• No: 269名無し242(匿名)更新時刻17/02/15 00:43

    ここ最近電磁波攻撃が一層激しさを増している。お陰で顔がひきつり、大きく引き延ばされていくような感覚にされる。頭はクラクラして、動悸もして、胸もつかえそうになるくらい気持ち悪い。
    思考盗聴もされているし、本当に虐待好きな人達だと思う。
    一般の人はこういう話を聞いても信じられないのも無理はない。しかしこの犯罪は「そんなこと現実にあり得ない」という人間の固定観念を逆利用して成り立っている。
    すなわち周囲に理解され辛いようわざと巧妙に仕組まれた様々な嫌がらせ術や科学技術を悪用したサイコトロニック兵器を使ってターゲットを虐待しているのだ。被害者は日本だけでなく海外にもいるし、国際会議まで開かれているという事実がある以上、それらの情報を調べれば何が真実かおのずと分かるはずだ