思いが丁寧に描かれていて、中々良い脚本だった。そして一気に時は流れ、みゆきの演者は上白石へと交代、亜希子は麦田のパン屋で働く事に。やっと麦田の正体が明かされた(笑)

    「高嶺の花」
    家元と宇都宮は、どっちがどっちを利用しているのか?「自分の娘と運転手の娘」かあ。
    今度は香里奈を投入で引っ張る作戦なのか。

    「刑事7人」
    田辺誠一は一体何処へ?
    今回は彼が隠れキャラなのか(笑)

レスを投稿する

cookieが無効になっています。有効に変更をしてください。

あなたは、現在ログインしていません。このままでも投稿できますが、いくつかの制限があります。
詳しく見る
スレにレスを投稿します。 は必須項目です。
  • 未登録

画像を投稿するには、ログインが必要です。

ミクルログインIDの登録はこちら

ミクルログインIDをお持ちの方はこちら

  • 画像処理中
  • ※1000文字(改行も1文字に含む)まで入力可能。
  • ※メールアドレスの掲載やアフィリエイトサイトの宣伝など投稿のルールに反する投稿をした場合、一発で投稿停止処分となる場合がありますので、ご注意ください。

このスレをみた人は、こんなスレも見ています